So-net無料ブログ作成
 -Switzerland ブログトップ

スイス旅行 10日目 ユングフラウヨッホ 2 [ -Switzerland]

2016年7月21日

さて、頂上から降りてきて、途中駅で、ランチタイム。

ここまでくると晴れていました。暑くなったーー

ちょっと雲が出てましたがいい景色です。昨日と今日で、今日、こっちに来た方がよかったかも?

でも、こういうことが、旅行なんですよねえ。天気と自分がいくときと、なかなか合致しませんが、

今回はすごく恵まれていたんじゃないかと思います。

DSC030800036.JPG

3大名峰を望む写真・・・素晴らしい。。。

DSC030790035.JPG

かっこいいなあ

DSC030910040.JPG

ここは半そでの人もいて

DSC030870038.JPG

固いパンに玉ねぎ、チーズ、トマトをかけて焼いたものかな。

今日もスイス料理でした。

 

DSC030770034.JPG 

山を下りて、休憩。

そして、最後の晩餐

DSC030930041.JPG

あー、旅行も終わりなんだなあ

DSC030980043.JPG

チーズフォンデュ

DSC030970042.JPG

フォンデュシノワーゼ

これは、なかなかよかった。ゆっくり食べられるので、今度フォンデュ鍋を我が家にかって、やろうと思いました。

・・・

そして、

次の日、チューリッヒ→パリ経由で、成田へ。

帰りは、2日かかるので、

7月23日朝、成田到着。

疲れたーー。

でも、振り返ってみると、本当に素晴らしい景色でした。

とても素敵な旅行、

また、機会があれば、スイスにはいきたいと思います。

 

 


nice!(28)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 10日目 ユングフラウヨッホ [ -Switzerland]

2016年7月21日 とうとう最終観光日

登山鉄道にのって、ユングフラウヨッホへ行きます。 

DSC030330006.JPG 

さすがに天気も、下り坂になってきました。

DSC030340007.JPG

朝のホーム

DSC030350008.JPG

まあ、ホテルから歩いてすぐなので、8時すぎの列車でしたが朝もゆっくり目。

このツアーは、朝早起きがなくていいです。

DSC030360009.JPG

これに乗っていきます。

DSC030410010.JPG

アイガー

2000m超え。

結構寒いです。

DSC030450012.JPG

天気が悪いとせっかくのスイスもなんだかどんより

DSC030480015.JPG

窓越しなのでさらに・・・ 

DSC030460013.JPG

3000m超え

もう、列車から出て、写真を撮るのもやめました。

とにかく寒い!

DSC030420011.JPG 

さて、頂上まで来ました。

DSC030470014.JPG

こんな感じで時刻表が出てて、結構たくさんの頻度で列車が来ます。

DSC030500016.JPG

山岳郵便局の姉妹として日本のポストが。 

 DSC030490017.JPG

実際に届きますよ。

DSC030510018.JPG

館内のルートマップ。1時間はかかるかなあ。

さて、自由行動☆

DSC030520019.JPG

うーー、さむざむ 

DSC030540021.JPG

ちょっと晴れた?

DSC030570023.JPG

随随と進んで

DSC030620025.JPG

DSC030580024.JPG

こんな感じの展示もあって

DSC030640027.JPG

さらに氷の中へ・・・

溶けないってことは、氷点下、、、

DSC030650026.JPG 

DSC030670028.JPG

いやーー、ヨーロッパのトップ? 

DSC030550022.JPG

外に出たけど寒くて耐えられず。。。 

DSC030690029.JPG

でも、また、外に行けるとなると行く私

DSC030710030.JPG

つかの間のはれーー

そして中へ。。。

DSC030730031.JPG

ふう。

ひと段落。

ココアが落ち着きます。

DSC030740032.JPG

3454m

何がつらいって。。やっぱり空気が薄いからなのか?疲れるんですよね。

DSC030750033.JPG

さて、帰ります。

ここから、少しおりたところへ、いって

ちょっと観光です。

続く・・・ 

スイス旅行目次


nice!(27)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 9日目 グリンデルワルト その2 [ -Switzerland]

この日は、本当に天気が良くって、山から下りるのが、いやになるくらい。

空には、たくさんのパラグライダーが上がっていて、わーー、本当に気持ちよさそう。

いろいろと調べたら、前日までに予約をすると初心者の場合、スイス人インストラクター付きで

パラグライダーができるみたいです。

DSC001750006.JPG

飛んでみたいなあ

DSC001690005.JPG

電線もないし、雄大だし、本当に気持ちよさそう。

ランチは、スイス料理

DSC001550002.JPG

ジャガイモベーコンチーズにリンゴジャムをかけるもの

DSC001560003.JPG

複雑な味?

まあ、たまにはね。というか、スイスっぽい料理が後半になって出てくるのが不思議なツアー 

午後はずっと自由行動だったので、のんびり一人行動

DSC030130010.JPG

お散歩コースが沢山あって

DSC030310016.JPG

お花見ながらゆっくり

帰りは、ロープウェイじゃなくって

DSC030280014.JPG

ヒュイって、 

DSC030290013.JPG 

これですべってきましたw

気持ちよかったー☆

下界に早くおりすぎたのか?

