So-net無料ブログ作成

360度外交上司 [ -茶々もか(4年目)2015]

 昨日、久々に会社に行って、早速、うちの360度外交上司が、にこにこしながら、寄ってきた。

「時間あるか?」「ちょっと話をしたいんだが」

って。

たいてい、こういうときは、かなりの確率で怪しい。

だいたい、悪いニュースを聞かされるか、(他部署では、おまえはこんなふうに悪く言われているぞ。だからお前はだめなんだとか)

新しい仕事をふってくるとか(こっちが、病気だっていってんのに平気で、やってくる)

で、まあ、上司ですから、

「すみません。ちょっと、席に座って、パソコン立ち上げてからでもいいですか?」

っていったら、

「いいよ。いいよ。待っているから」

って。さらに、、怪しすぎる・・・・

まあ、たまっているメールがたくさん。

そして、上司とその360度外交上司がやるっていってたこと、結局何もできずに

「出社したら、やっといてください」ってメールが入っていた。

(--) 何も変わってないじゃん。。こいつら。。

と内心思いながら、

「すみません、遅くなりまして、今からですがよろしいでしょうか?」

って話して、会議室へ。もう一人別の人も一緒に。

さて、何をいわれるのかなあって、思っていたら、

うんたらかんたら、お前の仕事大変だよなあとか、やったら同情されて、(かなり怪しい)

そしたら、もう一人の人が、

「実は、明日、ISOの外部監査があるので、XXという案件についての説明ってあーちゃさんできますか?」

と。

お?これが本題か。

「いや、全く関わってないのでできません」

って答えた。で、360度上司がうんたらかんたらいってくるので、まあ、適当に流して、

「今やっている案件なら、説明は全部できます。規定通り、遂行してますから」

と答えて、会議室にいた2人は、ほっとして、にこにこ顔。

その後も360度外交上司は、

「今日は、昼飯、あそこいくか?」 (結構値段の高いお店、奴・・360度外交上司の 好きなたばこも吸えない店)

「おごってやるぞ。何でも好きな物食え」

「いいぞいいぞ。早く帰りたかったら、帰れ。休めばいい」

・・・なんだ、この気持ち悪い優しさは。

まあ、そういわれるので、とりあえず、それにあずかり、おごってもらいました。

結局、一日、メールを途中まで見るところで終わり、全部が済まないで 終わった・・・

会議室で、、、今の案件のことはなしをして、書類を提出できなかったという上司の言い訳を聞いていたら、

しまいには、 

「そんなこといったって、俺が仕様書よめるわけないじゃん。そんなの口だけにきまってるじゃーーん」

って、思いっきり開き直ってた。

 

怒るを通り越して、笑い転げてしまった。。。こいつ、、ほんと、こんなに偉いポジションに座っていいのかよ。。。

でも、あまりにも素直で、受けちゃって、

カウンセラーさんからいわれたできませんっていっちゃいましょうってことを思い出した。

そうか、、、だからこいつは、他人の顔色だけうかがい、部下にもこびへつらい、上司には、Yes man。

他部署にもいい顔、しつつ、やっていけるんだなあ。

まあ、これが、こやつの素直で憎めないと言うところなんだろう。(←完全頭から真っ直ぐな上から目線)

家に帰ってきたら、それを思い出して、笑ってしまいました。

いやーー、開き直り、大事です。

image.jpeg

そだねー

あーちゃ 


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0