So-net無料ブログ作成
検索選択

陽だまりで遊ぶ二人 [茶々もか]

 昨日は、月曜日休んだおかげで調子が良すぎたせいか、今日は、あまりよくない感じ。

だけど、眠りは、だいぶ良くなってきました。5時30までは起きないでいられるようになりましたから、ものすごい改善です。

この調子でよくなってくれるといいなって思います。

 うつも、不眠が治ってくると、体が楽になります。考えたら、もう2年になるんですね。この病気。

 早くいい薬なり、治療法がみつかるといいけどな。

 わが家に動物が来たのは、決して悪いことではなかったように思います。

 さて、 

 ・・・・

 完全に猫ブログです。カテゴリーをペットにしないと怒られそうです。

 

P1060264.jpg

でも!!!!!

仕事から帰ってきて、パソコンディスクに座って、こんな目でみられたら、

どうします??

 「あなたな~ら、どうするう~???」

 

私なら・・・ 

一緒にあそんじゃうでしょお???

 

ぴーちゃんhttp://nohoon-is-good.blog.so-net.ne.jp/

の妹だけあって、かわいすぎるんだもの。罪ですよ。ほんと。

 

P1060261.jpg

こんなセクシーなポーズや

P1060258.jpg

物憂げな姿

P1060259.jpg

シルエットも素敵

P1060260.jpg

遊ぶところもいい。

 

だから、今日は、キャットタワーで戯れる二人の映像で、、、

この子たちがいれば、どこの国に赴任してもやっていける自信があります。

 

 


nice!(50)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

風邪も治りました。 [ -茶々もかの病気]

 風邪も日曜日からだるくて、寝ていて、月曜日、嘔吐と下痢で済んでよかった。

猫のウンチの処理とかで、ちょっとばい菌にやられたのか?

はい。これからは、ちゃんとトイレ掃除のあと、よく手を洗います。

・・・で、今日は、無事会社に行けました。ほ。

朝から、にゃんこたちに餌をあげて、トイレ掃除をしないで行ったら、、、

うんちとおしっこでいっぱいで、トイレを我慢していたもか。。。ごめんねー。

やっぱり1日、2回は、トイレ掃除してあげないとね。きれいじゃないといやだものね。^^;

で、今日は、初の外出!!というかご飯を早い時間に上げられない日だったので、お腹すきすきの二人でした。

ので、この動画を・・・

明日は、早く帰るから待っててね♪

一杯遊ぼうね♪

日に日にモカも元気に遊ぶようになってきました。(茶々は、遊んでもらいたくって近くにいますww)

 


nice!(48)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:仕事

今日は、休暇。 [茶々もか]

 朝から頭痛がして、ちょっと風邪をひいたみたい。

 連日の用事が入っている状態は、ちょっときつかったようなので、

 少し寝て、薬を飲んだのだけど、回復しなかったため、ちょっとお休みにしました。

 なので、茶々ともかと一緒に今日は一日を過ごしました。

 二人ともだいぶなれてきたみたいで、うんちのようすも固くなってきて、脚につかなくなりました(ほっ)→結構くちゃい><

 いろんなところを遊びまわる二人。

 ただ、自分自身は、午前中は、ずっと寝ていて、・・・いやはや、昨日も疲れてイ・サンを見ないで寝ちゃったぐらいだったから、

 相当疲れていたんでしょう。

 夕方~もそもそと起き出して、

 今は、元気になってきました。

 茶々は、土曜日にマーサスミスさんからもらった猫じゃらし、とうとう3日にして、破壊・・・(--)これでは、いくつあってもたまりませんなあ。。P1060263.jpg

 

ということで、今日は、猫じゃらしと遊ぶ二人を・・・

 


nice!(52)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

結構忙しい日曜日 [茶々もか]

さて、日曜日。土曜日、丸一日講習会が続くと休んだ気がしない。

というか週休1日になった気分。

今日は、会社の手続きに必要な書類をとりに区役所にいって、図書館で、本を借りてきて、

まずは、午前中は、docomoによる電波調査。

何と今まで平気だったのに、高層階になったとたん、電波が途切れることがあるのだ。

10時30に調査員の人が来てくれて、調査を行う。

色々とアンテナ立てたり、なんだかんだやった結果、室内に

これをおくことに。

NEC_0185.jpg 

これ、携帯に線がつながっているんだけど・・・携帯じゃないヤン・・・・

あまりかっこは、よくないのだけど、これで、連続の通話でも途中で切れることはなくなった。ほ。発信できないことはあるけど、まあ、改善されたから良しとするか。

で、お客様がくるとなぜか、うれしそうに挨拶に行くうちの子たち

NEC_0182.jpg

茶々姫 。らぶ♪

 で、これをやるのに1時間30分。午前中は、おわり。

次は、午後。マンションの中に傷があったりしたので、みてもらう。

それはあっという間に終わり。

ちょっと時間が空いたので、靴下をかいにでかける。

その後、3時には、トイレのリフォームについて。

業者さんにきてもらって、壁を漆喰で塗る相談。

タイルを決めなきゃということで、ネットで問い合わせをしたりとかして、

気がつくと夕方。

なので、猫たちと遊ぶことに。

P1060243-1.jpg

もか。

P1060250-1.jpg

もう、やる気満々の茶々

P1060251-1.jpg 

 いつでもいくわよ。

って顔してます。

 

と、モカは、甘えん坊で、好奇心旺盛のため、だっとしたりなでたりは平気だけど、ぴーちゃんの妹君である茶々姫は、

だっこもなでるのもいやがるので、残念ながら触れず。でもじゃれるの大好き。運動大好きな健康的美少女でありまする。

 

今日の締めくくりは、健康的美少女 茶々姫の運動の様子を・・・

 

 


nice!(53)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

モカと茶々がやってきた。 [茶々もか]

 じゃーん。講習会もおわり、今日は、モカちゃんと茶々姫を迎える時です。

夜の7時という約束で、ワクワクしながら待っていました。

マーサスミスhttp://shop.marsa-smith.com/の 山岸さんが、車でにゃん子たちを連れてきてくれました。

渋滞があってちょっとおくれて、19時40分。2匹が到着です。早速、トイレにもともとの猫砂を入れてもらって、使っていた毛布をしいてもらい、ゲージから、だしました。

まずは、トイレの上において、ここがトイレだよーと確認。

しばらくしたら、ちょっとずつ行動範囲を広げて、元気に飛び回ってました。

その間に爪の切り方とかシャンプーの仕方、ペット保険、マイクロチップのこととか、沢山の書類に署名して、

結構大変。

で、写真タイム。

P1060226.jpg

もか「茶々どこー」

P1060227.jpg

茶茶「ここだよー」

P1060228.jpg

茶々「やっぱり戻ろう」

P1060235.jpg

茶々「今度はここにきたよ♪」

P1060236.jpg

茶々「あ、モカがくる!」

P1060237.jpg

茶々「いっちゃったか・・・・」

P1060233.jpg

茶々「こっちで見張ってよーっと」

って感じで遊んでます。

で、、、なんとですね、茶々姫は、ぴーすけ君http://nohoon-is-good.blog.so-net.ne.jp/

の妹君なのです♪(うれしい[ハート]

P1060224.JPG 

 

 


nice!(66)  コメント(20)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

飲み会納め [Party]

 土曜日から、子猫がくるので、えさやりとかあるから、今日が最後の飲み会?

 ちょっと大きくなるまでは、早く帰ってご飯を上げようと思う。わくわく。

 パレスチナの案件をやっていたら、急にDecline。 元請けが、中東情勢をにらんで、やめることになったそうだ。

 だから、あれれ、、、って感じだったんだけど。

 ま、出鼻をくじかれて、この2日間は、なんだったんだろう?と思って、

 上司に飲みにつれて行ってもらった。

 珍しいメンバーで、途中参加も含めて、お店で、大盛り上がり。

 お店の人に注意されること2回。

 うるさかったらしい。

 しょうもないよっぱらいだ。

 でも、上司が他の人と話していることをきくといろんな案件があって、大変そう。よくこなしているよなあ・・・

 正直すごい。

 毎日朝早くから、夜遅くまで、下らない会議にも出るし、色々とやって、大変そう。

 相当ストレスがたまっていたみたいで、酔っ払っていた

 

 私は、香りだけ楽しむぐらいの薄めの焼酎にいして、飲んでいた。自分が作る側だと楽でいいね♪

 さてさて、にゃんこちゃん、早く来ないかなーww

 楽しみだにゃんw 


タグ:パレスチナ
nice!(25)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

お腹すいた~(にゃんこ) [茶々もか]

 猫ブログ化しているのですが、

また、ペットショップ、マーサスミスさんhttp://shop.marsa-smith.com/

から、茶々ともかの画像が届きました。

P1040583-1.jpg

「ごはんちょうだーーい」

もかは、茶々の足を踏んでます。

1か月お姉さんだけあって、茶々は、余裕w

P1040579-1.jpg

もか「なんではやくくれないのよお~」

茶々「まってるにゃん♪」

 

と二人の性格がでているみたい。

みんなみたいに噴き出しつけて文字書いてやろうかなww

もかちゃん、私に似ているのかも・・・・やっぱり妹の感は正しかったかな。。 


nice!(59)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

にゃんこのもかちゃん(もうすぐ2カ月) [茶々もか]

 マーサスミス http://shop.marsa-smith.com/ 

の山岸さんが、モカちゃんの画像を送ってくれました。

こんなにうれしいことってないですよねえ~。2月9日にであって、はや、10日以上たって、ワクワクして待っている私に画像を送ってくれるなんて、すっごい幸せ

 そ、れ、に、 プロのカメラマンさんに先日撮影をしてもらったそうで、来年のカレンダーにのせてくれるそうです。

これは、 絶対、買い! ですね。 まず間違いなく2冊かって、1冊は、そのまま永久保存ですねww

で、おまたせしました~

スコティッシュフォールドの 

もかちゃんです。 

P1040536.JPG

なんか、前よりりりしくなってないかい?君???うん???

うちの妹いわく、あーちゃにそっくりとのこと。。。。

どういうこと??・

でもかわいいww

(デレデレ・・・)

土曜日が楽しみだなーww

わくわく

 

 


タグ: 1か月 もか
nice!(50)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

完璧じゃなくて当然 [茶々もか]

 今日は、いつものインテリアコーディネーターさんに追加の家具のオーダー。

そのほか、玄関の表札の相談とかものってもらった。その他もろもろ。

お金のことよりもユーザー視点で考えてくれて、提案してくれるありがたさ。

こちらのお財布事情も考えてくれるというのはありがたい。

損得を考えれば、その関連のお店で買った方が、多分よいのだろうが、そんなことは、度外視。

まあ、できるだけ、関連のところを使おうとはするけど無理強いはしないし、こっちの方が安くていいものができると

なれば、そういうことを提案してくれるありがたいことだ。

 その方が、完璧かといえば、そうではない。

照明の型番を間違えたので、再度、つけ直しになったし、

納品が間に合わずに一斉に納品できなかった家具もある。

その辺も含めたとしても、なんら問題じゃない。

仕事の基本。

物を売るというよりも顧客目線で、心を打っている。

のだ。(打つで正解)

だから、私は、この人からものを買うのだろう。

昨日の日記は、ある意味反面教師として時間を守るということを書いた。

3回も遅刻というのは、ちょっと度が過ぎているように私は感じる。話す内容も自分本位。

それと、正反対のようなインテリアコーディネーターさん。

だから、発注する金額も桁違いに大きいし、任せられる。少々のミスなんて、問題ない。

時間に遅れることもないし、必ず先に来て待っていてくれる。

やっぱり、こうなんだなあと思った。

いい人に巡り合えてよかった。

お部屋の写真を早くみんなに公開しないとねww

・・・仕事には、ミスがつきもの。

 完璧なんてありえない

 だけど、いい関係を維持して、売り上げを伸ばすのは、その人の心をつかんでいるかどうか。

 商品がいい悪いもあるだろうが、それだけじゃない。

 そんなことを思った今日でした。

 

 


nice!(49)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

時間を守ること [ -Accident]

先日、家のベランダのガーデニング工事のはずだった。

まず、経緯を話すと、 ベランダのガーデニング施工の業者をマンション購入時から探しており、やっとみつけたところだった。

ベランダは、アンカーが打てなかったり、長期補修工事の際には、移動できるようにしないといけなかったりと制約もあるし、

高層階なので、風対策も必要。

なので、なかなかやってくれるところがない。

HPより、施工例をみて、センスが気に入ったので、電話でお話をして、業者に図面を送り、検討してもらうことにした。

1度、業者宅を訪問したところ、やっぱりいい感じだったので、ここにすることにした。

その時に、なんだかんだと口実をつけて、設計図は、書かないとかなんとかいって、まあ、いいかと。その分安くなるんならと思っていた。

図面も送ってあったから、それで、問題ないと思って、その打ち合わせは終わった。

その際に、

物を早く抑える必要があるから、早く入金してくれといわれたので、早速いわれた通り、頭金を

1週間以内に入金したのだけど、、、、

 その1週間後、タイミングよく、マンションの内覧会があった。

内覧会は、ぜひ見せてもらいたいとのことで、時間を約束して、

来てもらうことになった。

約束の時間に遅れること1時間。。。。(まず1回目の遅刻)

あたりをみまわして、ベランダの寸法をみて?(スケールを持ってきていないところあたり、測っていないんじゃないか?)

当初予定していたものは、あわないから、急きょキャンセルするという。ので、違うものに。

・・・・図面も送ってあったんだが、どうやら、図面みれないのか?(疑惑)

寸法なんて見ればわかるじゃん。スケール一つ持ってこないで、ただ、写真をとっていくだけ。怪しすぎる。。。

で、違うのを頼むといっていた。

工事の日は、2月4日としていた。

当日、朝、「熱がでた」との電話があり、

「どうしても私がいかないとだめなんです。任せられませんから・・・」とのことで工事は、延期に。

まあ、病気なら仕方がない。

 その後、メールを2度ほどして、2日たっても、連絡がない。

いい加減熱も下がったんじゃないかと勝手な想像をして、 

・・その間に不安になって、何度か、電話をかけて、やっとつながったら、まずは、言い訳

「やっとメールが見れるようになったんです。みているところですう~」

とのこと。

そこで、工事の再日程の件とベランダの照明について相談したところ、

それは、いった時に見ましょうということになり、 

工事の日、19日に決定。電話だけだと怖いので、

メールで私が、19日(土)とかいたので、確認のTelあり。(これは、私が曜日を間違えた)

「日曜日」と確認をして、おいたら、

18日に、「遅れます」との電話が何度も・・・

まず、、18日じゃないってば、、、ということで、一旦帰っていったけどあのままきたら、2時間遅れぐらいかな・・・

で、19日。

10時30の約束が10時30になっても来ないので、電話したら、「高速が渋滞していたので、遅れます」(またかよ)

15分遅れぐらいかなあと思ったら、次は、右折禁止で、曲がって警察に怒られて、さらに遅刻。

1時間待った。

で、きてそうそう、トイレ、トイレ、荷物下ろす、照明は、、と、次から次へと話題は変わるは、イメージもかわり、

ここをああしよう、こうしようととりとめのない話ばかり。

結局、1つだけ、おきものを運んだだけで終わった。・・・・工事してくれるんじゃなかったの?

・・・他人の振り見てわが身を治そう。

やっぱり仕事の基本は、時間を守ることだ。

他人と約束した時間は守ろう。

そして、体調は、整えよう。

後で、おかしい話にならないように文章に残しておこう。

この業者さん、2度と注文することはないと思う。

他の人に紹介することもないと思う。

雑誌で取り上げられて大変だった色々言っていたが、こういう感じだから、客が離れて行ったんじゃないかなあ。

と思われる。

自宅を売るっていっているのも資金繰りか?

と勘ぐってしまう。

誠実に、きっちりと対応してくれる今のインテリアコーディネーターさんは、ありがたいと改めて感謝。

時間を守る。

大事だね。 


nice!(54)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

2月のガーデニング&にゃんこのつめとぎ [Gardening]

久しく、ベランダのお花ちゃんをアップしていなかったんだけど、(というか余裕がなかったこともあり)

久々にアップします。

NEC_0168.jpg

カラスにやられちゃったビオラちゃんも無事に復活

HALさんに影響されてhttp://hal-park.blog.so-net.ne.jp/2011-03-28

、スノードロップも植えたら、でてきました♪

かわいいですね。

NEC_0173.jpg NEC_0174.jpg NEC_0175.jpg 

そして、

NEC_0169.jpg

可憐にさいてます。

NEC_0170.jpg

やっぱりシルバーもいいなあ

NEC_0171.jpg NEC_0172.jpg

アリッサム。ほんとは、もっと咲くんだよね。やっぱり1年もうちにいると無理か。。

最後は、わが家からの朝焼け

スカイツリーがきれいです。

P1060220.JPG 

最後は、nyanこの爪とぎwwNEC_0167.jpg

→親ばかっぷりww 

久々にゆっくりできた日曜日

いいものですね~ 


nice!(55)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

飲みすぎた次の日は。。。 [Dialy]

 昨日、調子に乗って、珍しく、ビール3杯、カシスソーダ1杯、そのあと、バーで、キール1杯飲んで、上機嫌で帰った私。

 どうも、携帯が途中でないことに気がついて、どっかにおとしたと、、、

 やっちゃったーー><

 いっつもよっぱらうと何か落し物をしてしまう。

 どこで落としたか、記憶をたどってみると、2件目のバーで、みんなに猫の写真を見せたあとがあやしい。。

 かばんに書類を適当に入れていたから、携帯がうまくはいらなかったんだろうなあ。

 そのお店の電話番号もわからず、途方に暮れつつも、、、次の日早いからと思って、寝た。

 すでに2時。。。

 今日は、講習会で、9時30~だったから、いつも通りの時間に起きて支度をしないといけないし、ばったばたで

 でも2日よい。

 水をとにかく飲むけど、頭痛いし眠たいしで、、、、いやはや・・・

 講習会は、もう、眠気に勝てず、寝てばかり。。。夕方まで辛かったなあ。

 そして、感を頼りに昨日のお店に行ってみたら、お店に落ちておりました。ほ。

 よかったよかった。

 あー、飲みすぎるとよくないねえ。

 そういや、こんなに気持ち良く酔っ払ったのも久しぶりだったしなあ。

 会社の飲み会でも飲まないようにしていたしなあ。

 ま、いっか。

 たまにはね。

 水は、4Lほど飲みました。

 そろそろ今日も寝ます。。。

 お休みなさい。。 


nice!(40)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

異業種交流会の1年後 [Party]

 今日は、去年行った異業種交流会のその後バージョンで、

 みんなで集まった。集まった人数は、結局10名ほどだったが、ちょうどよかったのではないかと思う。

 ファシリテーター役の人も来てくださって、大変助かった。

 みんな色々とあった1年だったようだ。

・・・・こうして、こういう会に参加してくれる人の意識の高さを感じるとうれしく思える。

 自分が本当に企画して、実行して、それに協力してくれる人がいて、

 参加してくれる人がいる。

 ありがたいことだなあと思う。

 そして、得るものもたくさんあった。

 みんなそれぞれの人生を歩んでいて、

 それぞれのペースでいる。

 また、悩みも色々あったりする。

 なんか、すっごく共感できて、

 いいなあと思った。

 

 今度は夏のイベント!

 是非やってみて、参加しよう。

 たまには、社外の人で、志が同じ人と会うことっていいものだね。

 と思った日でした。

 

 

 思ったよりお酒を飲みすぎ、携帯電話を忘れてきてしまった私です。。。。ははは。。。どうしよう。。。

 ・・・明日には、探しに行かないと。。。 


nice!(41)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

クローズド・ノート [Book]

クローズド・ノート (角川文庫)

クローズド・ノート (角川文庫)

  • 作者: 雫井 脩介
  • 出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング
  • 発売日: 2008/06/25
  • メディア: 文庫

 

ある平凡な女子大生が

部屋にあった一冊のノートとであって、

ふとした出会いで

命の大切さとか

その一瞬を生きていることとか

自分がつらぬいていく真実の生き方とか

そんなことを考えて、生きて行く姿を描いた本

教師になる

感動を与えられる先生ってすごいね。

そして、普通の大学生の顔

恋をして、バイトをして、部活をして、

そんな日常がすごく普通に描かれている。

読み終わった後には、

ちょっと涙が出てきちゃいました。

素直に生きて行きたいな。。。 


nice!(57)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

自分の体調 [適応障害]

 最近は、夜中に目が覚めることがなかったのだけど、薬が足りなくなったせいだったのか(どうやら、間違って飲んだ日があったらしく夜飲む薬を2日きらしてしまった。それが大事な薬だと薬剤師さんから言われていたのだけど)

スキーから帰ってきてから、というかスキーの時、土曜日の夜から、ちょっと不眠が始まる。

また、土曜日スキーをし終わったあともお風呂が面倒で仕方がない。湯船につかって、体は洗わないで、でてきた。

ま、そんなものでもいっか。(完璧なんて求めない)