ちょっと、暑かったなあ。

とっても、山の上は気持ちよく、一人時間を満喫できました。

こうしてみるとグリンデルワルトもよいかも。 

DSC001710004.JPG

山を飛びたいな・・ 

 

スイス旅行目次


nice!(33)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 9日目 グリンデルワルト [ -Switzerland]

さて、旅行記も終盤に入ってきました。

2016年7月20日

ベルンを出発して、今日は、グリンデルワルトへ向かいます。

DSC029720001.JPG 

朝のベルンの街もきれいでした。

いいホテルだったなー。だけど、目玉焼きがなかった。ゴージャスに部屋に朝ごはんを持ってきてもらってもよかったかも

ロープウェイ近くのホテルに宿泊です。

アメリカンなタイプで、部屋のつくりも一緒。

DSC030320015.JPG

ちょっと外観はロッジ風。

DSC029840002.JPG

これが部屋からの眺望です。

さすがーー。なかなかです。

今日は、ここからフィルスト展望台 (Firstからきてますへ)

DSC029980006.JPG

こんな空中散歩みたいなところがあって、最高です☆

 

DSC029930003.JPG 

DSC029960004.JPG

夢のような景色

DSC029970005.JPG

先のほうまで行けます

DSC001570001.JPG

透明ですが、ちっとも怖くないですーー

DSC001610004.JPG

こういう綺麗な湧水が沢山出ていて本当に美しい 

DSC029990007.JPG

おおーー、山肌に張り付いてる

DSC030000008.JPG

ほんと綺麗でした

DSC030020009.JPG

山のお花もきれい

 

・・・街もいいですが、やっぱり山はいいですね。

スイス、天気が良くてよかったです。2000m上ったので、平地の気温は30度を越してましたが、18度程度だったので、

山頂は心地よかったです。 

 

スイス旅行目次


nice!(35)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 8日目 ベルン [ -Switzerland]

そうそう、ベルンの街のこと、もう少し。

http://www.bern.com/en/

このページが色々載っているかなあ。(帰ってきてから調べるんだからねえ、、、)

チョコレートをTSCHIRRENというところで https://www.facebook.com/Confiserie-Tschirren-131541110228037/

買いました。チョコッとオレンジにチョコがかかっているやつを一つ買ったらおいしくって、さらに買ってしまい

旦那様へのお土産終了です。

ベルンといえば

DSC001220004.JPG

子供を食べている噴水 

DSC001210005.JPG 

噴水が沢山ある町です。

DSC001290001.JPG

色々と見て回りたかったのですが暑かったのでやめました。

DSC001260003.JPG

からくり時計もきれいです。

DSC001270002.JPG

ちょっと電線が入っちゃったかな

DSC001320006.JPG

天国と地獄。この写真のほうがよくわかりますかね。

DSC001510007.JPG

そうそう、ホテルの入り口。

なかなかいい感じでしょ?

それとこれがミニミニゴルフコース

DSC001530009.JPG

あはは。笑っちゃいますね^^)

DSC001520008.JPG

でも、ちょうどいいかも。

DSC029560020.JPG

夕暮れがほんと綺麗で

DSC029580022.JPG

短い夏もおしまい

DSC029810001.JPG

この素敵なホテルでの一夜もあっという間に終わっていくのでした。

 

 

 

スイス旅行目次


nice!(42)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 8日目 レマン湖、ベルン [ -Switzerland]

2016年7月19日

旅も8日目。昨日無事に、観光ができたので、午前中は、予備でとってあったので、ゆっくり。

DSC028850007.JPG

日本人がやっているお店で少し買い物して

DSC028860006.JPG

こっちの郷土料理を買ってみました。

レマン湖は、綺麗だというので楽しみですが、標高が下がると暑くなるので、それが心配。

暑かったり寒かったりと忙しい旅です。

DSC028900002.JPG

さて、バスから降りてのシオン城。綺麗なのですが、特に中に入ることも遊覧船に乗ることもなく外見だけ。

このツアーにしては珍しく、いまいちな感じ

DSC028910001.JPG

綺麗です。

DSC029020003.JPG

それにしても暑い

DSC029030004.JPG

木陰が一番

DSC029040005.JPG

うちの両親は仲良く何か調べものか忘れ物探し。

たいていの時間は、探し物で、終わります。

DSC029050006.JPG

さて、暑いので、次へ

今日宿泊するベルンへ行きます。

DSC029180007.JPG

スイスの首都なんですねー

とってもかわいらしい街

DSC029190008.JPG

DSC029210009.JPG

天国と地獄が彫刻?されています

DSC029220010.JPG 

そして、、今日泊まったホテルは、基本的に団体向けじゃないところ。

ラッキーとしか言いようが ありません。

で、チェックインだけすませて、街中散策。

DSC029340012.JPG

穀物蔵を改築して作られた地下レストランで食事

DSC029360013.JPG

すごくムードが良かったです。

お部屋は

DSC029410014.JPG

まさに豪華。

DSC029430015.JPG

日が長いといいものです。

夕焼け

DSC029460016.JPG

DSC029520019.JPG

ジャズが流れるホテルのレストランはいっぱいです。 

DSC029530018.JPG

DSC029540017.JPG

DSC029550021.JPG

そんな感じの一日でした。。。

 

