So-net無料ブログ作成
検索選択
 -Domestic ブログトップ
前の30件 | -

ハートマークの飛行機 [ -Domestic]

結構好きです。スカイマーク。

機材は悪くないですし、

まず、安い!

IMG_56950001.JPG 

そして、機内で配られる無料のチョコ。キットカット協賛で、このあと、そりゃー100円の有料のコーヒー飲みたくなりますねえ。

今や自販機でも120円とかするので、100円を安く感じてしまいます。

IMG_56960002.JPG

帰りは空港で、おにぎり買って機内で食べました。

IMG_56970003.JPG

翼のハートマークがかわいい

IMG_56980004.JPG

大阪上空の夜景、綺麗ですね。

この後眠ってしまい、トウキョウの上空はみれなかったなあ。

国内線ぐらい、窓際にでも座ろうかな。

富士山みたいしな。

今日のもかちゃん

日向ぼっこ気持ちいいなあ

DSC039110001.JPG

 

リラックス

DSC039120002.JPG

リラックス必要だなあー

 


スタンプラリー [ -Domestic]

いやいや、、、東京も寒い。。。。あまり氷点下にならないのに、ここ二日間は、すごく寒い、、、

そんな土曜日に、ドラゴンボールスタンプラリーに行ってきました。

珍しく、一番ちっちゃい甥っ子が、母親を離れて、「行く!」と言ってくれたので、

嬉しい限り。

一番上の甥っ子とともに行ってきました。

DSC093290001.JPG

DSC093300002.JPG 

 駅で、甥っ子の受け渡しを完了し、上の甥っ子は、出口間違えて会えず。で、もう一個の出口に行ったら、いたいた。

やっぱりなー。

DSC093280002.JPG

ボタンをはずしたりして遊ぶw 

DSC093270001.JPG 

あの寒さの中、上着なしの甥っ子もすごい

DSC093310003.JPG

基本の7駅は制覇。

たぶん、一日で、子供と回るのにちょうどいい感じなんでしょう

DSC093320004.JPG

商品はこちら。

30駅制覇とか、色々あったけど、、これは、3、4日かけて回るものですかね、、、

妹曰く毎年、全駅制覇しているとのこと。

すごい。。。。

上の甥っ子2人を連れて、回ったころが懐かしい。 

  http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2010-07-31

このころ、プール行ってから、回ってるし。

2012年にも行ってます。

いやー、ここ数年で、年を取りました。。。 


バラ園と漢方治療と [ -Domestic]

先日撮影会で知り合った方々に誘われて、近所のバラ園に行ってきました。

お互いFBでしかしらないし、ただ、地元民であることは確か(区の行事で一緒でしたから^^;

まあ、それ以上でもない関係もいいものです。

DSC02101 (2).jpg

こうしてみると白いバラっていいものですねえ

DSC02093.jpg

洋館とバラがすごくマッチしています

DSC02086.JPG

DSC02089.jpg

病気一つなくってどれもきれい

DSC02081.jpg

日本庭園もあるんですよねえ。

将来こんなお庭ほしいなあ。

1時間ほど撮影して、さよならしました^^)

近いっていい!! 気を使わないっていい!

あー、私もこういった距離感をとれるようになったんだとシメシメと思ったりしたのでした。

帰り道、

IMG_4280.jpg

ほしかったミントが、手に入ったので、後日植え付けをしました^^)

これで、夏は、さっぱりハーブティーが飲めます。

今日の茶々もか

IMG_4098.jpg

最近二人そろって並んでいることが多くなりました。。

なんだろ?2倍の圧力か???

・・・2週間に一度の病院通い。

最近分かったこと。

先生には、「主張しすぎるほど主張しないと、わかってもらえない!!」んだ。と

ずっとピリピリして、緊張感がとれなくて、眠りが、、という説明をしていたつもりでしたが、

どうやら伝わっていたのかいなかったのか?

やっともう少し緊張を取る薬を追加してもらいました。

漢方のほうは、腸の調子が、なかなか整わないということをいったら、本当に、おなかが弱いことを理解してくれたのか?

温めつつ、おなかが動くことを促す薬に変更。早速、今日は効果がでました。すごい、、漢方。

皮膚の湿疹は、ビタミンB6不足ということで、ビタミン剤。。どうやらチョコラBBは、Bの中の成分でもぴたりとあてはまらないらしい。

皮膚科とは違ったアプローチ。

眠剤が増えたのに(神経の高ぶりを鎮める)加えて、漢方のほうも少し調整。

さて、眠れるといいな。

基本は、よく腸が動き、眠れれば健康なんですよねーー

今週も、なるようにしかならないと、思いながら、ぼちぼちとやっていきます。

 


久しぶりの国内出張 [ -Domestic]

いやーー、しばらくぶりに、国内の出張に行ってきました。

最近、なんか、体調もすこぶる安定しているので、ありがたい。けど、、やっぱり慣れないことはストレスです。

私、ストレスがかかると、とにかくしゃべる。それと、ホテルで眠れないんですよお。。なので、できるだけ、寝れる時は寝るように

飛行機では、爆睡。マスクとアイマスクと耳栓は、いつも持っていくのですが、海外じゃないので、耳栓は、もっていかなかったのでした。

出張に行くとなると準備が必要だし、結構前の日バタバタしてしまって、家に帰って、会社の環境に接続しようとすると

できないし。。。あーん。困った。と思って、夜、ヘルプしてくれる部門にメールだけ入れておいたら、URLが、変わっていたことを知り、、、

大変、、、夜中にじたばたしてもったいなかったです。

でも、それが、飛行機に乗る前に分かったので、ほっとしました。

のどがからからで、 

IMG_3246.jpg 

100円のダージリンティーを頼みました。

IMG_3247.jpg

へー、空港もちょっと華やかなのねーと思ったりして、

実際の待ち合わせ時間よりもかなり早く着いたので、空港のうどんやで、コンセントを探して、パソコンをだし、作業机完成。

レストランは、掃除するから、絶対に、コンセントはあるとみて、出張道具の一つである延長コードを持ってきてよかったw

楽ですね。これがあると。

早速メールの処置、色々な指示。

あ、そろそろお昼と思って 大好きな関西系のうどんw

IMG_3248.jpg

を注文し、食べて、少し仕事して、仕事場を片付けて、お仕事に行きました。

内容は書けないのでかつあいしますが、寒さ対策して正解でした!久しぶりに作業服を着たのと

寒い国の出張ってなかったので、あったかい作業着を持っていなかったことも分かり、

スーツの上からそのまま作業着をきて、お仕事w

着替えて、また、別の場所に移動してお仕事。ホテルに戻ったのは、7時30ごろかなあ。

夕食も付いているホテルにしたので、出かけなくて楽ちん。

だけど、気が張っているので、なかなか寝れない。メール書いたり色々と仕事もして(次の日がいつもより遅く起きてもいいということもあって)

IMG_3253.jpg

ツインルームのシングルユースなので、もうひとつのベットから、シーツだけ出して、床に敷いて、

ヨガをやろうとしたのですが、滑るし、やりにくい!!



 

折り畳めるこれ、買おうと思います。

で、次の日もお仕事して、結構バタバタと、

IMG_3303.jpg

名物?という牛すじの煮込み石やき?を食べて、(うん。おいしかった。)

IMG_3301.jpg

スカイマークだらけの空港。でも、ほんと新幹線より安い!往復20,000円切るなら、こっちが楽だしありがたい

IMG_3305.jpg

展望デッキからの景色も最高

・・・会社に戻り、少しだけ仕事をして、帰ってきました。

やっぱり家は、落ち着きますねえ。

荷物を整理していたら

DSC00034.jpg

隠れている茶々 

DSC00035.jpg 

飛び出してきたーー

DSC00036.jpg

走り回ってますw

 やっぱりふたりといると、すごくリラックスします。

今も茶々もかに囲まれて、幸せです☆ 

 

 


屋久島旅行1日目 その3 [ -Domestic]

2015年8月20日

 ウミガメの放流も終えて、そのあとちょこちょこジャンボタクシーに乗ったり降りたりして、観光したけど、疲れちゃって、

途中からは降りずに、いました。タクシー貸切時間よりちょっと早いけど、早々にホテルに向かうことにして、

ホテルの手前にあるスーパーによってもらうことに。ここなら、有名な三岳という焼酎も安く買えるとのこと。

 

今回泊まったのは、 JR屋久島ホテル

4人部屋で、温泉が、部屋にもついていて、結構綺麗そうだったので、ここにしました。

でも、、4人部屋にこだわることはなかったなあというのが、のちの感想


屋久島温泉 JRホテル屋久島 <屋久島>

屋久島温泉 JRホテル屋久島 <屋久島>

  • 場所: 鹿児島県熊毛郡屋久島町尾之間136-2
  • 特色: 屋久島の山々と雄大な海原が目の前に広がる大パノラマゆったりとくつろぎ自然の恵みという贅沢を堪能下さい

 

真ん中が吹き抜けになっていて5階建て。海が一望できてほんと素晴らしい。

館内着があるので、それでうろうろできるのがありがたい

特別洋室と特別和室

両親と妹と私

妹の夫と子供たち+後から来るうちの旦那

という部屋割にしました。

父が、和室がいいというので、私たちは和室へ。

ほんと、海が一望できてきれいだったーー☆

でも、早速父が

「冷房が嫌だ」

とか文句を言いだす。こっちは暑いのに・・・

とりあえず、夕食。

食堂は1階ですが、まだこの日は、宿泊客も多くなかったみたいで空いていて何より。

ざざっと写真を並べちゃいますが、どれもこれもおいしいし、量もいっぱいで大満足です。

2015-08-20 18.36.03.jpg

2015-08-20 18.47.21.jpg

2015-08-20 18.47.52.jpg

2015-08-20 18.57.37.jpg

2015-08-20 18.57.43.jpg

2015-08-20 19.09.25.jpg

2015-08-20 19.11.07.jpg

2015-08-20 19.11.16.jpg

2015-08-20 19.27.12.jpg

 

その後、温泉へ。

温泉は地下。

だけど、高台なので、海もみえるし、露天もあって最高。

何といってもお湯がとろりとしていて、入った後は、お肌がしっとりもっちもちになるのです!

こんな温泉は、最高だなあと思った次第です。

どうやら屋久島の中でもこのあたりは、湯質がいいみたい。

明日は、縄文杉登山なので、さっさと寝ないと。。。

お弁当を注文しておくようにということと、途中バスが入るので、切符を買うようにとのこと。

・・・なんで、ツアーで申し込んだのにバスの切符を買わされるのか疑問でしたが、、、あまりことを荒立てたくなかったので、

クレームはしないでおきました。 

ということで、エアコンを消されて、暑い中、、眠りに就いたのでした。 

 webカメラでみたもかちゃん

2015-08-20 21.48.55-1.jpg

この姿に旅行中何度癒されたことか、、、

ありがたい限りです。 

 


屋久島旅行 1日目のその2 [ -Domestic]

皆様昨日のあったかいコメントうれしかったです。

個人的には、ああいった作業は、学生時代にバックパッカーやって、海外ほっつき歩いていたし、

仕事上なれているので、「普通の状態」なら問題ないのですが、

そうじゃないと、ちょっとつらいんですよね。。

まあそんなこんなで迎えた初日

前の日から、

「朝早く行って、羽田空港で朝ご飯食べるよ」

って両親からメールが入っていたけど、

「私は普通の時間で行くよ。食べないよ」

って返信しても何度もそんな連絡がありましたが、行かないといっておきました。

なんのために8時すぎの飛行機にしたのかわからないしなあ。。

だけど、両親や妹家族にとっては、飛行機での旅行っていうものを思い切り楽しむには、羽田空港で朝ご飯を食べる

っていいイベントなのかもしれません。

で、まあ、30分ぐらい前にいって、適当にチェックイン済ませて荷物預けて、

妹に着いたよって連絡入れて、

搭乗口にいったら、なかなか来ない。。

あれ?入っちゃったの?って感じでしたが、まあ、両親には、妹家族がついているから、問題なし(妹も旦那さんも

飛行機の旅行や海外旅行の経験あるしね。両親ももちろんあるし)

あまり、気を使わないように離れていました。座席も当日前の方があいていたので、さっさと家族と別れて座り、

鹿児島空港までひとっとび。

天気も良く揺れなくてよかったです。

鹿児島空港でお昼にしようねといっていたけど、朝食べたばかりだし、まだおなかも空いていない模様。

いったん空港の外に出て、足湯を案内したけど、みんなめんどくさいからなあ・・・と不評。。

ぐるっと一回りして、私はおなかがすいたし当初の予定にのっとり、空港でうどんを食べました。

それから、また搭乗ゲートの中にはいって、ゆっくり。

昔出張に行ってた時は、たたみでくつろげるところなんてなかったのに今はそういう場所もあって、割と快適な

鹿児島空港でした。

そこから、屋久島までひとっとび。久々のプロペラ機。

桜島がきれいに見えました。

2015-08-20 11.43.50.jpg 

小さな空港なので、

DSCN0818.jpg

荷物を出すところもターンテーブルでもなく、ほんの少しのスペース。

父親はすぐに外に出て

「ほらほら、あーちゃ、タクシーの人がもう来ているよ」

とうれしそうに騒いでました。

荷物をみんながとったあと、早速、回るところの確認。

海は、台風が来ているので、午後からは海水浴禁止の放送が流れてしまったとか。

まだまだ沖縄にもいないのに、外洋に面しているので、影響が出るんですねー

驚きでした。

 DSCN0819.jpg

途中途中で景色のいいところで車を止めてくれます。

2015-08-20 14.17.14.jpg 

水がきれいー

カヤックとかやっている人もいて、地元の人はもっぱら川遊びをするそうです

DSCN0820.jpg 

滝もたくさん。

DSCN0823.jpg

そんな中、とりあえず、海水浴できるか行ってみようと行った場所で

休憩所でおばちゃんたちが集まっていてこれから亀を放流するんだとか。

DSCN0822.jpg

どうやら、生まれた後、海に行けなかった子亀を拾って集めてきたそうです。

「海に放してきなー」と気さくすぎる(笑)

むろん、断る理由もなく、初めてウミガメをさわりました

 2015-08-20 15.00.10.jpg

とってもちっちゃくって、手とか結構柔らかくってかわいかったなあ

2015-08-20 15.03.38.jpg

サンダル履きの妹と甥っ子は、どんどん海に入って行って、

亀を放流

2015-08-20 15.03.47.jpg

白い砂浜がきれいーー

2015-08-20 15.03.51.jpg

ちゃんといけたかみてました

2015-08-20 15.06.00.jpg

甥っ子は、飼っていた亀が夏に死んでしまったので、、、ちょっとさみしく

ずーーとみてました

2015-08-20 15.06.14.jpg

どこかなあ

2015-08-20 15.06.16.jpg

うーん。携帯カメラではよくわかりません。

けど、これは、一番の思い出かも。

亀の放流体験。

これは楽しかったです。

 

 

 


屋久島旅行 に行くまで [ -Domestic]

今回の旅行は、会社から支給されたJTB旅行券 15万円 を使わないと課税される!ということで、

それを使える旅行ということと

家族旅行がしたいという両親

の願いもあり、JTBのツアーに申し込みをしました。(それと特別有給が5日間もらえるということもあり・・連続で取得が条件)

まだまだ、私が鬱が再発しているなんて思わなかったそれは5月のことでした。

3泊4日

縄文杉は、一度見てみたかったのと、国内旅行がいいとの希望、温泉があるところがいいよねーということで、

パンフレットをとり寄せて、甥っ子とそれらをみながら、ホテルを決めました。

で、仮予約を済ませて、縄文杉のツアーは、ガイドがいた方が説明してもらえるのでいいとの助言もあり

オプションをつけておきました。

レンタカーデモ借りて、島を回りたかったのですが、あまりそれは、両親がいい顔をしなかったので、とりあえずやめておき、

もののけの森の舞台になったところにハイキングに行くツアーもあわせてオプションにしました。

行きも帰りもそんなに早くも遅くもない時間にセットです。

 追加料金も発生するけど、あまり早すぎても困るし、無理のない日程にしました。

 次に自分が行動したのは、猫の自動給餌機の購入と試運転。

妹家族がいくのですが、一番下の妹家族は行かないので、預かってもらえないかと聞いたら、ペット不可のマンションなのでだめとのこと

リュカさんが、数日なら、トイレと餌を準備すれば大丈夫との助言があったので、

そうかと。家にいるのが一番なので、そうしようと思いました。

次は、webで見れるカメラの購入

これがあれば、何かあっても二人を観察できるので、早速購入しました。


Firestar 日本語マニュアル付き H264 ホワイト Tenvis IPROBOT3 FS-IROBOT3

Firestar 日本語マニュアル付き H264 ホワイト Tenvis IPROBOT3 FS-IROBOT3

  • 出版社/メーカー: Firestar
  • メディア: エレクトロニクス

 

設定も簡単だったし、つけてよかったです。声も出せるので、旅行中、二人に声をかけたりしたら、

夜は、この前で待っててくれたりもしてくれました。

・・・そうこうしているうちに、鬱が、ひどくなり、やばいなあという感じで、

「疲れちゃった」

「屋久島いってものんびりしたい」

と家族には、いいつつも なんとなく流れ的に一緒に行動することになってしまったのですが。。

夫は、ぎりぎりまで、3泊4日でいけるか判断ができず、やっと2泊3日でなんとか、、、ということになり、

あわてて、追加料金を払った次第です。

ほんと、、総勢8名で行くのは大変。

甥っ子たちは、夏休み前からウキウキしてました。

最後の料金が払い終わった後で、

初日は、タクシーを借りて、島内を観光しようと言うことになり、追加の手配。

決まったルート設定しかないので、こことここに行きたいと要望を出して回答をまつ

ってことを何度かやって、予約完了。お金の振り込み。

って感じでした。

 たったこれだけのことですが、結構旅行会社とのやり取りをしたり、面倒な作業だったと思います。

まあ、病気じゃなかったら、あっという間にやれちゃう話なんですがね。

DSCN0812.jpg

あーちゃ、色々やってたね。

 


屋久島から帰ってきましたーー [ -Domestic]

いやー

ほんの30分程前に帰宅しました。

東京が涼しくなっていてよかったー

旅行記は後で書きますが

今日は、12:15発の乗るはずの屋久島から鹿児島への飛行機

機材トラブルで、振替



日頃の訓練のおかげか

アナウンス入った時点ですかさず列にならんで前から3番目を

ゲット。

さっと並んで、8人分の

チケットをまずは、明日から仕事のうちの旦那様に

大阪経由羽田便がとれたので

それに乗ってもらい

私は、福岡経由羽田便で一番早いの

両親と妹家族はその次の便という振り分けで

無事チケットを振り替えてもらい

昼食代の1,000円をもらって

空港内でお昼ごはんでした

どうやら私達の次の人達からはキャンセル待ち

になってしまった模様です。

小さな空港で
そんなに注文が来ないのに突然の混雑で大変そうでした

image.jpg

屋久島の名物が満載のおうどん

飛び魚の唐揚げは美味しかった

いやー、色々とハプニングありますね。

それはのちほど

茶々もかは、茶々は、ちょっとやせて

もかは、ちょっと太ったかな

お迎えも茶々は、ちゃんとしてくれました

やっぱり家がいいなー



屋久島旅行 1日目 [ -Domestic]

さて
今日から屋久島

ちょっと心配してたけど無事に起きて

支度して予定の電車に乗って行きました。

もかちゃんもちゃんと自動餌やり機から餌を

食べてました。

image.jpg

飛行機も無事にのって、鹿児島空港で乗り換えて
屋久島へ

image.jpg

桜島も綺麗に見えました。

初日は大型のタクシーで島を案内してもらいました

途中途中で家を見たら

image.jpg

もかちゃん発見

かわいいw

癒されます。

色々見た写真は後でアップしますね

image.jpg

ホテルへ戻ってきました。

スーツケースを開けたら

茶々もかのおもちゃが入ってました。

相変わらず2人は、かわいいなあ

ホテルの

ごはんも美味しかったし

ホテルの温泉もすっごくよくって驚き

肌がしっとりすべすべになりました。

さて、明日は屋久杉を見に行くので
そろそろねます。

おやすみなさい


富士山見えた [ -Domestic]

5月20日

今日は、外回りで、ちょっと飛行機に乗って、行ってきました。

2015-05-21 06.56.36.jpg

遠くに富士山が見えるのがわかりますか?

朝方に雷雨があったので、空がきれいになったみたいです。

2015-05-21 06.48.25.jpg

空港での食事

フルーツサンドと珈琲にしました。 

朝早いと、、起きられるか心配で、ウトウトしててあまり眠れず。。。

5時30には家を出ました。。。

スカイマークには、初めて乗りましたが、なかなかGood☆

バスで移動かと思ったらそうでもないし、たまたますいていたので、よかったです。

早く移動するといいですね。

帰りは残念ながら、新幹線になっていしまい、夜22時30着

ふう、一日疲れました。

 今日の茶々

2015-05-04 20.19.58.jpg

疲れたねえ

2015-05-04 20.20.03.jpg

ぐったり

2015-05-04 20.23.31.jpg

まあ、横になろうね

 


自由が丘散策と携帯の購入に向けて [ -Domestic]

今日は、朝から気合を入れて自由が丘へ

DSC07514.jpg

朝焼けの富士山きれいなんだけど、この黒いポチは何??またしてもゴミが混入か?

うーむ。予備のカメラがないと修理にも出せないし、、、5年保証をつけていても困ったものです。

DSC07515.jpg

ご飯が終わった後の茶々は、べらんだをみながらゆっくり

DSC07516.jpg

何が見えるのかなあ

DSC07517.jpg

サテ移動

ブリキのジョーロhttp://buriki.jp/home/ 

に行って、リースを来年用にアレンジし直しにだしてから、 

Today's Special http://www.todaysspecial.jp/ にいって、早めのランチ

DSC07518.jpg

ホットワインなんて飲んじゃったりしてw

DSC07519.jpg

野菜たっぷりのハンバーグ

DSC07520.jpg

こんな人参の切り方ってあり?

大満足して、デザートまで頼む

DSC07523.jpg

ザッハトルテ?だったかな。おいしいw

DSC07525.jpg

友人はストロベリーパイ

で、腹ごしらえが終わったので さらに散策。

DSC07533.jpg

素敵なお店 

DSC07531.jpg 

こんないけいいなあ~ 

DSC07532.jpg 

これならベランダにおけそう。

DSC07534.jpg

たらいにみずをはってもいいなあ

2014-12-14 13.17.58.jpg

これぐらいの大ぶりのアクセサリーじゃないとちょっと年に見合わないかも。。。つけてみたらいい感じだったので

後でネットショップでチェックしてみよう。

次は、ピーコックを過ぎたあたりにある Cloth and cloth     http://www.hugowar.com/cloth/

にてお買い物。ラッキーなことにオーナーにもー遭遇。

2014-12-14 13.53.02.jpg

いい感じだなあ

2014-12-14 13.56.07.jpg

こんなセットで購入しちゃいましたw

とってもきやすくってあったかいの

 ・・・・で、そのあと、携帯のショップに行って、母と待ち合わせをして買おうとしたら、

色々胡散くさくて、

カードでの支払いは無理とか

月々の料金支払いの金額が結構でたらめ。

いろんなものをオプションで契約させられるとか

サービスは、AUショップと一緒。違いは、すぐに手に入れられるかどうかだけ。

だったら、AUショップでいいじゃんと思い、

結局AUショップへgo

他のショップだとAUだと手に入らないとか在庫がないとか言われたけど、ちゃんと予約もできるし、回ってくる。

なんだよ。もう。サービスも変わらないし、

料金体系もちゃんとわかりやすいし、説明もしっかりしている。

ありがたい。

そんなこんなで2時間ほど費やして、第一段階終了。お取り寄せしてもらうことにして、今回は、終わりにしました。

そのあとで、アドレス帳のデータ移行ができないといわれていたけど、

そんなことはなくて、そのやり方も教えてもらい

母もパスワード忘れてたりとか手がかかって、ショップの人に色々やってもらい

とりあえず夕食。

食後に、アドレス帳のデータをwebにアップロードして、i phone に変わったとき用にちゃんと準備万端にして。

母にごちそうしてもらい、今日一日が終わったのでした。

ひょー、疲れました。

でもさ、年をとるとこういうこと一つ一つ大変だね。

取り残されないようにしていかないと子供のいない私には、重要課題。

と思ったのです。

 

 

 


久々の国内出張と出張グッズ [ -Domestic]

いやー、何年ブリの国内出張でしょうか。

それにしても、4時に起きて、7時の新幹線に1分前に飛び乗りました。

一体家で2時間半なにしていたんだか。謎です。

東海道新幹線は、それでもいいですね。本数も多いし、早いし。新潟に行くのとほとんど変わらない時間で

大阪に行けるのに、距離は倍ですから。今日はもうちょっと先の神戸まで行ってきます。

昔、名古屋の仕事をしていた頃、よくこの7時ののぞみに乗ったのが懐かしいです。

まあ、一通り整理がついたので、今日はいつも持っていく文房具を

ご紹介。

image.jpg

白い袋に一式入れているのは、

さんすけ(これは、図面の尺度を図るよう)

定規

インデックスシール

のりのテープタイプ(領収書をすぐに整理して貼るため)

ホチキス、修正テープ、ポストイットの大、小、ゼムクリップ

蛍光ペン一式

穴あけパンチャー(一応サイズごとに伸びるのも付いてます)

マウス

海外に行く時もこのセットは必ず。机の中に準備してあるので迷わず取り出せます。

image.jpg

ノートパソコン(会社から持ち出し申請をしてあるのでいつでも必須)

i pad mini ( すぐにパソコンを開けなかったりするので便利。メールも一通り転送をかけてあるので

何かあってもすぐに見れます。) もち、映画や音楽もここに。

ノート (仕事ようの走り書きB5版)

充電器

image.jpg

ファイリングようのケースとクリアファイル

幅の調整が10cmまでできるのでありがたいのと、ここにクリアファイルを入れて資料を入れたりします。

ペンケースには、ボールペン(赤、黒)、替え芯、消せるボールペン(3色)、消せる蛍光ペン 2色

マジック

が入ってます。意外とマジックも重宝します。

と電卓

透明なファイルと紙袋

何かの時ようです。

image.jpg

ちなみにクリアファイルには、コピー用紙を入れており、ここに何かはったりできるようにしています。


これら、常にスタンバイしているのと、会社には、出張用カバンを置いてあるので家に持ち帰るのも簡単。
 
で、打合せ終了。最近新幹線の窓際には、コンセントがついているので、そこで、会社に接続して仕事を済ませようと思ったら、窓際大人気!
 
車掌さんが、端っこ席を見つけてくれて、そこで、コンセントに接続して作業ができました。ありがたいね。日本の電車は。
 
結局出張セットは、使わないで、パソコンだけだったけど、なんといっても行っている間に清算も完了できるし、
 
議事録の作成、社内への連絡も全部済ませられるテザリングはありがたい。
 
で、今日は、早起きしたので、明日は、パスポートの更新に行ってくるので、ゆっくり出社として、自分なりに調整を撮ろうと思います。
 
海外の部署でよかったw パスポート代、会社持ち出し、外回り扱いになるんだものね^^)
 
今日の茶々もか
 
DSC07229.jpg
 
段ボール二つだと喧嘩にならないのだ
 
DSC07230.jpg
 
めっちゃかわいい
 
DSC07231.jpg
 
もかちゃんも満足そうで、黒目が大きくなってるし
 
DSC07232.jpg
 
茶々は遊んでもらいたいのに遊んでもらえなくて不機嫌だけどw
 
DSC07233.jpg
 
なんで、片手だけ前なのか不思議
 
DSC07234.jpg
 
いつも警戒している茶々はなかなか、手が出ない
 
DSC07235.jpg
 
お互いを意識しつつ
 
DSC07236.jpg
 
二人でかわゆい顔で、遊んで光線
 
DSC07237.jpg
 
でも気持ちがいいのだーーー
 
 
・・・・打ち合わせ終わって出張が終わると楽になるものですな。精神的に。
 
今日は眠れなかったけど、今晩は、眠れることでしょう。
 
 
 
 
 
 



12日目 ウクライナの友人の帰国 [ -Domestic]

2014年5月6日

今日の12時のフライトで彼女達は、ウクライナに戻りました。


成田空港まで見送りに行き、その道すがらでも全て人のせいいするイナの考え方には、

もうついていけないので、反論もしないことにしまいした。

話すだけむだだと。

今回の来日に当たり、モバイルルーターを貸して、インターネットがどこでもできるように

工面し、食べ物も節約してレストランでは決して食べないので、こちらもあわせて

スーパーのお惣菜で済ませたり、彼女達のために何かインスタントのスープを持って行ったり


カップラーメンを持って行ったり色々工夫をしました。

がしかし、要求はどどまるところをしらないし、話をしても聞き流して自分お都合の良いようにとったりして


もう、なにがなんだか、わかりません。

親切があだとなったり、彼女達の国へいき、一緒に過ごしたのですが、こちらの国での

横暴ぶりに途中の京都で体調を崩したり、。本当に疲れました。

がしかし、私にとっていい経験となりました。

東京観光で初めて知ったパソコンの知識がイナいはほとんどないことや

スカイツリーを作った日本の技術力、日光東照宮でみた改修工事のすごさ

徳川時代を偲ぶ東照宮や靴を脱ぐのがいやだという二人。

華厳の滝までエレベーターでいけるし、ましてや中禅寺湖は、当時外国人の避暑地だったり。

日本の伝統舞踊をみて感激する二人

正しく静と動の違いなど、改めて感じました。

また、普通のツアーでしか海外に行けないのかビザがおりないのかわかりませんが

たくさんの書類の書類がないと。移動がままならない彼女達と比べ、ほとんどの国へビザなしで行ける

日本のすごさ。

京都で感じた徳川時代に幽閉に近い形で天皇家は、300年も京都御所からでられなかったことや


その質素さ。

まだ、武士の時代になる前のならの平城京の大仏のすごさ。

豪華な安土桃山時代の象徴である金閣寺。

そして、武士の時代の金沢城兼六園の素晴らしさ。

明治時代を偲ぶことが出来た白川郷の美しい日本の景色。

黒部峡谷を抜ける道は、入山が困難だということがよくわかったアルペンルート

近代の日本の電力不足解消のための黒部ダムの建設

そして、鎌倉、江ノ島に行き、現代の水族館のすごさや自然との調和


鎌倉時代の大仏。

アミューズメントが楽しめる日本。

そして、綺麗で、快適で平和に送れるこの暮らし。

どれをとってもやはり素晴らしい国だと再認識出来ました。


外国人をもてなす時のための条件の設定の仕方や諸々のわがままへの対処。

どこまで付き合うのかきちんとしておく必要があること。

たくさんのことが学べました。

これから、ウクライナは、大変な状態になりそれが元に戦火が。こちらまで及ばなければいいのですが。

ぐったりした13日でしたが、いい経験となりました。


image.jpg

もう、二度と会わないだろうなと思いつつ、成田を後にしました。

ウクライナ人の訪日


11日目 東京ディズニーランド [ -Domestic]

2014年5月5日

さて、最後は、ディズニーランドへ。シーもあるんだけど、それはあえて言わないでおきました。

 今日は、甥っ子が同伴。朝早くの出発です。

 チケットを事前に購入しておいたのですが、それでももう一回マジックキングダムのチケットを見せなくてはならず、

 それを知らずにいましたが、何とか入れました。9時からと思っていたのですが、それよりも早く開園しており、早めに言って正解でした。

 ファストパスができたので、他の乗り物に並んでもらっている間に、まずは、乗りたいと言っていた乗り物を走って予約をしてきました。

そうしたら、すでに彼女たち中に入ってしまったようで、係りの人に行って、中にいれて、合流させてもらいました。

いやいや汗だくで、今日も走りまわりましたよ。

そのあとは、カリブの海賊

DSC03891.jpg

いろんなジェットコースター類

DSC03898.jpg

DSC03899.jpg

DSC03901.jpg

カヌーを漕いだり

DSC03906.jpg

 

DSC03907.jpg

 

一日楽しみました。しかし、、もう4時すぎたら、電池切れ。彼女たちの代わりに走り回ってチケットをゲットしたのが2回。

2回ほど乗り物はパスしました。

ぐったりしたので、帰りました。

上機嫌のイナとエラだったのですが、彼女たちのお金がたくさん余っているというと今度はカンカンに怒りだし、

なんで怒るのかわかりませんが、、、

それからずっと気まずいまま。もう、どうでもいいやと思って、まったく何を言われても言わないことにしました。

つくづく疲れましたから。

そして、成田に5月6日に送り出して、終了。

疲れ切った13日間でした。

そして、茶々もか

DSC03922.jpg

あーちゃ、あそぼう

DSC03923.jpg

 

あーちゃいないとつまんなかったよ

DSC03924.jpg

 

DSC03925.jpg

 

もかと茶々がいればそれで十分です。

 

私は、やっぱりのんびりした暮らしが大好きです。

今回の旅行で、考え方の違う人たちとの行動の難しさやどんなことに気をつけなければいけないかとか、

どこで、すっぱりと切ったほうがいいかとかを考えさせられました。お金の管理は彼女たちに任せることをすれば、

だいぶ違ったかな 

(それが今回の問題でしたからね)

 なんせ、なんでも人任せにしたうえで、(マンションのゲストルームのカギのケースがなくなったのが後で出てきたら、

それから先は、あーちゃがもつようにと言われたし。。。おいおい)

責任を押し付けてくるところをみると、そうならないようにプロテクトするのが大事かと。

まあ、そういう経験をして、ちょっとずつ海外の友人が来たときに困らないようにということを勉強できればと思います。

いい経験でした。

 

 

ウクライナ人の訪日


10日目 鎌倉・江ノ島 [ -Domestic]

2014年5月4日

さて、遠出の旅が終わり、次は、大仏が見たいと言っていたので、鎌倉へ。


水族館も次いでに行きました。

長い旅行の後なので、今日の出発は、遅めに。

会社の友人のねえさんが付き合ってくれることに。

まずは、江ノ島。ものすごい混みようです。

チケットを買うのに、30分待ち。。。

ねえさんがいるので、今回待ってる間、ねえさんに
お願いして、二人と行動してもらうことに。

やっとチケットが買えたけど、ショーまで1時間30あるので、

江ノ島へ。

image.jpg

ボート乗り場があり、そこから江ノ島へ向かいました。


このボート代については、文句を言わないイナ。


image.jpg

景色もいいし、いい感じ

image.jpg

image.jpg

海の近くっていいなあ

image.jpg

で、そこそこいい時間になってしまったので、急いで戻ったのですが、意外や意外


道が狭く、人が多すぎて進まない。。。


なんとか、イルカのショーの15分まえに到着し、入場。

もう、座席は、いっぱいで、立ち見かと思われたのですが、もっといい席があるかもと


イナとエラは、奥の方へ。私は、ここで待っているからと。
 
二人とも戻ってこないので、まあ、いいところが確保できたんだろうなと思い、その場所でみることに。
 
image.jpg 
 
image.jpg
 
 

高いジャンプや
 
image.jpg
きれいなライン
 
 
 
image.jpg
 
シンクロナイズドスイミングもあったりして
 
image.jpg
 
2匹のイルカが一緒に動くのはおもしろかったです。
 
image.jpg 
 
一匹はあっても2匹というのはなかなか
 
image.jpg
 
ほほえましいシーン
 
image.jpg 
 
ショーのフィナーレ 
 

 

 

ふう。
 
 
 
さて、ショーも終わったので、イナたちをみつけて、どうだったときくと、寒かったしいまいちだと。。
 
私のいた場所は、平気だったのだけど、彼女たちの場所は、風が強くて、寒くなってしまったらしい。
 
それに加えて、ショーも横からだったので、いまいちだったと。。
 
わっかをくぐったりとかいろいろしなかったから、見所が少ないとブーイング。まあ、本音寒かったんでしょうね。
 
私を探したがいなかったと。私もずっと同じ場所にいたし探したけど見つからなかったと言ったが、
 
これ以上言うのはやめました。
 
今日は、ねえさんがいるので、別れて行動。
 
とりあえず、お昼をとることに
 
image.jpg
 
彼女たちと一緒だと食事が取れないので、本当に大変でしたから。
 
胃袋を満たして、ちょっと 水族館をゆっくり見ることに。1時間ほど自由時間にしました。
 
image.jpg
 
幻想的な展示
 
image.jpg
 
こういう迫力のある展示はいいですね
 
image.jpg
 
image.jpg
 
目の前にエイが通ると本当にすごい。
 
・・・そして、待ち合わせを したのですが、入口で待ってると言ったので、でもまさか入口じゃなくて
 
出口だよなあと思い出口で待っていたらいくらたっても来ない。。
 
なので、入口まで行ってみるといない。Lineでメッセージを送っておいたら、
 
出口がわからないので、入口で待っているとのこと。
 
どうやって出たのかわかりませんが、外で見つけられました。。。。
 
20分ぐらい逢うのに時間がかかったかなあ。
 
さて、一通りの主張があり、それは、ねえさんが、きいていて、私は次に。
 
鎌倉の大仏へ。
 
しっかし、江ノ電の駅に行くとだいぶ前から人が並んでいてとても乗れそうにないので、
 
次の駅まで歩くことに。
 
なんとか乗車し、そのあと大仏へ
 
それも人が多い中、ずかずかと進み
 
image.jpg
 
やっとみえました。。
 
でもがっかり。。奈良の大仏のほうがずっとよかったなあ。。。
 
彼女たちもがっかりしたみたいで、さっさと写真を撮るのを待って、帰ることに。
 
帰りの江ノ電も混んでいたので、鎌倉まで歩くことに。
 
30分ぐらいだから、大丈夫かな。
 

 
まあ、スタバの無料券をもらったから、スタバに行きたいと言っていたのと時計の修理に家電量販店にいきたいといっていたので、帰り道に家電量販店を探したのですが、それはなく、、、
 
しょうがないので、スタバを探したら、鎌倉駅近くに発見したので、それを目指すことに。
 
だけど、イナがクレームを言いだして、、(ウクライナのときは、2時間以上坂道のあるところをひっぱりまわされたんですが、、、)
 
あと5分だからとかあと1分だからといって、なだめて、
 
なんとかスタバに到着して、 
 
無事に無料券を使い、鎌倉駅から、無事に電車に乗れました。
 
そしたら、帰りに、家電量販店によるんだといいだし、
 
ねえさんも何と付き合ってくれました。。ありがたい。。。。
 
目的の時計を買い、電池を入れて修理に出して、
 
やっと今日やることは終了です。
 
ハードな一日が終わりました。。。。
 
 
 
 


9日目 日本アルプス 黒部アルペンルート [ -Domestic]

2014年5月3日 

さて、弾丸ツアーの最終日は、富山から、黒部アルペンルートを抜けて、


東京へ、戻ります。

image.jpg
朝の4時30に起きて、改札へ。

5時前から、シャッターが空いてない場所で並びました。
 
後ろには、台湾からのご夫婦が、並んでいて、ちょっとした会話をしました。いろいろと彼らは、夫婦で、
東北の弘前城の桜を見に行ったりもしたそうです。
 
旅慣れている格好でした。
 
さっそく1番のチケットをゲットして、いったんホテルに戻り、軽く仮眠をとって、もってきた食糧で、朝ご飯を済ませて、
 
いざ出発。 イナとエラは、朝食を思う存分楽しめたらしく、満足だったみたいですが、部屋がエレベータの前でうるさかったと。
 
まず、朝一のクレームです。
 
まあ、 それはおいておいて、切符は通しで、買ってあるので、とりあえず、ローカル列車で、次の目的地へ。
疲れていたので、席は別にしたら、おばさんがそこに座りたかったらしく、日本語で話しかけてきたので、
 
