So-net無料ブログ作成

ベトナム(ホーチミン)~マッサージ・エステ事情~ [ -Vietnam]

マッサージ・エステ事情

■サイゴン・スパ Saigon Spa

68bis tran Quoc Thao,Q3  ベンタイン市場から車で10分

TEL 08-9321230

営業時間 9:00~21:00(電話受付は、8:00~)

スッチーお奨めでした。電話すると、日本語で応対してくれました。

女性のみとのことで、行きませんでしたが、一日ゆっくりできそうです。

 2HR  50US$(スチームジャグジー付き 全身マッサージ)

 3HR  75US$(上記にプラスして、アロマ+フェイシャル)

 4HR 100US$

6HR 130US$

だそうです。お昼ご飯もでるそうです。

■QIサイゴン資生堂サロンアンドスパ Qi Saigon Shiseido Salon &Spa

151 nguyen Van Troi,Q.Phu Nhuan

空港から車で5分

tel:08-8440611

営業時間 9:00~23:00

空港から車で5分とのことで、ホテルから空港が20分なので、だいたいタクシーで15分。

それだけタクシーに乗っても、42,000ベトナムドンぐらいだったような気がします。

ここには、3人で、行きました。

父親は、タイ式マッサージ   75分  23US$。

妹    フェイシャル(ホワイトニングコース) 70分 38US$

あーちゃ フェイシャル(アンチエイジングコース) 70分 38US$

タイ式マッサージをうける父親は、マッサージの前に、サウナに入り

シャワーを浴びてと、、体をほぐしてからだそうで、なかなかよさそう。

エレベータで、父親と別れ、(男性は、2階、女性は、1階。念のためここはベトナム。日本の階に1を足してください。フロントは、グランドフロワね。)

ロッカーにて、着替えをして、ピンクのバスロープになって、(紙パンツも

おいてありました)いざ、控え室にて、ちょっと、軽くお茶がでてきて、すぐに、マッサージルームへ。

照明もほのかに明るくしてあって、そこで、バスロープを脱いで、タオルを巻いて、準備完了。

「コンタクトは、してますか?」

私は、ききとれず、妹に教えてもらって、

[YES」

そうすると、コンタクトケースと洗浄液?保存液をもってきてはずすように言われたんだけど、使い捨てなので、外せないと英語で言ったつもりだけど、

うまく通じず、、、けど、なんとかわかってくれたみたいで、つけたままやりました。

さらに照明を暗くしてくれて、フェイシャルは、デコルテまでやってくれるのよねえ。(^^)肩をだして、顔には、スチームをあててっと

キュポキュポして、吸い出したり、パックしたり、マッサージしたりと

あ~快適

うとうとしていたら、あっという間に70分。

バスロープをきて、控え室にて、のんびり、頼んだお茶を飲んで一息です。

私は、レモンジュースを。甘くて、さっぱりしていておいしいんです。

そろそろ、いくかなって、ことで、着替えに行くと、

「シャワー浴びられますよ。」とのことで

シャワールームへ。

シャンプー、リンス、ボディソープ付きの広いシャワーブース。

さっぱりしたら、まだ、妹がシャワーをあびていたので、隣にあったサウナで

のんびり。スチームサウナもあったなあ。

気持ちよくなって、着替えをして、、、鏡には、きちんと資生堂の基礎化粧品~メイク道具まで。口紅は、なかったけど、それ以外は、ありました

エステして、メイクして、最高の気分で、

お会計へ。

お金を払おうとしているとちょうど父も戻ってきたので、3人合流。

気持ちが良かったあ~。

おっとっと、時間も時間なので、次のレストランにいくのに、遅くなってしまいました。

タクシーを呼んでもらって、レストランまで連れて行ってもらうようにタクシーに

行ってもらって、さよならです。

 

ついでにいうと、

・日本語ができるスタッフがフロントにいます。

・日本語メニューあり

・午前中は、割引があります。エステをするなら、午前中がやすくすみますよお~。

とってもここは、よかったです。その後、まる1日は、お肌がピンと張ってました!

