So-net無料ブログ作成

マラリア闘病記その8 [マラリア闘病記]


 若いというのはすごい。というよりも死の淵までいって、いき帰ってきた私は、一日一日よくなっていっていた。
 
 鼻にささっていた栄養をいれるチューブもひきぬかれることに。
 
 ずぼってぬくんだけど、痛い。
 
 差された時は意識がなかったので、よかったものの、抜くとなると、、、いたい。
 
 が、これで、また一つ。クリア。
 
 心臓につけられていた心拍数を測る計器も外された。
 
 透析用の首に開けた管も外されて、縫われていた。
 
 後つながっているのは、点滴とおしっこチューブのみ。
 
 採血も朝だけに変更。
 
 だいぶ楽になった。
 
 血液の値もよくなってきて、 もう、輸血もしなくてすむようになってきた。ベットを少し起こしてもそんなに大変じゃない。
 
 となると・・・・・
 
 
 次の課題は、、、トイレ・
 
 
 
 おしっこチューブは、つけられているので、おしっこタンクに私の意志とは別にどんどんたまっていくのだが、
 
 うんち。これは、どうにもならない。
 
 最初はおむつをつけられていたのだが、それもはずされていて、うんちがしたくなった。
 
 ナースコールで
 
「うんちがしたいんですけど・・・」
 
 というと、ベットの上でウンチをする準備。。。
 
 
 これは、大変だ。
 
 りきめない。
 
 何日も横になっているし、うんちがでない。
 
 ベットの上で、横たわったままウンチを出すのはとっても大変なことだった。
 
 うーん。と何度も頑張ったが、でない。
 
 「浣腸しましょう」との一言で、でないので、仕方ないので、いちじく浣腸。。。。。
 
 ><) 
 
 まるくなって、お尻を出して、浣腸。
 
 まだ、若き乙女には、恥ずかしめにしか思えなかった。。。
 
 それから、うんちがでるように下剤を処方してもらうことになった。
 
 
 汚い話だが、人間が生きて行く上で、排泄というのは、なくてはならない行為。
 
 夜ナースコールで呼ばれる看護婦さん。
 
 うんちとおしっこの世話でも忙しい。
 
 これも現実。
 
 きれいな話だけが、病院じゃない。
 
 

マラリア闘病記 その1 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-2 

マラリア闘病記 その2  http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-3  

マラリア闘病記 その3 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-4

マラリア闘病記 その4 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-18

マラリア闘病記 その5 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-19-1

マラリア闘病記 その6 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-20

マラリア闘病記 その7 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-21

マラリア闘病記 その8 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-22

マラリア闘病記 その9 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-23-1

マラリア闘病記 その10 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-24

マラリア闘病記 その11 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-25 

マラリア闘病記 その12 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26

マラリア闘病記 その13 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26-1

マラリア闘病記 その14 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-02

マラリア闘病記 その15 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-03-1

マラリア闘病記 その16 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-04

マラリア闘病記 その17 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-05 

マラリア闘病記 その18 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-06  
 

nice!(45)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 45

コメント 4

Hirosuke

身と心。大と小。生と死。

病院は人間の全てがある場所ですから。

by Hirosuke (2012-01-23 07:09) 

ikuko

ああ(>_<)このベッドの上で大きい方はって、すごく解ります(>_<)
私、娘を妊娠中に盲腸になっちゃって・・・術後、
ベットの上でって言われたけど、どうしても出来なくて。。。
小さい方も出来なくて、最後は管とおして出したんですけど、
病院って、人間を丸裸にされる場所なんだなーって思いました。。。
by ikuko (2012-01-23 12:43) 

春分

経験者ばかりだなぁ。
私も交通事故で半年寝たきりでしたから、しておりました。馴れるものですがね。
丸裸に?あ、それもありました。全身麻酔手術で全部脱がされて、剃られちゃってるし。
by 春分 (2012-01-23 21:55) 

元tm0108

私はでっかい浣腸を続けざまに2回やられました。^^;
しかも、20代前半の可愛い看護婦さんに・・・
前も見られてしまって、ハズカシ。

でも、私の入院はたった6日だったので、
皆さんの苦労とは比べ物になりませんね。
by 元tm0108 (2012-01-24 05:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0