あ、トラブルが、、、と思って、私の席を譲り、おばさんを他へ。イナは、私は、悪くないと主張。
 
まぶしくてたまらないとクレームなので、ウィンドウをおろしてあげました。
 
40分ほど電車に乗って、美女平までいき、そこから、バスに乗り継ぎ。
 
ちょっと出発までに時間があったのでえ、軽くその辺を歩き回らせて、私は、待っていつつ、トイレに行ったり、
次の予定を確認したりしてました。
 
早めに列に並んでいて、よかった。
 
image.jpg
 
さてここから、バスへ。
 
image.jpg
もう山は直前です。
 
一気に黒部のSnow Wallに向かいます。
 
途中で、マスをいったん止めてくれて、降りられないのですが、日本一の滝の景色を堪能
 
image.jpg 
 
落差350Mは、日本一だとか。
 
で、やっと着いた雪の壁。とりあえず、コインロッカーに荷物をあずけ、でかけるかとに。
外はかなり寒いので、、長靴ををはいて、靴下2枚ばきにしました。
 
image.jpg
 
なんといっても4度ですあらねえ。
 
image.jpg
 
イナは、こんなに寒いはずはな合ったとブーイング。
 
image.jpg
 
最高地点で、4.95mとのこと。
 
ほほーって感じですね。
 
image.jpg
 
どうやって作るんだろうを見ていたら、3月ごろからgpsで道路REPLAY
をして、場所は,GPSで検索数¥るそうだT。
 
すごいハイテク、。。
 
 ここに来たいと言っていたのだけど、寒かったらしく、

こんなに寒いとあーちゃが、言わなかったからいけないんだと責め立てる。

いや、私も知らなかったから、一緒だよと軽く流す。
 
寒かったので、次へ、
 
image.jpg
 
 
ケーブルカーで、おります。支柱が一本も立っていないという素晴らしさ。
 
 
 
 

 
 

 

 降りた後は、またトンネルを通過

image.jpg 

 
黒部トンネルを通過
 
image.jpg
 
照明がブルーのところは、最大の難所。80m進むのに18ヶ月要したって言うんだから。
 
image.jpg
 
山のなあに湧水帯があり、これが最大の関門。
 
水が途中でもめるようになっていますが、水温は、つめたく、これが、660L/MINながれこんでいたかとおもうと
 
当時の意気込みを感じます。
 
 
そして、それを抜けたら、ダム。

image.jpg
 
戦後の電力解消を目的として、日本の秘境を開拓し、建設されたダムです。

image.jpg

やっぱりすごいなあ。
 
 
image.jpg
 
展望台から、一望して、
 
今度は、景色を見ながら、リラックスタイム

image.jpg

山の景色は素晴らしい。

image.jpg

色んなケーブルカーに乗り、


いろいろみて回った

image.jpg

終点のバス停。ここから、さらにバスで信濃大町へ

image.jpg


予定より早く帰ってこれたので、
早めの電車にのれて、無事東京へ。

やっとイナもホッとして、リラックスして、笑顔とジョークが出てきました。

今晩は、ゆっくり寝れそうです。

初めて心からありがとうという言葉をもらえました。

この4泊5日の旅で総移動距離

image.jpg

1100km

疲れたー〜〜〜
 
 

ウクライナ人の訪日


8日目 富山観光-富山へー [ -Domestic]

2014年5月2日

さて、金沢駅に2時前には戻れたので、

image.jpg

きれいな金沢を後にすることに

image.jpg

特急にのって、富山まで。

電車に乗っている途中で、夏にはスペイン、冬には、ドバイにいくという。。

おいおい金持ちじゃないかこいつら。と思って、今までの対応を改めることに。

もう、下手にサービスすることはやめた。

今回は、駅前のホテルを予約したので、移動は楽。

しっかしまあ、、、ホテルに着くまでは良かったものの自分たちの部屋が2階なのが気に入らないとブーイング

喫煙でもいいか?といったらいやだというので、禁煙で、高いフロワがいいという。。。

まあ、それはそれとして、

なんだかんだと言ってくるので、「あーちゃは、リラックスしたいんでしょ?」というので、

「私は仕事をしなきゃいけないから」という。(このセリフ3回目)

さっさとチェックインして、私は仕事。彼女たちとは、一旦3時から、別れることに。

あ、お金渡すのを忘れたなあと思っていたのだけど、仕事がひと段落した5時30頃連絡したら、

これから、ホテルに戻るとのこと。二人でぶらぶらしていたらしい。

で、6時ごろ、帰ってきたから、これから出かけようというので、まずは、明日いく富山電鉄の改札を確認。

切符は、販売は、5時~ で、 かつ当日じゃないと売らないとのこと。また、ロープウェイが最重要で、通しで

信濃大町までの切符が買えるという情報をゲット。また、この時期、台湾人がいっぱい。

で、朝ごはんがホテルで食べられないから、テイクアウトしようというのだけど、それは、無理だと言っても聞かない。

駅の近くで、安いかばんを見つけたが、売ってもらえないと不満。

この店は、カードは使えないことと、ドルじゃ売らないことを話してもわからないという。

まあ、10ドルをもらい、彼女たちのお財布から、消費税を80円だして、かう。

その後、スーパーへ。

夕方の特売がそろそろあるが、まだだったので、何度も聞いてくる。なので、「まだみたい」と回答。

その間に色々と自分の好きなものを買って、ホタルイカの刺身や珍しい魚の刺身を購入。

イナは、明日のお昼の分だけだからと言いながら、カートいっぱいに買い物。いやはや食べきるのかなあ?

特売が始まったよと連絡すると嬉しそうに買い物。

シリアルがほしいと言い出し、それを探して購入。お菓子も山のように購入。

今日は、お菓子がなくなって、ひもじかったらしい。(私が上げたクッキーもグミもすべてたべつくしたらしい)

やっぱり、、、胃袋は、日本人とは違って大きいんだなあと実感。違う民族だねえ。

明日の朝ごはんがと、、またぶつぶついいだしたので、食品安全衛生法で、ホテルからの持ち出し禁止ということと

もっと高いホテルに泊まればできたといったら、もう、なにもいわなくなった。

でもって、明日は私が朝早く行って、チケットを買ってくるから、15分ご飯食べる時間があるというとわかったと。

それでも不満そうだったが、

まあ、それで今日のところは終了。

明日は、4時起きして、チケットを並んで買ってきます。 

 

 

ウクライナ人の訪日


8日目 岐阜観光ー 白川郷ー [ -Domestic]

2014年5月2日

白川郷、ここは、以前からどうしても行きたかったところ。

やっといけて何より。こういうことでもなければいかないものね。

田舎はいやだと言っていたので、ちょっとここに連れていくのに不安があったんだけど、

まあ、ホテルが快適だったらしく、ご機嫌はましになりました。朝一は、いつも不機嫌そうだけどね。

白川郷への行き方を調べるのが結構大変でして、事前にバスを予約。往復で大人3290円、子供1650円(小学生まで)

連絡先は、北陸鉄道 www.hokuretsu.co.jp まで。

バス停は、金沢駅 東口 バスターミナル 2番乗り場

チケットの引き換えは、2番乗り場の斜め前方にある駅前センターにて。予約番号をいえばOK.

帰りは、空席があれば、事前に変更可能です。

ということで、早めに出て行って、大正解。

ホテルを7時にでて、バスに乗り、まずは、荷物をコインロッカーに預けるということを昨日のうちに話をしておいて

お金がかかることも言っておいた。

どうしたって、はいらないだろうという大きさのロッカーに無理やり入れようとするイナ。こういうケチ臭さと感覚の鈍さは、

どこからくるんだろうか?疑問だが。まあ、まずは、納得してもらわないと困るので、とりあえず、やらせて、

私のいうロッカーに荷物を入れる。700円なので、200円は、イナで私が500円出すというと、最初は、半々でいいといいつつ

結局は、250円と450円ということに。ばかばかしいけど、こういう細かい人なんだろう。

で、チケットを交換しにいき、待っててもらって、バス乗り場に行くと、

「このバスか?」と何度も聞いてくるので、スタバにいったら、エラがほしがっていた限定マグがあるかもよと話をして

連れて行く。

どうやら気に入ったらしい。それと、先日私が飲んでいたカフェラテのアイスが飲みたかったらしく、それも注文。

最初はアイスはいやだと言っていたのだけど、全く同じものがほしいらしい。

そろそろイナがクレジットカードを使いだした。お金が尽きてきたと理解したらしい。

やっと私たちのバスが来たので、乗るのに並んでいて、前の人が質問していると、それが気に入らないとまた文句。。。

とりあえず、それは、みんな待っているんだからと話をして、終了。いちいちきいていられないものね。

8:10のバスを予約してあったので、それに乗り、帰りは、4時30だったんだけど、もっと早いのにした。

13時50か、12時25分か迷った末、3時間あれば十分だろうと、決めました。 

で、バスに乗って、うとうととしていたら、

きれいな山並み

image.jpg

ノルウェーみたいだと喜びだした二人

image.jpg

image.jpg

白山が遠方にみえて、ほんときれい。

入場料は、大人500円。子供300円(高校生まで) 

image.jpg

おお、素晴らしい。美しさを感じます。

image.jpg

まだ、桜も咲いているし、山には雪が。そして新芽の芽吹き。これぞ日本。素晴らしいね~。

きれいだなあ

image.jpg

イナもエラもご機嫌

image.jpg

昨日のぶすっとした顔から一変

image.jpg

美人ですねえ~

image.jpg

いやーー、素晴らしい。

image.jpg

はしゃぐ二人 

image.jpg

火の見櫓も、初日の京都でみた劇で、人形が上ったやつだよと教えると喜んで写真をとるエラ

image.jpg

image.jpg 

古民家の中に入ろうというと靴を脱ぐのが面倒だからいやだと言ってはいらないし、外で見てるからというので、

私だけ先に入る。

で、

image.jpg

image.jpg

image.jpg

このぴかぴかの床、本当にきれいです。 

この写真を見せた途端に、みるみるといいだし、入るようになった。

・・・・わがまま大人・・・・

まあ、楽しんでもらえればいいので

image.jpg

昔のキッチンの道具を説明すると喜ぶエラ。若い分 好奇心があるんだよね 

image.jpg

2階がみれるところがあったので、見に行きました。もうこの時点では超ご機嫌のイナ

image.jpg 

ウクライナの自分の祖父母の家でも蚕を飼っていたと話をしてくれました。へーって思ったり。

その上の3階へ。

image.jpg

ここも歩くのを楽しんで、

image.jpg

上から見える景色が絶景。なぜかぴったりのところに穴があいているしww

image.jpg

美しいなあ~

やっぱり日本はいいなあと感動

image.jpg 

急な階段を下りて 

1階にはなんと、、

image.jpg

にゃんこ扉が昔の家にもあったのです!!!