スキーをしていてもいまいちやる気がでない。ので、みんなより早く上がって休憩。

そして、帰り。妙に眠い。ひたすら眠い。

で、月曜日の13日。

夢もたくさんみるし、夜中に何度も目が覚めるし、不眠の症状が、ばっちりでていて、うーん。

案の定、2度寝。

そして、病院いって、(そのことは申告せず) 「ばっちりです」と報告して、帰る。

色々と用事をすませて、美容院にいったら、ずっとねていて、いつ何が起こったかよくわからない状態。

これって、、、、ああ、いつもの悪い症状だ。

そして、家に戻ってきて、ソファーでゴロンってするんだけど、寒くて寒くて、暖房付けて、ビデオをなんとかみる。

けど、すぐに眠ってしまう。

 夜になって、おきだして、宅急便が来るのを待って、甘いものがほしくなり、チョコレートを食べる。

 cat towerを組み立てして、一息。

・・・睡眠のリズムと 食欲がおかしくなるときは、うつの症状がでるとき。

 なんか、おかしいんだよね。

 月曜日が休みの日でよかった。

 火曜日。今日は会社。いつもより早くの出勤だったけど、

 眠気がとれず、朝、乗り過ごして2駅先まで行ってしまう。

 会社に行ったら、ちょっと色々忙しい。でもって、講習会もあったものだから、負荷もそれなりにかかった。

 ほんとは帰りたかったけど、ウォーキングレッスンが夜あったので、仕方なく残る。

 レッスンで、結構肩が凝っていることが分かる。

 でも、レッスンが終わったらすっきり。

 そして、夜。

 夜11時には、どうしてもビデオに集中できずにそのまま寝ることに。

 寝付きがいいことは、ちょっと元に戻ったということか。

 4時ごろまでは、爆睡。ちょっとほっとする。

 朝ご飯食べていてもボーっとして、なんとなくやる気が出ない。ソファーでゆっくりするけど、うーんって感じだったので、

 会社に行くまでもう一回お蒲団に入る。

 ちょっと元気になったので、お風呂に入って支度をして、とりあえず、

 行きたくないって気持ちにはなってなかったので、遅刻を覚悟で会社に行ってきた。

 で、今日は、あまり業務らしいことはしないで、講習会も参加しないことにして、帰る。

 こんなものでいいかな。

  ・・・こう考えてみるとまだ出張なんて、夢の話だね。

 泊りがけの旅行でもそのあとに普通になれるようにならないと。

 また、ちょっと次の目標ができたかな。それはそれでよしとしよう。

 まずは、会社に毎日行くこと。休む時は計画的に事前にいうようになれること。

 そうできるまで、そう3月までは無理をしないでやっていこう。

 体調管理も大事だしね。

 

ね。 


nice!(50)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

にゃんこのタワー [ -茶々もかグッズ]

 にゃんこブログ化しているけど、もうちょっと、、、いやずっとかもしれないけど、よろしくですw

さて、今日は、CAT TOWERを組み立てました。

これは、簡単だったので一人でできました。ほ。

お店の人に言われた通り、置き場所で組み立てるようにとのことで、その指示に従い組み立て。

意外にも重たい!!

もっとかわいいのが売っているところもあったときいて早めに選んでしまったかと後悔。

まあ、10年後には、買い換えよう(なんて先の長い話・・・)

 

当面は、私の部屋をnyanこのお部屋にする予定。(ソファのあるリビングは、かりかりと爪とぎをしたら大変なので)

ここで遊んでくれるといいな♪

隣には、ルンバ君もw

NEC_0166.jpg

深紅のカーテンは、裾だけです。

うふふ。わが家の公開は、もうちょっとしたらしますねー☆ 

 

ねこタワー ドリーム

ねこタワー ドリーム

  • 出版社/メーカー: 高橋物商
  • メディア: その他

 


nice!(52)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

スキーに行ってきました!(2012) [Ski]

 今年も第2回目の開催となる会社のスキー部の子供向けイベントに行ってきました。

昨年の記事は、こちらから。http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2011-02-13-1

 ちょうど、2月の第2週。場所も同じ五日町スキー場です。今年からこのスキー場もNPO法人による経営になってしまいました。やっぱり財政難だったからなのでしょうか?

 今回は、妹夫婦は、不参加。甥っ子のお兄ちゃんは、残念なことにインフルエンザにかかり欠席。

 弟君と会社の後輩の人の車に乗せてもらい行ってきました。

 参加者は、去年よりちょっと少なめの22名。そのうち子供は、11名です。大人の数と同じだけ、子供がいるので、今回のスクールは、マンツーマンという優雅さはなかったけれどもそれなりに充実してました。

 前日は、部署の新年会があり、1時間で抜けてきて、その後お風呂に入って、妹宅へ。

 スキーの準備をしておいたので、1時間早くつけて、10時には、到着。さっさとお蒲団に入って就寝です。次の日は、3時おきですから!

 4時に出発とのことで、朝もそもそとおきて、出発。がんばって、寝ないようにしていましたが、どうしても眠くって、最後の方は記憶が飛んでしまいました。スキー場の駐車場についたころに声をかけられたので、起きたってところでしょうか。

 7時30には到着です。8時30から大人のミーティングとのことでしたが、無事に間に合いました。

 まだ、除雪中で、ちょっと待ってからじゃないと道ができず、早く付きすぎたみたいでした。

 雪も沢山降っていたので、当初の予定を変更して、9時過ぎからの講習会です。板を出して、ワックスを塗って、

 と、、、スキーブーツ、、、やっぱり太ったので、は、入らない。なんとか入ったのですが、バックルを止めるまでいかない。。

 もう、痛くて、痛くて、リフトに乗る時点で、give up。 幸いなことに友人のブーツがぶかぶかとのことで、板とブーツを交換してもらいました。

 ほんと助かった。ほ。

 クラス分けをして、甥っ子は、中級班かな?12時には、お昼ということで、それまで、自由に滑りましたが、板が違うと全然感覚もわからないし、滑りをすっかり忘れてしまって、1級の名がなく・・・・><

 これは、大変まずい。。。来年は、もう少し、スキー部の行事に参加しないと。。それには、元通りの体重になって、痩せないとウェアもブーツも全部買い直しになっちゃう。。。

 って感じでした。

 お昼は、雪が降っているので、おもち付きを部屋の中で。なぜか知らない子供も混ざってしまったりして^^;

 そのあとバーベキューをして、2時まで休憩。

 子供たちは楽しそうに雪遊び。やっぱりこっちのほうが、いいんじゃないかとwww

 その後、バッチテスト。去年と違って、受ける級は、いわないで、講習内検定をやって(それは、子供には内緒)

 3時すぎには、終了。

したので、その後、甥っ子と一緒に滑ってました。ナイターをやるんだと意気込んでましたが、疲れたらしく(テストは緊張するしね)

 部屋に戻ったら、そのまま夕飯まで遊んでました。今年の夕飯は、豪華メニューで大満足。ハンバーグと餃子とタコ焼きが夕飯に出ることなんてない!と大喜び。

で、合格発表。

 無事、Jrの3級に合格しました。

その映像はこちらです。 

 

 

 
まだ、ボーゲンでいいので、きれいにまわれればOK.小回りも上手にできました。
 
夜も友人の子供とずっと遊んで、小学校6、3、1年男子にて、お風呂へGO
あいかわらずの不気味なお風呂ですが、何とか入ってきて、10時には就寝。
 
ぐっすりと朝まで寝てました。
 
次の日も雪だったのですが、子供たちは、滑る気満々。
 
結局9時から、11時まで2時間ほど先生のあとについて滑って、終了としました。
 
今年は、午後は滑らないで、午前中で終わりにして帰ってきました。ちょっともったいなかったかな?
 