スイス旅行目次


nice!(36)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 7日目 Aiguille du Midi エギーユ・デュ・ミディ [ -Switzerland]

2016年7月18日

で、遊覧飛行?からもどって、エギーユ・デュ・ミディに戻ってちょっと観光。

こっちは、混んでるーー

DSC028580003.JPG

さてさて、戻ってきました

DSC028400001.JPG

こんな壁を登っている人がいるんですよねえ。。

すごい

DSC000860002.JPG

下を見ると歩いている人もいるし

DSC000980001.JPG

シャモニーは、本格的な山好きの人にはぴったりなのかも

DSC000990003.JPG

この人は一人だ。

DSC028610004.JPG 

・・・で、、高いところは、怖くないのですが、空気が薄いのか?それとも寒いからなのか?結構疲れます。

そろそろ下山

DSC028630005.JPG

いい天気だし、結構あついーー

そりゃ18度ぐらい一気に気温があがるんだから、大変です。

DSC028650006.JPG

シャモニーの街中。

DSC028670007.JPG

暑かったー 

DSC028710008.JPG

夕飯は、ラクレットをいただきましたが、肝心の写真がなくてごめんなさい

おいしかったなー

ちっちゃいジャガイモが何とも言えず、おいしくって、たくさん食べちゃいました^^)

夜、夕食を食べて

のんびりお散歩

DSC001040004.JPG

山が夕焼け色に染まって綺麗

DSC028760010.JPG

いいなー

DSC001080005.JPG

もう9時30なのに、まだまだ明るい。

やっぱり、こうして思い出しても、スイス、綺麗な国でした 

 

 

スイス旅行目次


nice!(38)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 7日目 Aiguille du Midi エギーユ・デュ・ミディ⇔エルブロンネ [ -Switzerland]

今日は、台風が来ていて、出勤しようと思ったけど、同僚から、行くの?って連絡が来て、つい、、、

休んでしまった(←流された理由を他人のせいにしているだけ) 

2016年7月18日

スイスから、フランスに・・・

ほんと、こういうところは入り組んでますね。

シャモニーのホテルは、このツアーの中で最も悪い、、、壁は薄いし、

なんといっても部屋が汚い。。

団体で取れるホテルだそうで日本人が沢山泊まっていましたが・・・

シャモニーには、団体客用のそこそこのホテルがないそうで。。

で、、最悪なことにここに2泊!

というのも、最大の見せ場となる 

フランスからイタリアへの空中散歩!

天候次第ということで、万が一に備えての2泊だそうで、

さてさてどうなるのか?

エギーユ・デュ・ミディ(絶対言えない)から、さらに、3連式のゴンドラに乗って、エルブロンネまでいくところが、2泊する理由。

普通の ツアーは、そこまでいかない。。

 

 DSC027860007.JPG

静かな時間をゆっくりとゴンドラが動いて行って、夢のよう。。 

この景色。

絶景です。

朝、早めに起きて、

DSC027800001.JPG

まずは一つ目のロープウェに 

 DSC027790002.JPG

朝早いのでまだ空いていました。

今日は天気がいいので、混むのだろうな

DSC027810003.JPG

DSC027820005.JPG

DSC027830004.JPG

さて、 エギーユ・デュ・ミディで乗り換えて、

DSC027890009.JPG 

DSC027840010.JPG

待望の空中散歩

DSC027850006.JPG

ただただ、、息をのむ美しさです

DSC027860007.JPG

DSC027880008.JPG

おーー、登山している人もいるんですね

 ・・・・これは、絶景としかいいようがありません。

ちょっと標高が高いので、注意が必要ですが、この青さ、、、、

どんなに腕が悪くても、カメラが悪くてもよくとれます。一切補正なしです。。。

SKYWAY Monte Bianco って名前でいいのでしょうか?

 日本語の説明があまり載ってなくて

DSC027940012.JPG

http://www.chamonix.com/telecabine-panoramique-mont-blanc,48-156870,en.html

このページかな?

You can head up to the Aiguille du Midi in the Mont Blanc Panoramique cable car for a magical 50 minute long trip.

とあるように、50分の優雅な旅、、、

DSC028000013.JPG

 

DSC028040014.JPG

言葉なくても、写真で楽しめます・・・・

本当に暖かく、風もなくいい日でした。 

 

スイス旅行目次


nice!(38)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 6日目 シオンとシャモニー [ -Switzerland]

・・・昨日は、よく寝たので、今朝は早起きして散歩して、ポケモンを捕まえてきました。

 

2016年7月17日

今日は移動日です。

Zermattは、記事が3つに分かれるくらい見どころたくさん。ここに1週間いる旅もいいなあと思ったりしました。 

バスなどの乗り入れが禁止されているので、一つ先の駅まで電車で移動。

ふう、一日ごとに宿が変わるのは疲れます。

 

 今日の一枚

DSC000740001.JPG

シオンの街にあった時計。綺麗です。

DSC027650002.JPG

とはいえ、ゆっくりした旅なので、電車の時間もゆっくり

このくらいに出れると楽ですね

DSC027640001.JPG

改札のない駅。

日本じゃないよなー

DSC027630003.JPG

もう、この町ともお別れかあ

DSC027700004.JPG

どこの店先もきれいにしてる

シオンの街には、午前中につくはずが午後?

