So-net無料ブログ作成
検索選択

気持ちを整える [My Job]

金曜日の出張は、結構ハードで、へとへとになりました。

木曜日に、社内で、打合せした時点で、一緒に行く2人の感情がもつれていること

(実際、悪いのは、うちの会社にもあったこと。それと、期限があって、仕事をしている人は、

とてもまじめに考えていて、いまさらの変更に辟易してしまったこと。。。それもお客さんが悪いと思っていたら、社内の問題だったり)

冷静に、最初、もっと自分が舵をとる必要があったのだけど、

お客さんのペースになってしまったのは、失敗でした。

また、今回も散々怒られて、、、

うーむ。。。

途中で、ブレイク入れたり、ちょっと考えたりしたのだけど、どうもね。。

ふう。。まだまだです。

みんなが気持ちよくお仕事をしてもらうためには、難しいな。

最終便で帰ってきて、会社で仕事をして、かえって、土曜日は、ちょこっと仕事をして、、、

結構つかれきってしまって、土曜日は、つらかったな。。。

金曜日も

「言っていることは論理的だし、正しいと思うけど、この日人は、言い方で損をしている。

高い声は、やめたほうがいいとか、、」

色々言ってもらって、ちょっと冷静に

「気持ちを整える」にはどうしたらよいか考えることに。

ちょっとノートに、言いたいことを書いてみる

そして少しノートの上で、感情を整理してみる

そうしたら、相手の気持ちや立場がわかってくるのかも?

その上で、話をしたら、きっと私の言い方は、変われると思う。

今週は、

「気持ちを整える」ことをメインでがんばりましょお

 

 

 


富士山 [ -Mt.Fuji]

今日は、久しぶりに出張
日帰りですが^^;

雲が、富士山の所で差し止められてます

今日も頑張ろ!
P1000194.jpg

代わりは、いない。 [My Job]

会社なんだから、誰かがいなくなっても仕事は、回る。

だから、代わりなんていくらでもいる

という話をよく聞きます。

本当にそうでしょうか?


確かに会社なので、仕事は回りますというより

回します。

という方が近いのかも、知れません。

その人がやってきたこと、その人が作った関係、
色んなこと含めて、

同じになんてできっこないのではないかと思います。

だって、人間って1人1人違うし、
みんないいとこもあれば悪いとこもある


そういうものだと思うからです。

また、自分のやることが変わったとしたら、引き継いでくれる人に最大限の感謝が必要なのかなと


なんて言えば、いいのでしょうか?

自分がやりたい道に進むというのは、本当に皆さんの力を借りていて、
成り立っている

ということ。

かな。

だから、

みんなにありがとうございますって、思うのと
人って、みんな、違うことができるってすごいなって。

こと。


ふと思った今日でした。

根気強く [My Job]

交渉事は、難しい。

根気強く、まず、双方共感を持つところから始めた。

こうだったよね。

あってるよね。

そういう話を何度も何度も。

今話したいのは、これからのこと。

何度も何度も。

10時から、お昼も続いて、終わったら、1時。

ふう。

まあ、打ち合わせ前に、妥協点を社内できめておいたのだけど、

ほぼ、そのあたりに落ち着きそう。

今週には、向こうの出方が、わかるでしょう。

今日は、お客さんから、3回も怒られるし、凹み気味。

後60%を残りあと、3か月で、終わらせなければならないと思うと、

死にそう・・・

まあ、でも、がんばろお!


そろそろ [Dialy]

街は、クリスマスですね
(^^)
P1000193.jpg

「聞く」「待つ」「許す」 [My Job]

待つことだ

と言われた私は、


「聞く」「待つ」「許す」

の3つの言葉が気になってます。

「知る」ということは、「聞く」ことから、はじまっている

「待つ」こと
人の話を聞いて受け入れてもらって初めて次の話ができるのかも

私という人間を受け入れて貰えればきっと色んなことが違ってくるんじゃないかなぁ

「許す」こと
自分が向上していく意欲の下に人間の幅を広げ受け入れる包容力は、「許す」ことから、始まる




毎日、悩んでばかりってことは、自分が成長するきっかけにいるのかも。

うん。そうだよね


明日は、余裕があるかわかんないけどできるだけ、頑張ろ

リーダーシップの質とは? [My Job]

全員が対等で現場の人が自分で考え、本当の自分の意見をだしあえるようにすること


自分が納得するまで考える

そして

人の意見の本質をわかろうとする努力

が必要



色んな人がもっている情熱というエネルギーをまとめて高めていくことだ





この話の後、

そんなこといったって仕方がないじゃないか。

と言われてしまいます
そんなときは、どうしたらいいのでしょうか?