まあ、妹の車でもないので、仕方ない。
 
今年も大変楽しく滑ることができました。それはよかったんではないかと思います。
 
来年は、おにいちゃんもいけますように!
 
そして、私もそろそろまじめにスキーを再開することにしよう。
 
と思ったスキーでした^^
 
 

nice!(64)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

にゃんこのかばん&トイレ [ -茶々もかグッズ]

 さて、餌場所の次は、かばん。

 病院に連れて行ったりする時用のものです。

NEC_0164.jpg

とってもかわいくって、amazonの写真 の通りのものでした。

そして、猫トイレの修理完了!

 NEC_0165.jpg

無事にふたも開くようになりました。ほ。

これで安心です。

わくわく。毎日1つずつ何かしらそろっていきます。

 


nice!(43)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

にゃんこの餌場所 [ -茶々もかグッズ]

次は、にゃんこたちにご飯をあげるにあたり、
rumbaくんが掃除しても大丈夫なようにトレーにのせました。
ほんと、猫日記になりそう♪
NEC_0157.jpg
 
 




タグ: 食器 トレイ
nice!(48)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

荒野 [Book]

荒野

荒野

  • 作者: 桜庭 一樹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2008/05/28
  • メディア: 単行本

思春期。

そんな時代もあったかな。

子供から大人へなるときの

不思議な不思議な時間

体がどんどん変わって行って、女子と男子が別々に遊んでいたのがいつの間にか一緒になる。

すっごく不思議で、

とっても優しい小説。

心がほわっとしました。

 


nice!(45)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

にゃんこ決めました。 [茶々もか]

 今日は、にゃんこを見に行ってきました。

 会社は、チャイムと同時にダッシュで出て、目的のお店へ!

 とっても感じのよい山岸さんのおかげで、このにゃんちゃんを飼うことに即決!

 まずは、

 NEC_0155.jpg

 この子、他の人にもらわれるところだったのですが、無事にGET。ブリティッシュショートヘアです。

 12月生まれの女の子。

 今考えている名前

 ・うめ ・みみ ・みか ・みい ・ちゃこ

 動画はこちらから。

 

 それと

 NEC_0154.jpg

 スコティッシュフォールドの女の子 。この子は、まだ1か月しかたっていないので、あともうちょっとしたら、もっとかわいくなりますとのこと。 ぴーちゃんのスコティッシュバージョンの模様です。

 

 今考えている名前

 ・もこ ・もか ・

 動画はこちらから。

 

名前いい案があったら教えてください。

 わが家への到着は、2月25日の予定。

お店の方が連れてきてくれるそうです。ありがたい!

ベランダのガーデニングよりも高いお金を出しちゃった。

言い値でよかったのか?私・・・

買ったお店はこちらhttp://shop.marsa-smith.com/

この24番の子猫が、一番上の茶のやつです。

下のグレーの子供は、まだ店頭に並んでない子なんですよ!!裏方に行って見せてもらいました。

25日が待ち遠しいなあ~

で、かれらのトイレがこれ。

P1060202.JPG

ちょっと建てつけが悪いので、直す予定ですが、かわいいでしょ?w 


nice!(59)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

にゃん子受け入れ準備中 [茶々もか]

 まるで、わが子を迎えるときのごとく、着々と猫を飼うための準備をしています。

 Amazonで、にゃんこの食器をかって、トイレをかって、組み立てて(昨日失敗したが、あまりの値段の高さにもう、同じもの買えないので、週末補修する予定)

次は、キャットタワー。

にゃんこの名前も、りんごと、レオ吉ときめたりしてw。

両方、メスで、ブリティッシュとスコティッシュを飼う予定。

明日、マーサスミスというところにいって、相談してくる予定。http://shop.marsa-smith.com/

ちょうど2月は、出産の時期。

ハートを射止めるにゃんちゃんとであえたらいいな。

やっとやっと念願の猫を飼うことがもう、目の前に迫っていてうれしくてたまりません。

早くこーーーい! 恋しいにゃんちゃん♪

るんるん☆ 

 


nice!(44)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

なぜ、「これ」は健康にいいのか? [Book]

なぜ、「これ」は健康にいいのか?

なぜ、「これ」は健康にいいのか?

  • 作者: 小林弘幸
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2011/04/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 

さて、病気の話が終わったところで、

布教活動なんていったら、あーちゃは、何者?ってなっちゃうんだけど、

そんな意味は、全くなく、

大好きなねーさんから、借りた本の感想です。 

世界一受けたい授業というTV番組にでた著者の本。

健康は、

・自律神経を整えることが大事

そのためには、副交感神経と交感神経のバランスが必要

そのためにどうするか?

・腸の調子を整える。

→朝、白湯を飲むことを継続。ひどい便秘の人には、乳酸菌の薬をだす。決して便秘薬は、処方しない。

→朝、ゆっくりする時間を持つ(歯磨きをゆっくりするとか)

→体操をする(ストレッチというよりも、交互にのびて縮んでの体操)

 それだけでも人生の質が高まってくるとか。

ま、そんな感じでした。

軽く読めるけど、なんか納得。

早速、朝 白湯を飲むこととゆっくりすること、あわてないことから始めてます。

そうすることで、病気も良くなる気もしてきました。

あーちゃは、単純ww

 ちょっとしばらく、続けてみますね。

腸の調子を整えることってなんか必要だし大事だなあと思っていたので、ちょうどいい本でした。 


nice!(47)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

マラリア闘病記その18 [マラリア闘病記]

 なんか病気とずれたコメントが多いので、ちょっと病気の話に戻ってくださいませ。。

助からなかった命。でも、助けられた命。

病院の先生からは、本当に、こうして普通に生活できるレベルになった人は、はじめてだと言われました。

正確なマラリアの名前は、「熱帯熱マラリア」脳性のマラリアです。その他2種類あるのですが、一番たちが悪く、

脳にきてしまうものでした。

あとは、お釣りの人生。

そんなことを言われた20代。

あとは、お釣りかあ。。。

そう思うと、なんか、何でもできそうな気がしました。

 

なんだかんだと、休んだり、会社に行ったり、入院したり、そんなこんなで1年がすぎようとしていました。

そうしたら、

今度は、急に力が抜けたり、瞼が下がってくる現象が起きてきたのです。

おかしいなあと思って、

病院で検査してもらうことになりました。

またしても

検査入院を1か月です。

前回入院を経験しているとはいえ、

今度は、脳神経科?だったかな。

おばあちゃんが多い病室で、全く前と違います。

同じような症状の人もいれば、色々な神経系の病気の人がいます。

これは、心療内科とは違うのでお間違いなく。

その病気かどうかは、1カ月検査入院をした結果、

不明

のままおわります。

そして、1年に1度必ず病院にいき、CTをとるようにと言われ、

それがもとで、胸のしこりが発見され、

手術して、摘出。

など、ありました。

マラリアのあと、なんだか病気ずいたみたいです。

会社の方はというと、家から独立し、新しい生活をしつつ、残業もして、それなりに順調に

ステップを踏んでいたようです。

そして、ほどなく、2005年にこのブログの開設にいたりました。

人の人生というのは、それぞれあり、

語りつくせないものがあります。

病院で、一番印象的だったのが、がんの患者さんで、入退院をくりかえしていたおばさん。

その方とは、仲良くなって、何度か通院の時にお見舞いに行ったのですが、

「来年の桜がみれるかな」

っていっていたのが、印象的でした。もっとも進行してしまっていて、助からないがんでした。

病室の中で、そのおばさんが最も明るくって、ムードメーカでした。

だんだんと弱って行って、ある時、とうとう天に旅立たれました。

病院。

できればいきたくないところです。

うちの祖母も、何度も骨折をして、入退院を繰り返し、とうとう寝たきりになり、家に帰ってこれなくなりました。

マンションを購入したのは、フラットなので、将来も住めるようにと思ったからです。

部屋も大きめな作りにして、部屋の数も減らしました。

あーちゃは、子供が産めません。

もしかしたら、

なんてことは、考えないことにして、

そんなことより、これからの人生を新しく始めて行こうと思います。

子供は大好きです。だから、たろうさんのブログのカブ子の日記とかみてるとほんわかしますし、

妹たちが子供を産んでくれるので、その子たちをみて、かわいいとこどりだけして、

一緒に遊ぶのが、あーちゃの楽しみでもあります。 

前にnyonyoさんが、コメントで、昔を振り返ると何かが整理されるかも

といったのは、今回の引っ越しを機に昔を振り返って、

新しい出発をしたかったのかもしれません。

思い返してみると大変だったようなそうでもなかったような

だけど、みんなに支えてもらって、今の私がいることは間違いないです。

ありがたいと思います。

今の心の病気。適応障害もいずれ治るでしょう。

きっと人生の中の山や谷を経験して、いいおばあちゃんになっていくでしょう。

その時まで、付き合ってくれる・・かな?w

 

あーちゃのマラリア闘病記でした。 

 

マラリア闘病記 その1 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-2 

マラリア闘病記 その2  http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-3  

マラリア闘病記 その3 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-4

マラリア闘病記 その4 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-18

マラリア闘病記 その5 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-19-1

マラリア闘病記 その6 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-20

マラリア闘病記 その7 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-21

マラリア闘病記 その8 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-22

マラリア闘病記 その9 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-23-1

マラリア闘病記 その10 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-24

マラリア闘病記 その11 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-25 

マラリア闘病記 その12 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26

マラリア闘病記 その13 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26-1

マラリア闘病記 その14 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-02

マラリア闘病記 その15 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-03-1

マラリア闘病記 その16 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-04

マラリア闘病記 その17 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-05 

 


nice!(59)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

マラリア闘病記その17 [マラリア闘病記]

 日記に書いてあったのは、退院まででいったん終了です。

意外と短い日記でした。それまでの2ヶ月間がそれだけ余裕がなかった証でもあるのかもしれません。

また、その後、退院してからの自宅療養も大変だったのかもしれません。

1か月の休職期間を終えて、杖をついて会社にいってました。

やはり、筋力の回復が遅いというか、けがをしたわけでもないのに、何かバランスがとれずにいました。

出勤時間も朝も遅めにしてもらい、帰るのも3時ごろにしてもらってました。

当時は、景気がよかったのか、それでも定時間勤務したということにしてもらえたのはありがたいことでした。

会社に復帰し、上司からは、

「お前の机残してやっておいたぞ」

と言われたのはうれしかったです。

反面、同期からは、

「おかげですごく忙しくて大変だった」

と不平をいわれました。上の人はやさしくても同じ立場にいる人には、負荷がかかるので大変だったんでしょうね。

もし、私が病気にならなければ担当していたであろう物件も無事に受注し、部は、忙しくなっていました。

会社までの通勤は、1時間30(朝)かかっていたのですが、かなりつらく、

医者からも「もう会社に通うことはできないよ」

っていわれたのもあって、

病院の近くで、ある程度会社に行くのに便利なところに引っ越しをすることを決意しました。

5月の終わりごろ、3月に結婚式に行けなかった友達みんなが、自宅に泊まりに来てくれました。

とってもうれしかったな。それぞれ遠方にいるにもかかわらず、ありがたかったです。

でも次の週には、途中で倒れて、救急車で運ばれて、再入院したりとか結構疲れがたまっていました。

6月3日の外来に一人でいけるかも不安な状態でした。

病院に行き、自分の状態をやっと認めてもらえたそんな気持ち。

誰にもわかってもらえないけど、自分は、もう元気なんだ、こうじゃなきゃいけないと思っていたし、主治医もそういっていた。

両親までももっと動けとかいっていて、まだそうじゃない自分との間での葛藤がありました。

リハビリ専門の病院にいこうかと探し始めたのもこのころでした。

6月は、再度休職をしました。ちょっと無理だったようなので自宅でのリハビリ。

このころの会社は、同じ病気でも何度でも休職をとれました。今は、無理です。ありがたい時代だったのは確かです。

不動産屋にいったりと家を探し病院を探し、リハビリをしていました。

結局病院は、みつからず、

引っ越しは、秋ごろに行いました。

その時まで、傍らで、ずっと支えてくれていた彼と一緒に住むことになりました。

両親に反対はなく、彼は、私が倒れた時に困らないようにと携帯までもたせてくれたりと

本当に献身的でした。

それが、今のパートナーです。

この病気がきっかけとなって、結婚式をあげることになるのですが、

人生で、一番苦しく困った時に本当に助けになる人と一緒にくらせるというのは、ありがたいことだなあと

思ってます。

もう、日記もないので、そろそろ次の闘病記で終わりにしようと思います。

実は、このあとも苦難が続くのです。 

マラリア闘病記 その1 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-2 

マラリア闘病記 その2  http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-3  

マラリア闘病記 その3 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-4

マラリア闘病記 その4 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-18

マラリア闘病記 その5 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-19-1

マラリア闘病記 その6 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-20

マラリア闘病記 その7 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-21

マラリア闘病記 その8 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-22

マラリア闘病記 その9 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-23-1

マラリア闘病記 その10 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-24

マラリア闘病記 その11 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-25 

マラリア闘病記 その12 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26

マラリア闘病記 その13 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26-1

マラリア闘病記 その14 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-02

マラリア闘病記 その15 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-03-1

マラリア闘病記 その16 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-04

マラリア闘病記 その17 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-05 

マラリア闘病記 その18 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-06 


nice!(58)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

マラリア闘病記その16 [マラリア闘病記]

 無事退院した私。

 なんとか自力で、2Fまで這い上がって、すぐに用意されたベットにごろん。

「これじゃ、困るなあ・・・」の母の苦言が心に痛い。

だけど、車での移動は、しばらく病院から出ていなかった私には、本当につらかった。

結局、帰ったその日は、寝たきり。

しばらくは、トイレの時だけ起きて、あとは寝ているという生活だったような気がする。

自宅療養は、1か月。

確か、この間に、徐々によくなっていって、今までお世話になった人にメールをだしたりしていた。

・・そう、それと私に励ましのために、毎日ハガキを書いてくれた友人がいた。

彼女からのきれいな絵ハガキが届くとうれしかった。

毎日のことだから、大変だったと思うが、すごくすごく心に染みた。

入院中には、「え?あーちゃ入院していたの?もっと早く知らせてよ!」といって、病院の近所の友人は、毎週お見舞いに来てくれた。

それもまた、うれしかったな。

そして、この1カ月の間に回復して、近所を散歩できるようになり、家に手すりを付けることにした。

トイレ、階段。各所。私が必要と思える所に手すりを付けた。当時、祖父母は、そんなのいらないといっていたが、

それが10年後には、「あの時、あーちゃにつけてもらって助かった」といってもらえたことは本当によかったと思う。

少しずつ、体力が落ちてくる祖父母とだんだん回復していく自分。

なんだか、反対のようだったなあ。

当時、ちょっとぼけはじめてきたおじいちゃん。いまでは、痴ほう症ではなく認知症という名前で、治療薬もあったりして、

もっと長生きしてくれれば、何とかできたのかもしれないなあと

思ったりもする今である。

さて、1か月後、

無事に会社に行けたのかな・・・ 

マラリア闘病記 その1 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-2 

マラリア闘病記 その2  http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-3  

マラリア闘病記 その3 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-4

マラリア闘病記 その4 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-18

マラリア闘病記 その5 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-19-1

マラリア闘病記 その6 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-20

マラリア闘病記 その7 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-21

マラリア闘病記 その8 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-22

マラリア闘病記 その9 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-23-1

マラリア闘病記 その10 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-24

マラリア闘病記 その11 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-25 

マラリア闘病記 その12 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26

マラリア闘病記 その13 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26-1

マラリア闘病記 その14 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-02

マラリア闘病記 その15 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-03-1

マラリア闘病記 その16 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-04

マラリア闘病記 その17 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-05 

マラリア闘病記 その18 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-06  


nice!(58)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

マラリア闘病記その15 [マラリア闘病記]

では、続きを

3月18日(金)

トイレ・・・9回+2回

今日はあまり調子がよくない。昨日調子がよすぎたからか。腰が痛い。歩行器で歩くのは、結構大変で、リハビリに行くのに送り迎えを看護師さんに頼まないとだめだった。

ま、トイレにさえ行ければいっかと開き直る。(これが大事だよって看護師さんが、コメントを入れてくれた)

今日は無理は禁物なので、おとなしくしていてもつまらないので、先生に頼んで、花粉症かどうかの検査をしてもらうことにしました。(暇だからって。。。金曜日に採血して判定するそうです)

3月19日(水)

トイレ・・・9回+1回

先週に比べるとだいぶ動けるようになった。調子もよい。同室の友達の退院を下まで見送りに行けた。これはよかった。

彼女は、もっともっとたくさんの病気を抱えていて障害者の扱いとなっている。足の長さが違っていたり、血液がとまらなかったり、色々とあるらしい。

だけど、とってもバイタリティあふれる彼女だったな。

一人になった病室は、時間の流れがゆっくりしていて静かで別世界みたい。彼女のおかげで頑張ろうって思えたことが多々あるので、いなくなるとさみしいものです。

 で、今日は初めて、リハビリに1人で、車いすで行って来れた。帰りに売店にも寄れたし、来週には歩行器でいけるんじゃないかとちょとうきうき。

 

3月20日(木)

トイレ・・・11回。 歩行器でいける。

体重は減り続けている。

最近、腸がきちんと働くようになり、ウンチも大体毎日出るし、‘かま’と読んでる下剤を飲まなくて済むようになった。

これは、元気になってきた証拠。

ナースコールを1回も押さないで済んでいて、自分でできることのうれしさを実感。

腕を歩行器にもたれかけさせないで、歩けた。

この調子でいけば、来週には、歩行器なしであるけるかも??

夜もよく眠れるし、寝る子は育つ。。

3月21日(金)

この日は、日記を書く字もかなりしっかりしていて元気そう。

リハビリには一人でいって帰ってこれる。車いすさえらればたいてい平気。トイレも歩行器でなら、確実に行けるようになった。

3月22日(土)

トイレ 歩行器 このころから、トイレの数を数えなくなってきた。

一部分を歩行練習できた。友達についてもらっていたけど、それができてよかった。物を持ったりとかはできないけど、

歩けるようになれば家に帰れるので、うれしい。

体が元気になると心も元気になってくるね

この日、お世話になった看護師さんが、やめる日だった。とっても優しくて、忙しいのに「梅を見に連れて行ってあげるよ」とか入院患者さんのお迎えがあるから、私が下まで、あーちゃさんをつれていきますとかお話も色々と聞き出してくれてとってもいい人だった。

さみしくなるなあ。

3月23日(日)

今日は調子が悪い。体がだるくて、重い。昨日調子がよすぎたからか。

明日になれば元気になるさ

・・・

怖いこと

注射や採血、点滴など針を刺されるのに恐怖を感じる。「痛い」ということが頭にこびりついてしまった殴打。

採血で、血がなかなかとれなくて、手がしびれちゃったりして、何度も痛い経験をしたから怖くなったらしい。

これは、、、いまだに怖い。採血をみれないでいる。

だいぶそれでも昔の恐怖感は、なくなってきたが、最初のころは、横にならないと採血できなかったな。

あ、だけど、外来で、採血するときの場所は、みんななれているからいたくなくて平気なんだけどねww

 

3月24日(月)

今日は、久々に生理がきた!入院前に1回あって、その後こなかったけど、3カ月ぶりの生理。やっと体も余裕を持って

普通になってきてくれたのかな。

今週中に退院することがきまった。

トイレ・・・11回+1回

3月25日(火)

リハビリに精を出す。

階段にチャレンジしたけど無理だった。これは大変そう・・

だけど、がんばるぞ!

トイレ・・13回+1回

3月26日(水)

リハビリ・・歩くこと

トイレ・・・14回。だけど、杖または歩行器

すごい、杖を使って歩けているなんて大進歩。

3月27日(木)

退院が、決定!

トイレも歩いて行けた。

リハビリは、歩くことと階段の練習

退院が決まったということは、家に帰っても生活できる程度になってよかったということがしえ回かな。

3月28日(金)

4F の透析室にあいさつに行った。やさしい看護師さんがいてくれた。お礼も言えた。

透析抜けられてよかったねよかったねって言ってもらえた。

お礼が言えてよかった。

3月29日(土)

今日で最後

母親に迎えに来てもらい、自宅まで車で帰ることになった。

だけど、トイレが1時間に1回と多いため、大変。母からは我慢しなさいと言うがこれは、病気のせいなので仕方がないといってもわかってもらえず。

いらいらされながら、どうしてこういう状態でかえすんだろう?という気持ちが伝わってくる。

・・とはいえ、母。2Fに3Fにあった私のベットを持ってきてくれていた。2Fは、リビングもあり、祖父母も寝ているところなので安心だ。

家に帰ってゆっくりしよう。

ここからが大変かもしれないな。。。

 

・・・・それが、入院生活でした。

 

 マラリア闘病記 その1 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-2 

マラリア闘病記 その2  http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-3  

マラリア闘病記 その3 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-4

マラリア闘病記 その4 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-18

マラリア闘病記 その5 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-19-1

マラリア闘病記 その6 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-20

マラリア闘病記 その7 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-21

マラリア闘病記 その8 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-22

マラリア闘病記 その9 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-23-1

マラリア闘病記 その10 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-24

マラリア闘病記 その11 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-25 

マラリア闘病記 その12 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26

マラリア闘病記 その13 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26-1

マラリア闘病記 その14 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-02

マラリア闘病記 その15 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-03-1

マラリア闘病記 その16 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-04

マラリア闘病記 その17 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-05 

マラリア闘病記 その18 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-06 


nice!(39)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

失ったつらさ [Dialy]

大切な人、大切なものを失ったつらさは、時間がたっても簡単には、消えない。
その気持ちに配慮しながら、見守り支えていくことが、まわりにいる人に求められている。
タグ:気持ち
nice!(25)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

マラリア闘病記その14 [マラリア闘病記]

さて、引っ越しも一段落して、ノートもでてきたので、それに書いてあったことから、当時の記憶を。

1月から入院していて、もう3月。このころ、初めて、看護婦さんとの交換日記をはじめた。

3月11日(火) 晴れ

トイレ・・車いす 手すりがないところだとつらい。

腰が痛くてつらい。

微熱が続いている。体温は、朝、昼、夜と3回の検温。体重は、、かなり痩せているかも。

お昼寝 2HR 寝たあとは、調子もいい。

だんだんとふくらはぎが硬くなってきて、リハビリの成果がでてきている。 

リハビリ内容は、はいはい、ひざあるき、歩行器でのあるき 腹筋10回、腰上げ10回、足あげ(前後左右)、ツイスト10回

のメニュー。

食欲あり。大体全部食べる。

歯磨きはできるが、顔を洗うのはできない。

口の中に口内炎ができた。

・・・この日の日記にコメントしてくれた看護婦さんの時間は、AM 4:15 だった。ありがたいな。。。

3月12日(水) 晴れ

ご飯 半分ほどしかたべられず。

リハビリは、リハルームに行ったが、寒くなって中止。

トイレ・・自力で車いすを動かせず、看護婦さんに来てもらう。

今日は調子が悪く、午前中は、ずっと寝ていた。布団も多めにしてもらう。鼻水もたれているのでちょっと風邪気味か?

今日は、入浴の日だったのだけど、シャワーと頭を洗うのをやってもらえなかった。

残念。

夕方、やっと体を拭いた。

3月13日(木)

この日のお昼から、塩分制限のみの食事となる。カリウムの制限がとれたので、生の果物もでる。

うれしくて、お昼御飯の写真を撮った。

トイレ・・・1日 8回+1回 これで、だいぶ少なくなったと喜んでいる。大と小と別々に記録するようにとのこと。

便秘薬も飲んでいた。 

ってことは、もっと大変だったのか。おしっこチューブを外してから、トイレを定期的にするようになるのにも時間がかかるけど、

腎機能が数値上回復してもまだまだ、実生活レベルには達していないらしい。

トイレの回数も数えないといけないので病人は、忙しいのだ。

この日も昼寝をする。

実社会への復帰は、まだまだだと思う。

設計者として、障害者用の設備についてもっと、きちんと考えて設計する必要があると日記に書いてある。身をもってしったからかな。

3月14日(金)

1週間ぶりのお風呂に喜ぶ私。

リハビリも順調。3KGのおもりをつけて、足の運動上げ下げを100回できるようになる。

トイレ・・相変わらず車いす

口内炎は痛いまま。

リハビリ以外は安静にしているが、それでも肩や腰が筋肉痛?

治りが遅いとか、言われてちょっとショックを受ける。

トイレ・・・9回+1回

3月15日(土)

予約を入れたカット が15:00

これが一番の楽しみ

トイレ・・車いすか歩行器でいける。10回。

食事が変わってから力がわいてくる感じ。寝る時間も9HRぐらいで済むようになった。ひたすら寝ていたことを思うと健康になってきた。

 3月16日(日)

トイレ・・・調子のよい昼間は、歩行器でいける。その他車いす。12回+1回。

リハビリの先生からの宿題もできるようになってきた。

部屋に電話があって、それで外部の人にかけられるようになっていたらしいが、それが持っていかれてしまったことに腹を立てていた私。

歩けない人用には、おいておくらしいのだが。

3月17日(月)

採血。ひさしぶり。

トイレ・・車いすか歩行器 10回

調子はいい。リハビリの帰りは、看護婦さんに迎えに来てもらうことなく自力で、部屋に戻ってこれた。

シャワーも浴びれて、髪も洗えてすっきり。

 

 

 

こうして、書いてみると、退院したのが、3月のおわりなのだが、まだまだ?って感もありつつ、若さのおかげか驚異の回復力のような気もするなあ。

自力でトイレに行けないのに、一日に10回もトイレに行くとなると、1時間おきにナースコールしていって、、、と、かなり大変だよなあ。。。

おしっこチューブがついていた時は、量を看護婦さんが測っていたなあ。 

続きは、また、次の日記に書きます… 

 

マラリア闘病記 その1 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-2 

マラリア闘病記 その2  http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-3  

マラリア闘病記 その3 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-15-4

マラリア闘病記 その4 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-18

マラリア闘病記 その5 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-19-1

マラリア闘病記 その6 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-20

マラリア闘病記 その7 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-21

マラリア闘病記 その8 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-22

マラリア闘病記 その9 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-23-1

マラリア闘病記 その10 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-24

マラリア闘病記 その11 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-25 

マラリア闘病記 その12 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26

マラリア闘病記 その13 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-01-26-1

マラリア闘病記 その14 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-02

マラリア闘病記 その15 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-03-1

マラリア闘病記 その16 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-04

マラリア闘病記 その17 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-05 

マラリア闘病記 その18 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-02-06  


nice!(42)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

Rumbaを飼いましたw [パソコン・機器・ネット]

 

 i Robot ルンバくん。去年からほしかったもの。

ほしくなった理由は、ある講習会で、すごく忙しい人が、「掃除は、ルンバに任せている」っていって時間をやりくりしていたから。

なるほど!部屋がきれいだと運も回ってくるし、気持ちがいいし、掃除は、いない間にやってもらえばいい!

とのことで、この引っ越しを機に飼っちゃいました。(買うじゃなくて、飼うが適当かと・・)

まるで、動物、ペットのように可愛いルンバくんとともに、今は調整中。

毛の長いラグは、苦手なようなのと、変な隙間にはいってしまって、そこで、ウイーンウイーンとうなっていたりと

ちょっとリビングは、障害物が多くて大変そう。

何度かTryしましたが、どうしてもだめなので、バーチャルウォールを設けて、ブロックしてそっちには行かないようにしました。

うーん。ラグは、掃除してもらいたい場所だったんだけど、仕方がない。ここは自分でやるか。

それとさすがに基地があっても、遠すぎると戻ってくれないようなので、それはあきらめました。まあ、一番遠くの部屋において、そこからスタートさせて行って、最後の部屋で、無事掃除が終わってくれれば基地まで戻して充電でもまあいいかなあと。

とりあえず、70点かな?平日、疲れて帰ってきて掃除する気のない人にはおすすめ。70点でもやってくれるとそこそこ誇りも出てくるし、何といっても毎日きれいなのがうれしいです。

また明日もルンバ君のお世話になることとします。

新生活徐々に整えて行きますよ~☆ 


nice!(53)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事