So-net無料ブログ作成

海南鶏飯の作り方 [Recipe]

こいちゃんさんから、http://cat-yukichan.blog.so-net.ne.jp/

ご要望があったので、ちょっと私なりの作り方をご紹介します。

DSC08133.jpg

出来上がりはこちらです。

1.まず、鶏のもも肉を買ってきて、ラップでまきます。

 DSC08108.jpg

もともとパックについていたラップにさらにラップをまいて、できるだけ汁が外に出ないようにします。

2.お湯を沸かします

DSC08109.jpg

3.そこにどぼんといれます

DSC08110.jpg

4.すぐに保温モードにして、タイマーセットで3~4時間 (このときは、5時間。これは、適当です)

DSC08111.jpg 

炊飯器に沸騰したお湯を入れて保温モードでもOkです。

5.時間が来たら、とりだします。

DSC08126.jpg

6.このときに鶏のスープがでるので、それは、キュービックにして、冷凍して鶏ガラスープに使います。

7.きったところ

DSC08127.jpg

色が赤っぽいですが、ちゃんと中まで火が通ってるので問題ないです。

8.最後は、

ショウガのすったもの、醤油、ネギを刻んだもの、を混ぜて、辛いのが好きな方はここに青とおがらしを刻んだのを加えてかければできあがりです。

もちろん、パクチーもすきならどうぞ。

パクチーなしでも、上のたれなら、抵抗感なく食べられると思います。

おためしあれ。

さて、今日の茶々もか

DSC08134.jpg

あそぼ

DSC08135.jpg

ボールどこかな?

DSC08136.jpg

そこ?

 DSC08137.jpg

もかはここで、待機

DSC08138.jpg

飛び出す茶々

DSC08139.jpg

待ってます

DSC08140.jpg

ボールが来ても

DSC08141.jpg

もかちゃんね。ゆっくりなの

DSC08142.jpg

茶々はね。真剣。ブリティッシュのこの口元のフックりした顔大好きです。

今日も無事、電車の中での英語の勉強完了。

のんびり自宅では、ほとんどやらずに済んでいます。

これぐらいのペースなら今のところ続けられるかな?

ストレッチ!夜の部に移動してきたので、そろそろストレッチして寝るかな。

朝の美顔マッサージの時間に結構とられるので、要注意。

いやー、延びちゃった顔が元に戻っていくのを見るのは、やりがいがあります。

他人にわかるようになるには、しばらくかかるけど、続けようと思います。

 


nice!(41)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 41

コメント 15

ChatBleu

なるほどー。ラップのまま茹でるのはちょっと抵抗あるなぁ。

by ChatBleu (2015-01-28 06:22) 

チヨル(たろう)

ボクも作ってみようかな(^^)
by チヨル(たろう) (2015-01-28 07:21) 

こいちゃん

リクエストに答えて頂きありがとうございます
やっぱり、保温鍋で長時間置いとくところが味噌なんですねぇ
味付けも簡単そうだし、我が家はネギ大好きでたっぷり使いたいんだけど大丈夫みたいですね。鶏もも肉も好きだし、買ってきてやってみます~~
もかちゃんのゆっくりに茶々ちゃんは怒らずついていくんですね
可愛いよねぇ我が家と大違いだわ(笑)
by こいちゃん (2015-01-28 09:25) 

あーちゃ

>ChatBleuさん
ラップは、あってもなくてもいいと思いますよ。私は、エキスが外に逃げちゃうのがもったいなくって、そうしてますが、ジップロックでもいいし、とにかく低温の60度キープがポイントです。

>チヨルさん
ぜひぜひ~。鶏肉がほろほろ切らずとも剥がれ落ちてきます。

>こいちゃんさん
そうですね。高い温度で調理しないほうが、軟らかくできます。
味付けは、簡単なので、平気ですよ。
そうそう、もかちゃんは、もかちゃんのペースがあって、
でもボールが、もかの近くに行くと、茶々は遠慮したりとか。。
猫はそれぞれ違うので面白いですよねw
by あーちゃ (2015-01-28 09:30) 

今造ROWINGTEAM

何度見てもおいしそう~♥
早速作ってみよう((´ω`*))うふふ

ねね
by 今造ROWINGTEAM (2015-01-28 09:53) 

kontenten

OH!カオマンガイ・・・大好物です(^^)
醤油の代わりにナンプラーでも良いかも知れませんね。
by kontenten (2015-01-28 10:06) 

mitu

見ていたら、お腹が鳴っちゃいました~(#^.^#)
by mitu (2015-01-28 10:20) 

リュカ

作ってみたいなーーーと思いつつ、
誰かが作ってくれたらいいなーーーと思ってしまう
ズボラ人間なのでした(笑)
by リュカ (2015-01-28 10:35) 

poko

思ったよりも簡単に作れそうですが
鶏肉に3~5時間が長いなぁって思ってしまうんですよね。
炊飯器でも出来るみたいなので挑戦してみようかなぁ。
でも、あーちゃさんが作ったのが食べたいな~!
by poko (2015-01-28 11:20) 

あーちゃ

>今造ROWINGTEAM ねねさん
ねねさんのブログは、最近更新されないんですか?
作ってみてくださいませ~。ふわっと驚くほど柔らかくびっくりです。

>kontentenさん
そうそう、ナンプラーでもOkです

>mituさん
お昼時は、注意ですw

>リュカさん
うちに来てくださったらお出ししますよ。めちゃくちゃ簡単ですし。

>pokoさん
よく、夜寝る前とか、昼までかけている間とか、まあ、いない間に作っておく感じです。炊飯器なら安全なので、昼間の間に作っておいて、そのあとゆで汁で、ご飯を炊くと、本格的になっておいしいですよ。
もちろん!いつでも、pokoさんにお作りしますよー♪

by あーちゃ (2015-01-28 12:57) 

ミケシマ

こんばんは!
ゆで鶏はよくしますがラップに包んでゆでたことはなかったので、真似してみます!
わたしもナンプラー&パクチーたっぷりがいいな☆おいしそう~
にゃんこちゃんたち可愛いですね(*´∀`*)
真剣な茶々ちゃんとゆっくりなもかちゃんの好対照もイイ♡

by ミケシマ (2015-01-28 18:37) 

ゆきち

前のブログを拝見してから作ってみよう・・・と思いつつまだ実現できていません。
こてつが我が家に来てから、ホントに料理をしなくなってしまって^^;
椅子の下で待ってるもかちゃん、絵になりますね♪
by ゆきち (2015-01-28 21:04) 

あーちゃ

>ミケシマさん
ほうほう。ポイントは温度だけですよー。包まなくてもいいのだと思うんですが、このほうが、おいしい成分が逃げないかなあって思って・・
茶々もかコンビ面白いです^m-

>ゆきちさん
まぁまぁ、今度我が家にこられたらw食べてみてくださいませ。
東京に来る機会があったら是非ともご連絡のほど。
もかちゃんって、ほんとポーズがうまいんですよねえw
by あーちゃ (2015-01-28 21:13) 

ojioji

100℃はあくまで水の沸点、こだわらなくてよいのですよね。
殺菌と肉の硬化の境目の絶妙の温度管理が出来れば、
柔らか肉(^_^)
どうせ、ウイルスは不死身なので100℃はなおさら意味なし、
低温殺菌真空調理法、一般家庭にも広まったら外食産業が焦っちゃうようなですよね。
by ojioji (2015-01-28 22:49) 

あーちゃ

>ojiojiさん
そうなんですよねー。そうそう、その温度管理ができると最高の柔らか肉w

by あーちゃ (2015-01-29 21:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0