So-net無料ブログ作成

なんにもないより [Dialy]

なんにもないより
心が動く何かが
あったほうが
人生
楽しいかな
nice!(34)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

マラリア闘病記その12 [マラリア闘病記]

 病院に長くいると、看護師さんのシフトもわかってくるし、自分の好きな看護師さんもいれば、

 とっても優しくしてくれる人もいる。

 ある看護師さんは、交換日記をしてくれたのだ。

 私の支えになるようにと。。。

 ありがたいことだ。昼間日記を書いて、夜置いておくと夜勤の間に書いて、朝にはコメントがある。

 そんなやり取りの中で、髪の毛を切りたいなあと書いたことがあった。

 以前、どうしてもシャンプーがしたくて、まだ、寝たままの状態だったのに、やってもらったが、もう、1日の大イベント。

 だって病室に排水溝があるわけでもないし、なんとかかんとか泡だてて、洗ってもらった。

 さっぱりしたというよりも、ぐったりしたっていう感覚が、大きかった。

 自分で色々とできない私は、お風呂には、はいれない。なので、体を看護師さんにふいてもらう。

 でも髪の毛は、、、なかなか大変だ。。。。

 で、だいぶ良くなったころ、自力で、美容院にいける。髪の毛を切っている間座っていられる

 そんな状態なら病院内での美容院を使えるということを看護師さんとの交換日記の中で知って、

 予約してつれていってもらった。

 ショートカットの髪の毛が、ぼさぼさに伸び切っていたのが、かわいいボブに変身。

 さっぱりしてうれしかった。シャンプーはしてもらえなかったけど、椅子に座っていられる状態になっている自分にも

 びっくりしたし、病院にこういう設備があることもびっくりだった。

 やっぱり、女性。

 きれいになるとうれしいものだ。

 その看護師さんには、切手を買ってきてもらって、手紙を出してもらったり、母親が気がつかないことまでやってもらった。

 本当にありがたかった。

 看護師さんの笑顔と献身的な介護。

 ありがたいことだなあと思う。

 白衣の天使

 うん。

 まちがいない。?

 

マラリア闘病記 その1 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-2 

マラリア闘病記 その2  http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-3  

マラリア闘病記 その3 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-4

マラリア闘病記 その4 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-18

マラリア闘病記 その5 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-19-1

マラリア闘病記 その6 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-20

マラリア闘病記 その7 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-21

マラリア闘病記 その8 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-22

マラリア闘病記 その9 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-23-1

マラリア闘病記 その10 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-24

マラリア闘病記 その11 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-25 

マラリア闘病記 その12 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26

マラリア闘病記 その13 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26-1

マラリア闘病記 その14 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-02

マラリア闘病記 その15 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-03-1

マラリア闘病記 その16 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-04

マラリア闘病記 その17 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-05 

マラリア闘病記 その18 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-06  


nice!(44)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事