So-net無料ブログ作成
検索選択

最高の人生の見つけ方<The Bucket List> [Movie・TV]

余命6ヶ月を宣告された二人の男(ジャック・ニコルソンモーガン・フリーマン)が、死ぬ前にやり残したことを実現するために二人で冒険に出るハートフル・ストーリー。

ジャックは、お金持ちの4回の離婚歴がある。妻を1回目、2回目と回数で呼ぶが、そのうちの1人娘だけは名前で呼んでいる。

モーガンは、自動車修理工として、一生懸命働くブルーカラー。だけど、奥さんと子供たちをもって、幸せな暮らし。

子供たちにも十分な教育をさせて育て上げた人。 

そんな2人が、相部屋になって、お互い一緒に闘病をしていき、

ふと残された人生について、

何をするか書き留めていたことを一つ一つ実現していく。

そうしていく中で、

奥さんへの思いを再確認したり、

子供への愛情を素直に表現できて、孫にもあえたりと、

最高の人生を見つけて行く物語。 

 

 
とってもいいお話でした・・・
 
 
 
 あーちゃは、何度か入院したことがあります。
 
この2人のように、お互いの苦しみ、楽しみを共有していくうちに、
いろんなことを話すようになったりしていきました。
 
 今でもその時であった友達は、あーちゃの宝物です。
 
 隣のベットで、つらそうにしている姿、泣いている姿
 
 いろんな悲しみと辛さを抱えて、
 
 それでも
 
 最後まで行きぬいていく。
 
 HAPPYに終わってよかったな
 
 誰にでも訪れる 死 というものは、
 
 こうやって迎えたいなあと思いつつ
 
 でも、知りたくはない
 
 だから、毎日を一生懸命にいきたいな・・・ 

植え替え11月 [Gardening]

さてっとそろそろ11月も後半になってきたので、植え替えをやりました。

今回は、鉢に入っていたものを移動して新しくしたり、色々とやったので、かなり時間がかかったのですが、

自分的には、満足?のいく結果かな。もうちょっと手直しをする必要があるので、それは、おいおい。

パンジービオラは、GWまでは、もつし、根っこがはるから、他の植物との鉢植えはしないことにしたので、

ちょっとわけようかなあと思ってます。

まずは、夏から咲いてくれているペンタスとパープルフラッシュを家の中へ。

P1060032.jpg 

 ピンクの鉢とも相性がいいのでは?

P1060037.jpg

ペンタスもかわいいし、

P1060042.jpg

パープルフラッシュのかわいいお花も素敵。

これで、あと1カ月ぐらいは楽しめるかなあ。

それから、お外。

P1060043.jpg

つい、先日に続いて、フリンジのシクラメンをかっちゃいました。

これは、750円。某A山フラワーマーケットでは、1890円もしたのに?!

あそこは、高いですね。正直言って。

それから、

P1060045.jpg

かわいくさいているブラキカムちゃんは、このままww

P1060046.jpg

となりに、うえのほうが、ピンクになってくれる宿根リナリア プルプレアちゃんを

一緒にして、千日紅は、終わりにして、ドライフラワーにすることにしました。

P1060047.jpg

バラは、2つ仲良く植えることにして、つぼみもあったんだけど削除。

来年よろしくお願いしますということにしました。

それから、

P1060048.jpg

紫系で統一したパンジーちゃんたち

P1060049.jpg

ちょっと濃い色で集めて、おしゃれっぽくしました。横には、アリッサム。http://yasashi.info/a_00006g.htm

春には咲いていたのですが、これ、秋にも咲くのですがなぜか咲いてくれない。。ちょっとは咲いているけど。

なので、春に期待して、隣に植えました。一応多年草。 

 P1060051.jpg

もちろんこの子たちも元気です^^

P1060054.jpg

それから、虹色でまとめたスミレたち

P1060053.JPG

かわいらしくって、この寄せ植えが一番気に入ってます。

週末にもうちょっと手直しをする予定ですが。

それと今年の

ポインセチア

P1060055.jpg

ちょっと小ぶりの葉っぱです。

今日のところは、こんなところかな。

晴れてくれるともう少し、写真のとりようがあるんですけどねー。

だけど、わが家は、お花で満載になりましたww

朝ベランダでチェックするのが楽しい季節。

これが今の私の癒しです。。 


病院DAY [適応障害]

 今日は、週末の疲れもあって、へとへと。

昨日のおでかけが体にこたえた。お金の交渉とかおしゃべりとか、、結構きついなあ。

さて、今日は、前から懸案事項だった

足の皮膚のかゆみというか、皮膚を少し、かいただけで、ものすごい傷になってしまうのの診察と頭の毛の生え際に多くできるかさぶたと赤いぽつぽつの診療

で皮膚科に行くことに。

それと、いつもの適応障害の診察。

10時が予約時間だったんだけど、 なんか行く気がしなくて布団でうだうだ。今日はやる気が出てこない。

病院にいかなきゃいけないんだけど、体が動かない。。

なんとか、11時ごろになって、よしいくかって気になって、

とりあえず皮膚科。

で、空いてた!ラッキー☆

あっという間に診察してもらって、診断。

①足のかゆみ(足の甲とか、ふくらはぎ)は、皮膚が乾燥して、かゆみ成分が下にたまってきて、皮膚が薄くなってしまいちょっとかいただけで、傷になること。

このため保湿薬を処方された。

②頭の毛の生え際のかさぶたや赤いぽつぽつ

ストレスが原因。顔の油のバランスと皮膚の上の細菌とのバランスがとれなくなっていて、こうなってしまうらしい。抗生物質と塗り薬を処方される。

と、いうことで皮膚科完了。

結構、ほっとして、この勢いで、次の病院へ。

今度は電車に乗っていく。

受け付けは、12時までだったみたいだけど12時30前に飛び込み、診察を受ける。

心臓ドキドキがあったり、行けなくなっちゃったり状態が悪いことを伝える。

再度、睡眠薬を処方してもらって、睡眠の質を高めることに。

あと抗不安薬を頓服薬でいる?ってきかれたけど、とりあえずそれはなしとした。

ふうう。

で、次の予約をするときに、2週間後だと、12日、3週間後だと19日、4週間後だと26日だけど、どうしますか?

とちょっと先生が気を使ってくれている。

「26日!」って答えたら、

「私休みなので他の先生に診てもらいましょうね」

っていわれたので、即答で

「先生じゃなきゃ、いや」(一体この回答の仕方は、、、大人なんだろうか。。。)

ということで、19日に決定。

年末の忙しそうな時にいってくることになりました。

まあねえ。。。

ということで、外出が一通り終わって、

どっと疲れて帰ってきて、甘いものをどかぐい。

ストレス過多状態。

布団で寝ました。はい。よく。

そしたら、宅急便がきたのもわからずにまた終わってしまったけど。。。

まあ、また、寝て、ゆっくりしようっと。

睡眠薬を使うかは、ちょっと相談だけど、あるだけで安心かな。

ふうう。

まあ、この病気、悪くなったりよくなったりして、改善していくから、そんなもんだよねー。

ちょっとストレスがかかっちゃっただけさ。

 

 

 


引っ越し屋さんの比較 [Dialy]

 さて、あーちゃは、来年引っ越しをするのですが、

今回、3社に見積もりをとってみました。

事前に引っ越しやでアルバイトをしていた会社の人から、

「・その場で決めないこと」

「・上司に電話して、掛け合ってみますというのは、いつものことだから、信用しないこと」

「・営業には、きつい態度でok。ただし、作業員には、できるだけ親切に」

という助言をもらっていました。

一応、第一希望は、震災で、イメージアップを図ったyさん。

第二希望は、芸術さん

第三は、Aさんといきたいところだけど、仕方がなく某社。

で、あう順序は、第3→第二→第一の順序。

まず、第3希望で、大体の相場やトラックの大きさ、荷物の量などを自分で把握する。

あと、作業員の人数と拘束時間も把握する。

すると、引っ越しなんて人工代みたいなものだから、 作業員の人数×時間

で大体わかる。それに、利益を50%と見込めば、ほぼいいかなあという感じ。 

それを、見積もってもらいながら、計算して、自分が想定した金額に対して、

値引きがどこまで効くのか試してみる。

 あまりごりごりと値引きさせても仕方がないし、自分の予想の予算内に入っていればokというイメージで

やって、

 第3希望のところは、とりあえず、高くてサービスがよくないのでパス。

 第2希望のところは、よかったけど、値引きをしていたったら「もう、うち仕事があるんでいいです」と高飛車な態度で、帰ってしまい交渉不成立。

 だけど、挿し値をもらっておいたので、まあいいかなと。

 で、第一希望のところは、その挿し値を基に交渉。

 サービスもいいし、上司に電話とかもなく、この辺の地理にも明るいから、結構トントンときまって、

 終了。

 ほっとしました。

 今回の作戦は、なかなかよかったので、記録に残しておこう。と思って、今日のブログを書きました。

 何度か引越しているけど、

 学生時代は、いくらかかったかなんて気にしてなかったなあ。。。両親に感謝です。

 いろんな引っ越し屋さんがあって、おもしろいなあと思ったのでありました。

 


タグ:引っ越し

Google 英文ライティング [English]

Google 英文ライティング: 英語がどんどん書けるようになる本

Google 英文ライティング: 英語がどんどん書けるようになる本

  • 作者: 遠田和子
  • 出版社/メーカー: 講談社インターナショナル
  • 発売日: 2009/12/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 

このホンすごいっていうか、GOOGLEで、ここまでできちゃうんだーって感動もの。

よく、前置詞とか、動詞とか、何を使えばいいんだろうって思った時には、

"TO * ~”

とやったりして、” ” と * とを組み合わせて、検索するってわざには、衝撃を覚えました。

それから、次にどっちがいい?ってときに

早速

Please find * as attached.

Please find * as attachment.

と文章を入れたら、上の方が、ヒットする件数が多いので、attached を使うのかあ~

となるほど。と思ったりもして。

ちょっとこれは、くせになりそうっていうか、

インターネットと電子辞書なしには、英文ライティングができそうにないです(><) 


調子が悪くなる原因が分かった。 [Dialy]

病気して、復帰して、1年がたとうとしているところで、やっとわかってきた。

会社に行けなくなってしまう理由がやっとわかった。

原因は、不眠。

不眠の原因はストレス。

まあ、このストレスは、仕事から来るものである程度仕方がないのだけど、

睡眠薬を飲んでいた時からも、夜中起きていたりしていた。

やっと脱した時も2時間おきに起きたりしていた。

つまり、あんまりよく眠れていない。

特に調子が悪くなってくると、夢ばかり見て、

よく眠れない。

となると、ふつうにしていても、だんだんと疲れてきて、

それをごまかすために食事に走ったりして、

いろんな予定を入れてみたりして、

さらに疲れさせていた。

だから、しまいには、くらーい考えに陥って、

朝、2度寝しないといけなくなったり、

支度するスピードが落ちて行ったりするのかあ。

と。

やっとわかってすっきりした。

もうちょっと予定を入れるのを少なくしようっと。

そして、家でまったりごろごろをふやして、ゆっくりしようっと。

会社もちゃんと定時に帰ってリズムをつけようっと。

結構、まだまだ、疲れちゃっているんだよね。あーちゃは。

有給を使わないで仕事をすること。

それを定時間ちゃんと勤務できるようにすること。

大事だよね。

それができれば、ちょっと空いた時間に参考書とか読んだりとか仕事の勉強もできるしね。

うん。

よかった^^

わかったので、1歩前進。

いえーい!

と思った今日でした。

問題が解けたような気分です。 


かーえーるーーーー [Dialy]

 今日は、いつもなら、仕事終わったらベリーダンスに行く日なんだけど、

どうも気分がどんよりし始めちゃって。。

もし、順調ならば女の子の日がそろそろのはず?

(そんなことブログでいわんてもいいってか)

なので、さっさとあきらめて、自宅に帰りました。

今月は、調子が悪かったこともあったし、そういや手帳を見直してみたら、いい上司の下にいた時が一番休みが少なかったなあ。

その人が3月になったら帰ってくるから、それまでなんとか耐えしのぼう。

と思ったりする。

まあ、ほどほどにね。

疲れたら休む。

自分の体は自分がよく知っているんだから、

とにかく毎日会社に行くことが目下の課題なんだしね。

それをクリアできるようにしないと。

仕事もまわってこないし、ずっとつまらない仕事をやるばかりだしね。

自分のためにもならない。

ペースをつかんで、長いマラソンみたいなものなんだから、アクセル踏まずにゆっくりと

いこう!

ね。

あーちゃ。

 


up in the air ~マイレージ・マイライフ~ [Movie・TV]

wallpaper_01_1024x768.jpg

ライアン・ビンガムはいわゆる「解雇宣告人」であり、1年のうち300日以上を出張のために全米中を飛行機で飛びまわるのに費やすという人生を送っていた。彼の目標はマイレージを1000万マイル貯め、飛行機に自分の名前を残し、フィンチ機長と面会すること。「バックパックの中に入りきらない人生の持ち物は背負わない」というモットーを持ち、肉親とも距離を置き、結婚にも興味を持たず、旅先で知り合ったアレックスとも気軽な関係を続けていた。

だがライアンがオマハの本社に戻ったある日、新入社員のナタリーが現地出張を廃止してネット上で解雇宣告を行うシステムを提案する。ライアンはそれに反対し、ナタリーと衝突する。そこで上司のクレイグは、ライアンにナタリーの教育係を命じ、彼女に実際に解雇宣告を経験してもらうために二人で出張させる。 

 

・・・解雇宣告人であったライアンは、時折公演で、「人生のバックパックに詰め込みすぎてませんか?」

という講演を行っていた。

二人で出張にいきながら、彼は、もう一人の人物、ナタリーのことを気にかけ、人のことを気にするようになった。

親戚の結婚式でも、新郎が「結婚をやめたい」と言い出した時にも、

彼は、説得した。

「人生、幸せだった時はどういうときだったか思い出してごらん?」と

彼は、人生を飛行機で移動することに使ってしまったことを後悔する。

また、ナタリーは、web上の画面で、人を解雇するということを考え、それが受け入れられた。

しかし・・・それは、どういうことなのか?

ナタリー自身もまた、彼から、メール一つで、別れようといわれ、恋愛関係が終わった。

そんな中、ナタリーの研修も終わり、web上の画面で、人を解雇するということが、実行されるところまで来た。

そうしたところ、研修で、ライアンといった先の解雇を宣告した女性が橋から飛び降りて自殺したことを知り、

会社を辞めてしまう。それも、メール一つで・

ライアンがいうように、「解雇宣告人とは、人々に希望を持たせるためにいるんだよ。」

との言葉が本当だったようだ。

そして、彼は、また、空に旅立っていく。

解雇された人々に残された希望、そして、彼らを救ってくれたのは、家族だったと

映画の最後にある。

彼は、人生を空においている。

ナタリーは、いまどきの若者を象徴しているかのようだ。勉強はできる。だけど、本当の愛ってどういうこと?

人をあったかくさせるってどういうこと?っていうのを学ぶのは、これからなんだろうな。 

幸せは、マイレージでもなく、

家族の愛なのかな。

バックパックは、からではなくて、家族の愛を入れておく場所なのかもしれない。

 


いい夫婦の日は、私の誕生日♪ [Party]

うふふのふー

今日は、あーちゃの誕生日です^^)

お食事のお誘いとかもあったけど、

先週体調が悪かったし、そんな出かける気分でもなかったので、

おうちに帰りました。

そして、

NEC_0257.jpg

キャベツとベーコンで、クリームパスタを作りました。

ワインは、甘い白ワインww

で乾杯☆

プレゼントは、

NEC_0259.jpg フリンジ の シクラメン。めちゃめちゃかわいい

色がとんじゃっているけどもっと素敵なピンクです。

NEC_0258.jpg

チーズケーキも♪これもまたおいしー☆

NEC_0260.jpg

かわいい手作りカードにチョコとはんかち(好きなピンクと紫)

にかわいい食器洗いのスポンジです☆ 

 

 

とってもおいしかったです~♪

し・あ・わ・せ♥

いくつになっても誕生日はうれしいもので、

ツイッターでも仲良くさせていただいているBLOG仲間の赤ずきんさん、HALさん、ruriyさん、PAPAさん、okoさん、ふゆんさん、ぴーすけさん、バズさんからも

おめでとーって言ってもらってうれしかったです。

去年は、 http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2010-11-22 で、どうやらどこかで誰かと??お食事をしたみたいです。

確か・・・マンションを見に行って、モデルルームを見て、早速申し込んできたような・・・

会社が休みだったんですよねー(*まだ、自宅待機中でありました)

で、英語の勉強をまた再開した日でもありました。再開日の英語の勉強時間は、5分でした^^)

そっかー。

そういや、今日は通勤時間中に英語を聴いたから、それをいれて、勉強のスタートにもしようっと!

よし、今年もさらにいいことがありますようにー☆ 

 

 


勉強しないで受けたトイック [English]

今回ほど勉強しないで受けたトイックはない。。。

さすがにリスニングセクションはつらかったし、文法もわからないとこだらけ。

リーディングは、仕事上、読むことが多いから、なんとか全問終わったけど、

きっと散々な結果なんだろうなあ。

会社で受けられるようになってよかったけど、勉強は、日々やらないとだめだよねえ。

ちょっといつもあわわしちゃうくせに努力が足りない私。

少し余裕が出てきたらやろうかなあ。。。と考え中。

とある会社では、850点にいくまで、毎年受けさせられるとか。。。さすが、平均年収920万のところは違いますなあ。。

まあ、とある判断基準でもあるので、やらんとなあ。。。

ま、引っ越ししてから考えるかな。

ちょっと様子見にします。

とりあえず、それよりも会社に毎日行くことを念頭に置いて、仕事ができるようになることを考えて、

英語は、2の次ぐらいにしておきます。

今のところね☆

tm0108さんと話ができないのが残念でたまらないのだけどなあ・・・

ううう。

忘れないで待っててくださいねー(と遠くから、言ってみたww) 

 


そろそろ夏の花も終わりかなあ [Gardening]

 そろそろ、夏の花もおわりにむけて準備をしてきているように思います。

 ピンクのバラももうつぼみがないので、これで、咲かないでしょう。この白いバラは、また1つつぼみがでてきたので、さいてくれるかな?グリーンアイスというバラですが、なかなか難しいな。

そろそろもう1回、薬をまくかな。 

P1060028.jpg

わかります?右上の小さいお花です。

P1060029.jpg 

どうもピントが合わないようです。

P1060022.jpg

千日紅も色が薄くなりました。

P1060025.jpg

太陽に向いている方は少しは、いいかな?

一緒に植えているブラキカムは、かわいくお日様に当たってます。

P1060023.jpg 

ね。ぶらきかむちゃんえらいww

P1060024.jpg

 そしてうちの長寿のこの子

P1060030.jpg

白のランタナ 

開花時期をみると11月までとなっていて、冬越しはできるそうです。そのために強剪定をするようにとあります。

前回よりだいぶ花が少なくなりました。

そろそろおわりかな。

明日天気がよくなって乾いたら地面におちた葉っぱをきれいに掃除しよう。

P1060026.jpg

鈴なりのお花のカラミンサさんは、きれいにさいています。ミントが元気ありすぎたので、ちょっとカットしたのがよかったのかな。

 P1060021.jpg

パープルフラッシュは、ずっと持つのかな?あいている鉢があるから、植え替えて、これ単品で、

家の中においてもきれいな感じがするなあ。 

つるニチニチソウは、下についてしまうほど大きくなってきました。

さすが、つるって名前が付いているだけあるなあ。

さて、来週あたりは、 植え替えを全面的にやろうかな。

ガーデニングは、ほんと心が落ち着きます。

今日は、ばらちゃんに虫なしで、よかった^^)

 


千日紅のドライフラワー [ -Dry Flower]

 NEC_0255.jpg

千日紅をドライフラワーにした。

千日小坊と一緒に壁に飾ってみたら結構かわいいww 

だんだんと千日紅がたまってきたから、これぐらいの大きさのドライフラワーがあと2つぐらいはできそうな感じ。

こういうのもガーデニングの楽しさだなあ~。 

ベランダのお花ちゃん、白いミニバラがなんとか2つほど咲いてくれた。明日晴れたらちょっと写真を撮ろう。

もう少し、日当たりのいいところに移してあげた方がいいかなあ。

花が終わったら、考えよう。

今のところでもよさそうでもあるんだけどね。

雨の日でも、豪雨じゃなければ、ベランダのお花の点検をして、葉っぱをみたりして、虫がいないか元気かどうかの確認をする。

なんか、いとおしいんだよねえ。

だけど、それは、何も言わないからだって誰かがいっていたな。

会社とかでも余計なことは言わないのが一番なのかも。

夫婦円満の秘訣も喧嘩しそうなことは言わないのがいいって誰かもいっていたし。

それもそうかも。

沈黙は金なり。

そうできればいいけど、そうできないところが私かな。

まあ、極力余計なことは言わないようにしようっと。

むやみに敵を増やすことはないしね。

週末なので調子は良し。

実家で、ねぎ、白菜、だいこんをもらってきた。

この時期の野菜は味がまだいまいちだそうで、白菜もまきがはいっていないから、大きさの割に軽い。

田舎を持っているっていいことだなあ。

それに、妹たちがそろそろあーちゃの誕生日だってことで、ケーキを焼いてくれたりしてうれしかったな♪

あーちゃは、幸せ者です(^^)

お花と大切な家族に囲まれて、かつ うつ は徐々に回復して行っているし、

いいんじゃない?

って思うあーちゃでした^^

今日もHappy ☆

明日もみんなが、Happy でありますように!

あーちゃ 

 

 


産業医の診断 [適応障害]

さて、復帰してから、11か月。

前回の診察から、3カ月が経過した今回。

久々の診察がありました。

が、、昨日まで3日休んじゃったことや、月に1,2回休んでしまっていることなど話をして、

まあ、今回のは、波があるから仕方ないけど、もう1回だねー。といわれて、次の診察は、3月になりました。

それまで、また体調を崩すといけないので、出張は不可とのこと。

あーあ。

まあ、仕方がないかあ。

普通に仕事をしているようで、まだまだだしなあ。

昔のようにどんどん新しいことを考えてやれるようにもなっていないしなあ。

そういう風なことをしようとすると疲れちゃうしなあ。

まあ、この病気、よくなったと思ったら、悪くなって、またよくなってを繰り返しながら、徐々によくなっていくっていうけど

本当にそうだと思う。

自分の回復の仕方が、そのマニュアル通りっていうかww

笑っちゃうね。

だけど、こんな感じなのかな。まだ1年たってないし。

残業して大変だったって愚痴をこぼす人がうらやましいよ。

私には、まだ、それさえもできないんだから。

やろうとするとすぐにだめになっちゃうし。

ま、残業なんてしないで帰れるのが一番なんだけどね。

ということで、せっかく買ったスーツケースもしばらく使わないまま、

3月まで過ごすことになりますが、

会社で学ぶこともあるでしょう。

腐ることなく、今できることをやって、早く健康になって普通になること。

それを目指して毎日を楽しくやっていこうって思います。

うふふ。

あーちゃは、だって、進化したんだものねーだ

前とはちょっと違うぞ

と思った今日でした。 


だいぶ回復 [Dialy]

 3日間も休んだら、だいぶ回復してきた。TVもふつうにみれるようになったし、起きている時間も長くなった。

 何のストレスで、そんなに疲れちゃったのかわからないけれど、前いた上司が11月からいなくなったのは、大きなところだったと思う。

 それだけのサポートを得ていたんだものな。

 それがなくなった途端に、こうなってしまったのだから、いやはや、まだまだだったのかもしれない。

 昨日は、体調が悪い中、むりくり外出して、ちょっと疲れて帰ってきたけど、

 今日はゆっくりとひきこもり。

 ほっとした。いろんな所用も片づけることができたし何よりだ。

 というか、そういうことを立て続けにやったら、疲れて寝ちゃった。

 もしかして仕事も一緒なのかな?

 何か集中してやることが、とっても脳にとって疲れることなのかもしれないなあ。

 だけど、まだ、私は人の助けを借りないと仕事ができないことが分かった気がする。

 毎日通うためには、負荷を落とす必要があること。

 明日、相談しようかな。

 定時に帰っているだけではだめなんだな。なんか、こう、精神的なサポートが必要。それって仕事の支えでもあったりするんだけれど。

 それがないで任されてやるにはまだ早いみたいだなあ。

 と、思った今日でした。

 昨日までは、周りのせいっぽくおもっていたけど、今日はそうじゃなくって、自分の体調とか状態に戻って考えられた。

 何と普通の考えができたことか。

 よいことだなあって思った。

 疲れが抜けてきたんだね。

 そういや、先週は、背中を走るような痛みもあったし、相当疲れがたまっていたみたいだからなあ。

 明日は、あまり仕事をしないようにして、産業医の先生に現状を話をして、

 まだ、会社の産業医のところに通うことになるのかな。まあ、仕方がないね。

 1年か。

 あはは。完全に治っているって思ったけど、そうでもないらしいってことがわかった。

 出世か。

 もう、そんなのおいてきぼりだなあ。

 まあ、このままいってもそこそこの暮らしができればいいか。

 ちょっといやだけど、こんな状態じゃあ、どうしようもないものね。

 明日は会社に行ってこよう。 


幸之助論 [Book]

幸之助論―「経営の神様」松下幸之助の物語

幸之助論―「経営の神様」松下幸之助の物語

  • 作者: ジョン P.コッター
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2008/04/03
  • メディア: ハードカバー

 

あの経営の神様の話。

松下幸之助の経営について、色々と書かれている。

 事業本部制のうちだし

 社会への貢献こそが企業の価値

 利益を生み出さないということは、それだけ社会に貢献していないということだ

 水道の蛇口から水がどんどん飲めるように、生活を豊かにする

 各個人が、社長であれ

 人間の能力は無限である

 など、参考になることはたくさん。

 この人についての本がたくさん出ているのはわかるような気がする。

 技術屋であり、経営者だったから、そういう人材を必要とされるのか?

 というよりも経営に行く前に人は何かしらの得意分野を身につけて行くものかもしれないな。

 ちょっと硬くて読みにくかったけど、

 参考になる1冊でした。 

 


ゆっくりしたい [Dialy]

2日会社を休んだ。

なんとなくだけど、いろんなことが緊張につながっていたのか、精神的にまいってきていたみたい。

確かに、この状態では、まだまだ、本格的な復帰とはいえないなあ。

甘えているのかなあ。

だけど、本当に行く気がしなくて、つらかった。

そういや、世界中を飛び回るのが好きだったなあ。

 だけど今はそんなこと毛頭考えられない。

 自分の部屋で、ゆっくりまったりしていたいと思う。 

今週金曜日に産業医の先生の診察もあるけれど、

出張に行かせてくださいなんて言えないかもしれない。

少し不安になる。

 どうどうめぐり。

 そうはいっても、ちょっとこうして休めばよくなるし、少し負荷をかけすぎた見たいだから、

ちょっとゆっくりしよう。

 今のpmとの仕事は本当に疲れるので大変だ。

 だからかな。

 まあ、今のPJだとメンバーに恵まれていないせいもあるからか。

 ちょっとつらいなあ。

 期日に書類が出てこない。

 相変わらず、何もやれない。

 さて、それをだれもが考えない。

 まあ、それでいいか。

 私らしくなくても、ちょっとほおっておいてみよう。

 誰かが対処すると思っているのかな。

 もう、疲れたんだ。

 あーちゃは。

 ゆっくりさせてもらいたいんだ。

ちょっとだけね。 


1リットルの涙 [Book]

1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記 (幻冬舎文庫)

1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記 (幻冬舎文庫)

  • 作者: 木藤 亜也
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 文庫

 

だんだんと体が動かなくなって行く病気。

 ふつうの中学生が。

 これから楽しく始まる高校生活が

 徐々に徐々に、病気が進行していく。

 歩けなくなって、食べ物も飲み込めなくなって、字も書けなくなって、言葉も出なくなって行く。

 まるで、あっという間に老いて行ってしまうようだ

 23歳で、なくなるまで、一生懸命生き抜いた女の子の物語。

 


今日は不調で休みました。 [適応障害]

