So-net無料ブログ作成

引っ越しまとめ [Dialy]

 やっと、落ち着いてきて、あとは、机の周りの小物の収納をすれば終わり。ぐらいになったので、そろそろとりまとめに

せっかくの経験をブログに書いておこうと思う。

1.引っ越しが決まったのが、1か月前。入居日、搬入時間など大規模新築マンションのため、抽選。その日が確定してから、業者の見積もり。

2.まずは、引っ越し幹事会社の見積もり。アート、ヤマトと3社見積もってもらった。結果、ヤマトにした。

決め手は、洋服をハンガーにかけたまま搬出できること。これで、だいぶ、引っ越し先での荷ほどきが楽になったと思う。

3.引っ越し前から、粗大ごみを少しずつ申し込んで出していった(東京都は申込制)

あまりいっぺんにやるのは大変なので、毎日、これ。とか。最後のほうに、机とか、テーブル類をだした。

ラッキーなことに、前日夜家にとまりだったが、賃貸のアパートにエアコンがもともとついていたので、寒くなくすごせたが、もしも自分のだったら、取り外して持っていくことになったので、きっと、どこかホテルに泊まる必要が出てきたかもしれない。

身の回りの最低限のものだけ、最後段ボールにまとめて、掃除機は、おいておいて、搬出。

4.荷造りで大変だったのは、細かいもの。食器、文房具類。

洋服は、あらかじめ、買い取に2回に分けて出したが、値段は付かず。近くのリサイクルにもっていって、処分

靴はそのまま捨てた。

食器は、不燃ごみの日に捨てるしかなかったのだが、整理を怠ったため新居に結構もってきてしまった。今度は、食器棚が小さくなってはいらないのは、処分した。

マンションなので、ゴミ捨て場が充実していて、いつでも捨てられたのはありがたい。

5.ゴミの後始末。

 最後の最後に出るごみが、6袋ほどもあった。これは、旧宅におき、引っ越しの次の日が、ゴミの日だったので、そこからだして、鍵もその時に大家さんに返したが、基本は、引っ越し先まで持っていかないと、だめみたい。

いやはや、日常の生理整頓と、最後の可燃ごみの日の前には、相当捨てて、(それでもかなり捨てたのだけど)

整理が必要。

6.新居での整理

 大物家具、ベットなどは、購入してあったので、据え付け済みだったので楽だったけど、マンションのあとでとりつけるクローゼットの中のタンスが、ひとつサイズ合わず。事前にはかったのだが、注文みすか?しかたないので、外に出してタンスとして使うことに。。

これは失敗。合うサイズのものもなく、これは、オーダーした方がよかったかな?

7.インテリアコーディネート

これは、入れて正解。コーディネーターさんのおかげで、家具の色合い、カーテン、壁の塗装、すべて問題なく、できた。

絵も飾ってもらい、大変よい感じになったと思う。大満足。

それなりにお金もかかったが、1年かけて、自分のイメージを伝えてわかってもらったのがよかったと思う。

最後に、絵を飾りに来るときに、追加で、小物をオーダー。やっぱり必要と思うものも再見積もりしてもらうことにした。

8.オプションでよかったもの

1)床暖房。これはありがたい。全部屋、廊下にも付けたかったのだけど、うちのマンションは、1部屋のみの追加しかダメとのこと。まあ、リフォームをやる時があったら、全部につけたいと思う。

今の部屋は、南西なのだが、朝と夕方には、床暖房を入れている。昼間は、暖房なしでも問題なし。あったかいのかも。

2】ダウンライト

これは、かっこいいし、かわいい。つけておいてよかった。照明もスポットタイプにして、ちょっとムードを出してみたww

3)壁のペイント

マンションの一律な感じをなくすためというか、最初は、珪藻土を塗りたいから始まった話なのだが、それではなくなってしまったのだが、これが、成功!