ランチを食べて、お城散策というところでしたが、暑くて、

レストランで私は休憩をすることにしました。

DSC027720006.JPG

ちょっと休憩したら

DSC027730007.JPG DSC027750008.JPG

街中を少し散策

DSC027760009.JPG

DSC027770010.JPG 

日曜日のせいか、街は静かでした。

さて、そして移動。

DSC027780012.JPG

青空がどこまでも広がります。

DSC000750002.JPG

シャモニーに到着です。

IMG_45680011.JPG

今日のもかちゃん。

やっぱりウェブカメラはいいな。

もかちゃんと会えました。 

スイス旅行目次


nice!(43)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 5日目 Zermattの街とハイキング [ -Switzerland]

さて、カナダから帰ってきて、2日ほど会社に行き、今日は、のんびりしていました。

いやー、やっぱり疲れが出て、よく寝れます。

カナダに行って、冷えが治ったのは驚き。これは、故によく噛んで食べることが功を奏しているらしい。

このままこの習慣を続けていきたいものです。

さて、スイス旅行の続きを 

2016年7月15日

ハイキングが終わって、Zermattの街に戻ってきて、ランチタイム。

今日のランチは、日本食。妙高という名の日本食レストランでした。

この方のブログが、丁寧にのっているのでいいかも 

http://moognyk.hateblo.jp/entry/2015/08/24/210000 

ツアーなので、食事代は入っていますが、うどんが、25スイスフランとか、、、ランチセットが30スイスフランとか

ありえない、、、

やっぱり、ごはんはどこでも高いですねえ。

で、チェックインタイムーーーー

あーー、こういうのがうれしい。ちょっと一服できる場所がほしいんですよ。

DSC027350001.JPG

部屋からの景色は最高。静かでいいホテルでした。

ホテルでしばし、のんびりした後に、

スネガパラダイスへ

http://www.zermatt.ch/jp/zermatt-matterhorn/mountain-excursion/sunnegga

綺麗なところです。

ここを通り越して、

http://www.zermatt.ch/jp/zermatt-matterhorn/mountain-excursion/rothorn

ロートフォルンまで 3103m です。 

DSC027390003.JPG 

DSC027380002.JPG 

団体割引券があったので、44スイスフランかかるところが、22スイスフランに。。

ありがたいです。

でも、頂上は寒いーーー

DSC027420004.JPG

一通りの景色を満喫して

降りて スネガまで。2288m

この辺がいいかも。景色もいいし、レストランもいい感じ。

もう少しここでゆっくりして、散歩とかしたかったかなー 

DSC027490005.JPG 

DSC027500006.JPG

やっぱり山があるっていいものです。

DSC027590007.JPG

そうして、一日は終わりました。

今日はよく動いたなー

帰ってきてから、もう一度、観光に関して調べるのもいいなあと思っているところです。 

ここには、今度は、1週間ぐらいゆっくり滞在してハイキングしたりのんびりしたりしたいものです。

もう一度訪れたい街として、チェックです。 

スイス旅行目次


nice!(26)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 5日目 Zermattの街とハイキング [ -Switzerland]

そろそろ、帰国してから2週間がたちますが、いまいち体調が戻らない私、、、疲れているのかな。おなかの調子が悪いままです、、そして、明日から、次の旅行に行くという、、、えー、旅行記は、また帰ってきてからになるのかな、、、

なかなかすすみませんが、結構今回は書いているほうだと思います。

さて、続き 

2016年7月15日 

もう旅行も5日目となり、通常なら、この辺でおしまいなのですが、なんと今回は12日間。まだ中にさしかかったところ。

いいホテルでリラックスして、朝ごはん。このツアーは、旅の中で、おかゆを出してくれるサービスが付いています。

おかゆ好きにはありがたい。

朝ごはんとともにおかゆ。やっぱり胃にやさしいですね。でも、このホテルのごはんはおいしいので、

ここじゃなくて、違うところで出してもらった方がうれしかったかも?っていう話はまた後で。

さて、朝焼けを見るために5時前には、起きてみました。

DSC026580001.JPG

綺麗です

DSC026620005.JPG

DSC026630004.JPG

朝ですねー 

 DSC026740006.JPG

徐々に日が昇っていくところを見て一休み

DSC026600002.JPG

レセプションもしーんとしていて

DSC026610003.JPG

きっと、部屋からマッターホルンをみえる人はでなくてもいいのかな。

でも、わざわざマッターホルンが見える部屋に宿泊しなくてもいいかもです。

さて、今日は、街に戻るのですが、その前にこの鉄道の終点。つまり一番上まで行って氷河を見て、

山々を見ます。

このため

DSC026870012.JPG

また、朝早くから、鉄道へ

DSC026880011.JPG

このレールが、高山鉄道を支えているんですねー

DSC026910013.JPG

かみあわさっているww 

DSC026860008.JPG

リッフェルベルク駅より

 