ときいたら、


待つことですよ。

と言われた

いずれわかります。それまで、自分の案をあっためてあっためて育てて下さい。

と。


待つ

か。

無理やり人の考えを変えようとしても変わらない。

そうだよね。

待とう


時が来るまで

2日いないと [My Job]

2日も会社をあけると
大変だったようで、PMがちょっとイライラ気味

もぅ1人のPEが今週出張でいないのも戦力不足というのもある。

月曜日は、それでも、がんばって、いなくても迷惑にならないよう最大限、がんばったんだけど、

なかなか・・・ね・・・

で、トラブルがあり、お客様から怒られてしまったのもあって、相当大変だったみたい。

日常業務もあるからね。。。

今日、
朝8時から働いているけど終わったら、既に夜10時。
うーん。

明日も早く行って片付けれ仕事もあり、いやはや…
参りますね。

ま、だけど、あと1日と思えば気が楽かな?

なんとかなるさ。

頑張ろ!


事業プランの作成 [My Job]

昨日、今日と、研修で、事業プランを作るといったことだった。

事前にプランを提出して、みんなで、それをみて、質問をし、何人かで集まって

今後仕上げていくというものである。

もともとやりたいことがあったので、わくわくしながら話をした。

自分が持っているビジョンを話し出すと、興奮してしまってとまらなくなる。

楽しくて、仕方がないのだ。

やっぱり、楽しくて仕方ない。考えたくてたまらない。アイディアがわきでてくる

っていうのは、すごくいいことだよね。

いつもの仕事もこうだったら良いんだけど・・・

まあ、実現するには、道は長いけど、やっぱり、この「楽しくて仕方がない」

だから、やるんだ。ってことが大切なのかも。

 


ふう [My Job]

明日、明後日と研修のため
会社にこれない。

に加えて、今週は、プロジェクトのメンバーが1人かけているので、結構大変。
朝から、晩まで、アクセク。。。


しかし~、今晩は、昨日大量に作ったけんちん汁があるので、なんかウキウキ。

りんご狩りの時に買った地元の野菜が沢山入っているのでとても美味しいのです。

やっぱり食事は、大切ですね。


明日は、研修のみんなと飲み会を企画したし、

楽しみつつ頑張るぞ

りんごがり [ -Domestic]

P1030800.JPG

リンゴの写真を撮ってくるのを忘れましたが、週末は、リンゴ狩りに行ってきました。

毎年とはいえないけど、学生時代の友人がリンゴ園で働いているので、

こんな機会にでも、会いにいっています。

なかなか遠くに住んでいると会えないことが多いので、嬉しい限り。 

天気が心配だったけど、

雨が降ることもなく、

紅葉もとってもきれいで、

とっても楽しかったです。

彼女の働き方をみていると、なんだか、いいなあと思います。

もう、今年で4年。

彼女の焼くアップルパイも年々おいしくなっていってるし、

リンゴ園も進化している。

日常の業務を常に改善していっているのは、なんだか、いいものですね。

それに彼女がいつものように笑顔に満ち溢れていることが

 嬉しいです。

そうなんですよね。

働くってこうやって楽しく、忙しくっても笑顔で、

そして、できる範囲で改善を繰り返していければ、いいのかも

市場の要求に見合った程度に、お店があって、

基本をもう一度教えてもらったような感じがしました。

やっぱり友人っていいものです。

 


ほっと [My Job]

 先週、先々週と、お客さんが立て続けにきていて、

結構、ぴりぴりしていたらしく、

金曜日、無事、客先が帰ったら、本当にほっとしました。

舌にできていた口内炎もやっとなおって、よかった。

相当なストレスだったようです。

みんなの協力もあり、無事、今回の件は乗り越えられてホッとしました。

プレゼンをするべく、資料を用意していましたが、

お客さんの質問に答える形で進みました。

まあ、紙に書いてある内容は、頭に入っていたので、動揺することなく

説明できました。ちょっとちぐはぐな回答をしてしまったこともあったにせよ

及第点がとれるのではないかと思います。

・・

今回は、お客さん側のPMもこられて、色々とたち振る舞いなど参考になりました。 

何にせよ、仕事は、みんなの力をあわせてやるもの。

マイナスワードをなるべくいわずに、がんばっていきたいものです。

 