 ここのところ、火曜日が、定休日になっている感じがする。

 今日は、お化粧まで終わったけど、会社に行く気がしなくてお休みにしてしまった。

 どうもこのところ、毎日会社に出かけるのがいやでたまらない。

 というか、気力が出てこない。

 で、夜11時前には寝ているというのに、また、こんこんとねてしまう。

 夢ばかり見て、ほんと悪循環。

 毎日会社に来れるようじゃないと、仕事は任せてもらえないから、毎日会社に行かなきゃいけないんだけど、

 毎日いけないでいる。

 そうすると雑用しか回ってこなくて、会社がつまらない。

 かつ、とっても楽しかった上司もいなくて、仕事もうまくいかなくっておもしろくない。

 で、いけなくなる

 という悪循環。

 まいったよなあ。。

 明日はいけるかな。

 寒くなったせいなのかな。そんなに考えることはないのかな。

 あんまりじっくり考えるのはやめることにして、

 自然体でいよう。

 今日は今日さ。

 また、明日。 


愛情のある怒り方 [Dialy]

NEC_0253.jpg

 今朝、ベランダでとったお花。

 最近、こうして家に飾ることが多くなったような気がする。

 秋のお花って、長持ちするからかな。こういうのもいいよね。

 なんとなく。

 ネメシアちゃんです。

 結構大きく育ってますねーhttp://20050105.blog.so-net.ne.jp/2011-10-03 10月3日から、約1か月で

 成長してます。そっか、成長後の写真をとらないと。

 ちょっとこうして、切ってあげると形が整うのでいいものです。

 ・・・・

 今朝は、なんだか朝から怒られるし、気分悪し。まあそれはそれとして、そんな奴もいるさと思って、

 次の仕事。

 次にも怒られたんだけど、でも次の怒られ方は愛情がある怒られ方であって、全然うれしかった。

 すっごくうれしくなって、頑張ろうって思えた。 0点だとかマイナスだとか言われても、

 愛があるから厳しいと思えないんだよね。ちゃんとみて、指導してくれているって気がしてさ。

 さすがだなーって思った。

 で、午後は、先日、予習をした契約関係の書類について。みんなの話について行くためにnさんに教えてもらって、

 なんとかついていけた?かな。ちょっと微妙・・・

 だけど、頑張れた気がする。

 というところで、今日の業務は終了。

 明日は、明日で続きをやればいいさ。

 夜は、気分転換にピラティスに行ってきました。

 結構じんわりと汗をかいてすっきりした。

 そして、夜は、キノコのおみそ汁。

 リンゴ狩りで買ってきたキノコ。どうしてこんなにも味が違うのか。おいしかった~。

 ほっこりして、さて、今日のやること終了です。

 そろそろ寝ますかね。

 ってまだ早いので、もう少しごろごろしたら、寝ることにします。

 ゆっくりまったりして、早く夜中に目が覚めないようになりたいなあ。。。

 病気が治りますように。。 


タグ:ネメシア

ヒーターだしました。 [Dialy]

 昨日から、ファンヒーターを出しました。エアコンであったまるよりもファンヒーターは、とってもあったかいので好きです。空気も乾燥しないし。

 日に日に寒くなってきているけど、大股で、ガシガシと歩くと、結構暑くなるので、まだ大丈夫?って何が・・・

 脂肪を燃焼させねば・・・

 あーちゃのダイエットは、無事に進んでいるのか、昨日、友人に会ったから、今日は気合が抜けて、お菓子をぽりぽりと

 たくさんたべちゃいました(ぽりぽりなんてかわいくいっているけど、実際は、がつがつかww)

 そうそう、うちは、狭いので、ヒーターを出さないと扇風機がしまえないようになってます。

 これで、扇風機がしまえます。

 いいことだ。

 もう、11月も中旬なんですものね。

 早いものだ。

 そろそろ冬支度かあ。

 やばい・・まだまだ洋服はいるところまでいっていない(--)

 がんばろう。あーちゃ。

 ダイエット。 

 


リンゴ狩り2011 [ -Domestic]

NEC_0248.jpg NEC_0249.jpg NEC_0250.jpg

今年も行ってきましたリンゴ狩り。

去年の日記は、こちらから。http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2010-11-14-1

毎年、これぐらいの時期にいっているみたいで、妹家族もみんなが楽しみにしている恒例のイベントです。

今回は、もう1家族プラスして、大人数で行ってきました。

 この1年の間にいろんなことがあって、

 ・あーちゃが、14kg太ったこと

 ・友達が、離婚をしようとして、離婚調停がうまくいかず?いや、うまくいったというのか?別居でいいという結論になり、 離婚不成立となったこと。

 が、ありました。

 まあ、重みは違う? けど、そんな1年のことを振り返ってお話ができました。

 違う家族同士の子供たちもだんだんとなれてきて、午後には、

 ・子供たちが大きくなって、リンゴ狩りをみずから楽しめるようになったこと。

 ・ 自然に触れて、公園で、みんなでサッカーをしたり、虫とりをしたりと、楽しく遊べたこと

 ができました。

 今回もいつものパターンで、

 お昼前に到着→リンゴ狩り→お弁当を食べて、アップルパイをごちそうになり、りんごジュースをのんで、

 公園にいって、遊ぶ。

 そして、温泉に入って帰る パターンでした。今回の温泉は、上牧の辰巳館 http://www.tatsumikan.com/

 昔ながらの旅館スタイルですが、サービス満点。素晴らしいですね。

 一度泊まってみたいなと思う感じがしました。

 お湯は、無色透明。ずっとぽかぽかでした。

 毎年こうして違う温泉めぐりができるのがいいものです。

 自然に帰って楽しんだ一日。

 リンゴもたくさん買って帰ったので、しばらくは、リンゴづけ?かなww

 NEC_0252.jpg

 こんなのつかまえて遊んでましたww

 これは、 かなへび っていうそうです。私以外みんなが名前を知っていたのが意外。

日本の固有種で、絶滅危惧種(東京では)とのこと。

 子供たちはかわいいとかわいがってました。

 うふふ。

 今年も充実したリンゴ狩りだったな~ 


不調を脱しつつあるかな [適応障害]

 やっと不調を脱しつつあるかなあ。

 上司が変わって、拒絶~入って、なんとなく許容してきて、それから、自分のペースづくりと

自分がどの人に教わったら、レベルアップができるのかを考えて、人との付き合い方を変えて行っている。

 そうでもしないと今のPJのマネージャーの下では、自分がレベルアップできない。

 なんでもいい。道はある。

 そんなことをもがいた1週間だったのかな。

 徐々に調子は戻ってきたし、今日はわりと自分のペースで仕事もできたし、会議もそれなりに終われたし、

 よかったかな。

 明日は、年に一度のリンゴ狩り。

 天気も良くなるみたいだし楽しみだなあ~

 ちょっと早く起きないとね。

 もう少しダイエットしたかったけど、こんなものかな。

 webカメラに映った自分の幅の大きさに、ちょっと驚きもしたりして^^;

 まあ、あらためて、みると太ってるよな。。。私。。。

 明日友達と会ったら、太ったねーっていわれそうだが事実は事実で受け止めて、

 ちょっとずつ痩せよう。一応痩せてきていることだしね。

 調子が悪かったら休憩すればいいさ。

 どっちにしても進まないんだし。

 よくなれば進むから。

 そんな風に過ごして行こう。 

 一生懸命教えてくれる人がいるっていいことだなあって思った。

 


今日は寝坊 [適応障害]

 今週の調子の悪さは続いているけどだんだんと快方に向かっているのは確かかな。

 今日は、ちょっと横になったら、2度寝をしてしまって、気がついたら1時間たっててあわてて会社に行きました。

 やる気が出ない日は、そんなことじゃいかないんだけど、まあ、少し調子が戻ってきたみたい。

 何よりだ。

 だけどついてそうそう、ぶつぶつといわれたものだから、機嫌悪し。。乗らないよねえ仕事。

 で、ブツブツ言っている本人は自覚がないらしいから、困ったものだ。指示もいい加減だったりするし。

 これで海外の人を使っていたっていうんだから、きっとみんな言うこと聞かなかったんじゃないかと思ったりもするのだけど、

 どうだろなあ?

 と思ったりもして。

 まあ、だけど、まあまあ、今日はほどよく終わり。

 あと1日行けば休みなので、明日が待ち遠しかったりもして。

 バイオリズムっていうか、こうやって、ちょっと下向きな時もあるよね。まあ、そんなもんさと思って、

 暮らして行こうと思いました。

 毎日同じ時間に会社に行った方がよさそうなので、明日からは、同じ電車に乗るように工夫しようかな。

 ちょっとやせてきたって言われて喜んでる私だし。

 確かに先月よりはましになったような気がする。

 ちょっとずつでも食生活も含めて、ふつうになっていけばいいね。

 それが一番だなあ。

 まあ、録画したTVでもみるかな。 


調子の悪かった日 [適応障害]

 会社には、いったものの、今日は上司の愚痴を聴くほど心に余裕はない。なんだかそれが辛く感じる。

 午後で、帰ろうかと思ったけれど、帰って寝るのはよくないって、先生から言われているから、

 まあ、仕事をしないことにして、とりあえず会社にだましだましいることにしようと思った。

 軽くおしゃべりをしつつ、みんなの進捗を確認しながら、

 たまにお茶をしに行ったりして、

 なんとなく、すごしたら、5時になったので、業務終了。

 となると調子が出てくるから不思議。

 とはいっても、家に帰ってご飯を食べて、少し横になったら、心臓がバクバクするし、あんまり今日は、調子がよくないみたい。

 どうしてだろう?

そんなストレスを受けているわけでもないんだけどなあ。

 そんなこと会社の人に話したら、

 「誰だって、毎日会社になんて着たくないさ。そんなもんだよ」

っていってくれた。

 ま、そんなものなのかもなあ。

 あんまり会社に行きたくないって思ったことがなかったから、不思議に思えるのかな。

 今日も早くからごろごろするかな。

 そろそろストーブがほしくなってきたけど、まだ早いような気もしなくもないし、

 もうちょっと出すのを待つかな。。。

 まあ、ゆっくりゆっくり進もうね。 


気合が足りないのかな。。 [Dialy]

 今日は、会社を休んでしまった。

 上司からは、毎日来れるようじゃないとだめだって言われているにもかかわらず、今月こそは!と思っていたのだけど。

 なんだか、朝から鬱々としていてやる気が出ない。

 夜もあまりよく眠れなかったみたいだし、昼間もぐーたら、ねてばかり。

 調子が悪い時は、とことん眠る癖があるように思える。

 ・・・ふう。

 まあ、前向きに考えよう。 SO-NETからの毎月くるblog reportにて、去年同じ時期に書いていた記事について

 久々に読む。

 と、こんなに私調子が悪かったんだあと、、、、

 思った。

 それから考えれば、信じられない回復ぶり。

  ここまで、よくきたものだ。

 だから、まだもうちょっと時間が必要なのかもしれない。

 普通にやっているようで、まだ、もう少し。

 そういえば、昨日は、ストレスの反応で、頭の皮膚が、赤い斑点ができていたし、ちょっと疲れがまだたまっていたみたいだし、

 だけど、体は、いろんなもの含めて少しずつ、正常になって行っている気がする。

 これだけふとっちゃったのもなんだか、今月は、太るのがストップするように思えるし、これから、正常に戻って行くんだろうなあと思えてきたし。

 ちょっと気弱になったけど、

 大好きなお蒲団と一緒にいればいいさ。

 今日はのんびりしよう。ただ、ごろごろして、ぼーっとしていよう。

 そんな時間も私には大切。

 そうそう。

 大切なんだよね。

 きっと。 


4連休後 [Dialy]

 ひっさびさの4連休にあまり予定を入れないでいたら、今日は元気~☆

2度寝もしないで、無事に会社に行く支度をして、もりもりと仕事ができました。

はかどると気持ちがいいものですね。

いつもこれぐらいでやれるといいのだけれど。

 結構頭の中も整理がついていて、うれしい限り。

 やっぱり、効率って大事だなあと思ったりして。

 午後、1本会議がおわったら、つかれちゃったので、それで本日の業務は終了として、

 ピラティスに行ってから帰宅。

 気持ちよーく、インナーマッスルも鍛えられた気がする?しww

 なんとなく、痩せてきそうな気配がするこのごろ。明日体重計に乗るのが楽しみでもあります。

 無事、痩せますように!!