DSC026930015.JPG

500mあがり 3000mのゴルナーグレードへ。

Google Mapのこの写真のほうがよくとれているかな。 

 https://www.google.co.jp/maps/place/3100+Kulmhotel+Gornergrat/@45.9831657,7.783379,3a,75y,90t/data=!3m8!1e2!3m6!1shttp:%2F%2Fwww.cfmedia.vfmleonardo.com%2FimageRepo%2F4%2F0%2F64%2F240%2F249%2F3100_Kulmhotel_Gornergrat_Sommer_2_S.jpg!2e7!3e27!6s%2F%2Flh6.googleusercontent.com%2Fproxy%2FVvswjr8NY93xx1AX7k-rGi5v8XfNQ9mMtVZ8tjv6L3tAsNqFCX_1HGrS9XQZxxhNTy7Timj9Gjm5ZeqeXPWeojpiXzLpW_t15E6ZmleSNJY-0ij5u2sWsR0Eb-XtRRujSlePSFSCSTWPHqA3zY9nTM5Rp3F2tA%3Dw203-h135!7i2048!8i1365!4m5!3m4!1s0x0:0x79e754677c2afa25!8m2!3d45.9834998!4d7.783438!6m1!1e1?hl=ja

 実は、あまりの人の多さに辟易してしまい、あまり写真を撮らなかったのです。

DSC026970016.JPG

一応氷河をぱちり。

DSC026990017.JPG

山もぱちり

DSC027040018.JPG

とりあえずこんな景色をパチリ

http://gornergrat-kulm.ch/?lang=ja

このホテルも泊まってみたい。日本語のHPもあります。 

ということで、次は、元いた駅に戻る軽いハイキング

DSC027140019.JPG

高山植物がきれい

 DSC027180020.JPG

逆さマッターホルンを見ながら

DSC027190022.JPG

ハイキング

DSC027260023.JPG

こんなところをハイキングできるなんて夢のよう

DSC027280024.JPG

あっという間に到着

DSC027310025.JPG

さて、これから下山して、ホテルにチェックインです。

一日は、まだまだ続きますが、午後は自由行動。

ほんと旅日記を1日分を2回に分けないとならないほどの充実ぶり。

思い返してみるといいものですね。

 

スイス旅行目次


nice!(49)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 4日目 Zermatt 山の上ホテル [ -Switzerland]

2016年 7月15日 長い電車の旅を終えて、Zermattの街に到着。

DSC026250001.JPG

ちょっと雲がかかっていますが

DSC026260002.JPG

みえますねー。マッターホルン☆ 

ここで、スーツケースは、預かってもらい、山の上のホテルに一泊です。

(こういうところはツアーの良さ)

電車が遅れたので、少し街にいることになりました。なので、この時間を利用して、ダウンジャケットを買いに!

連日の寒さで、さすがに、参ってしまっており、まったく冬服を持ってこなかったことを後悔している私でした。

さすが、Zermatt。色々なお店があり、山用品のお店がずらっと並んでます。

よかったー。母も買いたかったようで、それぞれ1着ずつ購入。なんとか、自由時間内に購入ができました。

DSC026270003.JPG

日本語での案内もあるほどに、日本人がよく来ます

DSC026280004.JPG

今度はこちらの列車にのっていきます。

 Gornergart Bahn  https://www.gornergratbahn.ch/en/summer/

です。

DSC026290005.JPG

おおー到着 標高は、2500mです。

DSC026290005.JPG

マッターホルンに青空と、、

DSC026310007.JPG

なんと素敵な。

これが、とても寒いとはだれも思えないでしょうが。。。

標高が高いので、無理は禁物です 

泊まるのは、ホテルリッフェルベルク なんと日本語のHPもあります。http://riffelhaus.ch/?lang=ja 

HPをみると、色々なツアーもあったり、このホテルでしばらくゆっくりとかいいなあ。。。

で、さっそくサウナ

DSC026320011.JPG

マッターホルンがみえる!

DSC026350012.JPG

わー、そのあとリラックスもできる 

 地下にあるわけではなくて、山の傾斜を利用しているし、

マッターホルンを見ながらのんびり。こんな最高なサウナはないよねえ。

いやー、このホテルで、一日のんびりを1週間過ごしたい。。

DSC000320001.JPG

そして、夕暮れ

夕食が終わるころやっと日が沈みだし

DSC026450009.JPG

綺麗な空の色

DSC026460010.JPG

いいですねえ。わんこもいたりして、、、

DSC026480013.JPG

あーー、自然なこの色はたまりません

DSC026490014.JPG

つんとする冷たい空気を感じます

DSC026510015.JPG

月が昇っているので明るいです

お部屋に戻ると

DSC026550008.JPG

広いベットに

DSC026530016.JPG

綺麗なシャワーブース

ほんと、幸せな一日

DSC026560017.JPG

マッターホルン。ここは、来てよかった。ぜひまた見に行きたいところです。 

 

