So-net無料ブログ作成

帰れるーーーーーーー [My gran ma memoly]

お金の問題だよね。

しきたりがどうとかこうとかは、田舎だろうが、都会だろうが、色々あるもんだし、

それはそれとするけどさ。

葬式代の支払いでも、弟さんちは、出さないときた。

受けるなあ。

俺は長男の代わりやってるって豪語し、子供たちを育ててるとはいえ、

本気で白黒はっきりさせるんだったら、自分で全部やれよ。

いいとこ取りするんじゃねえ。

こっちは、自分の実家があっても泊まれないで、安置所で過ごす毎日。

後妻もとーちゃんのところで一晩も過ごすことなく葬式まで。

なんとか実家を後妻に泊まれるようにしてもらって、弟さん荷物も溢れてて、洋服を置く場もない。

それでも、やり遂げた文句ひとつ言わないうちの夫。

自分の家がそこにあり、ちょっと会社に顔出せる環境とそうじゃない環境

車なしには、どこにも行けないところで、やってた私たち。

戸籍がどうこういうより先にやることあるだろと、

もらったら、返す。きっちりやれず、都合のいいことだけか。

と、思ったりもして、まあ、長男が負担。私も負担。

法律上の籍が入っていようがいなかろうが、もっともっと、きちんとした絆で繋がってるよ。

食事の管理も含めてね。

生活習慣病からくる病気が原因で亡くなったとーちゃん、そしてそれと同じ道を

辿り病院に行かないで、糖尿病が進んでる息子。で、高血圧を下げる努力をしない妻

運動や食事で、だいぶかわるんだが。

ふうう。まいったまいった。

旦那の家に残ってるゴミをある程度
7袋の燃えないゴミ

4袋の燃えるゴミをまとめて、

今は、役所関係に行っているだんな、後妻、旦那の弟の代わりに家で留守番終了

茶々もかを早く連れて帰りたいなあ。

。家の観葉植物、、全滅かなあ。。外は自動水やりがあるからいいんだけど。

今度、何かの時のために実家に鍵を預けておくかな。

まあ、新潟であいにきてくれた人がいて

ここで、励ましてくれたブログ仲間がいて、

うちの両親がいて、相談に乗ってくれる母もいて

茶々もかを預かってくれた妹がいて

幸せだな。私。

image.jpg

姪っ子とのお絵描き楽しかった

image.jpg

いいよね。子供って。心が和む。

image.jpg

これを喪中ハガキに使おうかな

image.jpg

帰りの駅弁。
 
妹の家にいって茶々ともかを預かってもらっていたので、再度引き取り 

image.jpg
 
二人ともわかってるみたいでちゃんと電車のって
 
image.jpg
 
無事到着しました・・・
 
 
・・・・色々と自分自身もここではきださないといけない程度の弱い人間で、だめな人間で、
 
自分の愚かさを語っているようなもの。
 
天に向かってつばをはいているようなもの。
 
それを胸に、天国にいった義父の冥福を祈りたいと思います。
 
 



nice!(36)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 36

コメント 8

YUTAじい

おはようございます。
お疲れ様でした・・死して解る事多々見て来ましたが、御主人に頭下がります。
by YUTAじい (2014-10-21 08:10) 

りみこ

人が亡くなると色々ありますよね…
本当に大変な時に、その人の真価が問われると思います
お疲れ様でした!
by りみこ (2014-10-21 09:45) 

コンブ

お疲れ様でした。
とにかく親戚関係って面倒です。
ウチのまだいいほうかも。
by コンブ (2014-10-21 10:23) 

green_blue_sky

いろいろとお疲れ様でした。
精神的に疲れたでしょう。
ゆっくりできるときはゆっくりして疲れをとってください。
by green_blue_sky (2014-10-21 12:29) 

ニッキー

本当にお疲れ様でした<(_ _)>
茶々ちゃん、モカちゃんに思いっきり癒やされてくださいね^^
by ニッキー (2014-10-21 17:04) 

カトリーヌ

お葬式のときって、人の本質が見えたりしますよね。
それでなくても大変なのに...本当にお疲れさまでした。
帰って茶々もかちゃんでいっぱいチャージしてくださいね!
by カトリーヌ (2014-10-21 17:11) 

ぴーすけ君

おつかれさまでした、ほんと~に疲れちゃんです
。にゃんずでいっぱい癒されてね。
by ぴーすけ君 (2014-10-21 19:51) 

ゆきち

なかなか故人を静かに忍ぶというわけにはいかないようですね。
茶々もかちゃんがお待ちかね、お疲れ様でした。

by ゆきち (2014-10-21 21:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0