 なんといっても冬服。去年のを着るには、相当な努力が必要ですからね~。

 今日ぐらいに暑い日だったら、まだ、なんとなく中途半端なかっこでも対応可能だけど。

 徐々に今月は、体重を落とせたらいいなと

ダイエット。

 あ、でもトイックが会社であるので、英語の勉強をしなくてはいけないのですが、なんとなく気乗りがしない私。

 少しでもやらないとなあ。。。と思いつつ、、、

 まあ、それよりも精神の安定に力を注ぐかな。

 昨日見れなかったドラマをみて、今日は、早めに寝ることにします☆

 今週は、5日間あることだしね!

 がんばろー!

 


秋になっても [Gardening]

わが家のベランダは、まだまだ、春からのお花が咲いています。

それは、これ

NEC_0241.jpg NEC_0242.jpg

一段と下まで垂れ下がってます。実はこれは、 

以前、http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2011-07-31 7月31日にもさいていたこの白いお花 

でもってその前はというと http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2011-05-14 5月14日に買ったもの

なんですよ!

ってことは、この暑い夏も無事乗り切り(それも花をたくさんつけて)、半年の間楽しませてくれているなんて元気なお花ちゃん。

 素晴らしいですよねえ。

一体いつまで咲いてくれるのでしょうか?そろそろ、さすがに、はっぱが、黄色くなってきたので、冬は、もたないのかなあと

思ったりもして。

 それとバラちゃんは、

NEC_0240.jpg

 赤が強くなったように思います。

 とっても素敵。夏のころの黄色が多い感じとまたかわっていいですね。

http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2011-05-08-1 5月のバラはこんな感じでした。

そして、これも頑張っているんですよ。

P1060014.JPG

オレガノケントビューティー

死にかけたと思ったら、新芽を出して、

P1060015.JPG

この通り、何とか鉢に収まってます。これも長くいてくれますね^^

で、最近ピンクがかわいいなあと思っているお花 これ、宿根リナリア プルプレア でした。

http://garden-vision.net/flower/ragyo/l_purpurea.html

どうやら、来年も花を咲かせてくれるらしいww 

P1060010.JPG 

P1060011.JPG 

かわいくないですか?ww

 

P1060013.JPG

P1060016.JPG  

この隣の鈴なりになっているのが、カラミンサなんですが・・・

買った当初ピンクのお花は咲いてなかったから><

P1060017.JPG 

実は、焦点があってないんですが、薔薇のつぼみをうつしたかったのですが。。。

残念

このつぼみ。最初は、薄いピンクで、花が咲くとだんだんとあわいみどりになるんですよ 

P1060018.JPG

千日紅もめちゃくちゃ元気です。これも9月から仲間入りしたんですよね。2カ月元気に咲いてます。

着々と切っては、ドライフラワーにしていってますww

P1060019.JPG

ちょっと花は少なくなりましたが、ペンタスもかわいくさいています。お星様のお花がかわいいです。

最盛期のころを思うと少ないですが、まだ、これをぽしゃっちゃうには、もったいないかなあ~。

P1060020.JPG

もくもくとそだっているネモフィラニベアちゃん。どんどん大きくなりますね。来年花をつけてくれるのが楽しみです。

これじゃあ、、パンジーが植えられないなあと思いつつ、今のお花ちゃんたちを楽しむ毎日でした。

やっぱり日曜日の記事は、ガーデニングがいいな♪ 


ZERO AIR  [パソコン・機器・ネット]

 

CMでやっていたこのスーツケース。

images.jpg

機内持ち込み可。のサイズ。

といっても化粧品があるので、持ち込みしないんですけどね・・

2泊3日までなら、これでいいし、書類もはいりそうだし、国内の出張でも使えそう。

で、色は、宣伝のこちら

images (1).jpg images (2).jpg

赤にしました。 

 まだ、出張がOKになっていないのだけど、

2.2kgという軽さとかっこよさ。

もってみると赤の光沢は、きらきらとチェンジして、素敵♪

これなら、いろんな出張にも使えそうww

値段も5万円を超えるのだけど、やっぱりいいなーと思ったりしてw

早くこれが使える日まで、ゆっくりと過ごして行こうと思います♪ 


成功はゴミ箱の中に [Book]

成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、億万長者を生んだ男 マクドナルド創業者 (PRESIDENT BOOKS)

成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、億万長者を生んだ男 マクドナルド創業者 (PRESIDENT BOOKS)

  • 作者: レイ・A. クロック
  • 出版社/メーカー: プレジデント社
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: 単行本

 

マクドナルドチェーン店に展開までの物語

実は、「マクドナルド」さんが、考案したお店だけど、これだけ世界に飛躍を遂げさせたのは、全く違う人で、それも50代からの企業だったんですね。

知らなかった。

柳井さんお勧めの本ということで読みました。

 


スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則 [Book]

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則

  • 作者: カーマイン・ガロ
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2010/07/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 

あのアップルのスティーブのプレゼンの極意について書かれた本。

まずパワーポイントの箇条書きを使わないこと

五感のうち

目からインプットされるもの

耳からインプットされるもの

触感からインプットされるもの

の3つを使ってみること。

プレゼンって一種の寸劇なのかもしれないなあと思った。

演劇って確かにスライドばっかりみないもの。

いったい何がでてくるんだろうかと

わくわくすることをすごいとか、とってもとかびっくりしたとか

そんな風にやれたらいいのかな

って思った。

人が集中できるのは、10分。

それだけひきつけられるようなプレゼンやってみたいな