So-net無料ブログ作成

ビーツのサラダ、サリヤンカ、里芋と秋ジャケのミソチーズ焼き [Recipe]

image.jpg

この赤きれいだよねー

 ビーツのサラダです 

今日は、甥っ子が英語の勉強に来る日。

まず、英検3級 1次試験は、60点中56点というほぼ満点の成績で通過!よしよし。次は2次試験が来週とのこと。

次、

中間テストの結果、英語 87点  平均が80点と言ってたけど、よくよく分析したところ、

なんと、listening が、最も弱点だった。。。夏休みの後は、バッチリになっていたが、

しばらくデクテーションや映画をみてのlisteningのレッスンをサボっていた途端、下がってしまった。

本人は、基礎英語から出たので覚えてなかったとかいうが、聞き取れないというのは、

問題あり。

ちょっと来週から、違う映画を見ながら、やることにするかな。

あとは、今日は、ラダーシリーズ Level 1 のごんぎつね(Gon, the Fox) のreading 
 

ごんぎつね (ラダーシリーズ) (洋販ラダーシリーズ)

ごんぎつね (ラダーシリーズ) (洋販ラダーシリーズ)

  • 作者: 新美 南吉
  • 出版社/メーカー: IBCパブリッシング
  • 発売日: 2006/04/27
  • メディア: 新書

 

まず、一通り読ませて、概要を英語で書いて、ってやらせたら、無理とのことだったので

日本語で書いてもらい、日本語で説明させ、内容はつかめている様子。

次は、一文づつ交互に読んで、文章を正確に単語の意味を捉えて訳すことに。

意外と難しかったらしく、ぐったり。なので、4時前に終了にしました。でも、この基礎訓練が

長文読解につながるので、ぼちぼちやっていこう。 とにかく全部の本を制覇するのが目標なのでw
 
 

さて、表題の今日のランチメニュー

1.ビーツのサラダ
 
先月いただいたビーツ 
DSC06336.jpg
 
これを1つばかし使って 

ビーツを千切りにして、レンジで8分加熱し、マヨネーズで和えて、
 
ドライフルーツとナッツミックスを
 
DSC06671.jpg 

加えて完成。いたって簡単で美味しい。

自宅で採れたイタリアンパセリを彩りに飾って終了

image.jpg

イタリアンパセリのせちゃったけど、チャービルの方がかわゆくできたかも。
 
この赤が素敵過ぎ 

2.サリヤンカSolyanka 

次は、スープ。先月持ってきてもらったサリヤンカの素を使って
 
DSC06665.jpg 

ポトフみたいな冷蔵庫にあるものを入れて作ればよいとのこと
 
なので
 
DSC06664.jpg
 
冷蔵庫にある野菜を適当にカットして
 
ことこと煮込んで
 
DSC06666.jpg 

ちょっぴり辛くて、美味しいw

image.jpg

色はカレーみたいだけど、そういう味ではないことは確か。

これも、ウクライナ、ロシア料理です。(ちょっと人参が大きかったかも)
 
先日のパーティーで残ったバゲットに浸して食べると最高!あいますねえ~おいしかったです 

3.メインは、里芋と秋ジャケのミソチーズ焼き
 
ひぃさんのブログで紹介されていたので、作ってみようと思って作ったのでした。
 

 
こちらを参照して、作りました。
 
里芋 200g (と書いてあったけど、あったのが3個だったので、それをそのままそっくり使いました)
 
塩ジャケ2切れ 100g (とありましたが、1切れ98円の甘塩しゃけを2切れ使用)
 
玉ねぎ 1/4 または50g (とありましたが、実家でとれたとっても小さい玉ねぎがあったので、それ一個)
 
ぶなしめじ 50g (とありましたが、1パック)
 
小麦粉 大さじ 2
 
塩 少々
 
こしょう 少々
 
牛乳 1カップ
 
ミソ 小さじ1
 
シュレッドチーズ 40g (とありましたが、なかったので、パスタにかけるパルメザンチーズをある分だけ使いました。おそらく10g程度しかなかったんじゃないかと)
 
