So-net無料ブログ作成

ハッピーエンドの選び方 [Movie・TV]

お正月休みも終わって
今日から会社
飛ばしすぎーーって感じですかねえ
そういや
イスラエルで作られた映画
見てきました。
image.jpeg

死に方を選べるのであれば、
自分で決めたい

年をとって老人ホームに入っている人達が
主人公だからこそ
胸が痛い
正解はない。
ただ考えさせられるお話でした

あまりにも重くて、自分の頭では処理できなかった。

今でいう認知症になり
自分が、誰かもわからなくなってしまったうちの
祖父
でも、大好きなお風呂に入ることは
忘れず
水なのに入ろうとしたり
大好きなおばあちゃんのことをずっと追いかけたり
ぼけても
尊厳を忘れずに
オムツを嫌がっていたおじいちゃん。目を離すと
どっかいっちゃって
みんなで探し回ったあの頃
母の苦労を本当には知らない私
ただ、毎年少しずつ
記憶がなくなって行くおじいちゃん
昔のことは覚えていても今のことは忘れちゃうおじいちゃん

でも、生きててくれて嬉しかった。
それは、何もしなかった孫だから言えるきれいごとか。
ぼけている姿を見せてくれたことは、
ありがたかったことだと思う。
最後まで自宅で過ごし老衰で亡くなったおじいちゃん。

一方、頭はしっかりしていたのに肺がんになり
年を取っているから
すっごくゆっくりしか進行しなくて
辛い思いをして亡くなったおばあちゃん。

どっちを選べと言われても、
選べないなあ

その年になっても
ありのままの自分を受け入れることが出来て
呼吸することを一つ一つ大事に過ごせたら
いいなあ


image.jpeg
あーちゃ
茶々のことずーーーっと見守っててね。
image.jpeg

もかもだよー


もちろん2人のことは、ずーーーっとずーーーっと
見守っていくよ。
茶々もか



nice!(51)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 51

コメント 4

green_blue_sky

何が起きるかわからない世の中、その中で生きていることに感謝ですかね(^_^;)
by green_blue_sky (2016-01-05 20:54) 

mei

遅くなりましたが・・
あけましておめでとうございます。
今年も、よろしくです。

おじいちゃんの人生
おばあちゃんの人生。私も選べそうにありません
by mei (2016-01-07 00:28) 

ojioji

今回の記事、とても共感しました。
by ojioji (2016-01-07 09:20) 

りみこ

遅ればせながら、明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします
今年もあーちゃさんの幸せを祈っております♡
by りみこ (2016-01-07 09:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0