So-net無料ブログ作成

フィンランド・エストニア旅行 その6 [ -Northern Europe]

さてさて、長旅を終えて、フィンランド到着。荷物が出てくるのを待って、ちょっと今のうちに態勢を整えようと思い、少し、ターンテーブルのところで、身支度を整えていました。


その隣に2人組の日本人女性がいて、彼女たちも何かしてました。


自分の身支度が終わったので行こうと思ったら、


そしたら、近くに、日本の携帯を発見!定期券も入ってる!!


「だれかーー。携帯忘れてますよーー」って叫んだけど、もう、その人たちは、出国しちゃったみたい。


きっとさっきここにいた人だろうなあと思ったのだけど、どうしていいのかわからず。。。


しばらく待っていたら、出口から走ってきた日本人。


よかったよかった。とりあえずお渡しすることができました(笑)


ということで、出国を済ませて、次はSIMカードを買うことに。


キオスクに売っていると書いてあったけど、本当に売っているのかよくわからず、


恐る恐る聞いてみて売っているとのことで、12日間分を買いたいと言ったら、基本7日間で6ユーロのパッケージだったかな?


1日1GBまでのネットも付いているパターン。に追加で10ユーロ払って1パッケージ買ってみました。


だけど、どきまぎし過ぎていて自分でも、さす方向間違えちゃったりして最初うまく使えず。


それに追加した分のお金のチャージの仕方がわからず困っていました。


なので、まずは、甥っ子の携帯で再度チャレンジ。そしたらできた!何が悪かったのかわからないけど、


私の持っていた海外用のSIMフリー携帯では、SIMの表裏を間違えちゃった模様でした。


でてすぐのスタバで、そんなことを四苦八苦してやってようやくこれで、Google map が使える安心感を


胸に、次は、船に乗り換え。それには、トラムにのっていくという試練があります。


確かツーリストインフォメーションがあったなあと思い、電車乗り場のほうに歩いて行ったら、


あったので、


そこで、色々と聞くことにしました。


久しぶりの英語だし、あまり体調も(心の)もよくなかったので、ちゃんと英語が出てくるか心配でしたが、


まずは、SIMフリー携帯の追加した分のチャージの仕方はそこで、


教えてもらい無事に完了。全部フィンランド語で出てくるので、これはわかりません。


もう一台の私の持っている携帯とのテサリングもやってもらい完了


次は、


電車やトラム ヘルシンキのモバイルアプリを入れることを教えてもらい




キャプチャ.JPG


これで、Regionalを選択すれば、70分以内に到着するならお得だよとのことで、これを利用することに。


色々と質問に答えながら、カードの番号など入れて、ようやく使えるようになりました。


ほ。このアプリはとても便利でした。この後ヘルシンキに戻ってからは、常にこれを使ってました。


甥っ子にも同じアプリをインストールし、ようやく列車のホームへ。


LRG_DSC06642.JPG


地元の人より旅行客ばかりという光景ですよね。



LRG_DSC06644.JPG


もしアプリがなかったら、これを使うことになっていたので、よかったなあと思います。


アプリの方がお得だということですので。




このチケットについては、この方のページに詳しく載っているので、参照してください。


ここまで、だいたい想定の1時間。。。


だけど船が出るのは7時なんですよね。


3時過ぎについて、まだ4時。


3時間以上も時間があり余裕でした。


まだまだ今日は長いです。



nice!(27)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

nice! 27

コメント 2

mitu

あーちゃさんすごいなぁ
なにがって^^もう!とにかくすごいなぁ^^
by mitu (2018-08-20 20:56) 

あーちゃ

>mituさん
そんなことちっともないです。
でも、そう言ってもらえると嬉しいです。

by あーちゃ (2018-08-23 19:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。