image.jpg

おお、茶々だあ~ww ネズミをとるために昔から買われていたと聞いて、めっちゃ喜ぶ私ww

image.jpg

 

やもり?もいたりして

image.jpg

おなかがすいてきたらしく、昨日買って朝食べてた焼きそばのソースなしを奥のほうで、こっそり食べるエラ

まあ、見逃すか 

image.jpg

雪柳もきれい(だとおもうのだけど)

image.jpg

つつじのつぼみもきれい~

image.jpg

水仙もきれい

image.jpg

お花がきれいだなあ

image.jpg

川がきれいなので、藪の中に入っていくことに

image.jpg

ざくざくいくと 

image.jpg

おお、素晴らしい眺め

 image.jpg

すべてにおいて素晴らしい

image.jpg

まだ行っていないところを探して、

image.jpg

ここに行こうと言って

image.jpg

おお、写真撮れたと思って、見せようとしたら、私が滑って転び、水浸し。

必要以上に乾かせと心配するイナ。

感覚が違うんだけど、ありがたく、気持ちは頂くことにして、しばらく休憩。

途中で桜吹雪がまってきたりして、きれいだったなあ

image.jpg

ちょっと困った日本人の私。

image.jpg

image.jpg

 子供向けの遊具で遊ぶ二人

 
お母さんだって子供に戻ります。
 
 

 そんな風に楽しんで

image.jpg

ということで、この町をあとにすることに

無料のエリアにでると、ゴミ箱を探すがない。。どうやらすべてお持ち帰りということが分かり、おっとっと。 

私もおなかがすいてきたので、コロッケをかって、ちょっとあげるとへんな顔してたけど、気に入ったらしく、

もう一個自分たちでかい

image.jpg

エラは、アップルマンゴーのソフトクリームをたべて満足。 

 image.jpg

古民家の施設ではなく、普通の民宿が並ぶところが橋を渡ったところにあり、そこにも足を延ばしてみることに。

こっちをフルで見るとなると3時間じゃ足りなかったなあ。もう、1本遅くてもよかったかも。。

image.jpg

こっちは、人が暮らしているのだけど、おみやげやの傘が興味本位でかぶって写真をとりたいだけなのに

だめって書いてあるよって言ったら、おかしいとまた文句。

一気にテンションが落ちる二人。

image.jpg

鯉のぼり、みせても、もう、戻ろうというばかり。

いったんへそが曲がるとめんどくさい。

でもって、このバスか、どれか、と聞くので、違うといい、待っている場所が、日が当たるので、不快だと

言い出し、そのうえ、2回同じことを聞かれたので、違うといってもむくれているのでしょうがなく、もう一回

係員にきいて、とにかく渋滞しているから遅れているんだよと再度説明。あっちの日陰で待っててと話をする。 

面倒なやっちゃ。 

20分ほど遅れてくるということを聞いたけど、面倒なので伝えることはあきらめて、終了。

バスがきたので、二人を呼び、乗車 

 image.jpg

こうして、白山を後にしました。。。。

 まあ、それでも二人といると思いもよらないところで楽しめたりするのが楽しくもあったりして、

笑えます。 

 

ウクライナ人の訪日


7日目 金沢観光-石浦神社での太鼓ー [ -Domestic]

2014年5月1日

帰り道、ふと横断歩道で待っていたら、太鼓の音がするので、行ってみることに。

そうしたら、今日は、和太鼓をやるとのこと。

時間は、あと10分したらだからちょうどいいなあということで、絶対、間違いなく気に入ると思い

おなかがすいたとは言わずに、とにかく寿司、寿司と連呼する二人を連れて、

とりあえず神社へ。

image.jpg

すごい。。。振る舞い酒もでていて、まずはお酒で清めて、

image.jpg

記念写真をとってもらい

お稲荷さんに参拝して、 

image.jpg 

和太鼓を

image.jpg

すばらしい。まず最初は、女子から。


イナは、真っ先に、子供があんな寒いのにこんなかっこうで信じられないと文句を一発

image.jpg

でも、彼女たちの素晴らしい演奏に、なるほどと納得。

 

image.jpg 

本当に素晴らしく、感動

 

image.jpg 

いやーよかったよかった。二人とも大満足してました。

それにしても、こういう催し物を案内して宣伝するのが弱いよなあ。絶対外国人受けするのに。。。

みんな喜んで見に来ると思うんだけど。

で、ホテルに帰り、とりあえず、お寿司屋さんとスーパーをきいて、とにかくスーパーだということで

スーパーに行って、買い物。山のように巻きずしを買ってました。

それとジュース。

お菓子は、ジャンクフードで体に悪いんじゃないかと言ったからか、買わずにいた二人。

で、買い物が終わって、回転寿司へ。

まぐろ5種もりとサーモンを頼み、二人で、1500円ほどで終了。

私は、1800円ほど食べて、終了。

大トロに大満足のエラでした。

そして、本日の任務は、この後、例の携帯をかいたいとのことで、シャワーをあびて、夜9時に彼女たちの部屋に行き

まずは、ポットの使い方、トイレ、シャワーの使い方の説明、その後 

そこで、パソコンをみながら、探してあげました。

 比較したりするから、タブレットだとやりにくいんだよね。

結果、安くは変えないと分かり、終了。ほ。やっと解放された夜の10時過ぎ。

次の日は、朝7時なので、さっさと部屋に戻りました。

でも、普通のビジネスホテルになったので、表情がほっとしているし、全然リラックスして何より。

よかったよかった。

今日は、心からのありがとうをいってもらえて、気持ちが嬉しくなりました。

 

では明日は、7時ということで、部屋に戻ったのでありました。

 

ウクライナ人の訪日


7日目 金沢観光-兼六園- [ -Domestic]

2014年5月1日

さて、次は、私が見たかった兼六園。

入場料を支払って、こっちは中にはいってみれました。

image.jpg

天気がいまいちでしたがそれでも美しい 

image.jpg 

image.jpg

どこを切り取っても絵になります

image.jpg

image.jpg

素晴らしいなあ

image.jpg

image.jpg

日本庭園というのはこれほどまでに美しいものかと

image.jpg 

化石のもの

image.jpg

すごいなあ

image.jpg

image.jpg

とかく写真を撮りまくります

image.jpg

 image.jpg

船の形をした休憩所。風情があるなあ

image.jpg

錦鯉もいたりして

image.jpg

image.jpg

image.jpg

十分に堪能したら、今度は、お寿司が食べたいと言い出した・・・

子供のような二人・・・

まあ、すし、すし、とうるさいので、とりあえず、この辺で戻ることにしました。

続く。。。 

ウクライナ人の訪日


7日目 金沢観光-金沢城- [ -Domestic]

とりあえず、京都を後にして、金沢に向かうことに。まだ、体調が悪くて、おなかがぴーぴーいってたけど、

朝ごはんを食べて、彼女たちの面倒を見た後は、10時までには、なんとか動けるぐらいに回復。

バス停に向かい、ここぞというときのポカリを買おうと、コンビニにいってくるねと二人をバス停でまたしていたら、

「100番のバスが今行っちゃった」とクレーム。おいおい・・

まあ、そこもスルーして、次のバスを待ち、なんとか京都駅へ。

壊れたケーブルの代わりの品を買いたいということなので

そして、しょうがないから、事前に調べて、駅の近くにビックカメラがあることがわかり、そこによることに。

いやはや、グーグルマップがなかったら、何もできませんよ。ほんと。 

4Fのタブレットコーナーにいき、そしたら、1Fできいてくれと、なんといってもSamsumgのなので、日本には

正規代理店はなし。

1Fの店員さんに探してもらって、なんとかそれらしいのを発見。おなかもピーだし、、と思っていたら、ちょっと

つないで動作確認をする必要があるとのこと。そのすきにトイレに行かせてもらうことに。

ほっと一息ついてもどってきて、無事に充電できることが分かり、お金を払う段階になると出し渋るイナ・

ビックカメラのポイントカードのポイントで半分を負担してあげた。

そして、電車の予約をしに行き、さて、金沢まで行こうとしたら、急きょ、携帯をもう一台買いたいといいだして、

わやわや。

電車に乗る前に、あーでもないこーでもないとぶつぶつ。タブレットをそのたびに操作して、スペックを確認すること

30分。いささか面倒になってきて、終了。

初めての金沢だし、町の中心に泊まるので、一生懸命調べて、バス停を探し、バスに乗り、3時30には、到着。

今度のホテルは、納得した模様で喜んでました。

で、4時に再度集合して、

いざ、観光へ。

入ろうとしたら、4時で終了とのことで、外から見学することに。

がっかりした表情をしていたけど、私的には、もう、かまってられないので、まあ、勝手につれていくことに。 

image.jpg

ちょっとしたお城だけど、まあ、こんなもんでいいかなあと

image.jpg

image.jpg

image.jpg

結構疲れているよね?

