So-net無料ブログ作成

富士山スペシャル2013 [ -Mt.Fuji]

2013年の富士山

2013年1月19日

DSC07193.jpg 

 DSC07194.jpg

DSC07195.jpg

DSC07196.jpg

DSC07198.jpg

DSC07199.jpg 

2013年1月26日

DSC07359.jpg

DSC07361.jpg  

 
2013年2月20日
 
DSC08315.jpg 

2013年4月4日の富士山 

DSC08315 

2013年9月15日

台風が去った後は、久々にきれいに見えました

 

DSC09687.jpg

おお、きれい・

久々にみえました

DSC09688.jpg

DSC09689.jpg 

これをみれるとほんと気持ちがいいです

2013年9月16日

だいぶかすみがかっていてこのあとみえなくなりました 

DSC09696.jpg

富士山もすっかり見えて、まだ雪は降ってないようですね

DSC09697.jpg

かなりかすんでますが、快晴 

やっぱり富士山見えると嬉しい気分になるものです  

2013年9月18日

DSC09687.jpg 

2013年10月 19日の富士山

雲の上できれいです 

DSC03376.jpg 

DSC03379.jpg 

2013年11月13日

DSC06886.jpg

DSC06887.jpg

2013年11月21日 

DSC00595.jpg 

2013年12月1日

DSC00800.jpg

富士山もきれい

DSC00799.jpg

この色がたまらない

DSC00795.jpg

なかなか夕方もきれいに見える日って少ないのですが、今日は朝からよく見えました

DSC00796.jpg

DSC00797.jpg

素晴らしいですよねえ~ 

2013年12月12日

DSC00922.jpg

DSC00923.jpg 

2013年12月15日 

image.jpg 

2013年12月22日 

image.jpg 

 

 

山が見えるってなんだか嬉しいな

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ウクライナ旅行 6日目 古民家と有名人のお墓と大みそか [ -Ukraine]

2013年12月31日


日本では大晦日。こちら、至って普通。それよりも、New Yearを祝うので、ウキウキっぽいかも。

まずは、甘いものを買ってから。ほんと甘いのが大好きみたい。

image.jpg image.jpg

カレンダーが面白かったので思わず写真

image.jpg image.jpg

リチャキフ墓地へ。 Lychakiv Cemetery 

ものすごく綺麗な墓地。ここの場所は、ポーランドに占領されていたこともあり

そっちの国の人もここに埋葬されていたりします。

image.jpg 入場無料

たくさんの観光客でいっぱいでした。
 image.jpg DSC01659.jpg

image.jpg 

ミュージシャンや小説家など、たくさんの有名人がここに眠っています。

image.jpg image.jpg



image.jpg image.jpg

すごく素敵なモニュメント。

image.jpg image.jpg

ここまで来るとお墓というより彫刻の森だね。ほんと。


次に向かったのは、リヴィブ民族建築 風俗習慣博物館  https://livivskansen.org


木造の古い家屋や協会がありました。

image.jpg image.jpg

image.jpg image.jpg

十字架さえなければ、日本みたい

image.jpg

image.jpg image.jpg

風車もあったり

image.jpg image.jpg

日本の茅葺き屋根みたい。

image.jpg image.jpg

これが、昔の教会。なんだかお寺そっくり。

image.jpg

湖もあるんだけど、凍ってます。。。

一通り見学も終わり、街中へ。

image.jpg

適当なところでお昼ご飯。

 image.jpg

image.jpg image.jpg

image.jpg 

ここは、意外と美味しかった。美味しそうに見えるところは、美味しいんだなあと

image.jpg 街中で干したキノコを売ってる人

image.jpg  image.jpg

農家直売だから、新鮮

image.jpg

クリスマスツリーを買って帰る人

次に向かった場所は、
 
DSC01678.jpg DSC01685.jpg
 
もう、どれがどこだかもわからず。。。
 
ここは、Ukrainan Greek Catholic Church だそうで 
 
image.jpg image.jpg

木で作られた彫刻が圧巻

image.jpg image.jpg

image.jpg image.jpg

image.jpg

image.jpg

一通り観光して

image.jpg image.jpg

思わず、顔入れるw

で、ちょっと休憩

image.jpg メルティチョコレートw

image.jpg image.jpg

螺旋階段は、素敵なのです。

そして、どっかで新年を迎えようと

ここのレストランでは、正面のドラゴンが、火を吹くとか

image.jpg image.jpg

どこのレストランも座席代だけで4000円も取るので、

一旦家に帰ることに。

image.jpg

途中で、サンタクロースさんが、一緒に写真を撮ってくれました。

image.jpg

チキンが焼けるのを待って

image.jpg image.jpg

とりあえず何か買って。家に戻って一息ついたら疲れてしまって、出かけるのが面倒に。
 
エラはのりのりで家の中でおどっているし、まだ12時までかなり時間があり、まっている間に自分も
 
疲れがとれてきたのだけど、いかない っていって、 

寝ちゃいました。
 
かわりに写真を撮ってきてとお願いしたら、すごい!!
 
まずは、仮設のステージで演奏会
 
 
そのあと、このステージが、プロジェクトマッピングに早変わり 
このプロジェクトマッピングは、必見です。 
 
 
 
 

 そして、カウントダウンが始まって、

 

これに感動していたら、あっという間に新年のお祝いの花火が上がり

 

 
 
街は、喜びでいっぱい。
 
静粛な元旦とは、違うウクライナの新年 いいものですね。
 
 
 
 
 
 

ウクライナ旅行目次


nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット