So-net無料ブログ作成

マラリア闘病記その17 [マラリア闘病記]

 日記に書いてあったのは、退院まででいったん終了です。

意外と短い日記でした。それまでの2ヶ月間がそれだけ余裕がなかった証でもあるのかもしれません。

また、その後、退院してからの自宅療養も大変だったのかもしれません。

1か月の休職期間を終えて、杖をついて会社にいってました。

やはり、筋力の回復が遅いというか、けがをしたわけでもないのに、何かバランスがとれずにいました。

出勤時間も朝も遅めにしてもらい、帰るのも3時ごろにしてもらってました。

当時は、景気がよかったのか、それでも定時間勤務したということにしてもらえたのはありがたいことでした。

会社に復帰し、上司からは、

「お前の机残してやっておいたぞ」

と言われたのはうれしかったです。

反面、同期からは、

「おかげですごく忙しくて大変だった」

と不平をいわれました。上の人はやさしくても同じ立場にいる人には、負荷がかかるので大変だったんでしょうね。

もし、私が病気にならなければ担当していたであろう物件も無事に受注し、部は、忙しくなっていました。

会社までの通勤は、1時間30(朝)かかっていたのですが、かなりつらく、

医者からも「もう会社に通うことはできないよ」

っていわれたのもあって、

病院の近くで、ある程度会社に行くのに便利なところに引っ越しをすることを決意しました。

5月の終わりごろ、3月に結婚式に行けなかった友達みんなが、自宅に泊まりに来てくれました。

とってもうれしかったな。それぞれ遠方にいるにもかかわらず、ありがたかったです。

でも次の週には、途中で倒れて、救急車で運ばれて、再入院したりとか結構疲れがたまっていました。

6月3日の外来に一人でいけるかも不安な状態でした。

病院に行き、自分の状態をやっと認めてもらえたそんな気持ち。

誰にもわかってもらえないけど、自分は、もう元気なんだ、こうじゃなきゃいけないと思っていたし、主治医もそういっていた。

両親までももっと動けとかいっていて、まだそうじゃない自分との間での葛藤がありました。

リハビリ専門の病院にいこうかと探し始めたのもこのころでした。

6月は、再度休職をしました。ちょっと無理だったようなので自宅でのリハビリ。

このころの会社は、同じ病気でも何度でも休職をとれました。今は、無理です。ありがたい時代だったのは確かです。

不動産屋にいったりと家を探し病院を探し、リハビリをしていました。

結局病院は、みつからず、

引っ越しは、秋ごろに行いました。

その時まで、傍らで、ずっと支えてくれていた彼と一緒に住むことになりました。

両親に反対はなく、彼は、私が倒れた時に困らないようにと携帯までもたせてくれたりと

本当に献身的でした。

それが、今のパートナーです。

この病気がきっかけとなって、結婚式をあげることになるのですが、

人生で、一番苦しく困った時に本当に助けになる人と一緒にくらせるというのは、ありがたいことだなあと

思ってます。

もう、日記もないので、そろそろ次の闘病記で終わりにしようと思います。

実は、このあとも苦難が続くのです。 

マラリア闘病記 その1 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-2 

マラリア闘病記 その2  http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-3  

マラリア闘病記 その3 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-4

マラリア闘病記 その4 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-18

マラリア闘病記 その5 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-19-1

マラリア闘病記 その6 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-20

マラリア闘病記 その7 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-21

マラリア闘病記 その8 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-22

マラリア闘病記 その9 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-23-1

マラリア闘病記 その10 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-24

マラリア闘病記 その11 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-25 

マラリア闘病記 その12 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26

マラリア闘病記 その13 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26-1

マラリア闘病記 その14 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-02

マラリア闘病記 その15 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-03-1

マラリア闘病記 その16 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-04

マラリア闘病記 その17 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-05 

マラリア闘病記 その18 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-06 


nice!(58)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 58

コメント 7

どん

良いお友達、そして素敵なパートナー。
あーちゃ さんは幸せですよね。
好きな人が傍に居てくれるだけで、辛いときでも
それが支えになると思うから。

by どん (2012-02-05 16:17) 

Hirosuke

なんか嫌な予感が…。

by Hirosuke (2012-02-05 22:38) 

secretariat

えっ?あーちゃさん結婚してるの?
へ?もしかして知らなかったの僕だけ?^^;
by secretariat (2012-02-05 22:58) 

oko

あーちゃさん、奥様だったんですね〜
支えてくれる人が近くにって良いですね♪
by oko (2012-02-06 06:12) 

あーちゃ

>どんさん
ですねー。^^;
ま、これは、究極の時についてのみで、今は・・・ですが・・

>Hirosukeさん
なんだろ?

>secretariatさん
いや、パートナーはいますけどw

>okoさん
いやいや、、殿様バッタといわれてますw
この時はホント感謝でした
by あーちゃ (2012-02-06 06:23) 

じゅりあん

私もてっきり独身の方だとばかり思っていました。(@_@)
大変な時に支えてもらえると
本当に嬉しいですよね。(*^_^*)
by じゅりあん (2012-02-06 15:01) 

haku

あ、ご結婚されてたんですね!
全然分かりませんでした ^^;
by haku (2012-02-06 16:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0