So-net無料ブログ作成

インドネシアの電車に乗る。 [ -Indonesia]

さて、

本日が難しい交渉の日。

とうとう本番です。

朝、7時15分に、ロビーに集合して、9時過ぎの電車でClientのところに

行ってきます。

昨日の夜は、1時間ごとに目が覚めてしまい、よく眠れず。

朝を迎えました。おかげで思いもよらず、

綺麗な朝焼けをホテルから見れました。
image.jpg



こういう色って好きです。

image.jpg


刻々と変わる中、支度をしつつ、また、どう予定が急に変更になるかわからないので


薬は明日の昼分までもって、もちろんお化粧ポーチもわすれずに。


電車に乗る時必要なパスポートも持ったし、準備万端です。

意外とジャワ島(ジャカルタのある島) では、電車での移動手段があるもので、

渋滞が多いのでありがたいし、車内は、有料ですがお茶や、食事のサービスもあります。

image.jpg

どこに行ったかまでは、仕事に関わるので言えませんが、

2時間ほどの旅でした。

渋滞があるので、早めに到着して、

image.jpg

こちらが、ジャカルタの中心の駅です。

カフェで、少し仕事の打ち合わせをして

さて、行きます。

image.jpg


スタバもあるのですがあ、タバコが吸えるスタバって始めてでした。

諸々カフェはあり、wifiもとんでいるし、無料なのがありがたい。

image.jpg

ここがゲートです。



image.jpg

駅の改札です。ここでチケットと外人である日本人は、パスポートを

見せて、入場です。

ホームは上にありました。


image.jpg

ぶれちゃいましたがエスカレーターで、上へ。

image.jpg

ヒジャブを被った人がいるのもイスラムを感じます。


そのあとさらに階段で、ホームです。
image.jpg

ヨーロッパの駅のようなイメージというより

日本の特急みたいなものでしょうか。


image.jpg

乗る前には駅員さん?がいます。特にチケットを確認はなかったかなあー。

男女どちらも立っているので、ありがたい。

image.jpg

image.jpg

車内はこんな感じでした。ベルがなることもなく
静かに出発。

何度かチケットの確認に車掌さんがまわってきたり

車内販売は、注文をとって後から品物を渡す感じでした。

到着予定時刻には少し遅れましたが無事到着。

image.jpg

電車を見送りホームの線路を渡って、

image.jpg

改札へ。image.jpg

改札でチケットを回収することなく

終了。

ここから先は、かけませんが、車で移動して打合せ。
イスラムの女性の制服がかわいかったの
次回はそういう写真も撮りたいです。

さて帰り、何とか無事に打ち合わせ終了し

改札へ


image.jpg

写真右奥でパスポートとチケットのチェックです。

駅には

image.jpg

多分無料の充電器。なんか不思議でした。

またもとの駅に戻れたのは、夜の9時30

image.jpg

へとへとです。

ホテルで部屋に戻らず打合せをして

御飯をすませて、就寝。

疲れましたが、今回は、自分の好きな香水を持っていったので

部屋も自分も香りでリラックスできました。

私にとっては、快適にすごす必須アイテムです。

今日の茶々もか

どうやら相方は、忙しかったようで

写真とメールがきて一安心。

加工が必要なので、ストックより。

DSC09963.jpg

狙いを定めて

DSC09965.jpg

元気にじゃれる茶々はかわいい。

DSC09966.jpg

おもちゃもって

DSC09967.jpg

嬉しそう

DSC09968.jpg

ご機嫌です。

DSC09969.jpg

DSC09970.jpg

茶々が元気が一番です。

さて、あと1日。がんばりましょう。