So-net無料ブログ作成

あと一日 [適応障害からうつ病、そして軽微双極性障害]

今日は、会社に行けたからよしとするかー

ということから始まった今日。

なので、のんびりしようと思って、午前中は、トルコのベンダーさんへ、丁寧な英文を作成するのに夢中になって、

お客様に書類を提出するのをすっかり忘れてしまっていました。(別に今日までってわけではない書類でしたが)

けど 夢中になれるのはいいことです。

Aちゃんの行動は、想像通りの反応が返ってくるので、今は面白く楽しんでます。

前は自分から、彼女がやらないだろうと、こちらからアプローチをしていたのですが、それをやめて、ほおっておく作戦。

そのアプローチをするから、アプローチ通りにいかないのがストレスになっているんじゃないかと。

・・・で、ほおっておいた結果、 

でも、きっと誰かにその仕事をふるなり、なんか、してくるんじゃないかと思っていたら案の定、私に電話がw

その内容を隣のおじさまに話したら、「まさに、それは、あーちゃさんからアイディアをもらいたいといったことなんでしょうね」

との解釈(笑) 思うつぼw

でも、きっとその作業を誰かにやらせるんじゃないかなーっと思ったら、夕方届いた書類のデータを送ってくれと言ったら、

やっぱり別の部署の人からメールがきてました。やっぱり、彼女はやらずに、他の人にやらせていた(爆笑)

もう、朝彼女が言ったことを忘れてしまったかの如く、「何の書類?」ってきいてくるし。

受けちゃいます。いったい、彼女は何のためにいるのか甚だ謎ですが、別の部署の人ができない英語の部分をとりあえず

請け負っているらしいので、ありがたいです。彼女の訳を直す方が楽ですから(ってか、私が、そんなことをする必要もないのだけど、

It is not out of our scope. とかいうわけのわからないことを書かれてもこまるので、

一応チェックしないと・・・ 

・・ということでAちゃんから受けるストレスは、半減してます。(笑)に変えられるのですから。

真摯に対応してくれる他の設計の人には、

こちらから、普通に手を差し伸べつつやっていても、ちゃんと調べようとしてくれたりその場で解決しようとしてくれたりするので、一緒にやっていて、ヘルプのやりがいというものがあるものです。

それは、それでうれしかったりして。

夕方、フィンランドの会社から、この人にメールを送ってデータを渡してくれと言われたので、メールのあて先を見ると、

私のフィンランドの友人と同じ名前?!

男か女か、どちらかわからないけど、私の友人と同じ名前なのって話をしたら、

フィンランドでは、その名前は、女性に使われる結構一般的な名前との答え。ちょー驚きで、かつうれしくって、向こうもうれしかったらしく、PJのメンバーは、この人たちがいるよとか、他のことも書いてあったり、頑張るよ的な内容があったりして、

すごくいい感じのメールでした。

時差があるので、日本時間の夕方しか、一緒に仕事をする時間がないのだけど、アメリカなどと違って、まだ、ましな方。

だって、電話するにも業務時間内にできますからね。(今朝は、うちの夫は、アメリカとの電話会議だといって、朝7時から会議が始まるといい、、すっごく早く会社へ行ってました)

で、午前中にメールを打っておいたトルコのベンダーさんからも状況がよくわかるメールもきて、ほっと一息。

仕事しない日だった割には、そこそこいい日でした。

手は、べたべたと変な汗をかいているので、不安や緊張感は、あるみたいですがね。とりあえず、一日を過ごせたことが何より。

あと、1日いけば、月曜日は、病院でお休みにしているので、またまた3連休。

何とか乗り切りましょう。

image.jpeg

もかも協力するにゃ

ずっとそばにいてくれるもかちゃんは、頼もしい味方です☆