So-net無料ブログ作成

1リットルの涙 [Book]

1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記 (幻冬舎文庫)

1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記 (幻冬舎文庫)

  • 作者: 木藤 亜也
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 文庫

 

だんだんと体が動かなくなって行く病気。

 ふつうの中学生が。

 これから楽しく始まる高校生活が

 徐々に徐々に、病気が進行していく。

 歩けなくなって、食べ物も飲み込めなくなって、字も書けなくなって、言葉も出なくなって行く。

 まるで、あっという間に老いて行ってしまうようだ

 23歳で、なくなるまで、一生懸命生き抜いた女の子の物語。

 


nice!(24)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 24

コメント 2

miopapa

映画にもなりましたよね・・・
みましたが、
以前にmail交換をさせてもらっていて
30歳で亡くなれた
鹿児島の同じ難病に罹られた青年のこととかさなり
切なくて悲しくて、
正直、次の日まで目が腫れていたほど泣きましたし
まだまだ自分の障がいの方が・・・って・・・
by miopapa (2011-11-17 19:08) 

あーちゃ

>miopapaさん
涙です。。
by あーちゃ (2011-11-20 06:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0