image.jpg

image.jpg

でも、決して疲れているとは言わないイナ

image.jpg

image.jpg

さて、一通りお城を見て、やっぱり京都御所よりも断然いいなあと確信。

二人も機嫌が良くなってちょっとほっとしたのでありました。

もう、この人たちの感情の起伏に付き合ってなんかいられないよね。ほんと。。

ということで、次の兼六園へ向かったのでした。 

image.jpg 

 


7日目 京都観光 泊まったホテル 懐古庵 小町 [ -Domestic]

2014年5月1日

さて、今日は、予定よりもゆっくりして、、、なんといっても、朝ふつうにおきてはみたものの、やはり

体調がすぐれずもう一度寝ることに。。。なので、チェックアウトの時間まで、ぎりぎりまですごすことに。

まあ、二人にとってもちょうどいい急速になったのではないでしょうか。

今回泊まったのは、こちら

懐古庵

懐古庵

  • 場所: 京都府京都市左京区新間之町通仁王門上ル頭町366
  • 特色: ご自身の寛ぎの場として気兼ねなくお過ごし下さい。

懐古庵。町屋をそのまま復元して、最低限のものが入っているところでした。

image.jpg

5つの長屋で構成されていて、

image.jpg

意外と隣の音は聞こえないし、

image.jpg

ちょっとした備品にも心配りがあって

image.jpg

私的には、面白かったのですが、

image.jpg

こんな長屋が並んでいる風景なんて、なかなかみることができませんし、

水も井戸水

image.jpg

部屋の写真は、とる心の余裕がなかったので残念ですが、

image.jpg

かわいいよねえ

image.jpg

やっほーーい 

キッチンもついていて、炊飯器もあったし、自炊ができたので何よりでした。

これ、、

image.jpg

スープを飲む習慣のある彼女たちのために用意したいろんなスープ。

毎日、ここから1種類選んでました。

・・・・今日は、朝から、エラがもっているタブレットのケーブルが壊れたと、どうしたらいいんだとぶつぶつ

どれどれとやってみると、ケーブルが断線していたので、とりあえず、京都駅の近くのビックカメラに行って

コードを探すことに。。。Samsung 製なので、なかなかなかったのですが、なんとか見つけられて、

充電もできたことがわかり、とりあえずほっとした二人。

そのあと、親戚に何かお祝いを買わなきゃいけなかったことを思い出して、携帯を買いたいと言い出して、

じっくり、探してみることに。

次から次へと要求はでてきますが、まあ、だいぶ慣れたので、余裕を持って対応できるようになってきました。

これから向かう金沢へは、特急に乗るのですが、私の予約したのは、今朝早くいったので、自由席を利用しなくてはいけなく、

彼女たちは、私がいないと困るということで、困った困ったといっていたのですが、

自由席があいていたので、近くに座れたので、ほっとした模様。

のんびりゆっくりと、金沢へ向かったのでした。。 

 

ウクライナ人の訪日


6日目 京都観光- 金閣寺と奈良の大仏 [ -Domestic]

2014年4月30日

 京都御所は、100人までという大人数の中での観光で、ガイドについていかなきゃいけないので、

不満たらたらのイナ。

最初は、なんで英語じゃないんだとブツブツ言っていたのだけど、ちょうど戻ってきたら、英語のツアーの開始時間となっていて

そっちは、もっと人がいっぱい。

なので、日本語のほうでよかったと安心。

さて、あまり気に入らなかったみたいだけど、とりあえず、金閣寺へ

ここからは、バスに乗ります。

image.jpg

やっぱりきれいだなあ・・・

image.jpg

でも、もう、お寺はどうでもいいって感じ。

その後、奈良の大仏をどうしてもみたいというので、清水寺は、やめて、奈良へ行くことへ。。。

まだ、この時点では、元気だった私ですが、、、、

この後、バスを使って京都駅へいき、その後電車を調べて奈良まで。。

だんだんと疲れが出てきました

image.jpg

奈良といえば、鹿。これにエラとイナは大喜び

image.jpg

さっそくチップスをあげてます

image.jpg

大仏殿へ

image.jpg

ポーズも決めてて

image.jpg

これには、二人とも感動してました。

が、、、私が、体調が悪くなってしまっていて鼻水が止まらず、、、風邪の症状が、、、

image.jpg

さすがに二人も気にして、さっさと退場

image.jpg

で、、、この後、京都に戻るのに、電車の中で、爆睡する私。

もう、限界だと伝えると、清水寺を見てから帰りたいとのこと。。おっとっと。。。

ちょっとそこまでは、付き合えないので、バス停で一緒に降りて、カフェで休んでいるから、行ってきてくれと

いって、行ってもらいました。

そのカフェで また爆睡。。。

1時間ぐらいで戻ってきたので、そこからバスで、宿へ帰りました。

もし、起きれたら、夜京都の夜景を見に行こうということを話しましたが、念のためということで、スーパーの位置や

お風呂の使い方、ポットの使い方など一通り教えて、蒲団へGo

気が付いたら、夜の11時30でした。。。

そのまま、朝まで寝ることに。。。

こうして、2日でこなす予定を1日でおこなった今日は、へとへとに疲れ切ったのでありました。。。

 

 

image.jpg 

 

ウクライナ人の訪日


6日目 京都観光-京都御所 [ -Domestic]

2014年4月30日

さて、だいぶ疲れもとれて、雨も上がって、今日は、京都見学。


宮内庁のHPで、あらかじめ予約した京都御所の見学に。 http://sankan.kunaicho.go.jp/order/

集合時刻は、9時

バタバタと支度をして、歩くこと 30分 やっと間に合いました
 
image.jpg
 
さすが、かっこいいーー
 
image.jpg
 
広ーい道と
 
image.jpg
 
きれいな門 
 
image.jpg
 
階級によって待つところが違うというのもすごいなあ
 
image.jpg
 
image.jpg 
 
鶴の間
 
 
 
image.jpg
 
image.jpg 
 
 
image.jpg
 
なんか中国か韓国みたい・・・
 
image.jpg
 
image.jpg
 
きれいな玉石がひいてあって
 
image.jpg
 
ここが、行事が行われていたところ 
 
image.jpg
 
この奥に天皇が座るのかあ
 
image.jpg
 
もちろん本来 簾がかかっていて、顔なんて見れないのだけど
 
image.jpg
 
屏風もきれい
 
目の前のお庭も
 
image.jpg
 
きれいです
 
image.jpg
 
image.jpg
 
いいなあ。。。こういう庭を作りたい
 
image.jpg
 
image.jpg
 
でも、徳川時代、天皇一家は、ここから外出できなかったという話を聞くと何ともなあ・・・という感じです。
 
image.jpg
 
年間の行事が書いてあるところ。220個以上ってことは、ほぼ毎日・・・
 
image.jpg 
 
image.jpg
 
使用人用の出入り口
 
image.jpg
 
かやぶき屋根の構造
 
 
 ・・・・こうしてみるとすごいなあと思ったのですが、、、今の皇居(もと江戸城)は、この10倍あるというのですから、
 
結構こじんまりしたところに 約300年間閉じ込められていたんですねえ。。
 
明治天皇もここで、10代を過ごしたのですから。。。
 
いやーーー、考えてみると、平民でよかったのかも。 
 
 
 

ウクライナ人の訪日


5日目 京都観光 一連の伝統舞踊鑑賞 [ -Domestic]

2014年4月29日
 
さて、京都に出発する日の朝は、最悪のムード。

しかし、まあ、お互い疲れているから仕方ないかと。

京都の天気は、雨なのが、幸いしてか、旅館でゆっくり。

思いっきり日本ぽいのにしたら、イナが、拒否反応。

病気になりそうだとクレーム。

私は、めちゃくちゃ気に入ったんだけどなあ。


エラも備え付けの着物きたりして、楽しんでました。

で、夜7時からのギオンコーナーでやっている日本の伝統舞踊鑑賞へ
 




image.jpg

こういう街並みがいいですねえ



image.jpg

予約制では、ないので、並んだ順番で入ります。宿からも歩いて10分

いい場所だなあ。

image.jpg

お茶は、外国人優先。日本語の案内では、海外からのお客様を優先にといっていて
 
英語の案内だと、やりたい方は手を挙げてと言っているところが面白いなあ
 
直訳じゃないのが、さすが京都
 
茶道
 
 
 
image.jpg

生花

image.jpg

image.jpg



image.jpg

舞妓さんの踊り

image.jpg
 
京舞 
 

image.jpg

雅楽
 
 

image.jpg

狂言

image.jpg

image.jpg

人形使い

image.jpg


一人3000円。なかなかこれは楽しかったようで満足そうでした。

帰りにコンビニによって好きなものをかい、(うちの父があげたQUOカードを思い切り使ってました)


image.jpg

娘から、箸の使い方の指導を受けるイナ。


とりあえず一日無事にすみました。。。

ウクライナ人の訪日


4日目 日光東照宮と華厳の滝 [ -Domestic]

