So-net無料ブログ作成

よく眠る病 [適応障害からうつ病、そして軽微双極性障害]

 この「心の病」というのは、「睡眠」と深くかかわっているのではないかと思う。

 会社に復帰する前も眠気がひどく辛かったけど、復帰してからも、会社で眠くて仕方がなかった。

 最近は、やっと脇汗もかかなくなってきたし、よくなってきたのか会社では眠くはならない。

 けど、家では、12時前には、眠らないとつらいし、週末はやっぱり、ぐたぐたと寝ていることが多い。にもかかわらず夜はしっかり眠れる。

 一時期のように中途覚醒も減ってきたし、眠れないこともなくなってきたのは、とってもいいこと。

 今は、次の段階なんだろうか?会社になれるまで、眠気との戦いなのかな?

 緊張しすぎて、脳が疲れて休息を求めているのかもしれないなあって医者でもないのに勝手にそう思ってみたりして。

 まあ、薬の副作用のせいもあるとは思うけど。

 どっちもありなのかもしれないなあ。。

  今日は、午後、講習会があって、そのあとにバタバタしちゃって、5時15分きっかりに帰れなかった。ちょっと時計を見ないで仕事をしたのが失敗。

 明日は、ベリーダンスの始まりが早いから、乗り過ごさないようにして、早くかえれるようにがんばろうっと。

 子育てをしながら働いている人を思えば、自分の予定だけだものね。簡単だ。そうだよね。うん。

 なんとか、なるよ。

 って思うこのごろ。異業種交流会がきいたかな。

 よく眠って、乗り過ごすのも病気のせい。

 会社を終わって、スポーツクラブでの待ち時間に、よだれをたらしてまで、爆睡してしまうのもそれだけ、会社でがんばっているんだろうなあ。。。私。

 結構疲れているんだよね。多分。

 だけどさ、余暇も充実させて、仕事もちょっとずつやれるようになって、

 きちんと復帰できるまで、この生活を保とう。産業医の指示通り、残業しないのをきちんと3月のおわりまで続けよう。

 うん。

 そのころには、きっと電車を乗り過ごすこともなくなるさ。

 ね♪

 何事も前向きに考えよう。



nice!(45)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

Twitterまとめ投稿 2011/02/23 [Twitter]