■アルマーニ・ビューティーセンターArmani Beauty Center

ホテルのチェックアウトが18:00で、ピックアップが20:30だったので、

ホテル近くのここのエステに行きました。(父は、行かないといって、ホテルのラウンジで、お茶して待ってました。)

喫茶店の2階という、あやしい扉を開けて、2階にあがると

まるで、ここは、理髪店?のような感じ。

いすが並んでいるだけで、ちょっと、びっくり。

日本語のメニューをみて、冷え性なのと相談すると、おすすめのメニューをえらんでもらいました。

私 美容マッサージ 190,000ベトナムドン

妹 ネイルアート マニキュア、ペディキュア、アートで360,000ベトナムドン

私と時間変わらず入ってきた西洋人の女性は、女性のふつうの

マッサージ  150,000ベトナムドン のコースにしてました。

さて、美容マッサージ。先日の資生堂のイメージとは変わって、

その上の階にいって、さっそく、ほの暗い部屋で着替えて、バスタオルに包まれて、ベッドに、寝ました。

全身くまなく、マッサージをしてもらいました。オイルをつかっていたようで、

最後にタオルで全身をふいてもらいました。なんだか、体が暖かくなりました。

降りて会計すると、まだ、ネイル中。1時間以上もやっているのかあ。。

 これは、ハンドマッサージ中。

妹は、冷えちゃったと。。。そろそろ、足です。

 とっても美人なお姉さんがやってくれました。

できあがり(^^)きれい~

 いろんな見本から、えらんでもらったそうです。

かわいいなあ~。

爪もおしゃれになって、これで、日本へ。

あたりは、すでに真っ暗です。

1階のカフェの看板。

やすくて、これなら、しょっちゅうこれるなあと、思いました。

■客引きのマッサージ

ドンコイ通りやその周辺で、アオザイをきたお姉さんが、パンフレットを持って、客引きしてます。

うちの父親は、若いおねえちゃんにでれでれして、これに行って来ました。

ほんと、歓楽街にて、客引きにつかまる男性というのは、わかっていても

行ってしまうのですかねえ。。。

それも、「必ず行くから!」と張り切って、お店の場所まできいて、、、、

もちろん、ぼったくりです。

マッサージ代170,000ベトナムドンにチップと称して220,000ベトナムドン

とられて、帰ってきました。

「チップがないと生活できないの、、、」とか言われて。

これなら、アルマー二ビューティーセンターの方が、しっかりしていてちっぷもなしで、非常にやすくていいです。

とかく、客引きしているのは、日本と一緒。

行かない方がいいです。

■ガイドが連れだしたマッサージや

今回のガイドが信用できなかったのは、こういうこともあったから。

市場の見学がおわって、食事の前に、1時間30ぐらいあるので、

「マッサージでもどうですか?」

とに、父親は、

「はい。喜んで(^o^)」とでれでれになって、行きました。(その間、怪しいと思った私と妹は、ウインドウショッピングで行きたかったお店へ。)

最初にガイドが言っていた値段は、10USドル。でもってチップも同じぐらい取られ、結局20USドルものマッサージに。。。

おいおいおい。。。

ベトナム人ガイドも、人間です。

こういった紹介料で、生計を立てているのでしょう。

自分の判断でいきましょうね。。

 

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 0

コメント 2

狂犬

僕もやられました。今ちょうどサイゴンにいます。
僕の場合は、マッサージ20ドルと、財布の中から20ドル盗まれ、
計40ドルの出費でした。殿方!!下半身の欲望には気を付けてください。
by 狂犬 (2006-09-08 22:38) 

あーちゃ

>狂犬さん
ええ、お財布からもとられるなんて、相当ですね。。。
ほんと、こういうのは、どこでも一緒なので、注意です。
by あーちゃ (2006-09-09 13:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0