2014年4月28日

今日は、うちの母に協力してもらい、日光東照宮と華厳の滝へ。


今朝も早くからの移動です。毎日7時に出かけて、帰ってくるのは、夜9時…

実家から、車を出してもらい、まずは、日光東照宮。

image.jpg

まだ桜が綺麗でした。

image.jpg

お寺は、改装工事中で、みてもあまりおもしろくはなかったけど、12体の神仏がそれぞれの干支によって

違うこととか、質問されて初めてちゃんと知らなかったなあとか。。。

色々感じますね。


image.jpg

で、そのあとは、東照宮本殿へ。

image.jpg

英語の音声ガイドがあったけど、知りたいことが、話されておらず、

イマイチ。。。

世界遺産といいながらも、英語の表記や案内が少なすぎ。


鳴り龍、眠り猫、見猿言わ猿聞か猿 などみて、終了。

彼女達の今日のお昼は、お味噌汁のみ。昨日は、二人で、一つだったけど、今日は

二つ。

ワカメは、ダメらしい。

ウクライナでは、お昼は3時ときき、12時は、お腹空いてないからとのこと。。


本当にそうかは別として、機嫌悪し。

次は、いろは坂を通って、華厳の滝へ。

image.jpg

97mの滝に感動したらしく、嬉しそう。おおはしゃぎ。

この落差に驚き。

image.jpg

バシバシ写真を撮ってました。

image.jpg

滝壺も綺麗だし、

image.jpg

image.jpg

堪能できたらしく、終始ご機嫌となり、やっと、お菓子食べたり、紅茶飲んだり。

中禅寺湖もみて、嬉しかったみたい。

実は、中禅寺湖が、外国人の保養地だったとは知らなかったけど。

そのあとは、家に帰り、母にロールキャベツを作ってもらい、サラダとお味噌汁、筍の煮物

かぼちゃの煮物。

ほとんどのこしてました。。。。

その後は両親と彼女達の会話も私を返して進み、エラがダンスを披露してくれたり、

父が、踊りを披露してくれたりして、たのしい時間を過ごせました。

が、、、モバイルルーターのアップデートが始まったら、どうやらパスワードをもう一度入力する必要があり

繋がらないとブーイング。

夜お金の相談をしようということになっていたのだけど、

全くかけてもかけても繋がらないので、仕方なく部屋へ。

最悪のムードの始まりでした。。。

ウクライナ人の訪日


3日目 スカイツリーと浅草見学 [ -Domestic]

2014年4月26日

さて、今日は、朝8時のチケットを買ってスカイツリーへ。


image.jpg

朝一番だけに人も少なめでラッキーでした。

image.jpg

登ってみると、やっぱり高いねー

image.jpg

到達ーー

image.jpg

天気もそこそこで満足したようです。

で、すみだ水族館に行って、

浅草見学
image.jpg

やっぱり、すごい人出。

image.jpg

天気が、よかったのが何より。

image.jpg

浅草で、とにかく安いものを買ってました。

選んでいる間は、のんびり椅子に座ってまち、

ゆっくりして。

だいたい満足したところで、秋葉に行き、昨日買ったパソコンの付属品について

確認して、付属品を買い、両替をしようとしたら、レートが99.27と悪いのでやめて。

以前から利用しているAkki というお店に行き、再度、モニターとハードディスクをつなぐケーブルを

確認して、、、、もっと簡単につなげるやつがあるとわかり、

彼女達に説明しても、全く通じないので

ロシア語ができる店員さんと先日話をつけといたので、

そのお兄さんから、よくよく説明してもらったので、やっと納得してもらったようで

その足で、パソコンを買った新宿へ。

ケーブルを交換してもらい、西口ガード下で、両替。ここは、レートが良くて

100.30 。彼女達も満足。

で、次は、H&Mに行く前に、スタバによって、少しゆっくりして、

H&Mで、買い物。

結局家に帰ったのは、9時ごろでした。

彼女達、食費を節約するので、果物など差し入れして

カップラーメンの食べ方を説明した英文をつけて

洗濯物も乾いたので、ドアノブに引っ掛けて本日の業務は、終了。

まあ、早く帰れて何よりでした。




ウクライナ人の訪日


3日目 着物に挑戦 [ -Domestic]

2014年4月26日

今日は、少しだけ朝ゆっくりして


着物を着るイベントにしました。

着物は、妹のものや私のもの。

親戚縁者全ての力を結集して、いざ。

image.jpg

妹の絞りの入った振袖

image.jpg

まずは、髪の毛から。

この辺は、母の友人にお願いしてやってもらいました

image.jpg

3姉妹の髪飾り

image.jpg

素敵に仕上がりました。

image.jpg

次は、プロにメークをお願いして

image.jpg

着付け

image.jpg

まだまだ余裕

image.jpg

帯も素敵に。

image.jpg

母娘セットで記念撮影

image.jpg

お清めして


image.jpg


なんと美しいことか。

これが13歳とは思えません。。。


で、しばらくして、草履が痛くなり、次は苦しくなり

ギブアップ。

でもいい思い出になったようで何よりでしたw

ウクライナ人の訪日


2日目 富士山ツアーとパソコン選び [ -Domestic]

2014年4月25日

今日は、さすがに会社を休めないので、彼女たちを富士山ツアーにいれるべくまずは、新宿の集合場所へ連れて行きました。

飲み物を買わないと大変だろうと、紅茶の砂糖入りの2Lの水筒と、蜂蜜レモン水を作って、それは、500mlの小さい水筒へいれて、その他、フルーツを持たせました。

8時30集合ですが、それだと会社に間に合わないので、7時30には、新宿につくように

お出かけです。寒いといけないので、フリースとダウンジャケットも彼女たちに貸出しました。

http://www.jtb-sunrisetours.jp/

 はとバスが有名ですが、使ったのはこちら。 こっちのほうが料金も安くてよかったです。

 とりあえず、京王プラザホテルに彼女たちを連れて行き、ツアーの集合場所へおいて、

添乗員さんにお願いをして、そうしたら、帰り、迎えに行くのに電話をくれるとのこと。

ありがたい限り。

と、かなり戸惑いながら、私は会社へ。ちょっと遅刻でしたが、なんとか会社に間に合いました。

定時まで仕事をこなし、両替をやっと昨日の夜しぶしぶながら承諾してくれたので、

帰りに御徒町の大黒屋によって、両替を済ませたら、ツアーガイドさんから電話。渋滞もなかったので、

もう、30分ぐらいで新宿につくとのこと。

あわてて、電車にのって、新宿へ。何度か電話で連絡を取ったのですが、彼女たち、下車した場所からおりたらすぐに

写真をとりだし、なかなか会えず。。ほんと、、、マイペースっぷりったらありゃしない。危ない危ない。

高層ビル街が結構楽しかったみたいなのと、ホテルのレートを見て、昨日の両替屋で問題ないとわかったらしく

ご満悦。

あと、ガイドがいろいろと面倒をみてくれたので、それもよかったみたい。富士山も今年は雪が多くて

7合目までしかいけないかも?

だったのが、8合目まで行けたので、満足したようです。

そのほか、日本の料理を楽しんだりできて本当に上機嫌。

高いお金をかけただけありますな。

・・・その後、昨日のうちにパソコンが買えなかったので、新宿でパソコン選び。

そこで、、、、、Windows OSだと、日本で発売されているものは、日本語がベースとなっているので、

買って帰っても使えないとわかり、

すごくショックだと。。。

色々と聞いて回った結果Appleの Mac mini + 外付けのモニター を組み合わせると77,000円程度でかえると

わかり、その方式へ。

モニター選びも苦戦し、そのうえ、もっと安くしろとの交渉。

に加えて、本来の方法ではないので、接続ケーブルがよくわからず大変。。。店員も間違えるし、Tax Freeも

カウンターにあちこちと。。。

で、金券ショップに行って、ビック商品券に変えて、さらにこれで3000円ほどマイナスにして、ゲット。

閉店まで粘って何とか買いました。。

ホント疲れた。。。

ご満悦になった彼女たち

スタバにも行きたい、H&Mにも行きたいとのことで、とりあえずスタバで休憩。

そこで、飲み物を買って、エラに飲み物を選ばせたら、エラは私が飲んでいた冷たいに興味を持った模様。

休憩したので、その後H&Mへ。

ものすっごく安いものを徹底的にみて、待つこと2時間。。。もうすでに10時。。。

やっと決まって、何枚かかって、家に戻ることになりました。。

いやーー、、疲れた。

なんで、毎日10時過ぎまででかけているんだろうか・・・・

どっぷりと寝れましたとも。。。 

で、その後、 i phone 5Sをインターネットで予約させられました。。。

それも悩むこと悩むこと大変。

寝たのは12時近く。。。 

 

 

ウクライナ人の訪日


1日目 ウクライナの友人の来日 [ -Domestic]

2014年4月24日

やっと、やっとやってきてくれました。

4月24日 アエロフロート航空で。 成田10:40着。 迎えに行きましたよ~

 会えたときは嬉しくって涙が出ちゃいました。

 無事の再会を喜び、なんとか我が家へ。

 まずはじめに、土足で、家へ@@) わーー外人だ。

 思わず、だめだめって言っちゃいましたw

 そして玄関で靴を脱ぐことを話をして、それから我が家へ。

 なにもいらないというので、色々とお土産をもらったり、我が家を見学する娘さん♪

 マンションにあるゲストルームに宿泊です。

 2時前には、チェックインできたので、ほっと一息ついてから、とりあえず両替にいきました。

 大黒屋のレートがいいので、そこにいったら、

 「いや、102円だった。100.2円は、悪すぎる!」といって、仕方なく他へ。

 銀行は、もっと悪くて、99.7円ほど。

 多分彼女が見ているのは、売り買いの間のレートだと思うんだけど。。。

 その後、家電量販店で、パソコンをみて、結構高いので、とりあえず値段だけ調べて、

 血圧計を見に行って 

 

オムロン上腕式血圧計 HEM-7130-HP

オムロン上腕式血圧計 HEM-7130-HP

  • 出版社/メーカー: オムロン
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

  Made in Japan のものを買って、マッサージチェアでのんびりして

DSC03437.jpg DSC03438.jpg 

 ZARA で、 とりあえず、洋服見て、おうちに帰って、

 得意の魚介のスープを作って、に込んでいる間に茶々もかのご飯を作ってあげようとしたら、

 彼女たちが来たのですが、すぐさま、茶々は、隠れてしまって、ご飯もたべず。。。何がだめなのかわからないのですが、

 茶々のこわがりようったらないです。。どうしたのでしょうか?

 そのあと、彼女たちの部屋に行って、明日の予定を確認して、

 寝たのでありました。

 かなりハードな一日でしたが、なんとかこなすことができました。

 ・・・・自分の家に戻ったのが11時。やっと茶々は、ご飯を食べましたが、なかなか全部食べず、

 私が見ていないと、すぐにご飯場から離れてしまいます。。。

 もかは、全然平気なんだけどなあ。。。調子が悪くならなければいいけど。ちょっと心配です。。。 

 

 

ウクライナ人の訪日


前の30件 | -  -Domestic ブログトップ