So-net無料ブログ作成

病院DAY [適応障害からうつ病、そして軽微双極性障害]

 今日は、週末の疲れもあって、へとへと。

昨日のおでかけが体にこたえた。お金の交渉とかおしゃべりとか、、結構きついなあ。

さて、今日は、前から懸案事項だった

足の皮膚のかゆみというか、皮膚を少し、かいただけで、ものすごい傷になってしまうのの診察と頭の毛の生え際に多くできるかさぶたと赤いぽつぽつの診療

で皮膚科に行くことに。

それと、いつもの適応障害の診察。

10時が予約時間だったんだけど、 なんか行く気がしなくて布団でうだうだ。今日はやる気が出てこない。

病院にいかなきゃいけないんだけど、体が動かない。。

なんとか、11時ごろになって、よしいくかって気になって、

とりあえず皮膚科。

で、空いてた!ラッキー☆

あっという間に診察してもらって、診断。

①足のかゆみ(足の甲とか、ふくらはぎ)は、皮膚が乾燥して、かゆみ成分が下にたまってきて、皮膚が薄くなってしまいちょっとかいただけで、傷になること。

このため保湿薬を処方された。

②頭の毛の生え際のかさぶたや赤いぽつぽつ

ストレスが原因。顔の油のバランスと皮膚の上の細菌とのバランスがとれなくなっていて、こうなってしまうらしい。抗生物質と塗り薬を処方される。

と、いうことで皮膚科完了。

結構、ほっとして、この勢いで、次の病院へ。

今度は電車に乗っていく。

受け付けは、12時までだったみたいだけど12時30前に飛び込み、診察を受ける。

心臓ドキドキがあったり、行けなくなっちゃったり状態が悪いことを伝える。

再度、睡眠薬を処方してもらって、睡眠の質を高めることに。

あと抗不安薬を頓服薬でいる?ってきかれたけど、とりあえずそれはなしとした。

ふうう。

で、次の予約をするときに、2週間後だと、12日、3週間後だと19日、4週間後だと26日だけど、どうしますか?

とちょっと先生が気を使ってくれている。

「26日!」って答えたら、

「私休みなので他の先生に診てもらいましょうね」

っていわれたので、即答で

「先生じゃなきゃ、いや」(一体この回答の仕方は、、、大人なんだろうか。。。)

ということで、19日に決定。

年末の忙しそうな時にいってくることになりました。

まあねえ。。。

ということで、外出が一通り終わって、

どっと疲れて帰ってきて、甘いものをどかぐい。

ストレス過多状態。

布団で寝ました。はい。よく。

そしたら、宅急便がきたのもわからずにまた終わってしまったけど。。。

まあ、また、寝て、ゆっくりしようっと。

睡眠薬を使うかは、ちょっと相談だけど、あるだけで安心かな。

ふうう。

まあ、この病気、悪くなったりよくなったりして、改善していくから、そんなもんだよねー。

ちょっとストレスがかかっちゃっただけさ。

 

 

 


nice!(45)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事