 


イノベータズジレンマ [Book]

イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき (Harvard business school press)

イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき (Harvard business school press)

  • 作者: クレイトン・クリステンセン
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2001/07
  • メディア: 単行本

とても面白い本でした。

お勧めします。 

この本は、冒頭に取り上げているように、業界をリードしていた企業がある種の

市場や技術の変化に直面した時に、はからずもその地位を守ることに失敗する話である。

どこにでもある企業ではなく、優良企業の話である。

多くの経営者が尊敬して、手本にしようとし、革新と実行力で知られているような企業である。

 

とある。

特に、市場の需要(ローエンドで求められる性能)の時間による進歩のカーブ と

市場のハイエンドで求められる性能(持続的技術による進歩)のカーブがある。

失敗してしまうのは、企業が競争相手より優れた製品を供給し、価格と利益率を高めようと努力すると

市場を追い抜いてしまうことがある。

つまり、

顧客が必要とする以上の、ひいては、顧客が対価を支払おうとするもの以上を提供してしまう。

 

1.存在しない市場は、分析できない。

2.組織の能力は、無能力の決定的要因となる。

組織が手持ちのプロセスや価値基準では、新しい問題にうまく対処できない場合がある。

このため、新しいことをやろうとした時に、既存の組織とは全く別な組織にする必要がある。

3.企業は、顧客と投資家に資源を依存している。

新しい技術には、顧客がいないまたは、違う顧客がいる。つまり、現状成功している顧客や投資家の

求めるものを追及しても、新しい技術は、適用できない可能性があるのだ。

4.小規模な市場では大企業の成長ニーズを解決できない

このため、小さな市場には、小規模な組織で、対応する、

5.技術の供給は、市場の需要と等しいとは限らない。

 

 


ちょっとずつ [My Job]

ちょっとずつだけど

着実に元気になっている私

私という人間は、他にはいないし、
いいとこもあれば
悪いとこもある。

おんなじ人ばかりじゃつまらないし


何より

私を頼ってくれるみんながいる幸せ

私が頼れる人がいる幸せ


何かアクションしたことにみんなが響いてくれるのは、

ほんと嬉しい。

嬉しかったことは、嬉しいとみんなに言えばいいんだし、

ありがとう。と思ったら、素直に口にだしたり、メールしたりすればよいんだし、

私を支えてくれる人がいることは、ありがたいなって思う。

昨日、今日と死にそうに忙しくて、困っていたら、手を差しのべてくれる人がいたありがたさ


人って、いきなり変われるものでもないし、

おんなじこと繰り返しちゃいがちだけど

みんなの力を借りられれば
きっと変わることができる。


それは、毎日毎日ちょっとずつの積み重ねなんだよね。

うん。

栗きんとんめぐり [ -Domestic]

 前回記事と今回記事は、週末の記事なので、旅行ネタです。

久しぶりに、友人と旅行にでかけました。

それは、

「栗きんとんめぐり」

栗きんとんってお正月に食べる

47B4CF14448717CD99AF15A5F0FBE305.jpg

*画像は、クックパッドより。 

ではありません。

kurikinton.jpg

栗とお砂糖を練ったもの。

栗の甘みを和菓子として、再現してあります。

季節もこの秋~冬にかけてたべるものなのです。

この栗きんとんを宣伝しているのが、岐阜県中津川 です。

栗きんとんのお店が15件もあり、駅前の観光ショップで、詰め合わせも買えるし

なんだか、いい感じです。

全部で8種類食べました。その中で、私のお気に入りは

七福

http://www.7fuku.co.jp/

新杵堂

http://www.shinkinedo.com/service/

松月堂

http://www.syogetsudo.jp/pc.html

でした。

どれも、しっとりした食感と栗本来の甘みが調和して、おいしかったです。

 

情緒あふれる街に電動サイクリングを借りて、ゆっくりしてきちゃいました。

たまには、いいものですね

☆中津川の栗きんとんのHPです。

http://kurikinton.info/

 


N700系 [ -Domestic]

 久しぶりにちょっと旅行に行ってきました。

東海道新幹線にのったのも、もう、3年ぶり?4年ぶりかもしれません。

なんといってもびっくりしたのは、のぞみに自由席ができたこと。。

みなさん、ご存じだったのかもしれませんが・・・

そして、N700系のきれいさ・・・

照明は、ゆっくりできるオレンジ系、座席の脇には、コンセントがあり、これなら携帯の充電や

パソコンも使える。

無線ランもできるということですから、バッテリーも気にせず、インターネットができるというものです。。

トイレもきれいだし、座席の座り心地も前よりよくなったと思います。

結構、すいていたので、快適な旅行ができました。

http://www.jr-odekake.net/train/nozomi_n700/index.html

ぜひ、N700系をお試しください~

(JRのまわしものでもありませんが・・・)

 


Noも想定する [My Job]

 先日、いつもお世話になっている人と頼りにしている同性の先輩が一時帰国したので

色々と相談に乗ってもらった。

いつも、同じ失敗を繰り返してしまうこと

相手に期待をしてしまうこと、そのために、拒絶されたときやわかってもらえなかったとき

感情が動いてしまうこと

部下にいわれたこと

色々と話をきいてもらった。

共感してもらえて、うれしかったり、

色々と助言をしてもらった。

その時にいわれたのが、

「相手に対して、YESという答えが返ってくる場合と No という答えが返ってくる場合

両方を想定して話をすると、

感情的にならずにすむよ。だって、yesといってもらえると思うから頼むのだろうけど

その結果が違ったら、一歩ひいてみるとか、後にするとか

場を変えるとかね。」

そっかあ。と。

 

早速実践! 

金曜日に、Meeting があって、その結果をいったほうが、その後のActionの取り方もかわるなと

上司の考えもあるだろうと思って、話をしに行きたかった。

その時に、

あーちゃ「来週の件で、お話があるんですが。」

上司「おれは、5時には、外に出るから、無理だ」

あーちゃ「5分で済みます。いかがですか?」

上司「(あと5時まで20分ある)・・・よし、話を聞こう」

・・・で、

私の話は3分。上司からの助言が2分。

おかげで、考え方も知れたし、来週の段取りの予約も取れた。

よかった。

ま、こんなちっちゃなことからだけど、

相手の出方を考えて、かつ自分のいいたいこともいう。

それをやっていこうかな。

うん。

がんばるぞ

 


認めてもらうこと [My Job]

辛い気持ちを受け止めてくれた上で

君のせいじゃない

やつが甘えてたんだ

という言葉に

癒される私

1つ

次の階段を登ったね

次は、マネジメントだよ。
あーちゃさんには、
わかってくれる上の人がいるでしょ。

それはすごくいいことなんだよ。

といってくれる先輩

悲しいことも [気になったワンンフレーズ]

生きていれば、
悲しいこといっぱいあるし、
もぅいややわって
逃げ出したくなること沢山遭遇するけど
楽しいことばかりだったら、人生面白くないまま終わっちゃうと思うんよ。
そんなのいややから
辛いこと、悲しいこと沢山経験して
前に進んでいこうと思う



という文章にいたく心をうたれ、

電車の中で泣いてます。





こんなふうに考えられたらな。

悲しいことばかり [My Job]

朝、会社に向かう時

転んだ

なんでか、

涙が止まらない

悲しいことばかり

 


ストーブだしました。 [Dialy]

 あんまりにも、寒かったので、ストーブをだしました。

ついでに扇風機をしまいました。。

なぜって、、扇風機置き場=ストーブ置き場となっていて、

どっちかをださないとしまえない我が家です(笑)

ふと、ボリビアに行った時のことを思い出しました。

結構、寒暖の差が激しく、私の行った季節は、日が出ていないと寒く、

夜は、底冷えしていました。

でも、私の友人の家には、暖房器具がなかったのです。

だから、寒いまま。

毛布にくるまって寝る。

厚着をする。

寒いのは、つらかったなあ・・・

 

ここで、暖がとれるっていうのは、幸せを感じちゃいます。

ほっとできますからね。

 


へこみ・・・ [My Job]