 

スイス旅行目次


nice!(42)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 4日目 Glacier Railway [ -Switzerland]

さて、今日は、移動日。丸一日、氷河特急に乗ります。

DSC026010005.JPG

こちらですー 

登山列車って、ごついんですよねえ。なんとなく。。 

8時間もですよ、、 耐えられるかなあ、、、ちょっと不安。

今回の列車は、窓が大きくとってあり眺望がよくなる設計。

しかし、晴天だと、暑くなるという難点があったのですが、

ちょうど曇り時々晴れという感じだったこともあり、そんなに暑くならずによかったです

DSC025980009.JPG 

もっと愛想のいい車両がいいなあ。スイッチバックして、お尻側にも車両が付いたりするので、終わりがなんとなく(車両の後ろ)

かっこ悪い、

DSC025960008.JPG

途中駅です。

20100726132247.jpg

サンモリッツからツェルマットまで標高差があるところを走ります。

見どころは、アンデルマルトまでらしくたいてい、ここで降りていきました。

DSC026050006.JPG

日本語の看板があるのは、姉妹特急だったかな?箱根登山鉄道とのね。

DSC026080007.JPG

かわいい表記 

そのあとは、列車も空いていて

DSC026110001.JPG

ゆったりー

DSC026100002.JPG

外の景色を見ながら

DSC026120013.JPG 

DSC026160012.JPG

すれ違いの時には、単線なのかな?一度停車して、こうして牛さんをのんびりみたり。

DSC026210014.JPG

お、遠くにマッターフォルンが見えてきました

うれしいなあ。

DSC026230011.JPG

到着ですーー

この日は一日移動。

まだ、この後、山頂ホテルまで移動するので、続きはまた。。。

写真ばかりでごめんなさいーー

でも、電車好きな方には?いいかな。

あ!

氷河特急ででるランチなのですが、

DSC026040004.JPG

麦ごはんに豚肉とマッシュルームソースかけはおいしかった

DSC026030003.JPG

なぜか、ミックスベジタブルもおいしい。

電車の中だからなのかなあ。

ほかほかのごはんって、何よりも幸せかも 

スイス旅行目次


nice!(53)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 3日目 St.Moritz [ -Switzerland]

・・・そろそろ旅行記が、面倒になってくる私。。。いつも途中で投げ出しちゃうんだけど、まじめに最後まで書いたのって、

ドイツ・フランス旅行記ぐらいかなあ?http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2011-01-30-3#more

いや、北欧旅行記もちゃんとしている。http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2013-09-03#more

ただ、、あとの旅行記は、結構途中で終わっている、、、 

今回、がんばろう。 

2016年7月14日

午前中は、山に行き、午後は、街中散策

このサイトがよく載っているかも

http://www.rurubu.com/overseas/news/switzerland/stmoritz.asp

ということで、 

まずは、腹ごしらえ

DSC025350003.JPG

こちらのベーコンなどを煮込んだスープ

おいしいです。これのもとを買ってきました。

DSC025360001.JPG

ベークドサーモンは、普通においしい

DSC025370002.JPG

名物のクルミパイ。

長期保存がきくとのことで、

有名なハンゼルマンで購入。 

http://www.hanselmann.ch/

今回、お土産に買ってきました。

意外とさっぱりしていておいしいです。

で、ランチが終わったので、街中散策

DSC025460005.JPG

斜塔をみたり

DSC025490007.JPG

エルメスのブティックをみたり

DSC025500006.JPG

5つ星のホテルを見たり(止まっている車もかっこいい)

DSC025540008.JPG

学校だそうです。

一通り散策が終わった後で、

美術館にいく組と展望台に行く組と分かれました。

こちらは、展望台へ

DSC025610009.JPG

ガイドさんはいなくても、英語が通じるので問題なし

 

DSC025550016.JPG 

やっぱり上から見たほうがきれい

DSC025590015.JPG

晴れ、曇り、雪という上の状況でしたが、まずまずの冒険

その後

湖畔へ

DSC025680010.JPG

冬には、この湖が凍って、馬のレースをやるなんて見てみたいなあー

DSC025700011.JPG

地震がない国だと、こうやって、湖の上にまで展望台がある(別に自信がないからってわけじゃないんだけど)

構造的な制約が少ないっていうのはいいものだ

で、

DSC025810012.JPG

ホテルに戻ったときはくたくたでした。

 なので、

DSC00027 (1)0001.JPG

サウナでゆったり。体を温めて、また、次の日に備えたのでした。

続く・・・・ 

サンモリッツは、英語ならこのHPをチェックチェックです。

https://www.stmoritz.ch/en/ 

スイス旅行目次


nice!(56)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 3日目 ディアボレッツア [ -Switzerland]

2016年7月14日

さて、雪が降った、、、夏なのに

DSC024780003.JPG

かなりこれでもとけたのですが、山は真っ白

DSC024790004.JPG

うーー、震えそう。

今日は、サンモリッツにあるDiavolezza ディアボレッツアという展望台にいきます。標高は、2984m

DSC024810010.JPG

電車の停車駅のすぐそこがゴンドラ駅

DSC000090006.JPG

山の斜面には、雪でも放牧されている牛さん

DSC000080007.JPG

拡大してみると、雪の中からエサを探しています。

DSC025300009.JPG

この標識どうみるんでしょうねえ

ここでも標高が2080mなのかなあ?

