So-net無料ブログ作成

Gardening Christmas Rose- October- [ -Others(今はないお花たち)]

1年かけて、この記事を仕上げていきましょ☆

2012年10月14日

この春に植え付けたクリスマスローズを掘り起こす。2株あったけど、1つは、だめになってしまったので、

1株のみ。

それと新しく、白と濃い紫を仕入れてきたので、3つまとめて一つの鉢に・

これは、毎年植え替えたほうがよいそう。

根っこの周りの土はなるべくおとして植え替え。

深めの鉢のほうがよいとのこと。

夏の間は、肥料はやらず。

水やりも根が腐らないように注意。

まあ、この辺は基本かなあ。 今年のクリスマスローズの咲いたところの写真を探したのだけど、

P1070476.jpg

ありました・・・これ、私の好みじゃない><

 

好きじゃないじゃなくって→気に入らない に等しいのかな・・

さて、今年はどうなのでしょう

 DSC03141.jpg DSC03143.jpg

寄せ植えしたクリスマスローズ。 下から新芽も出てきています。ちょっとうれしいかも。

さて、どんな花を咲かせてくれるのでしょうか・・・ 

 10月28日

 DSC04244.jpg

DSC04245.jpg

芽も出てきて順調♪ 

 


猫の水飲み場 [ -茶々もかグッズ]

 Akira さんが、私のブログを紹介して下さいました。

Akiraさんのブログはこちら。 http://philippinebusiness.blog.so-net.ne.jp/

 TOM君は、http://philippinebusiness.blog.so-net.ne.jp/2012-10-19-1 こちら

 めちゃめちゃかわいいです^^)「サイベリアン・フォーレストキャット」ってなかなかいない?日本でもこちらの品種を

 飼っている方いらっしゃるのでしょうか?もしいらっしゃったら、ぜひ、ご一報ください。Akiraさんのために。

 また、わが家は、長毛腫+オスではないので、違いがあると思うので、何かご存じのことがあったら、教えてください。

 とってもかわいいTOM君とAkiraさんのために、今日は、水飲み場について

  猫は、尿路疾患系の病気になりやすいと色々とブログやネット、本を読んで知り、水飲み場は、わが家には、4か所あります。

  特に男の子は、おしっこがでるまでの経路が長いので、要注意といいます。

 うちの子は、女の子でしたが、それでも結石がでてしまいましたが^^;

 まあ、体質っていうものがあるのでしょう。それでも石は、人間でも痛い!というので、とかくできるだけそうならないような環境作りをしています。

 まずは、 ご飯場においたお水。

 ここは、昔は大人気スポットだったのですが、最近あまりここでは飲んでいない模様。だけど、まあ、いつでも飲めるように

 毎日お水は入れ替えています。陶器のほうが、なんだかお部屋にしっくりくるので、以前使っていた食器を猫用にしました。

 口は広めのほうがよいので(重要;ひげが当らないように)、サラダ用がぴったり^^;)

 DSC03443.jpg

 ひとつ、お皿がないのは、もかが、、だらだらたべて、茶々がそれを食べちゃうので、残したご飯は、にゃんず(茶々のこと)が届かないところに置いているからです。

 茶々が残してももかは、それを食べません。だけど、もかがおなかすいていると食事中でも茶々をどかそうとします^^; 

 DSC03442.jpg

 キッチンわき。ここは、よく落とすので、プラスチックの蓋。ここもお気に入りスポットです。

 もうちょっとおしゃれなのにしようとしているのですが、あまり深さがなくこれぐらいの大きさの割れないのを物色中です。

 DSC03441.jpg

 それと、最強のセラミックファウンテン http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-07-18-1

http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-08-03

  7月に導入しましたが(笑) これほどにゃんずからの人気があるとは、びっくりです。1週間で2回水をたさないと

 いけないくらい、よく飲みます。

 おいしいのでしょうか?

 水処理が専門の私としては、活性炭フィルターが付いていますが、これだと塩素を除去してしまって、かびの温床になるので、フィルターは、使っていません。活性炭を使うときは、3日に1度は殺菌しないと^^;

 なので、交換部品はなしww

 シリカスケールがついてきてしまって、ちょっと黒は失敗だったかなあとも思いつつ、白だとトイレっぽくていやだし。

 なかなかデザインが難しいです。どうもインテリアにマッチしないのが難点。だけど、これはお勧めです。

 掃除もしやすいですし。

 水が下から上がってくる原理は面白いですね。化学工学が専門で、機械をちょっとかじっている私としては、面白いポンプが付いています。

 そして、以外に人気なのは、これ

 DSC03444.jpg

 寝室の棚の上の水飲み場です。寝る前、遊んだ後、よくここで飲んだり、水遊びしてます。

 ・・・とかく、すぐそこに水があるという環境が大切。で、人間が足で蹴飛ばして、こぼさないような対策も必要。

 にゃんずが、いつも元気でいられるように配慮したいものです。

 と、毎日お水は変えてあげて、もちろん食器は洗います。あ、セラミックファウンテンは、さすがに大変なので

 週に1回です。ごめんね。茶々もか。 

 今日の茶々もか

 DSC03418.jpg

 天気が良くて気持ちがいいね~

 DSC03422.jpg

 あーちゃもたくさん遊んでくれてうれしいね

 

 ・・・毎日毎日一緒にいられてとっても嬉しいのです。

  DSC03460.jpg

 あーちゃ、頭を休めるのって時間かかるものね

 DSC03459.jpg

 でも、大丈夫だよ・ゆっくりすればいいんだから

 

 ありがとね。茶々。二人がいて幸せ。

 猫に感謝。

 


nice!(43)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット