So-net無料ブログ作成

考えて判断する力を奪うー鬱の症状 [適応障害からうつ病、そして軽微双極性障害]

今日の日経に載っていたが、鬱の症状は、「考えて判断する力を奪う」

何も考えられず、ぼーっとしていて集中することができない。その集中するとは、買い物に行っても何を買ったらいいのかわからない。ランチを何を食べたらいいのかも決められない。

何かしようとする気を失ってしまうのだ。

本当にやっかいだ。

何も考えられないというのは、頭に霞がかかっていて、何とも言えない感覚。だからといってゆっくりすることもできない。

いるだけでつらい。

眠りたくても眠れない。

まさにそんな感覚。

それをよくこういう言葉で表してくれたなあと思う。

病気が治って、頭にかかっていた霞がとれたと思っていたけど、またそれがかかった状態が続いて2カ月

不眠が治ったと思ったけど、また、夜中の3時に起きてしまってあまり眠れていない状態が続いている今

それでも少しずつだけど、薬が効いてきて、安定した状態が得られるようになっています。

ちょっとずつね。やっていこう。 

今日の茶々 

DSCN0734.jpg 

ハーブばっかりになっちゃったけど、ベランダを見るのはいいね

DSCN0735.jpg

ゆっくりいこうぜ 

 


nice!(46)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット