So-net無料ブログ作成

お薬追加 [適応障害からうつ病、そして軽微双極性障害]

今日は、主治医が出勤されているので、月曜日に解決できなかったことについて話をした。

先生は、いつも診察室からでて、「あーちゃさーん」って呼んでくれる。

私が診察室に入る前から観察して、様子を見てくださっている。先生のあったかい笑顔をみるとなんだかほっとする。

これが信頼を置いているということなんだろうな。きっと。

心療内科の先生は大変だ。鬱の度合いとか、どういう病気になっているのか問診しか手立てがない。

血中濃度を測れば、、ってのは、まだまだで、まだ、解明されていないのだから仕方がない。早く医学が進歩してくれないかな。。

まあ、それでも第二次世界大戦の頃よりはよっぽど進歩して、あのころ、戦場に行って悲惨な経験をして心を壊してしまった人は、脳の手術を受けて、感情をつかさどる部分を摘出されちゃっていたのだから、

それよりは、だいぶまし。

くわえて今飲んでいる薬も2010年ごろに認可が下りた新薬だし。ちょっとずつだけど解明されて、いい治療ができてきているのであります。

医学の進歩ってありがたいなあ。。

あ、で、本題、感情の上下が激しいので、それに対応する薬「バルプロ」先生曰く 通称 デパケン という薬を追加。

早速処方後に、薬局で飲む。

心臓のドキドキも収まってほっとした。

のだけど、、夕方わけもなく、気持ちが沈み、悪いスパイラルにはまり出す。これって、危険、、、、、

妹には、迷惑をかけてしまった。。

4時ごろからどんどん悪化して、6時ごろにやっと通常に戻る。

で、今少しほっとできているので、こうして、ブログをかいているところ。

多分だけど、自分の中で、新しい薬に対する不安感、そして、会社の上司にもう少しヘルプしてくれとメールをしたのだが、

夕方になっても返事がないこと、妹の家に行ってご飯を食べること、色々が負担になってしまったのだろうな、

きっと。

ま、仕方ない。こんな日もある。無料のカウンセリング相談に電話して、とりあえず、おお泣きしようと思って、話す。

聞いてほしいんです。~切りだすんだけど、、、これさ、、聞いてくれないの。アドバイス求めてないのになあ、、

ま、所詮無料なので、仕方ない。1日、1回20分まで使えるサービスだから、そして、相手は、どこのだれかもわからない

し、そういう知識を身につけているかもわからない生身の人間であるのだから。

いつものことなので、一通り泣き終わって、怒りの感情を閉じ込めるのではなく、笑いに昇華した。

カウンセラーさんの今日の楽しかったことなんですか?と聞くことに(←これ、テレクラか?って知らないけど)

まあ、残りの時間は、電話の向こうの人も仕事の声から、本音の声になり、なんだか気分転換ができてよかった。

そういうことも必要だよね。

・・・明日は、、、今日だしたメールについて、上から色々事情聴取されて、意味のない時間が過ぎて、、、

うんたらかんたら、いわれて、、、仕事をする時間がなくなり、、、終わっていくんだろうなあ。。きっと。

ま、仕方ないね。

なるようにしかならないしね。って、本気で思えるのはいつの日か。それは、きっと病気が治るときなんだろうな。

 

image.jpeg 

なんかいるよ?

image.jpeg

もかちゃんだー

茶々もかは、いっつもそばにいてくれて、おうちにいる間私とずっと仲良し。

最近というかこの半年ぐらい前から、茶々がたまに私のお布団に入ってきてくれるようになった。

早く猫と添い寝したい。。。(上に乗られるのは重たいし、私の足にもたれかかって寝られるのも重たかったり、、、)

明日行けば3連休。 

 


nice!(51)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 51

コメント 3

green_blue_sky

明日1日、頑張って、3連休はゆっくりくつろいでください。
by green_blue_sky (2015-11-19 20:57) 

mitu

アレ!茶々ちゃん、猫なのに猫背じゃないね(゜o゜)
by mitu (2015-11-20 12:07) 

Eyes

信頼関係って大切ですよね。受け入れてもらえるだけで心が落ち着きますものね。
by Eyes (2015-11-20 23:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0