・・・実は、まだ、へこんでいます。

だから、毎日がつらいのだと思います。

1か月以上前に部下にいわれたことが、とてもショックで、まだ、その事実を受け入れることが

できていないようです。

9月のおわりに上司に、飲みに行ってもらって、

また、10月の終わりにも飲みに行ってもらいました。

「お前、だいぶ、へこんでるものなあ。

みててわかるくらい、元気がない。

そんなにショックだったのか。」

「はい。。。そうなんです」

また、もうひとつ、彼は、ほかの部署に異動したいと、移動願いを出したそうです。

「あいつは、お前がどうこうとは、いっていなかったぞ。ただ、ここに来たときの約束と仕事内容が違うから、自分のやりたいことがありそうな部署にいきたいそうだ。だから、気にするな」

と。

 色々と考えてしまう。

彼にお願いした仕事は、そんなにも嫌なことだったのか。

PJは、雑務が多いし、みんなとの和が大変。

Insideをまとめないと、Outsideをうまくやれない。

気を使う上に、大変だ。それは、社内だから。。。

・・・・

私は、多分、先日の社長さんの話にとても感銘を受けたように、

あまりにも一生懸命やりすぎて、彼の話を聞かなかったのだろう。

彼が悩んでいたとしても。 

彼があまりにも優秀だったから。

前に彼が言っていた

「ぼくは、ちょっとだけ自分が乗り越えるハードルが高いのがいい。

軽々乗り越えるのではなくて、大丈夫かな?ってぐらいがいいんです。」

彼の性格、失敗したくないところ、臆病なところ、100点満点を取りたがるところ、

常に逃げ道を用意しているところ、

そのくせ、いったこと、言われたこと以上に仕事をするところ。

・・・・

どんどん、彼に期待してしまったから。

また、この仕事には100点がない。

また、社内の人には、そこまで、契約で縛ることもできない。

・・・・

まだ、若い彼には、難しかったのだろうね。

 

できるだけ、長いといわれている彼の話をじっくり聞いてきたつもりだったが、

彼にとって見ると、「聞いていない」との表現。

私は、自分のやってきたことと人が受け取ることとのギャップに苦しんでいる。

聞くということのむずかしさ、コミュニケーションを双方向で行うことのむずかしさ。

丁寧すぎてもいけないし、

まだ、苦しい。

・・・・

毎日が、苦しい中、

先日、長年の友人と飲みに行った。彼とは、長い友人だ。

「あーちゃさん、変わりましたね。もう、10年、自分は一生懸命頑張っていると言っていたのが、

今は、みんなの力がないと仕事ができないっていっているんですものね。進化してますね。。

その社長さんは、19歳で気がついたけど、あーちゃさんは、10年かかっちゃいましたね(笑)

でも、その向上心と前向きさには、敬服します。」

彼にそういってもらって、なんだか、うれしかった。

この私のへこみは、私自身にとって、とても必要なことなんだろう。きっと。

私が、前進するために。

人の話を聞き、個人を尊重し、能力を見て、適した仕事を与え、褒めたたえ、チャレンジする。

人生には、無駄なんてない。

自分の信念を貫くというのは、とても大変だけど、人間一人じゃない。

私にも仲間がいる。

きっと私が、今に人の話を聞いて、尊重し、能力を見極めて、任務を与えて、チャレンジさせ、褒める

ことができるようになる。

そのための時間だよね。

うん。そうさ。

・・・・

 

今日は、ちょっとだけ、料理をする気持ちが持てました。

毎日がつらくて、実は、早く帰っても、ろくにご飯を食べないことが多いのですが、

今日は、少し、元気です。

映画を見て、泣けたからかな?

つらい気持ち、悲しい気持ち、あまりにも、つらくて、涙がでなかったんです。

勉強しなければいけないことも漫然としてしまって、集中できずにいました。

涙が流せて、よかった。

やっぱり、私のストレス発散方法は、昔と変わらず、泣くことですね。

あーちゃ、自分をいたわってあげてね。

明日の私のほうが、いい女になるに決まってるじゃない?

(笑)

がんばろ。

ね。

 

 

 


沈まぬ太陽 [Movie・TV]

  • 19m-S.jpg

 

 

映画を見るなんて、いつぶりなんでしょうか。

多分、1年間は、みていない。

それぐらい、、、仕事ばかりしてました。。。

その、久しぶりに選んだ映画が、沈まぬ太陽であったこと、

一人で映画を見に行ったのも、10年ぶりくらいであることを鑑みると

 

自分の変わり方をふと考えてしまいます。

 

みなさんがご存じのとおり、ある航空会社の組合の委員長が懲罰人事を受けて、

海外の僻地に飛ばされ、その後、ジャンボ機の事故の遺族対策委員となり

また、その仕事半ばに、海外の僻地へとばされるというお話です。

・・・・

会社側がとっている行動を見ていると、

いくら内部統制がどうだといっても

小説ですから、だいぶ脚色してあるとは、わかっていても、

事実をもみ隠そうとしたり、内部での働き、業界への働き、

どれもこれも、そういうものがあると思います。

清濁併せ飲むといった言葉があるように、

きれいなことだけではないのが、社会かと。

・・・ジャンボ機の事故を基軸として、映画が進んでいくため、

涙なしには、見れませんでした。

最初にでてきた家族へメッセージを残したお父さんの

もう、飛行機には乗りたくない

との一言が、企業に求められる安全性、信頼、それが、顧客につながっていることを感じました。

乗り物の事故は、途絶えません。

亡くなった方々だけではなく、突然愛すべき人を失ってしまった人のつらさ

それらを思うと、涙が 止まらなかったです。

その中で、 主人公となった恩地が

なぜ、彼は、会社にそれでも居続けたのか?

なぜ、彼は、屈することがなかったのか?

をずっと考えていました。

会社に居続けること、それは、負けないという意味なのか、家族のためなのか、

自分の運命を呪いつつ、でも、決して信念は曲げなかった。

最後に、自分が受けてきた苦難は、ちっとも苦難ではなかったといっています。

御鷹山で家族をそっくりなくしてしまい、お遍路の旅に出た遺族。

その遺族が、たった一人、この世の中で生きていかねばならない悲しみ、無常、運命

を考えると、自分が受けてきたことなどなんともないと言っています。

途中、会長になったが、結局退陣させられてしまう国見会長が、

「この会社を変えるには、みなさんが、変わるしかないのです」

といったセリフがあったかと。

「生きる」

ということについて、深く、深く、考えた映画でした。

 

 

 

 

 


i pod nano black [パソコン・機器・ネット]

Apple iPod nano 第5世代 16GB ブラック MC062J/A 最新モデル

Apple iPod nano 第5世代 16GB ブラック MC062J/A 最新モデル

  • 出版社/メーカー: アップル
  • メディア: エレクトロニクス
今まで使っていたipod に音楽が入りきらなくなったので、
ipod 第5世代です。
あれから、4年?
早いなあ・・・
もう、そんなに長く、blogをやっているのかと思うと
それも、びっくり。。。
白は、ないんですねえ。
今回は、ブラックにしました。
価格は、15000円ほど。
ラジオがきけて、歩数計が付いていて、ビデオがとれて、
というのが、前と違うかな?
YOU TUBEの動画とかも持ち歩けるのかな?
よくわからないけど、とにかく、使ってみます。
わくわく。
 
で、
2015年3月18日
 
アマゾンで売りに出したのですが
 
DSC08825.jpg
 
これ。ちょっと傷ありでしたが
 
DSC08831.jpg
 
無事売れました。
 
なんと8000円(アマゾンの手数料とられて、約7700円だけどね)
 
ありがたいねえ。
 
半値で買ったってことか。
 
これはうれしい限りです。
 
 

Webからのメール [Dialy]

 hi5 というコミュニティサイトから、

「友人のお誕生日です。

メッセージを送りましょう。」

というメールが届いた。

まだ、若い、22歳の彼女の写真が、そこにはあった。

彼女は、去年、白血病でなくなっている。

多分、23歳の誕生日は、迎えることはなかった。

マレーシアで、一緒に仕事をして、彼女の存在が私にとってどんなにありがたかったことか。

それから、本当に突然、

体調が悪い

といって、入院し、あっという間に

亡くなってしまった。。。 

彼女の友人に一斉にこのメールが届いたかと思うと心が痛い。

NET上では、彼女が生きているのか、しんでいるのかさえ分からない。

プラスにとらえよう。

 

・・・・

年に一度、彼女を思い出すために

彼女の冥福を祈るために。