So-net無料ブログ作成

自立支援制度その2 [適応障害からうつ病、そして軽微双極性障害]

申請して、申請用紙の控えをもらい、これをもっていくことで、病院や薬局での負担が少なくなるとのこと。

これの受給者証は、2~3か月かかるとか。

ポイントは、

・ここで申請した病院や薬局で使えること

なのです。また、診断書は、かくのに時間がかかるので、あとでとりにいったりと少し手間がかかりました。

5月16日早速もっていきました。

今まで、1600円ほどかかっていたのが、600円ほどになって、だいぶ助かりました。

薬代も6000円が2000円と、1/3となり、これで元が取れました。

4000円ほど、診断書にかかったので、薬がかからない人でも4か月でもとがとれて、残りの月数分が負担が軽減されたということになるでしょう。

毎月5000円の負担が減ったことになるので、1年で、6万円!これは大きいです。

ありがたやありがたや。。。もっと早くから利用すればよかったなあ・・・

毎年1回更新なので、できれば、更新しないで、終わらせたいですが、果たしてどうなるか?

ですよね・・・ 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット