So-net無料ブログ作成

スイス旅行 3日目 St.Moritz [ -Switzerland]

・・・そろそろ旅行記が、面倒になってくる私。。。いつも途中で投げ出しちゃうんだけど、まじめに最後まで書いたのって、

ドイツ・フランス旅行記ぐらいかなあ?http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2011-01-30-3#more

いや、北欧旅行記もちゃんとしている。http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2013-09-03#more

ただ、、あとの旅行記は、結構途中で終わっている、、、 

今回、がんばろう。 

2016年7月14日

午前中は、山に行き、午後は、街中散策

このサイトがよく載っているかも

http://www.rurubu.com/overseas/news/switzerland/stmoritz.asp

ということで、 

まずは、腹ごしらえ

DSC025350003.JPG

こちらのベーコンなどを煮込んだスープ

おいしいです。これのもとを買ってきました。

DSC025360001.JPG

ベークドサーモンは、普通においしい

DSC025370002.JPG

名物のクルミパイ。

長期保存がきくとのことで、

有名なハンゼルマンで購入。 

http://www.hanselmann.ch/

今回、お土産に買ってきました。

意外とさっぱりしていておいしいです。

で、ランチが終わったので、街中散策

DSC025460005.JPG

斜塔をみたり

DSC025490007.JPG

エルメスのブティックをみたり

DSC025500006.JPG

5つ星のホテルを見たり(止まっている車もかっこいい)

DSC025540008.JPG

学校だそうです。

一通り散策が終わった後で、

美術館にいく組と展望台に行く組と分かれました。

こちらは、展望台へ

DSC025610009.JPG

ガイドさんはいなくても、英語が通じるので問題なし

 

DSC025550016.JPG 

やっぱり上から見たほうがきれい

DSC025590015.JPG

晴れ、曇り、雪という上の状況でしたが、まずまずの冒険

その後

湖畔へ

DSC025680010.JPG

冬には、この湖が凍って、馬のレースをやるなんて見てみたいなあー

DSC025700011.JPG

地震がない国だと、こうやって、湖の上にまで展望台がある(別に自信がないからってわけじゃないんだけど)

構造的な制約が少ないっていうのはいいものだ

で、

DSC025810012.JPG

ホテルに戻ったときはくたくたでした。

 なので、

DSC00027 (1)0001.JPG

サウナでゆったり。体を温めて、また、次の日に備えたのでした。

続く・・・・ 

サンモリッツは、英語ならこのHPをチェックチェックです。

https://www.stmoritz.ch/en/ 

スイス旅行目次


nice!(56)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 3日目 ディアボレッツア [ -Switzerland]

2016年7月14日

さて、雪が降った、、、夏なのに

DSC024780003.JPG

かなりこれでもとけたのですが、山は真っ白

DSC024790004.JPG

うーー、震えそう。

今日は、サンモリッツにあるDiavolezza ディアボレッツアという展望台にいきます。標高は、2984m

DSC024810010.JPG

電車の停車駅のすぐそこがゴンドラ駅

DSC000090006.JPG

山の斜面には、雪でも放牧されている牛さん

DSC000080007.JPG

拡大してみると、雪の中からエサを探しています。

DSC025300009.JPG

この標識どうみるんでしょうねえ

ここでも標高が2080mなのかなあ?

DSC025290008.JPG 

さて頂上の天気はどうかなあ

DSC000140001.JPG

昨日電車で通ってきたところの湖が見えます。

白い湖と黒い湖

確かに黒い!

DSC000130002.JPG

上から見るとわかりやすいですね

 DSC025010001.JPG

雪だーー

DSC025020002.JPG

微妙な天気

DSC025100003.JPG

やっと山が見えたのですが、この日は、曇っていまいち。

やっぱり天気って大事だなあと思いました。

さて、寒い頂上はこの辺にして、ホットココアを頂上で飲んで、おしまい。

(さすが、添乗員さんが、サービスしてくれました)

この日は、午後も街中散策があるので、結構行動する日。

さて、午後の話はまた次に書きます。 

スイス旅行目次


nice!(38)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 2日目 (Bernia Railway) [ -Switzerland]

さて、早起きした後は、バスで、Tiranoというところまで。ベルニナ鉄道に乗るために

イタリアに入ったのです。バスの中はまだ静か。ほ。

ティラノに着くまでに一度トイレ休憩。そこで、かわいいキャンディの缶がありちょっと購入。

そして、

、、、ここでふと気が付きました。。。意外と寒いということに。。。

出発前に友人が、スイスは暑いと連絡があり、一度スーツケースに入れたセータ等を一通り出してしまったのが失敗。

よくよく帰国後に旅の案内を見ると気温が書いてあった、、、

天気が曇りだと途端に冷えるんですよねえ。

DSC024350002.JPG

こっちが、イタリアの国鉄の駅

DSC024390001.JPG

奥に見えるのがベルニナ鉄道の駅です。

ここから

ベルニナ鉄道.JPG

St.Moritz(サンモリッツ)というところまで、約2時間。

下記HP(日本語)でも紹介されています。 

http://jp.eurail.com/europe-by-train/scenic-trains/bernina-express#info 

DSC024410005.JPG

真っ赤な電車w

DSC024420003.JPG

15:00発のゆっくりした便

DSC024450004.JPG

これに乗るんだーと思うとウキウキ

DSC024460002.JPG

早速有名なループ橋。 ループにして、高度を上げるんだからこれもすごい

DSC024490001.JPG

鉄子らしい写真かな?

この写真を撮るためにみんなで窓を一斉に開けて

さらに車内は、冷えていき、かつ結構 騒音となっているおばさまたちの声で、騒がしく非常に居づらい車内

ああ、自分も騒音の一人か。と思い、反省。声の大きさも場所を考えないとね。

同じ車両に乗っていた台湾からの観光客の方々にも、協力してもらい、最後は、窓を全部閉めて、やっとあったかくなりました。

それにしてもさむーーい

で、夕方到着したのはホテル。やっとスイスらしいホテルです。

Hotel Cervus  http://www.hotel-cervus.ch/

HPは、とってもわかりにくいですが、、、、一応サウナもあって、いいホテルでした。

この日はとても寒くて、夜窓の外を見たら、なんと雪!びっくりです。

サウナがあるとわかっていたので、ホテルの人に聞いたら、今日は無理。明日は用意するということだったので、

おあずけに。

母は、父と一緒の部屋に行ってくれたので、今日は、一人を満喫ーー。あー、うれしい。

DSC024770003.JPG 

サウナの写真はまた明日、この記事に追加します。 

追加

地下には、

DSC000240001.JPG

これ、、20mはありそうな温水プールと

DSC000250002.JPG

シャワー

DSC000260003.JPG

サウナは、2室

完備していました。

お客様は私しかいませんでしたが、

次回、またヨーロッパに行くことがあったら、水着を持っていきます。

基本、タオルは、サウナに付属しているので、部屋から持ち出さなくてOKです。

いやーー、このサウナについては、今回の旅行で、かなり助かりました。

 

スイス旅行目次


nice!(51)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 2日目 (イタリア ミラノ ドウモ) [ -Switzerland]

さて、フランスのパリ経由で、イタリアミラノに入りました。

これには理由があるのですが。。。とにかく長い一日でした。

エールフランスAF275 便 ナリタ 11:00発 

パリまで 約12時間25分

パリ 16:25発 AF1312便 ミラノへ 18:20着 (ここは時差なし)

ホテルに到着したのは、20:00ごろだったかなあ。。

結構へとへとでした。宿泊先は、空港近くの  Crown Plaza Milan Linate

 http://crowne-plaza-milan-linate.h-rez.com/index.htm?lbl=ggl-en-rmk&gclid=Cj0KEQjwlNy8BRC676-W0JezxbwBEiQA4Ydg0dMukK1esL7AwuYXH1uwCZJwi5c9maJPDXC0UlxbICYaAo2C8P8HAQ

壁は薄くて、音がうるさく、、、ちょっと辛かったなあ。

でも、、、次の日は、9時出発と遅いので、朝元気だったら、DOUMOに行こうと思ってました。せっかくきたので

両親を喜ばせたくって。

で、、最初は、タクシーでも貸し切ろうかと思っていたのですが、ホテルの人が、

「車は、乗り捨てになるし、時間が読めない。ここから地下鉄で行った方がいい!」と勧めていたので

父が納得したので、地下鉄に乗ることにしました。

そうしたところ、ホテルから、地下鉄の駅までなんとシャトルバスがでていました^^)

よかったーー

イタリアの地下鉄に初乗車ーー☆

で、おりて、地上に上がったら、

DSC024220002.JPG

ドウモの大聖堂です。

わーー、感動。朝、一番にでてきてよかった。

まだ、7時すぎなので、あまり人もいないし、静かで、涼しく、

両親ともどもうれしくって写真をいっぱい撮りました

DSC024020007.JPG 

ガレリアの入り口 

DSC024090006.JPG 

回廊であるガレリアも素晴らしい

DSC024210004.JPG

DSC024150005.JPG

床もぴかぴか。

DSC000050001.JPG

左右の装飾も素晴らしい

DSC000060002.JPG 

 大満足。で、さっさと地下鉄に戻ります。

DSC024250001.JPG

駅も、ドウモです。

行きは、古い車両でしたし、エアコンもなく、音もうるさくてえーー、、、って感じでしたが、

帰りの車両は、最新w

ウキウキでした。 

DSC024280003.JPG 

こうして、また乗った駅へ

DSC023920005.JPG

ここは、終点なのですが。

DSC023910004.JPG

なんか、薄暗いのは、共通?

DSC023900003.JPG

ちなみにこれが券売機。人はいませんでした。

DSC023930006.JPG

日本人と比べると皆さん、大きい。

そして、駅をでて、もときたバス停に戻りましたが、

もうすでに両親はつかれており、

道がわからない、、とか、、、バスが来ないけどどうするの? 、、、とか、、、

もう、、、困ったちゃんになっていました。

とにかく自分でやろうとしない姿勢になったのはいつからなのでしょうか。

と、、少し距離を置いて、過ごしました。

でもま、ドウモは、綺麗でした。 

 

スイス旅行目次


nice!(54)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スイス旅行 1日目 [ -Switzerland]

2016年7月12日~23日まで、団体旅行で、スイスに行ってきました。

今回は、父と母のつきそいです。

かなり会社を長く休むことになるので、どうかなあと思いましたが、今年は、ぼちぼちやろうとおもったので、

まあいいかなあと。

旅行会社は、ニッコウトラベル http://www.nikkotravel.co.jp/ 

大きな宣伝はしないで、口コミとリピーターに頼っているのだからすごい。 

1.ターゲット層は、70代のリタイヤ組。

ゆったり旅行を基本に、自由時間が多く、旅行の日程内での各自のペース調整ができるようになっている。

2.細かい気配り。

1)空港⇔自宅間のスーツケース 郵送サービス。 荷物のピックアップは、旅行中には一切なし。(ターンテーブルの荷物もすべて、添乗員さんがやってくれる、また、ホテルからの移動では、荷物は、ポーターが運んでくれる)

2)部屋の清掃用チップも含んでいるので、いらない心配はしなくてもいい。

3)毎日、天候も荷物も何を用意すればいいかの用紙を配ってくれる。

4)事前説明会の開催、電話での事前連絡などで、高齢者の心配も取り除いてくれる。

5)ゆったりプランが、充実しており、ほとんど歩かなくて済むコースもある。

6)日程表の冊子がとても使いやすい。 

3.移動用のバスも、一人で2つ使用できる。また、バスでの移動時間も一日3時間までという、、、ありがたさ。

4.ホテルも通常よりランクが上。基本4つ星。

5.全行程食事つき。お水も、もらえるので、現地で自分でかう必要はほとんどなし。

6. 自由行動の場所も迷わないように、小さな町で、一本道で済むようなところにしてあるなどの気配り。

7.バスタブ付きのホテルに宿泊

って感じでしょうか。あくせくとあっち行ってこっち行ってという大手の会社のサービスと違って、

通常より長くとってあり、いいかと思います。

向かない人

1.普段から個人旅行に慣れており、団体での集合や他人へ旅行中も気を遣うのが嫌な人

かな。私は、正直向いてないです。やはり、こんな長い日程を一緒にすると、色々と話のタネになったりするのも

いやだったりしますし。。ただ、、、うちの父のような自分一人では何もやりたくないけど、やってもらいたい

人には、ちょうどいいのだろうと思います。 

さて、出発は、成田。今回は、エールフランス。

ビジネスクラスは、JALのマイレージがたまるので、ラッキー。

DSC023850002.JPG

機内はこんな感じ。結構快適です。

DSC023860003.JPG

前菜

DSC023870004.JPG

メインと。

・・・でも、正直な感想。あまり食事は、おいしくありませんでした。

DSC023840001.JPG 

成田から、パリ経由で、ミラノまで。。。。

(続く) 

 

スイス旅行目次


nice!(50)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

DSC WX500 コンデジ購入☆ [パソコン・機器・ネット]

2016年7月

記事にするのが遅くなりましたが、

旅行に行く前に、遠くを撮影するには、コンデジ。

ミラーレス一眼ほどきれいには撮れませんが、私の腕にはちょうどいい。

で、買ったのは、こちら

ソニーの DSC-WX500 です。

やっぱり、カメラはソニーが好き^^)

ダウンロード.jpg

光学ズーム30倍。 これぐらいあれば、かなり遠くが撮影できます。

それに、

jidoriosusume01.jpg

自撮り!

images.jpg背面のモニターがひっくり返るので、

これがすごく便利でしたーーー

ちょっと上にして撮れば、2重あごもなくなるし、

なんといっても老眼の両親との旅行。写真を撮ってもらおうなんて甘い考えでしたしねー

本当に便利です。

でも、これ、2015年のもの。2016年は、熊本の震災の影響で、新製品の発売延期になったみたいで。。

以前もっていたDSC-HX30V (2012年 3月発売・現在は生産終了) は、光学20倍ズームでしたが、それよりも

遠くまでくっきり撮れて、大満足です。

あのカメラは、接写もできて、すごくよかったんですがねえ。残念です。

でも、カナダ旅行も、これで撮ったし、スイスの旅行でも活躍。

やっぱり持ち運びも楽だし、コンデジってすごい。

 

 DSC032920008.JPG

そういって、近くまで来ないで写真撮るから、ピントあってないよ

あ、、ばれた。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

遮熱ネットと睡眠アプリと [   茶々もか(5年目)2016]

毎日、暑くなってきて、たまに涼しい日もあったりもして、考えたら7月ですね。

暑いわけだ。

我が家は西日がひどいので、今年は、遮光ネットを窓に貼ってみました。


遮熱クールネット 100×200 2枚入り

遮熱クールネット 100×200 2枚入り

  • 出版社/メーカー: 積水ナノコートテクノロジー
  • メディア: ホーム&キッチン


 
そしたら、全然温度が違う。。以前は部屋にいるのがつらいぐらいだったのが、そんなこともなくなり
 
会社から帰ってきても、暑さがこもっていたのですがそれもなくなり、
 
これなら、いいなあというところです。
 
やっと日が沈んだので、窓を開けて、すると南風が通って、涼しいなあー。網戸に貼れればいいのですが、さすがに取れてしまうので、そこは我慢。。。
 
・・・・漢方の基本、食べ物と睡眠とリズムを正すこと。。
 
そのおかげか調子が良くなってはきました。 
 
とはいえ、夏の本番はまだ先。
用心せねば、、、
 
で、表題にした睡眠アプリですが、自分の睡眠を客観視しようと思い、無料のアプリを使ってます。
 
Sleep Meister
 
 
結構自分が考えている熟睡したなあとかいう感じとあっていたり、
 
中途覚醒していたり、そんなのもとらえたりしていて、へーっという感じ。
 
これをみて、ああ、自分は眠れていないから、早く寝ようとか、時間で稼ごうとか、考えるようになりました。
 
これを使う前は寝ているつもりでも睡眠時間が足りなかったりもしたので、
 
感情が安定したのは、このおかげもあるかも?
 
それと合わせて使っているのが
 
いびきらぼ 
 
 
睡眠アプリで、熟睡ってでているのに なんか眠れていない気がして、これと併せてみたら、
 
おお、いびきをかいている時間に熟睡している、、、ってことは、本当には、眠れていないのかも?
 
と思い、横を向いて寝るようにしたりと気を付けるようになりました。
 
夜中の音、消防車のサイレン、もかちゃんの夜泣きもしっかりとらえてます。。布団での寝返りの音も、、、
 
・・・・・ 
 
先日友人が遊びに来て、子供が茶々もかを描いてくれました 
 
IMG_45300001.JPG 
 
DSC023690002.JPG
 
小さい子といると癒されます。
 
アナ雪がいいのって、昔の私の時代で言うシンデレラとか白雪姫の感覚か?
 
お姫様ってあこがれたものなあ。
 
さてっと、火曜日から、夏休み。 今年はPJがないので、ゆっくりできます。
 
もう、えらくならないし、この辺で、そこそこやっていきます。
 
 
 
 

nice!(62)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

夏が来た [   茶々もか(5年目)2016]

この週末で、梅雨が明けて一気に夏な気分です。

梅雨って開けた?

 まあ、それはそれとして、土日ともにお客様が来ていたので、なんだか休んだのか休んでいないのか。

特に今日は、リビングのエアコンをつけたのだけど、うーーーん。なんか気持ち悪くなるというか頭痛がしてくるのです、、、

ほかの部屋のエアコンは平気なのだけど、この部屋のだけは毎年、夏いまいち(エアコンは、夏しか使わないのだけどねえ)

使い始めだけ、ちょっと問題なのです。。。

で、思いっきり、気分悪くって、今に至るのですが、

さっさと寝ようと思います。

さて、茶々、、、膀胱炎をおこしやすいので、お薬を変えてもらったら、すごく聞いているらしくって、とても元気

やっぱり、機嫌が悪かったり、隠れちゃったり、粗相をするのって、茶々のサインなのかなあ

DSC023780001.JPG

大好きなまったり中。

最近、すっごく私の近くにいることが多くって、ベットで寝ている私の隣に香箱座りしていたりとか、

一時期では考えられないほどです。今も、隣にいて、、、なーんか、ちっちゃかったころみたいで懐かしい、、

DSC023790002.JPG

もかちゃんは、自由なのだ!

そう、もかちゃんは、相変わらずのマイペース。肝臓の値もよくなり、お薬もなし。来月また血液検査して、様子を見るけどねー

DSC023820005.JPG

病院いやだよ。だけどねえ、H先生の声は優しいから好き。

おやおや浮気かなあ?いつも、I先生にみてもらっているのにねえ。

2人を連れて、病院にいっての週末でした。

さーってっと。明日も暑くなりそうなので、汗と香りに気を付けよーー 


nice!(48)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット