So-net無料ブログ作成

旅の荷物-北欧旅行編 その1- [ -Northern Europe]

いやいや、いつも直前にならないと準備をしないばかりか、今回もえてして、

違うことばかりやって、なかなか進まず。。。

そろそろやらねばと思って、途中まで支度してやめてしまった私

今回は、父親のすねをかじり、一緒にツアーに入って、北欧4カ国弾丸ツアーにいくのでありました。

期間:2013年7月24日~7月31日 ツアー代金は、388,000円+ビジネスであわせて500,000円ほど

航空会社:フィンランド航空 0074便 成田 11時発 →ヘルシンキ 16:00着なのだ。

現地の気温は、20度前後。昼と夜の差が激しいので、重ね着ができるようにとのこと。

さて、何を持っていくかなあ・・

スーツケースに入れるもの

■ ソーイングセット

100円ショップで買いました。これぐらいあってもいいかも。何があってもいいように

■スリッパ

ホテルについていないとのことなので。あったかい国に行く時は、ビーサンなのですが。

■ビニール袋

3つほど。何かと重宝すると思われるので

■非常食と飲み物

向こうに行ったときにいろいろと苦労するといけないのと

ホテルについていないとのことで、今回は、緑茶パック×8個、紅茶スティック×4個、ドリップコーヒーパック×4個

*結果、どこのホテルにもポットはなく、持っていって正解でした。特に父が、紅茶スティックがおいしかったようで、毎日飲んでました。

緑茶は、旅行の後半に・・・だんだんと、日本のものが懐かしくなっていくのです。 

キャラメルと飴ちゃん

飴は、喉がやられるので、必需品。

キャラメルは、すごく疲れた時に効果的なのと、海外の子供にあげたりするのに便利です^^ 

ポカリスエットの粉末×2つ (おなかを壊したときにはこれが一番なのです)

お湯を入れるとできる混ぜご飯 ×1つ 

■薬など

頭痛薬といつも飲んでいる薬

サロンシップ直貼 (おなかが冷えちゃうので)

 

ホカロン (寒かったらいやなので)

 

 

■お風呂道具

ボディタオル、ボディシャンプー、シャンプー、リンス、洗顔フォーム、メイク落とし、化粧水、乳液

■下着、靴下、パジャマ

今回は、父親と同じ部屋なので、下着の洗濯をどうしようかと考えてしまうなあ・・うーん。 

結局、日数分持っていき洗濯はしないことにしました。 

■靴

途中に1度ハイキングっていうのがあるのですよ。これがまた。。なので、シューズを山用兼観光用を1つ

夕食の時などは、ふつうの平たい靴を持参。

基本は、ジーンズにしようかな。山に登るときは、ちょっとそれだと無理だから、いつもの山ガールファッションにかえるか。どっちにしてもリュックを持っていくしね。

山登りセットが意外なところで役に立ったなあ。

■洋服

気温からすると長袖。なので、基本は、楽ちんな服、

セーター1枚 (GWのヨーロッパで、寒くて嫌になったので。シリアに行った時も意外と役に立ったのです)

コットンのタートルネック1枚

厚手のがーディガン1枚 

山登りセット(雨具・・・防寒にもなるし)、イヤーマフ(マフラーよりも便利)、タイツ、厚手の靴下1足、レッグウォーマー、スカート(山用のね)

Tシャツ2枚

ジーンズ1つ

中間服 2枚

■電化製品

マルチコンセント1つ

タコ足用の分配器1つ

充電用のUSBケーブル

携帯の充電器1つ

■その他

水筒(あったかい飲み物を飲むのに必要) 

湯沸かし器

これは、大活躍でした 

折りたたみ傘 

ペットボトルに入れた飲み物2本(現地で水を入れたりするのに大変役に立ちました) 

<手荷物>

■ちょっとしたお菓子 

■パスポート&現金

お金を仕分けして入れられる封筒やビニールのパウチや小さなお財布も忘れずに

パスポートのコピー(これは、スーツケースに入れるのかなあ?) 

空港で両替して、通貨別に袋に入れます 

■i pod mini

音楽を聴きながら、i pad mini で何かやったりするのにも、やっぱり必要。スピーカーは、今回は、父親と同じ部屋なので、持っていかないことに

今日のうちに充電開始

■i pad mini

必需品でしょ。やっぱし。 と充電器

■ 本 

文庫本(暇な時に読むよう) 2冊

ガイドブック数冊

今回のガイドブックは、

ことりっぷ海外版 北欧

ことりっぷ海外版 北欧

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2011/11/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
コーヒーとパン好きのための北欧ガイド (Hokuo Book)

コーヒーとパン好きのための北欧ガイド (Hokuo Book)

  • 作者: 森百合子
  • 出版社/メーカー: スペースシャワーネットワーク
  • 発売日: 2013/02/15
  • メディア: 単行本

でもですね、、、、3冊目のコーヒーショップガイドを持っていき忘れたのです。。大ショックでした。 

■ポケットティッシュ&ハンカチ

■小さなメモ帳

■筆箱(ボールペン、マーカーなど)

 

 

・・・また、思い出したら、書こうっと。

今日のところはここまで。わりと形になったぞ。明日は、これで、英語に行ってからでも支度は大丈夫そうだなあ。 

<あったほうがよかったもの>

■ 日傘

帽子は、髪型が崩れるので、雨天兼用の傘があったほうがよかった。ほんと日差しが強いです。

 

 

 

 DSC01640

もかちゃんのやさしいまなざしにうっとりなのだ・・・ 

 

北欧旅行目次


nice!(20)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット