So-net無料ブログ作成

困っている人 [Book]

困ってるひと

困ってるひと

  • 作者: 大野 更紗
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2011/06/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 

 

福島の田舎の優等生が、上智大学フランス語学科に入り(ここまではよくありそうな話)

ミャンマーとであい、NGOに参加して、難民の援助に命をかけ(このあたりからちょっと違う)

大学院に進学した2008年

病名が分からない病気にかかる。

1年間の検査期間

その後9カ月の入院治療を経て

 自己免疫疾患系の難病となる。

 それでも一人で、都内某所で生きている

 そんな彼女の話。

 あまりにも壮絶なのに、軽く明るいタッチで描けるのはなぜ?

 本の最後に出てくる

 

・・・ 誰の痛みもわからなかった。何も知らなかった。今は少しだけ、わかるよ。人が生きることの、軽さも、重さも、弱さも、おかしさも、いとしさも。

「外」に出る。 一歩目を踏み出す。

・・・こうして、彼女は、入院生活から、一人暮らしの生活に移って行くのだけど、ものすごい。。続編が出るなら是非読みたくなる。

 

また、冒頭にもある

 一人の人間が、たった一日を生きることが、これほど大変なことか!それでも、いま、「絶望はしない」と決めた私がいる。

こんな惨憺たるよの中でも、光が、希望があると その辺を通行するぐったりと疲れ切った顔のおじさんに飛びついて、ケータイをピコピコしながら、横列走行してくる女子学生を抱きしめて、大丈夫だからと だきしめたい

 

 彼女は、どうしてもこう強く生きていけるのか。

 困っているなんて、、

 彼女を見ていると、自分の困っているなんて大したことなんてちっともない。

 勇気をもらえる本だと思う。 

 久々に、一気読みしました・・・ 


nice!(42)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 42

コメント 6

engrid

一気読みなのね
本屋さんで探してみます
大丈夫だからと抱きしめたい、、心底優しいとおもうの
愛しさ、、、いい言葉よね
by engrid (2011-10-19 17:18) 

ひぃ

この本、知ってます!雑誌か何かにあらすじが紹介されていて
読んでみたいなぁ・・と思ったままになっていました。私も読んでみようかな。

by ひぃ (2011-10-20 01:58) 

pandan

最近一気読みで切る本に出会ってないです〜
by pandan (2011-10-20 06:42) 

haku

いろんな本を継続して読まれていて、素晴らしいですね♪
最近、全然本読んでないなぁ ^^;
半分くらい呼んで放置している本が1冊あります (><)
by haku (2011-10-20 07:47) 

asaka

探して読んでみたいと思います。
”勇気をもらえる本” に私も浸りたいです。
by asaka (2011-10-22 09:29) 

あーちゃ

>engridさん
こんな大変な状態にあるのに、、、すごい人だなあと思いました。。

>ひぃさん
ほんとですか?是非読んでみてください。
お涙ちょうだいじゃなくって、等身大のすっごいパワーあふれる作者の気持ちが伝わってきます。

>pandanさん
ほんと久しぶりの一気読みでしたーww

>hakuさん
本読むの好きなんですよねー。読書クラブでしたから(小学生の時www)
たまに、読めなくって放置プレイの本もありますよww

>asakaさん
探してみてくださいねー。図書館にありました^^
by あーちゃ (2011-10-24 05:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0