So-net無料ブログ作成

大人の流儀 [Book]

続・大人の流儀

続・大人の流儀

  • 作者: 伊集院 静
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/12/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 

伊集院静 という人が、故 夏目雅子の旦那さんだったとはしらずに、この本を借りた。

すごく軽く読める本。

大人の流儀って?・・

心に残ったのは、

「世の中ってもんは、理不尽なんだよ。それをわからせるには、おこられるこった」

っていうこと。

黒い玉をみせられて、白だろ といって、白といわせられることもある。

いや、黒だっていいはって、怒られることもある。

そりゃ理不尽だ。

だけど、世の中ってのは、理不尽の塊。

そうだなあ・・

それをわかってこそ

大人かな・・

 


nice!(31)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 31

コメント 5

haku

大人の事情ってヤツですね
あまり好きではありませんが... ^^;
by haku (2012-01-18 22:21) 

じゅりあん

いまだに私は色々な理不尽なことに腹を立ててしまう。
大人じゃないなぁ。もう完全にいい大人の年なのに。
by じゅりあん (2012-01-19 00:43) 

oko

短大を出て就職した時に、職場の先輩から
怒られた時は(新人って目立ちますからね〜)
口では「すみません」と言って心の中で
「ふんっっ」って言えば良いのよ。と言われ
ました。上手い世渡りって言えばおしまいだけど
それで少し気が楽になった記憶があります・・


by oko (2012-01-19 05:47) 

Hirosuke

ピーターパン・シンドロームのアダルト・チルドレンだから、いまだに理解できません。

by Hirosuke (2012-01-19 09:58) 

あーちゃ

>hakuさん
この本を読んだ後で、そんなことがあって、なんだか納得しちゃいました。
世の中理不尽の塊だなあって。。

>じゅりあんさん
腹を立てるのは当然だけど、所詮腹を立ててもかわらないので、スルーをするか、別な対処方法をした方がいいんじゃないかと思うこのごろです。

>okoさん
すみませんっていいつつ、ふんっと、、、水木とあった理不尽なことには、私自身そう思っていたのかも・・・

>Hirosukeさん
そうですか。世の中、そんなもんだって、思うようになりました。
by あーちゃ (2012-01-21 22:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0