全然違うイメージになった。ほんとは、全部の壁に塗りたいところだったが予算の関係で一部のみ。

でもやった方がいいと思う。うん。

9.荷物について

荷ほどきには、やはり小物類が時間がかかる。あらかじめ、サイズを決めて、ウォークインクローゼットに入るサイズの収納を買って入れておいたのは、正解。そのままですんだ。

あとは、食器棚や靴箱などに敷いておくシートもかっておいて、引っ越し前に敷いてしまえばよかったと思う。それがあれば、すぐに開梱してしまえたのになあと反省。

10.植木類

まあそれなりに収まってくれたかな?今度引っ越しする時はもっと大変そう。。。やっぱり、これは、相当の覚悟がないと大変だなあ。テラコッタの鉢は重たいし・・

でも冬でよかった。夏に引っ越しなんてしたら、植物は、だめになっちゃったろうな。実際今、ポインセチアがまた、よわってしまっているし。。。

以上

です。

引っ越しには、最低5日間は、必要かな。

それだけあれば、余裕を持っていろんなことができると思う。

なれてない私にとっては、大きなイベントでした。

以上 


nice!(46)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

引っ越し屋さんは、手際がいい [My House Interior]

 昨日は、朝、7時30から、引っ越しで、お泊りの荷物を取りに来てもらい、ごみをまとめて、

引っ越し開始。前日までの疲れもあって、ちょっと余裕がない。歩いて、5分くらいのところに引っ越すので、

とりあえず、移動。

引っ越し屋さんの車の到着より、歩く方が早かったなあ。早速、朝8時からの搬入用トラックがきていた。

大規模マンションに引っ越すなんて、生まれて初めてなので、なんだか不思議な感じ。

まだ、エレベータの前にも人がいないし空いている。

自分の部屋に入って、さて準備?っていうか、とりあえず、待ってみる。

南西の部屋なのに朝日が入ってくる。ありがたいなあ~。ご来光とまではいかないけど、これぐらい差し込んでくれるので十分。

富士山がきれいにみえていて、感動。

というまに、引っ越し屋さん登場。あっという間にクロスの汚れ、床の傷などを発見して、それらをチェック。

さすが。。あとでもめないようにまずは、荷物を入れる前のチェックだ。

いつの間に見たのかって具合で、あっという間だった。

で、養生をしてどんどん荷物を入れる。けど、植木たち!!!!20個ぐらいの段ボールになったので、これは、このままだと、どうも、他の荷物が入らないことが分かり、その場で、開梱作業開始。いやはや、どこに置くかも、起ききれるかもろくに決めてないままで、植木がきたり、その他の荷物がきたりで、大変。とにかく、ハンガーに入っているのもその場で、開梱して、だす。

収納BOXにいれてあるものは、そのまま納戸へ。え?はいらないBOXもあり。。びっくり。つむ順番と中身とは、うらはらにとにかく大きいものから、入れられていく。あー、これ、あとで、中身を入れ替えなきゃと思いつつ、きっとやらないだろうなとも半分確信。

9時30ごろ、ちょっと疲れてきた自分。あとちょっと搬入すればおしまい。

TVの線をつないでもらったりして、いたら、また、来客。

自分の区のケーブルTVの人を呼んでいたのだけど、午後からのはずが、午前中に・・・早すぎだよお。。。

でもって、引っ越しとケーブルTVの人が同時並行での作業となって、なんだかんだとあり、

TVの転倒防止用のものもなんか高かったけど買って、サインをして、終了。段ボールの引き取りは、当人がいるときじゃないとだめだということなので、31日の夕方に。。

(多分これで、自分の気持ちが早くしなきゃというモードになったのだろう)

次から次へと業者さんがきて、疲れるし、へたったモードなのだが、人がいるので、

のへーってできないしで、お昼前はイライラの絶頂!

相方とちょっと険悪なモードに・・・

で、お昼を食べて、ちょっと休憩して、さて、1時に・・・という業者さんは、来ず。

これがよかった。ゆっくりと来てもらったので、少し元気を取り戻す。 

という感じで引っ越しを終えたのでした。

 

1週間休みがほしいなあ・・ 

 


タグ:引っ越し
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事