So-net無料ブログ作成

シアター [Book]

シアター! (メディアワークス文庫)

シアター! (メディアワークス文庫)

  • 作者: 有川 浩
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2009/12/16
  • メディア: 文庫
 売れない劇団の俳優の父親と その父の面倒が見れないと離婚した母

 その母に育てられた兄弟

 弟は、いじめられっ子だったけど、演劇と出会って、生き生きと生きる道を知った。

 その時は、父と弟の中には、誰も入っていけない何かがある。

 ずっと我慢をしつつも、大好きな弟のためにかけに出た兄の話



 兄弟愛っていいものだなあというのが一つ。

 それと、もしかして、売れない劇団って、実は、売れなくていいって思っているわけであって、

 売れるようにすればうれるのかも
 
 と思ったりもして。

 おにいちゃん、いいやつだぜほんと

 阪神電車の作家の作品だから、軽いタッチで読めるかなあと思ったけど、あたり。

 物語は、やっぱり愛に包まれているほんわかした感じがする。生活感も感じられる作家さんなのかな。

 ちょっとの合間に1冊って感じの本でした。


 おっと、シアター2も もう一つのシアターもでているので、早速図書館に予約依頼をしたのでありました^^v

nice!(34)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 34

コメント 6

pandan

おもしろそう〜
シアター2も読めると良いですね。
by pandan (2011-08-20 08:07) 

あーちゃ

>pandanさん
きっと読めると思います^^
by あーちゃ (2011-08-22 05:12) 

はいじ

最近、また本を読み出したのですが
あーちゃさんのお勧めの本読んでみようかな。
今タイトルをメモしました(^。^;)
また読み終わったら感想を言いますね。
読むのが楽しみです。
by はいじ (2011-08-22 13:44) 

あーちゃ

>はいじさん
演劇をやられていたんですものねー。
よんだら、感想をぜひ。
by あーちゃ (2011-08-23 05:35) 

asaka

中3の娘3が有川さん本を好きなようでよく読んでいます。
私も『塩の街』という有川さんの本を今年読みましたが、
引き込まれて読んだ、印象に残る本でした。
『阪急電車』も『シアター』も是非読んでみたいと思います^^

by asaka (2011-12-03 11:12) 

あーちゃ

>asakaさん
塩の街早速図書館に予約入れました。
有川さんの本は、なかなかいいですよね。

by あーちゃ (2011-12-03 11:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1