So-net無料ブログ作成

うつの回復 [適応障害からうつ病、そして軽微双極性障害]

 この病気の回復の仕方ってほんとわからないほどゆっくりなんだなあって思った。

 これもまた、ショッキングなことがあったら、途中で戻っちゃうかもしれないけど。

 本当は、先生のいうように会社を休めれば休んでのんびり暮らす。そして、じっくりと自分の中の力がわきあがってくるのを待つことが大事。

 だけど、それができない状況だったら?

 やっぱり、何とか会社に行きつつも、無理をしない。調子が悪かったら帰る。そういうことを繰り返して、自分の中の力がたまってくるのを待つことが大事なのかなあと思った。

 1月に復帰して、結構元気な状態だと思ったけど、震災にやられて、また、仕事も無理だったみたいだし、

 でも会社の規定で、もう一度同じ病気で、休みが取れないから、やっとやっと有給を使いながら、会社に行っている。

 行けない日もあるし、いっても帰ってきてしまう日もある

 行って何しているかって、補佐の補佐の補佐の補佐の・・・・・・仕事。・・・・

 こんなんじゃなあと思う程度の負荷にしてもらっている。

 でもね。 確実に3月よりは良くなっているよ。

 うん。

 今日は、2カ月ぶりにベリーダンスに行くことができた。ここまで来るのに2カ月かあ。

 まあ、そんなものかな。 平日に、夜予定を入れられるようになったことや飲み会に行けるようになったのもだいぶ進歩。

 そういった気持ちが回復してきたってこと。やる気っていうか、いこうって思う、意欲がでてきたこと。

 これはいいことだなあと思う。

 まだまだ、回復にはかかるだろう。その間にもいろんなことがあるだろう。

 でもね。ここは、じっと我慢。

 そうすれば、必ず治るから。

 同じ病気のみんなに言いたい。

 必ず治るから。

 もっともっとゆっくりしよう。

 自分から、何かしたいって思える時が来るから。

 それがくるまでじっと待とう。

 そして、仕事は、あくまでも、もう少しできるかなあと思っても、さぼり気味にすること!

 もう、ダメダメ社員でいいじゃん。

 それぐらいの気持ちで、いってみれば、いずれ、いろんなことができるようになるよ。

 集中力がでてきて、本が読めるようになって、新聞もよめて、tvもみれて、きっときっとそういうことができるようになったら、

 仕事もできるようになるから。

 とにかく、じっくりと自分を信じて行こう。

 自己回復力って自然治癒力ってすごいよね。

 もちろん、薬にも頼るけどね。

 でも大丈夫だから。

 あーちゃが、実証するよ。

 だから、みんなで、やっていこう。

 ぼちぼちっとね。

 あーちゃより

 うつのみんなへ


nice!(31)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事