So-net無料ブログ作成

オリーブを植えました。 [ -Accident]

昨日のガーデニングの結果、

ベランダはこの通り。

まずアーチはしっかり直りました。

 P1070228.jpg

きれいです♪

そして、メインのオリーブ

P1070223.jpg

P1070224.jpg

P1070227.jpg 

2か所に植えました。オリーブの根元にはクレマチスです。

これは、レッチーノ という品種。もう一種類がなんだったか・・ 

昼間は、

P1070266.jpg

P1070268.jpg

こんな感じ。

まだ植えていないけど、ラベンダーもこんもり。これどうなるのか楽しみです。

ラベンダーは、青が強い Blue Riverというもの 

P1070267.jpg

 

室内のストレチアもきれいですよねー

P1070225.jpg

P1070226.jpg 

そして、シュガーパインも

P1070230.jpg

こんな感じで。

P1070234.jpg

照明の棚の上にも植えて、

P1070235.jpg

こんな感じで出来上がり♪

チューリップはというと

P1070238.jpg

だいぶ赤みがでてきました。

P1070263.jpg

珍しく良く撮れたかな?

P1070259.jpg

こちらのチューリップもそろそろかな。 

そして、もう駄目だと思っていた苗

P1070260.jpg

芽が出てきました。

うれしいな♪ あじさいのコデマリです。

図書館に行ったら、区民植木市をやっていて、残り物には福があるとばかりに買ってしまったw

P1070281.jpg

P1070282.jpg

ナスタチウム。

なかなかの苗でした。明日にでも植えようかな~ww

P1070269.jpg

鈴と小鳥もかわいいでしょ♪

  今日のにゃんず

P1070250.jpg

2人、顔をそろえて寝てます。

P1070251.jpg

うふふ。かわいいw

P1070221.jpg P1070222.jpg

どアップをとってみました。

P1070277.jpg

nyanハウスの中でもこの通り。

 

夕日がきれいでした~。

今日はのんびりできたいい日でしたねー

 

 

 

 


オバマのすごさ [Book]

何でこの人が勝てたのか?

オバマのすごさ――やるべきことは全てやる! (PHP新書)

オバマのすごさ――やるべきことは全てやる! (PHP新書)

  • 作者: 岸本 裕紀子
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2009/05/16
  • メディア: 新書

やはり、無党派層の取り込み、そう誰も挑まなかったマーケットに入って行ったこと。

面倒なところにいき、地道に有権者をとりこにしていったこと

失敗をすぐに反省して、教訓にして行ったこと

これらの成果のおかげかな。

 


偽善エコロジー [Book]

偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する (幻冬舎新書)

偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する (幻冬舎新書)

  • 作者: 武田 邦彦
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2008/05
  • メディア: 新書

 

良かれと思ってやっていることが実は、そうではないということがいっぱい書いてあった本

石油製品であるポリ袋。

これも石油から多種多様な製品が作られ、余すところなく使う結果出てきた製品であること。

だから、ただだったということ。

紙のリサイクルは、実は、エコじゃないとか。

それよりも

文末に書いてある

「もったいない」という意識

「物を大切にしようする」意識

をもとうということ3Rとかいう前に

日本の「もったいない」のほうがずっと価値あるということが印象的だった。 

 


勝間和代のインディペンデントな生き方 [Book]

勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド (ディスカヴァー携書 022)

勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド (ディスカヴァー携書 022)

  • 作者: 勝間 和代
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2008/03/01
  • メディア: 新書

この人のブームももう、終わりかな。

ちょっとマスコミに出過ぎたのだろうか。

本で終わりぐらいにしておけば長続きしたんだろうけどと思いつつ、

無名な状態からよくそこまで上り詰めたというか、それはすごいと思う。

この本でよかったこと

1.目標を持つ

2.頑張りすぎない

3.学び続けている

ことかな。

結婚する男性に対する価値観には、?なところが多くて、共感はできなかった。

 私は、パートナーには、第一に安らぎを求めたいな。

 一番落ち着く空間にあう。

 そういうものを家庭には求めているのかもしれない。