油 大さじ1
 

作り方
 
1.里芋を2cmぐらいの厚さに切って、水気を拭き取り、シャケも皮を剥いで骨をとって、

適当な大きさに切って、ビニル袋に入れて

小麦粉と塩、胡椒を入れて、よく混ぜて、
 
2.大さじ1の油で、表面をこんがり焼いて、
 

3.スライスした玉ねぎを1で余った小麦粉の袋に入れて混ぜて
 
フライパンに投入
 
4.としめじを加えて炒めて、

5.その間に、ミソ小さじ1をボウルにいれて、フォークで少しずつのばし、ちょっとずつ、牛乳とを加えて

100均のミキサーで、よく混ぜ溶かし、
 
6. 4にそのソースを加えて3分

7. とろみがついたら、チーズ(今回はパスタに乗せるパルメザンチーズを)をかけて、約3分
 
でできあがりです。 

煮て出来上がり。

image.jpg

さっぱりさせるべく、これにも我が家のイタリアンパセリをのせました。

全体は、こんな感じ

image.jpg

スープとパンがやっぱ、合うねー。

そろそろ寒くなってきたので、紫のポットにお茶を作っておいて入れて正解。

大満足なランチでしたw
 
刈り取られたパセリは
 
DSC06673.jpg
 
またすぐにモリモリするでしょう
 
DSC06676.jpg
 
チャービルは順調。
 
今日の茶々
 
DSC06633-001.jpg
 
あーちゃこれ何?
 
DSC06632-001.jpg
 
 
オリーブの枝で作るリースの土台だよ。剪定するときにね、ちょっとこうしてとっておくの。そうするとできるからね。
 
もっと何本もで束ねた方が丸くできるかも。
 
年末の子供たちとのリースつくりや友人へのプレゼント用に今からせっせと準備中です。
 
 
 
 





nice!(42)  コメント(8)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ペット

nice! 42

コメント 8

ぴーすけ君

ビーツのサラダ、食べたい♪明日作ろう〜(^o^)
by ぴーすけ君 (2014-11-02 23:26) 

あーちゃ

>ぴーすけ君さん
ビーツのサラダ
簡単でおいしくって、ドライフルーツとナッツの分量やマヨネーズは、お好みで加減してくださいね~♪
by あーちゃ (2014-11-03 00:09) 

ameya

ビーツって食べたことないんです。
色も鮮やかでおいしそうですね(^_^)
by ameya (2014-11-03 07:26) 

あーちゃ

>ameyaさん
おいしいですよー。意外にも。日本だと確かにあまり見かけないですよね~。
by あーちゃ (2014-11-03 09:02) 

yumyumyum

サラダとスープ、鮮やかな色どりですね。どちらも食べたことがないお料理です。美味しそう!テーブルセッティングも素敵^^
里芋と秋鮭の味噌チーズ焼きは我が家でもできそうです。この取り合わせはしたことがないので今度つくってみようっと^^


by yumyumyum (2014-11-03 14:10) 

tomotomo

あーちゃ塾厳しい(笑)
でも、中学生の頃からしっかり勉強したら将来の為に
なりますよね。甥っ子ちゃん頑張って(^O^)/
ご飯とっても美味しそうです。
ビーツのお料理、私も挑戦したいな~。

by tomotomo (2014-11-03 14:59) 

ChatBleu

香草が苦手なので、この手のお料理は無理かも(^_^;)
by ChatBleu (2014-11-03 18:35) 

あーちゃ

>yumyumyumさん

お褒めいただき嬉しいです。里芋とシャケ、作ってみてくださいなあー
簡単で、ちゃっちゃとできました。

>tomotomoさん
厳しいかなあ?私的には、普通かな?ごんぎつねも甥っ子が、簡単って言って、だいたい1時間で読み、話を要約してましたし。
本の中のフレーズや読めない単語を声を出して、話して、日本語にすることで、かなりの練習になりますよ。
これが、あーちゃ塾のマジック。だって、教科書よりこっちの方が面白いんだものw
前回のハロウィンパーティーで出したかったのがこのビーツのサラダなんですよ。

>ChatBlueさん
香草?あぁ、パセリなどは、上に置かなければいいので食べられますよ。
特に里芋と秋ジャケのミソチーズ焼きなら、大丈夫じゃないかなあ
ビーツのサラダも問題ないかと。
by あーちゃ (2014-11-03 18:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2