So-net無料ブログ作成

原因判明(病気のこと) [適応障害からうつ病、そして軽微双極性障害]

 生理が止まって、もう1年になった。

 心療内科の先生に

 「どうしてですか?」ときいても、「多分、ドグマチールのせいかもしれないしなあ・・・」と不明確。

 不安があったので、婦人科で、みてもらった。

 排卵を促す女性ホルモンのプロラクチンが、132.8mg/ml 基準値4.6~31.7mg/lに対して、ものすごく高い。

 婦人科の先生から、

 「とんでもなく高いよ。これなら、生理が来ないね。」って。

 この検査をしたときに飲んでいたドグマチールの量は、減薬してあったけど、1日100mg。

 じゃあ、150mg飲んでた時は、どうだったんだろう?

  今週から、さらに減薬中で、1日50mg。

 「薬のせいだってわかってよかったね。薬をやめれば、生理が来るよ」

 ってお医者さんから言ってもらえてよかった。

 それと、卵巣がんになってしまった大好きなねえさんから、卵巣は、エコーのときにみてもらえるよってきいていたので、

 きいたら、「子宮のエコーをみるときにみたけど、平気だったよ」

 って言われた。

 だけど、、、

 「半年後に検査ね。忘れないように。子宮に腫瘍があるんだからね。」ってくぎ刺されちゃった。あはは。

 まあ、来年にでもいこうかな。そんな大きさ変わらないだろうし。と勝手に思ったりもして。

 今回のこと、もっと早く婦人科に来ていればよかったなとちょっと思った。そしたら、こんな風に思うこともなかったんだなあって。

 色々と考えた。

 そして、卵巣がんのように発見しにくい癌を早期発見するために子宮がん検診で、是非、エコーもやってもらいたい。

 エコーを行えば、子宮の中のことがみえるし、卵巣も見える。

 不幸な結果にならないためにもお勧めしたいと思う。

 ・・・とりあえず、今日は無事に終わった。

 今週の挨拶運動(自分で名付けた)と上司のいうことに「Yes、 Boss」ということが、上司はうれしくなったらしく

 「よしよし、今度おごってやる」といってくれた。

 人間関係を円滑に回すのは、やはり、いいことだなあと思った。そして、私の悪かったことにも気がつけた。

 つい、一言二言、仕事を頼まれると断りの言葉を発していたことに。

 そうか、そういうことだったのか。自分の身勝手さがわかり、反省。

 ちゃんとやっていると思っていたけど、素直にやってなかったんだな。だから、仕事を頼みにくくなっていたんだなって。

 ごめんなさい。

 ブログで、ありのままを書いているだけに恥ずかしいですが、

 今日は、反省したので、これから気をつけます(前向き。)

 

 今日の茶々ともか (*今日は、3月27日の写真です)

 

  P1060764.jpg

 ここ気持ちいいよ。

 P1060765.jpg

 うーん。たまらない。

 P1060766.jpg

 変かな?

 じゃあ

 P1060767.jpg

 クッション気持ちいい

 P1060768.jpg

 のびー

 P1060770.jpg

 伸びてる~

 P1060769.jpg

 まるくなってる

  まだちっちゃかったね。

 スコティッシュのもかのほうが、だらっと系で、ブリティッシュの茶々は、正統派 かなあ。

 毎日食事するときに茶々がもかの分を食べないように見張っていたら、やっとダイエットされてきた感じ。

 ほ。私のダイエットと同じようにちょっとずつやろうね。茶々^^

 

 


nice!(68)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事