DSC025290008.JPG 

さて頂上の天気はどうかなあ

DSC000140001.JPG

昨日電車で通ってきたところの湖が見えます。

白い湖と黒い湖

確かに黒い!

DSC000130002.JPG

上から見るとわかりやすいですね

 DSC025010001.JPG

雪だーー

DSC025020002.JPG

微妙な天気

DSC025100003.JPG

やっと山が見えたのですが、この日は、曇っていまいち。

やっぱり天気って大事だなあと思いました。

さて、寒い頂上はこの辺にして、ホットココアを頂上で飲んで、おしまい。

(さすが、添乗員さんが、サービスしてくれました)

この日は、午後も街中散策があるので、結構行動する日。

さて、午後の話はまた次に書きます。 

スイス旅行目次


nice!(38)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 2日目 (Bernia Railway) [ -Switzerland]

さて、早起きした後は、バスで、Tiranoというところまで。ベルニナ鉄道に乗るために

イタリアに入ったのです。バスの中はまだ静か。ほ。

ティラノに着くまでに一度トイレ休憩。そこで、かわいいキャンディの缶がありちょっと購入。

そして、

、、、ここでふと気が付きました。。。意外と寒いということに。。。

出発前に友人が、スイスは暑いと連絡があり、一度スーツケースに入れたセータ等を一通り出してしまったのが失敗。

よくよく帰国後に旅の案内を見ると気温が書いてあった、、、

天気が曇りだと途端に冷えるんですよねえ。

DSC024350002.JPG

こっちが、イタリアの国鉄の駅

DSC024390001.JPG

奥に見えるのがベルニナ鉄道の駅です。

ここから

ベルニナ鉄道.JPG

St.Moritz(サンモリッツ)というところまで、約2時間。

下記HP(日本語)でも紹介されています。 

http://jp.eurail.com/europe-by-train/scenic-trains/bernina-express#info 

DSC024410005.JPG

真っ赤な電車w

DSC024420003.JPG

15:00発のゆっくりした便

DSC024450004.JPG

これに乗るんだーと思うとウキウキ

DSC024460002.JPG

早速有名なループ橋。 ループにして、高度を上げるんだからこれもすごい

DSC024490001.JPG

鉄子らしい写真かな?

この写真を撮るためにみんなで窓を一斉に開けて

さらに車内は、冷えていき、かつ結構 騒音となっているおばさまたちの声で、騒がしく非常に居づらい車内

ああ、自分も騒音の一人か。と思い、反省。声の大きさも場所を考えないとね。

同じ車両に乗っていた台湾からの観光客の方々にも、協力してもらい、最後は、窓を全部閉めて、やっとあったかくなりました。

それにしてもさむーーい

で、夕方到着したのはホテル。やっとスイスらしいホテルです。

Hotel Cervus  http://www.hotel-cervus.ch/

HPは、とってもわかりにくいですが、、、、一応サウナもあって、いいホテルでした。

この日はとても寒くて、夜窓の外を見たら、なんと雪!びっくりです。

サウナがあるとわかっていたので、ホテルの人に聞いたら、今日は無理。明日は用意するということだったので、

おあずけに。

母は、父と一緒の部屋に行ってくれたので、今日は、一人を満喫ーー。あー、うれしい。

DSC024770003.JPG 

サウナの写真はまた明日、この記事に追加します。 

追加

地下には、

DSC000240001.JPG

これ、、20mはありそうな温水プールと

DSC000250002.JPG

シャワー

DSC000260003.JPG

サウナは、2室

完備していました。

お客様は私しかいませんでしたが、

次回、またヨーロッパに行くことがあったら、水着を持っていきます。

基本、タオルは、サウナに付属しているので、部屋から持ち出さなくてOKです。

いやーー、このサウナについては、今回の旅行で、かなり助かりました。

 

スイス旅行目次


nice!(51)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 2日目 (イタリア ミラノ ドウモ) [ -Switzerland]

さて、フランスのパリ経由で、イタリアミラノに入りました。

これには理由があるのですが。。。とにかく長い一日でした。

エールフランスAF275 便 ナリタ 11:00発 

パリまで 約12時間25分

パリ 16:25発 AF1312便 ミラノへ 18:20着 (ここは時差なし)

ホテルに到着したのは、20:00ごろだったかなあ。。

結構へとへとでした。宿泊先は、空港近くの  Crown Plaza Milan Linate

 http://crowne-plaza-milan-linate.h-rez.com/index.htm?lbl=ggl-en-rmk&gclid=Cj0KEQjwlNy8BRC676-W0JezxbwBEiQA4Ydg0dMukK1esL7AwuYXH1uwCZJwi5c9maJPDXC0UlxbICYaAo2C8P8HAQ

壁は薄くて、音がうるさく、、、ちょっと辛かったなあ。

でも、、、次の日は、9時出発と遅いので、朝元気だったら、DOUMOに行こうと思ってました。せっかくきたので

両親を喜ばせたくって。

で、、最初は、タクシーでも貸し切ろうかと思っていたのですが、ホテルの人が、

「車は、乗り捨てになるし、時間が読めない。ここから地下鉄で行った方がいい!」と勧めていたので

父が納得したので、地下鉄に乗ることにしました。

そうしたところ、ホテルから、地下鉄の駅までなんとシャトルバスがでていました^^)

よかったーー

イタリアの地下鉄に初乗車ーー☆

で、おりて、地上に上がったら、

DSC024220002.JPG

ドウモの大聖堂です。

わーー、感動。朝、一番にでてきてよかった。

まだ、7時すぎなので、あまり人もいないし、静かで、涼しく、

両親ともどもうれしくって写真をいっぱい撮りました

DSC024020007.JPG 

ガレリアの入り口 

DSC024090006.JPG 

回廊であるガレリアも素晴らしい

DSC024210004.JPG

DSC024150005.JPG

床もぴかぴか。

DSC000050001.JPG

左右の装飾も素晴らしい

DSC000060002.JPG 

 大満足。で、さっさと地下鉄に戻ります。

DSC024250001.JPG

駅も、ドウモです。

行きは、古い車両でしたし、エアコンもなく、音もうるさくてえーー、、、って感じでしたが、

帰りの車両は、最新w

ウキウキでした。 

DSC024280003.JPG 

こうして、また乗った駅へ

DSC023920005.JPG

ここは、終点なのですが。

DSC023910004.JPG

なんか、薄暗いのは、共通?

DSC023900003.JPG

ちなみにこれが券売機。人はいませんでした。

DSC023930006.JPG

日本人と比べると皆さん、大きい。

そして、駅をでて、もときたバス停に戻りましたが、

もうすでに両親はつかれており、

道がわからない、、とか、、、バスが来ないけどどうするの? 、、、とか、、、

もう、、、困ったちゃんになっていました。

とにかく自分でやろうとしない姿勢になったのはいつからなのでしょうか。

と、、少し距離を置いて、過ごしました。

でもま、ドウモは、綺麗でした。 

 

スイス旅行目次


nice!(54)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 1日目 [ -Switzerland]

2016年7月12日~23日まで、団体旅行で、スイスに行ってきました。

今回は、父と母のつきそいです。

かなり会社を長く休むことになるので、どうかなあと思いましたが、今年は、ぼちぼちやろうとおもったので、

まあいいかなあと。

旅行会社は、ニッコウトラベル http://www.nikkotravel.co.jp/ 

大きな宣伝はしないで、口コミとリピーターに頼っているのだからすごい。 

1.ターゲット層は、70代のリタイヤ組。

ゆったり旅行を基本に、自由時間が多く、旅行の日程内での各自のペース調整ができるようになっている。

2.細かい気配り。

1)空港⇔自宅間のスーツケース 郵送サービス。 荷物のピックアップは、旅行中には一切なし。(ターンテーブルの荷物もすべて、添乗員さんがやってくれる、また、ホテルからの移動では、荷物は、ポーターが運んでくれる)

2)部屋の清掃用チップも含んでいるので、いらない心配はしなくてもいい。

3)毎日、天候も荷物も何を用意すればいいかの用紙を配ってくれる。

4)事前説明会の開催、電話での事前連絡などで、高齢者の心配も取り除いてくれる。

5)ゆったりプランが、充実しており、ほとんど歩かなくて済むコースもある。

6)日程表の冊子がとても使いやすい。 

3.移動用のバスも、一人で2つ使用できる。また、バスでの移動時間も一日3時間までという、、、ありがたさ。

4.ホテルも通常よりランクが上。基本4つ星。

5.全行程食事つき。お水も、もらえるので、現地で自分でかう必要はほとんどなし。

6. 自由行動の場所も迷わないように、小さな町で、一本道で済むようなところにしてあるなどの気配り。

7.バスタブ付きのホテルに宿泊

って感じでしょうか。あくせくとあっち行ってこっち行ってという大手の会社のサービスと違って、

通常より長くとってあり、いいかと思います。

向かない人

1.普段から個人旅行に慣れており、団体での集合や他人へ旅行中も気を遣うのが嫌な人

かな。私は、正直向いてないです。やはり、こんな長い日程を一緒にすると、色々と話のタネになったりするのも

いやだったりしますし。。ただ、、、うちの父のような自分一人では何もやりたくないけど、やってもらいたい

人には、ちょうどいいのだろうと思います。 

さて、出発は、成田。今回は、エールフランス。

ビジネスクラスは、JALのマイレージがたまるので、ラッキー。

DSC023850002.JPG

機内はこんな感じ。結構快適です。

DSC023860003.JPG

前菜

DSC023870004.JPG

メインと。

・・・でも、正直な感想。あまり食事は、おいしくありませんでした。

DSC023840001.JPG 

成田から、パリ経由で、ミラノまで。。。。

(続く) 

 

スイス旅行目次


nice!(50)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
 -Switzerland ブログトップ