So-net無料ブログ作成

屋久島旅行 1日目のその2 [ -Domestic]

皆様昨日のあったかいコメントうれしかったです。

個人的には、ああいった作業は、学生時代にバックパッカーやって、海外ほっつき歩いていたし、

仕事上なれているので、「普通の状態」なら問題ないのですが、

そうじゃないと、ちょっとつらいんですよね。。

まあそんなこんなで迎えた初日

前の日から、

「朝早く行って、羽田空港で朝ご飯食べるよ」

って両親からメールが入っていたけど、

「私は普通の時間で行くよ。食べないよ」

って返信しても何度もそんな連絡がありましたが、行かないといっておきました。

なんのために8時すぎの飛行機にしたのかわからないしなあ。。

だけど、両親や妹家族にとっては、飛行機での旅行っていうものを思い切り楽しむには、羽田空港で朝ご飯を食べる

っていいイベントなのかもしれません。

で、まあ、30分ぐらい前にいって、適当にチェックイン済ませて荷物預けて、

妹に着いたよって連絡入れて、

搭乗口にいったら、なかなか来ない。。

あれ?入っちゃったの?って感じでしたが、まあ、両親には、妹家族がついているから、問題なし(妹も旦那さんも

飛行機の旅行や海外旅行の経験あるしね。両親ももちろんあるし)

あまり、気を使わないように離れていました。座席も当日前の方があいていたので、さっさと家族と別れて座り、

鹿児島空港までひとっとび。

天気も良く揺れなくてよかったです。

鹿児島空港でお昼にしようねといっていたけど、朝食べたばかりだし、まだおなかも空いていない模様。

いったん空港の外に出て、足湯を案内したけど、みんなめんどくさいからなあ・・・と不評。。

ぐるっと一回りして、私はおなかがすいたし当初の予定にのっとり、空港でうどんを食べました。

それから、また搭乗ゲートの中にはいって、ゆっくり。

昔出張に行ってた時は、たたみでくつろげるところなんてなかったのに今はそういう場所もあって、割と快適な

鹿児島空港でした。

そこから、屋久島までひとっとび。久々のプロペラ機。

桜島がきれいに見えました。

2015-08-20 11.43.50.jpg 

小さな空港なので、

DSCN0818.jpg

荷物を出すところもターンテーブルでもなく、ほんの少しのスペース。

父親はすぐに外に出て

「ほらほら、あーちゃ、タクシーの人がもう来ているよ」

とうれしそうに騒いでました。

荷物をみんながとったあと、早速、回るところの確認。

海は、台風が来ているので、午後からは海水浴禁止の放送が流れてしまったとか。

まだまだ沖縄にもいないのに、外洋に面しているので、影響が出るんですねー

驚きでした。

 DSCN0819.jpg

途中途中で景色のいいところで車を止めてくれます。

2015-08-20 14.17.14.jpg 

水がきれいー

カヤックとかやっている人もいて、地元の人はもっぱら川遊びをするそうです

DSCN0820.jpg 

滝もたくさん。

DSCN0823.jpg

そんな中、とりあえず、海水浴できるか行ってみようと行った場所で

休憩所でおばちゃんたちが集まっていてこれから亀を放流するんだとか。

DSCN0822.jpg

どうやら、生まれた後、海に行けなかった子亀を拾って集めてきたそうです。

「海に放してきなー」と気さくすぎる(笑)

むろん、断る理由もなく、初めてウミガメをさわりました

 2015-08-20 15.00.10.jpg

とってもちっちゃくって、手とか結構柔らかくってかわいかったなあ

2015-08-20 15.03.38.jpg

サンダル履きの妹と甥っ子は、どんどん海に入って行って、

亀を放流

2015-08-20 15.03.47.jpg

白い砂浜がきれいーー

2015-08-20 15.03.51.jpg

ちゃんといけたかみてました

2015-08-20 15.06.00.jpg

甥っ子は、飼っていた亀が夏に死んでしまったので、、、ちょっとさみしく

ずーーとみてました

2015-08-20 15.06.14.jpg

どこかなあ

2015-08-20 15.06.16.jpg

うーん。携帯カメラではよくわかりません。

けど、これは、一番の思い出かも。

亀の放流体験。

これは楽しかったです。

 

 

 


nice!(60)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット