So-net無料ブログ作成

大葉みそとF.Hさんの思い出 [Recipe]

材料

味噌(スーパーで売っている安いので十分) 1KG

サラダオイル 100cc (これは適当でOK。この量の加減で油っぽさが変わるので、私は少なめにフライパンに少ししくぐらいだから、15cc程度かな)

長ネギ 4本 (緑の部分も使って)

にんにく 4片 (好みに応じて。多めだったら、1かたまり使ってもいいかも)

みりん 60cc

砂糖 大さじ 8杯

おかかのパック 2つ

シソの葉 200枚 (100枚セットで夏場になると100円とかで売っているもの)

作り方

1.長ネギは、粗めのみじん切りにする。

DSC04372.jpg 

2.シソは、細切りにする

DSC04373.jpg 

3.ニンニクはすりおろす

DSC04374.jpg 

4.テフロンのフライパンに油を敷いて長ネギをいため、油が回ってきたらすりおろしたにんにくを入れ長ネギがしんなりするまで

DSC04375.jpg 

炒めたら味噌を入れる

5.味噌に油がなじんできたら、砂糖・みりんといれて弱火で練り上げる(焦げないように気をつける)

6.味噌がどろっとしてきたら、おかかを入れてさらに練り上げる

DSC04376.jpg 

7.味噌に重みが出て木べらについてくるようになったら、火を止め、シソの葉を加え、混ぜ合わせる

DSC04377.jpg 

8.ボールに移し、粗熱が取れたら、冷蔵庫で保存する

DSC04405.jpg 

御飯のおともに、おにぎりの具に、何にでも載せて食べて良し!

です

大量にできるので、早速ご近所に配りました(こういうとこが田舎くさい?) 

今日のモカちゃん

DSC04303.jpg

甘えるの~

DSC04304.jpg

もかちゃんかわいいでしょ?

DSC04305.jpg

あーちゃ、遊ぶ気になったかな?

DSC04306.jpg

しめしめ

DSC04307.jpg

ちょいちょい

・・・宝探しみたいで楽しいねw

 

 

 

 ・・・・このレシピは、毎年夏になると、作ってきて会社に持ってきてもらったHさんが残してくれたものでした。

大葉みそが大好きで、毎年彼女におねだりしてました。

そんなわがままを、

「みんなからいわれるの。だから大量に作るからその時持ってくるね!」

って。

これをあつあつのご飯にかけて食べるのが大好きでした。

そんな彼女との出会いは、2008年。部署の人が転職するので、事務方を探していたときでした。

会社の近所に必ず住み、自転車で毎日通ってきて、どんな雑務も嫌がらず引きうけてくれて

明るく、黙って人の話を聞いてくれて、よく笑い、なんでも挑戦してくれる人でした。

自分の中の優先順位ができていて、

一番に子供のこと。結婚当初、なかなか子供ができず悩んだこと。

やっと子供ができて、次に2人目と、、産んだら、2番目の子は、障害を持って生まれたために、しょっちゅう手術が必要

だったこと。でも、外に出て働きたいということも実現したくて、

そのために会社を抜け出したりしなくてはならないことやできるだけ自宅の近所で働きたい

その条件で雇ってくれるところがいいということで、正社員になることは、断り、派遣にした人。 

子供好きなのは変わらずで、3人目の子供も授かり、男の子3人の母としてたくましく生きて来た人。

会社の食堂のメニューを参考にして、夕飯のおかずを考えたり、朝は、5時におきて、息子のお弁当、

夜帰ってから夕食、洗濯、もろもろやっていると寝るのは1時すぎとか。。。

ハードな生活なのに愚痴一つ言わず、

どうして?ってきいたら

「週に1回サッカーやってるから」ってけろっとした回答

そんな彼女の異変は、突然。おなかの調子が悪くて、少し休みますから、病院で検査しますとなり、

しばらく休暇とさせてくださいと言って、入院。

会社に復帰できた時は、かつらにマスク。皮膚は、赤くなっていて、痛々しかった。。 

それが2年前のこと。周囲には、一言もがんだとは言わず

治療をしながら、会社にもきていました。どんなに暑い夏でもマスクを外すことなく

カツラも暑かったでしょうに。。愚痴一つ言わず。

週に4日の出勤が、3日となり、そして、この4月は、出勤できず。

仕事に復帰するんだって意思のもと頑張っていたとききました。

GWあけのなくなる3日前に、「派遣の契約継続できません。すみません。これで終了とさせてください」とご本人からの

電話。

なくなる2か月前には、家族でハワイに旅行にも行ったそうです。

転移した場所が膵臓で手の施しようがなかったそう。 

最後の最後まで、がんばりぬいたお母さんの味。

49歳。若すぎる死でした。

この作ったお味噌は、明日、ご家族に差し上げようと思い、作りました。

明日がお通夜です。

・・・こうして、みんなの心にいつまでもお母さんは生きていて、おいしい料理でみんなを笑顔にしてくれるよ

って言葉を贈りたいと思います。

しんだのではなくて、今ちょっとどこかにいっていて、目には見えないけど、みんなの心に形を変えて生きているんだよって

F.Hさんが、してくれたように、私も大量に作ってみんなにあげて、

またねー作ってねって言われるように。。

F.Hさんは、こうしてみんなの中に生きつづけるとおもいます。

こういう考え方に反対の方もいらっしゃるでしょうが、

私は、人は、こうして、生き続けていくのだと思っています。

出会えて、よかったです。

あなたの笑顔と生き方に勇気をもらいました。

ありがとうございます。 F.Hさん。

ご冥福をお祈りします。

合掌 

 


nice!(27)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 27

コメント 6

nana_hyr

お久しぶりです。
目には見えないけど生きている、とても共感します。
父を亡くしてみて思ったこととだぶりました。
レシピの中に、味の中に、調理中にもHさんを感じました。

全然頑張れてない育児中のワタシ…立ち止まるところが欲しくなりました。
by nana_hyr (2014-05-23 00:25) 

猫爺

F.Hさんの家族の方、喜ばれると思います。
あーちゃさんの心の中にもF.Hさんは生きているんですね。
by 猫爺 (2014-05-23 07:35) 

YUTAじい

おはようございます。
何時までも彼女・・・生き続けてると想います。
ご冥福お祈り致します。
by YUTAじい (2014-05-23 08:12) 

ゆきち

美味しいお味噌の味と一緒にHさんの想いも受け継がれていくのですね。
知らない方なのに、明るい笑顔が見えるような気がします。
ご冥福を心よりお祈りいたします。



by ゆきち (2014-05-23 10:02) 

ニッキー

F.Hさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
by ニッキー (2014-05-23 16:47) 

カトリーヌ

ステキな方ですね。
いつもテキトーでがんばりの足りない自分が
恥ずかしくなってしまいます...
大葉味噌、私も作ってみたくなりました。
ご冥福を心からお祈りいたします☆
by カトリーヌ (2014-05-23 18:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0