So-net無料ブログ作成

夫婦のあり方 [Dialy]

 土曜日の夕方にやっている「幸福の楽園」をみていて、すごく、いい夫婦の関係を見れた。

 子育ても終えた年頃、もう、母も妻もやめて、 

 50歳をすぎて、奥さんは、里山暮らしをしに、年間5万円で、300坪の土地と家を借りて、田舎にいって陶芸をやっている。 

 ショップを開き、周囲の人たちと関係もちゃんと持ちながら、

 旦那さんは、たまにきて、色々と男手が必要なことはやってくれる。

 旦那さんには、まだ、仕事があるから、里山暮らしはできない。

 お互いが自立していて、でも、尊重しあって、やれることをやってあげて、

 これが、究極の形だなあって思った。

・・・会社で、自分の奥さんに頭が上がらないとなげく男性の声からは、妻を自分の母親に見立てているとしか思えない。

 結局甘えているのじゃないかと。身の回りの世話を焼いてもらう。だから、小言を言われても我慢する。

 飲みに行ったり、仕事に集中したり、その代わりご飯を作り、子供の世話を引きうけてくれる妻。

・・・・ふーむ。と思った。

 で、昨日、Tweetした愛人の発言。

 甘えの延長にあるのかな。妻には、そういう感情がなくなって、愛人ってものをもったりするのかもなあ。

 それか、そんな勇気がなくって、たむろっていたりとか。 

 やっぱり、私は、お互いが独立していたいかな。 


タグ:夫婦
nice!(13)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事