So-net無料ブログ作成

自分を見つめなおすこと [My Job]

研修の最後の授業は、

自分を見つめなおすこと

だった。

自分から見た自分とは何か

自分から思う他人から見た自分とは何か

そして、

それを一致させることが大切

他人から見た自分を認識できて、一致する場所が増えれば、

自分を変えていけると

先生がたとえで、

「僕は、ある先生の授業が好きで、熱心に聴いていました。だけど

周りの人はみんな寝ています。

午後一番のおなかがいっぱいで眠たい時間ていうことと、

ちょっと説明が苦手なところがある先生でした。

先生のところにいって、

今日もとてもいい講義ありがとうございました。

でも、周りの人が寝ていましたね

といったら、先生が、がーーっと怒って

何を言っているんだ。みんな真剣にきいていたじゃないか。

と。

僕は、何のことを言うのか、その後、なーんちゃって と言うのかと思って

いたが、、その後は、、、二度と、講義に呼んでもらえなくなってしまった。

人に物を言うときは、本人に受け入れる体制が整っていないとだめなんだなあと。。

次に、ゴルフのとき

なかの良い友達が、「なんか気がついたことがあったらいってね」

といっていたので、打つ前に「ちょっと」と声をかけた。

そうしたら、「なんだよ」と怒った

で、その後、彼の立ち居地にゴルフクラブを置いた。

それを見た彼は、

「お、こんなに曲がっていたのか。気がつかなかった。ありがとう」

と。

他人には、事実を述べるだけで十分。

しかし、事実を述べるのにも、本人が受け入れられるように、なっていることが大切だと

 

また、他人から言われたとき、自分が思っている自分と違うとき

人間は、

攻撃 、 謝る(悪いと思ってなくても) 、合理化、 そして、 何にも問題はない

 という行動に出たりする。

私は、攻撃、謝るタイプかな。

 

攻撃は、他人をびっくりさせてしまう。

そんなに自分を守る必要はないよね。

自分が不安で、

自信がない

その裏返し

いいじゃない。自信がないんだったら

その自分を受け入れてあげれば

もっと自分を見つけなおしてあげよう。

 


nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:仕事

nice! 14

コメント 4

HAL

自分が「良い」と思ったことが、相手にも「良い」ではないことが多いんだよねー
それなのに自分が「良い」と思ったことはみんなも「良い」ことだと思っちゃう。

個人の感情でもそれだけ差があるなら、企業とか仕事がからめばもっと難しい。。。
by HAL (2010-03-07 12:05) 

の

相手が受け入れて、、、☜(^_^;)それデスゥ~♪

ウチ、、今年、除雪の件で酷い目にあいましたモン~(/_;)
どっちが正しいか?否か?はアルと思いますが、、、
両立の立場で見てもらうと、「一概に言えない時」もありますデス

「誤解」☜この言葉の重み感じた年でもありましたァ~(^^)

by (2010-03-07 18:53) 

ひまわり

個々人の価値観、常識が相手に通じるとは限らない。
自分の気持ちが相手に通じない事も多いです。
まず、自分を受け入れてあげること、そして他人とは
違うもんなんだと自覚すること、その上で、相手の立場に
たった視点でも考えてみる事・・・、これが出来ればなぁと
思っています。
by ひまわり (2010-03-07 19:05) 

あーちゃ

>HALさん

そうなんですよね・・・
そのあたりが、難しい。

>の さん

「誤解」ですか・・
重たそうです・・

>ひまわりさん
そうですね。
まずは、自分を受け入れてあげることからかな。
そして、相手の立場に立った視点でも考えること。。

ですね。

by あーちゃ (2010-03-21 10:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1