So-net無料ブログ作成

ブルーチーズのパンケーキ [Recipe]

ソネブロがさっきまでダウンしていて、その直前にいったん保存したと思ったら、完全遅かった。。。

ので、気合を入れ直しまして、、、

今日は、以前から作りたかったブルーチーズのパンケーキに挑戦しました(といってもほとんどは、甥っ子がやったんだけど) 

レシピは、こちらから http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1990023559/

楽天のレシピだとクックパッドみたいに1番がみれないとかそういうことがないのでありがたい

 2015-02-01 12.58.22 HDR-1.jpg

最初の2枚は失敗したとか言って甥っ子が自分で食べてました

2015-02-01 12.57.32.jpg

もともとのレシピには、フルーツはなかったのだけど、冷凍したベリーミックスをもらってあったのと以前あまったイチゴとかを冷凍した置いたのを半解凍して、上にトッピング

はちみつをかけていただきました。

いやー、これ、最高。ブルーチーズのしょっぱさと臭さとはちみつの甘さとフルーツの酸味が絶妙でして。

フルーツは、すっぱめの方がうまい!

2015-02-01 12.57.26-1.jpg

サイドディッシュは、スープと玉ねぎとベーコンの炒めたもの。ポトフにしておけば野菜がとれてよかったかも

それにしてもおいしかったです。

これはいいですねー☆

今日の茶々もか

DSC08257.jpg

今日もおひさまがあたって、気持ちがいいね

DSC08258.jpg

もかちゃんの席はここだから

DSC08259.jpg

茶々は座らないでね。

 DSC08274.jpg

ここはね。ずっともかちゃんの場所なの

DSC08275.jpg

最初からお気に入りだったんだよ

モカちゃんがどれぐらいお気に入りかはこちらから

茶々もかを迎い入れるにあたり購入したのが、2012年のこと。http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-03-01 

避妊手術の後でもこんな感じ http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06 

すらっとしていたころのもかちゃん http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2013-02-07 

結構かっこつけたりもします http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2013-07-10 

モカ車と茶々車 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2014-03-09-4 

 まあまあ、そんなところで、おなかもいっぱいになって甥っ子と遊ぶもかちゃん

DSC08276.jpg

結構もかなりに真剣です 

DSC08277.jpg 

今日は茶々もいないし(って、場所がないから、ねころんへいっちゃったんだけど)

朝焼けのスカイツリー

DSC08255.jpg

何とも言えない色がきれいです

DSC08256.jpg

最高だなあ。

DSC08269.jpg

ディコンドラシルバーリーフも固形肥料のおかげで元気になってきました。

・・・今日は久しぶりに、ストレッチも一通りできて、何より。だけど、以前よりちょっと落ちちゃっているなあ。

やっぱり毎朝の日課に入れないと。。。

どうしても硬くなってきてしまいます。腹筋・背筋とちゃんとトレーニングして、ヘッドスタンドができるようになりたいです☆

P.S

妹も甥っ子も最近だらしなかったので、注意してみた。

というのは、先日、甥っ子が冬休みの宿題をやってなかったことが発覚し、妹はカンカン。私があげたi pad miniを返すとまでいってきた。

そして、2月の終わりのスキーもキャンセルするようにと。

しかし、甥っ子は、まったく先週はそんなの知らないと普通に板を持ってきた。

なので、妹に「どういうことになっているの?甥っ子はスキーいかないんじゃないの?」と聞いても、電話をしても

「飲み会だから」とかいって、無視。で、「じゃあ、明日電話ちょうだい」といったのに、かかってこず。

ちょっといい加減すぎると思い、

「スキーに甥っ子は、いかないんだよね?だったら、あの板は弟が使うの?そのためにビンディングを買い換えるなら、弟にこさせなさい。甥っ子には、いかないことをはっきりわからせるように。まったく本人わかってないよ。」

と、メールをしたら、「すみません」と反省。

今日は、ちゃんと甥っ子も電子辞書の電池も充電してきて、勉強もちゃんとして、お土産も持ってきてくれました。(家の余りとは、いっていたけど。確かに専用に買ったわけではない)

 やっぱりね。姉妹であっても、ある一定の線はひかないとね。子供の教育をしているのは妹なんだから。

その親の妹がそういう態度じゃ、困るわけでして・・

(だから、いつもあーちゃは、怖いと妹にいわれるのかもしれませんが)

それでも姉として、きっちりしておかないと。

わかってくれたならよろしいと思ったのでした。

・・どうせ妹もかわいい甥っ子がいっているんだからいいでしょ?っていう思いがあるに違いないが、それがgive and takeで無料で英語を教えているわけだし。 

 

 

 

 


nice!(53)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット