So-net無料ブログ作成

進むべき道へ [一年の計と抱負]

そろそろ、会社でだしたMBOの中間チェックと行動評価の時期だった。

おととい、改めて6月ごろ書いたMBOを読み直した。

何を私はやろうとしていたのか、振り返るいい機会だった。

人間は、忘れる動物だ。

改めてみた今年やることを読んでみて、振り返ってみて、

その通りに、私は行動していると確認することができた。

去年は、マネジメントの部署じゃなく、どうも、いる部署と自分のやっていることに

違和感があったし、うーんと思ったけど、今年は、ぶれていない。

・・今まで書いたブログを読み直してみても、

何度も同じこと繰り返していることもある。

なかなか自分の悪いところは直らないし、

けんかをしてしまうところも直らない。

・・

ただ、振り返ってみて、自分は、1歩1歩前に進んでいることを確認できたと思う。

人とけんかをするぐらいに真剣すぎるきらいがあるが、

それでも、私は、まっすぐに生きていると思う。

それが、私の生き方だと思う。

 

で、今年、会社に提出する

5年後、10年後の自分。

・・・・・

10年後、社長。

と、書きました。

世界征服

まだ、真剣に考えていたりします。

ふふふ。

ちょっと元気になったかな。

みなさんからのあったかいnice!とコメントにどれだけ心が癒されていることか。

本当にありがとうございます。

お返事をなかなかできずごめんなさい。

でも、みなさんにどれだけ背中を押してもらっていることか。

ありがとうございます。

 


nice!(19)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

明日の私のために [My Job]

毎日、一生懸命だと
疲れる時があります。

何故か日曜日の夜は、寝付けないので月曜日は、睡眠不足。
2~3時間しか寝てない月曜日は、とても辛い。

今日は、なんだかへたれたのと昼間、パキパキ仕事できたので、思いきって帰ることにしました。

残業しないで帰るなんて、
いつぶりでしょうか?

これが、普通。に、したいな。

また、明日、元気でみんなに余裕をもって接することができる私でいられますように。

優しさをみんなにあげられますように。

優しい気持ちは、人を優しくするからね。
nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

断念 [My Job]

ブロードウエイに行くことは、断念しました。

理由は、まだ、気持ちがそこまで前向きになっていないというのが、

本当のことだと思います。

それ以外の理由は、いくらだって付けられますが。

今週の土曜日。

よく寝ました。

やっぱり、まず、平日は、もう少し、早く帰ることにします。

英会話のLessonの時に、毎日4時間以上残業していると言ったら

みんなからびっくりされました。

やっぱり、こういう生活は、よくないですものね。

ものすごい疲労感を感じます。

毎日、会社に行って、何をしようかと

思ってしまうことが多く、どうも、

やらなければいけない仕事はあるのだけど、

手につかないという感じです。

テレビも、興味を持てなかったりするし

かといって家でやることもないし

ま、こんなものかな。

興味が周りにたいして持てないくらい疲れていると自分を認識してあげることが大切ですよね。

とにかく、寝ることにしよう。と思いました。

より高く跳びあがるために、

今は、低く低く、身をかがめているんだと

そう思ってます。

・・・

やる気が、湧いてくるまで、

待ちましょう。

・・

だからといって、今やっている仕事をやっていないわけではないし、

もろもろは、いつもどおりに流れています。

英会話のスクールも通いだして、2か月。

意外と、ちゃんと通ってますし。

楽しいことを見つけられるようになれば、また、

元通りになると思います。

週末は、ゆっくりします。

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

リーダーシップとは? [My Job]

 先日、関連会社の社長さんのお話を頂戴しました。

丁寧に、まず、ホワイトボードに絵を描いていただきました。

 経営

リーダーシップ(監督・コーチ・選手)

 コミュニケーション

 土台・・・・・経験

これが必要だと

そして

まず、経験からお話ししていただきました。

・・・

「僕にとってのはじめてのマネジメントは、大学生の時のことでした。

僕は、野球が好きで、野球をやっていました。大学の時に、慣例通り

出身高校の野球部の監督を務めることになりました。

目標は、甲子園の1回戦に勝つこと。

そして、僕が監督になって初めての夏。 甲子園で負けてしまいました。

そのあと、キャプテンから、

「もう、僕たちは、監督の下ではやっていけない」と言われました。

その時、本当にショックでした。

監督1年目で、とにかく、一生懸命勉強して、みんなにここが悪い、こう直せ、こうしたほうがいい

ととにかく、みんなに一生懸命やってきたのに、なんで・・・

という思いでいっぱいでした。

その後、どうしたらよいのか?

お互い考えて、方向性を一緒にすることから始めました。

そして次の年、

1回戦をかつことができました。

それが僕のマネジメントの1歩です。

会社に入り、ずっと生産技術の畑でやってきました。41歳で、中国作った工場に行って

立て直してこいと言われました。

その工場は、初め日本の技術者が20人きて、ある機械を作りました。

それが、その工場が作った1号機です。

それを日本に輸出。それは、問題なく合格しました。

そして、2号機。日本人技術者は、1人。

結果は、不合格。

その状態で、「工場長として行って来い」との会社の指令でした。

財務の方ならわかると思いますが、経営数字の上で、どこが悪いというのを見つけて、

言うのは簡単です。

難しいのは、どのように直すかということです。会社の規模は、100人の従業員がいました。

まず、みんなから話を聞きました。

そこで、ある時、中国人が約束を守らない時には、罰金をとる必要があると

同僚の中国人からの聞き取りで、言われました。

日本人の仲間からは、それは、非人道的だ、会社として行うべきではないなど批判が相次ぎました。

しかし、郷に入れば郷に従え。

約束違反・不良品をだした職員から、罰金をとることと、紙で貼り出すことを会社のルールに

決めました。

従業員たちは、本当に日本人がやるのか、半信半疑でみています。

その時、不良品を出した従業員に対して、本当に張り紙と罰金をとりました。

それからです。

工場の品質が、あがったのは。

① ルールを作り

②そのルールの下動くこと

この重要性を感じます。そこには、3年いて、また、日本に帰国しました。

 

その後、イタリアの会社に47才の時にいきました。イタリアの会社は、設立から10年たっていましたが、いまだに赤字が続いています。

従業員は、350人。

ここでも、まず、聞き取りから入りました。

そのうえで、

日本人には、とても評判のいい工場長が、従業員から非常に評判が悪かったのです。

何度も、工場長とは、話し合いを重ねて、方向性を同じにすべく努力してきました。

また、会社建て直しのために、本社には、黙って、外部からコンサルタントをいれました。

なんで、黙ってやったかというと、3000万円のコンサルタントを赤字の会社が雇うなんて言うことは、

決して、本社の決済が通るわけではないからです。

でも、必要だと思ったので、やりました。

その結果、その工場長を、首にすることにしました。

しかし、イタリアの法律上、簡単に首にすることはできません。

弁護士をたてて、裁判をしつつ、ポジションをおとしながら、首にしました。

その裁判は、2年かかりました。

新しい工場長は、他から引き抜いてきました。

私の中で、マネジメントとは、

① 聞くこと 

だんだんと、だれも僕のそばにやってくる人は少なくなります。限られた人としか話をしなくなります。

そうすると裸の王様になってしまいます。なので、僕は、呼びつけることはしません。

自分から聞きにいくようにしていまうS。

コミュニケーションがリーダーシップの原点だと思うからです。

②尊敬すること

聞くことによって、自分が経験していないことを知ることができます。

自分の幅を広げることができます。

その人を尊敬することです。

③ 能力を見出すこと

話を聞くことで、その人の能力を見出すこと。

その能力に対して、目標を与えることが大切です。

④ 一生懸命伝えること

自分の考えを一生懸命伝えることが大切です。

あくまでも聞いたうえです。

⑤やる気を与える

これには、褒めることです。

褒められていやな人はいません。

⑥チャンスを与えること

⑦一つ上になったら

自分が信頼できるコーチを選ぶことです。

⑧ みんなの声を聞くこと

また、でてきましたが、やはり聞くことです。

⑨ 計画し、

⑩ 実行すること

です。

 

また、上になればなるほど、いかに

「短い言葉で的確にしゃべるか」ということが大切になってきます。

人は、色々といわれても覚えていられないからです。

最後に、

いつも海外赴任をするたびに、3年で帰ろうと思ってます。

それは、

1年目 で 見つけること

新鮮な気持ちがなくなってしまったら、こういうものだと思ってしまうからです。

2年目で 手を打つこと

3年目で、 結果をだすこと

この気持ちで赴任していました。

また、自分が目標とする人と出会うことも大切だと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

以上、私が覚えている範囲ですが、

経営に携わっている人から、生の声をきいて、心が揺さぶられたのは、

初めてかもしれません。

こんな人が会社にいるんだと

経営学、いろんなこと、学習するけど、

シンプルなこと。

これができさえすれば、かなり会社ってかわれるんじゃないかと

思いました。

私が、この話を忘れないように、

今日は、BLOGに書くことにしました。

講演の後、

思わず、「ありがとうございました」

と言いに行きました。

こんな人にあえて、うれしかった。

 

 


nice!(15)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

疲れているね、、 [My Job]

 意外と、平日って疲れているのかな。

相変わらず、ニュースを見たり、物事にあまり興味のない状態が続いている

金曜日は、とうとう、今日は、いつなのかがわからなくなってしまっていた。

重症だね。。

その上、

会社から、帰りたくても帰れない病になっていた。

さっさと帰ればいいのに。

ね。

 

土曜日、英会話の後、

ゆっくり寝た。

 

やる気がでてこない

 

こんな時は、そっとしよう。。。

自分が無理しているんだから、、


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

うつ [適応障害からうつ病、そして軽微双極性障害]

きょう、あさおきるのがいやだった

支度をして、ふと

今日は、何月何日なのか

わからなかった

何曜日なんだろう?

 

携帯で確認した

 

疲れている

会社に行ってもやる気が出ない。

どうしたものか。

じっとしていよう。。

小さく小さくなって。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

嫌味なメール [My Job]

昨日、とんでもなく、嫌味がこめられたメールをかなり上の立場の方(Aさんとしましょう)から、もらった。


固定費で、10万円ほど無駄にかかっているものがあったので、それを、誰に影響があるわけでもないから、なくしたら、どうか?という提案をあるグループ長(Bさんとしましょう)にいったら
何がきにさわったのか、烈火のごとく怒って、その上長(Aさん)にいったことが、発端だった。

Aさんからのメールを読んで、品位を疑うなと、
あまりにも馬鹿馬鹿しいなぁと思いつつどうしようかと

嫌味に嫌味で返したら、泥くさくなるし、
メールで丁寧に返すのもなぁと
無視したら、話ずらくなるし、


考えを整理した。

まず、相手のいうことで、どんな嫌味がかいてあろうと、無視することにした。
建設的ではないからだ。

考えをまとめた上でAさんに話をしに行った。


認めるべきことは認め、自分の立場、相手の立場について話をし、
なるべく声のトーンをさげて、
一言一言ゆっくりと。

お互い同じ方向に向かっているということを確認しながら。



途中、Aさんが

あのメールの後、よく来たな。



大変だったんじゃないか?



いいえ。とだけ答えた。



大変か、どうか?
これぐらい私にとっては、たいしたことじゃない。
だって、その人のメールを読んでも、向かってる方向と思いは、一緒だと感じられたからだ。


嫌味なメールを書かせたBさんとは、多分こういう風には、話せない。
向かう方向が違っているから。


色んな誤解も、

話して響く人と響かない人がいる。


まずは、響く人と

話をしよう。


お互いを尊重し、

感謝する


この言葉の重みをまた、
感じながら、

今日も1日が終わります。

明日も、また、

一歩ずつ、歩めるのかな。

私の生き方は、不器用。

烈火のごとく怒っていたBさんは、
いい方が問題だといっていたとか

けっこう、注意して話をしたつもりだけど。

仕方ないね。


不器用でも、まっすぐに生きていきたい。


nice!(17)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

山手線が! [Dialy]

山手線が、今日チョコレート色してる!

びっくりです。

100周年記念とはいえ

ぜ~んぶ明治チョコレートになっているなんて驚きです
タグ:山手線
nice!(18)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

企業の価値とは? [My Job]

 産業再生機構のもと、経営再建されたカネボウ

このカネボウの最も価値のあるものは、何だったと思いますか?

産業再生機構が調べた結果、

 

 

それは、

 

5000人もに及ぶ店頭での販売員だったそうです。

 

カネボウの化粧品事業は、

花王に引き継がれたわけですが、

それも、、その価値は、、

何100億円!

(ごめんなさい。授業の時に数字を言われたのですが、メモってないです)

 

企業の価値というのは、どこにあるのか、、

というのは、

まわりからみると

わかるものかも

 

というよりも、

 

周りが求めるものがあるから、企業に価値があるのかも。。。

 


nice!(13)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ブロードウェイミュージカル [My Job]

 さて、 会社の研修で、次回(11月下旬)は、マーケティングというものを学習するのですが、

そのために、

「マーケティングを学習するには、体験することだ」

と講師の方は、いっていました。

ケーススタディで学ぶ中に

ブロードウェイミュージカルがあります。

それも見てきてくださいとのこと。

ふむ・・・

アメリカ・・

ニューヨーク・・・

ということで、

インターネットで、11月初旬のツアーを調べると、すでになし。

それに、みんな5日間。

で、さっそく、 HISに行ってまいりました!

4日間は、どうもないらしい・・・

10月31日~11月3日の間に弾丸ツアーで行ってこようかなあと

思っていたので、どうしたものかと。

劇団四季をみてこようかとも思ったのだけど、

どうも違う。

もう1日、会社を休もうか、、、明日、考えることにします。

実体験をする。

それがマーケティングだと。

せっかく、そんなことをいわれたので、

素直にやってみたいな。

ちなみに、、

アメリカまで、6万円で、行ってこれちゃうんですね。。

で、ホテルが、1泊、13000円程度、

すると、15万もあれば、できちゃうのか・・

これを安いとみるか高いとみるか・・・

年末に行ってくるという手もありますね。

さて、チケットの発券期限は、明日。

ちょっと考えます。

 


nice!(20)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

少し、元気になりました [適応障害からうつ病、そして軽微双極性障害]

 結構、落ち込んでいるのが、続いていて その上、会社の研修の後、

無理して、会社にいっていたので、かなり疲れていました。

友人との会話も、楽しいと感じることができませんでした。

また、自分から会話を振ることができませんでした。

疲れを取るには、楽しい会話が必要なのですが、

それらが、最近なくなってしまったので、

ここのところ、元気がわいてこなかったのですが

久しぶりに今日は、少し元気になりました。

何があったというわけではないのですが、

自分の体や気持ちが落ちてしまった時には、

とにかく、早く寝て、早く起きて、

そして、ちゃんと食事をとること。

それが基本。

そのうえで、友達にメールしたり、本を読んだり、

散歩をしたり(今週はしなかったけど)

一人になって、みたり、

懐かしい人にメールをしたりしてました。

毎週、欠かさず通っているピラティス、先月から始めた英会話も

気が乗らなくても、とりあえず、体を動かしに行ってみる。

何か、得られることがあるかもしれない。

・・・

ちょっと、

元気になると、少し周りが見えてきます。

自分が気がつかなかった点、

周りの人に助けられていた点

みんなの優しさを感じたり

この人は、大変なんだなあと感じたりできました。

体重が、昨月は、3kg落ちてしまって、ちょっと痩せすぎていたのですが、

今日は、少し取り戻しました。ほ。

食欲が以前よりわいたみたいです。

自分で、気持ちをコントロールすること。

昨日の日記に書いたように無になること。

なかなか難しいですが、

毎日、悩みながら、

同じことを繰り返してしまっても、

明日の私のほうが、今よりも輝いている

そして、成長している

私は、完璧じゃなくったっていい。

私は、甘ったれだっていい。

寄りかかってしまう性格も、

みーんなそれが私。

ちょっと疲れていても、

大丈夫。

人生、まだまだ。

ね。

 

 

 

 


nice!(11)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

経営戦略を問い直す [Book]

経営戦略を問いなおす (ちくま新書)

経営戦略を問いなおす (ちくま新書)

  • 作者: 三品 和広
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 新書
薄い本なので、わりとあっという間に読むことができました。
なるほど・・・
自分の考える事業にあてはめてみると
難しいです・・・

戦略とは?「立地」「構え」「均整」を考えたものである。

企業の

1)      立地=どこで、何業を、どんな分野で、どんな強みを持って、だれを相手に、

2)      構え=どれだけの規模にするのか、出店密度は?作業スペース?工場を持つのか?

3)      垂直統合=川上、川下に活動の範囲を広げ、付加価値を内部に取り込む

4)      シナジー =次元の多角化の程度、(その分野にとことん突っ込んではいっていくのか?)ニーズの追及か?シーズ(可能なこと)の追及か?

5)      地域展開=海外?国内?北米?アジア?どこに資本を投下するのか?

6)      均整=ボトルネックは、何となるのか?

応援団に徹するのが、日本型経営

 

経営者の思い描いた形になりつつも社員は、自分たちでそれをやったと信じているのが良い会社。

 

戦略は、人に宿るもの。

本質的に不確定な未来に立ち向かうための方策

次々と判断を求められ、飛んでくる玉に対応しなければならない

戦略は、刻々と形成されるものである。

観と経験と度胸

観とは?・・・世界観、歴史観、人間観、事業観 →視野の広さが大切見えない未来に向かって、時代をよみ、世界の動向をとらえて、技術と市場を予見し、大きな投資判断をすること。

世界経済史を読むこと。そのあとアメリカ経済史を読むこと

経験とは、手口。仕事を経験して、(辛い仕事をたくさんやることが、自分の経験につながる)

 

度胸の本質は、自信であり、自信をささえているのは観と経験である

人選

経営者を育てないと、企業が育たない

人を見るには?

パーソナリティ(性格、人柄)

キャラクター(品性、人格)

テンパラメント(気質、感受性)→何を楽観し、何を悲観するのか。

実績で経営者を選んではいけない

自立するには?

何か面白くないことにぶつかったときに、疑念、反感、不満といった感情エネルギーを

どう変えるかということである。

一人になり、とことん無になること。


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

社会への [My Job]

社会への貢献度とは
利益である

松下幸之助
nice!(17)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

チェンジリーダーの条件 [Book]

チェンジ・リーダーの条件―みずから変化をつくりだせ! (はじめて読むドラッカー (マネジメント編))

チェンジ・リーダーの条件―みずから変化をつくりだせ! (はじめて読むドラッカー (マネジメント編))

  • 作者: P・F. ドラッカー
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2000/09
  • メディア: 単行本
会社の研修での課題図書です。
自分の考えをまとめるようにとのことでしたが、
全くその通りとうなずいてしまったので、
私が読んだ内容のまとめを
ここに書きます。
ドラッカーの本は、以前にも読みましたが、
この本は、最初の1回目では、よく理解できず、
2,3回読みました(たぶん、研修の課題図書だったからですけど)・・・

1過去100年での教育水準の爆発的な上昇と大量の知識を

生産的に利用するマネジメントの発展により、
人々が共同で成果を上げられるようになった。
このマネジメントとは、すなわち
    人間にかかわること。
 人の強みを発揮させ、弱みを無意味なものにすること。
    人と人との関係にかかわること。
 伝統・歴史・文化 を判別すること。
    共通価値観、目標を持つこと
    組織及び人の成長をすること
    意思の疎通と個人の責任がかかわること。
自らの目標についてよく考え、みなが理解しているのか、
他の人たちのおかげであるのか理解すること。
(命令と服従ではない)
    成果、評価基準を評価すること
    成果は、外部に存在すること。
であり、
マネジメントの役割とは
① 「組織の使命を果たす」組織に特有の使命、
すなわち目的を果たすこと
② 「働く人を活かす」組織にかかわりの
ある人たちが生産的な仕事を通じて
生き生きと働けるようにすること
③ 「社会的責任を果たす」
自らの組織が社会に及ぼす影響を処理し、
社会の問題の解決に貢献すること。
である。
これらを用いて人の集合体である企業にて、
顧客の要求、現実、価値を踏まえて(マーケティング)、
実現することによって、
貢献し、収入を得る。
それに加えて、
新しい経済的満足を生み出す(イノベーション)をすることにより、
よりよく、より経済的な財とサービスの提供をする。
 それら企業の所有者は、いろいろな人がいる。
ただし、組織(企業)の存在理由は、
社会に王権するためであり、
社会に与える影響に対して、責任がある。
これらのを機能させ、
目的を使命とする貢献を果たさせることがマネジメントの役割。
社会的な責任とは?何か?
それは、存続する。ことである。
能力に見合った仕事をする、
権限の限界を知るマネジメントとは、
地域社会において、積極的かつ建設的な役割を果たす
論理的責任がある。
固定化した方法にとらわれることなく、
上記の原則を守り、
マネジメントの体系・組織を変化させていくことが必要である。

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

自分を愛する [My Job]

私は、自分が正しくないとダメになってしまう、愛されないという恐怖があります。

間違えても大丈夫、私は、私です。どんな私でも愛され、愛する価値があります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

玉子料理を注文する [My Job]

これは、ある例え話です。

私のブログを読みにきてくれている皆さんが
海外に行った時、
バイキング方式で
朝ごはんにでる玉子料理を頼むことを面倒だと思いますか?

また、メニューがないレストランで、自分が食べたいものを注文するのを面倒だと感じますか?







この話は、先日の研修で教わったものです。

コミュニケーションを相手との間にいかに行うのか?
自分とは、違う人とのコミュニケーションについて
自問自答できるかと

思います。


気心しれた仲間なら
相手に
あれ
これ
というだけで通じます。

しかし、海外や全く知らない人との間には、通じません。

その時
あなたは、どう感じますか?

という質問でした。





私は、

なんとも感じず
そういうもんだと思う。

と答えました。

人それぞれですが

自分は、まだまだ捨てたもんじゃない

と思った今日でした
nice!(20)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

研修 [My Job]

さて、昨日、今日と先日合格した研修だった。
内容も難しく色々考えさせられつつ
事前課題図書の量も半端じゃなく、ネットでやる自宅学習も辟易するほどだった。
今日は、2日目が終わりくたくたになった。

けど、会社であった色々な嫌なことなんて、こうやって、全く違うことに没頭せざるを得ない状況に入ると忘れちゃうんだなと思った。

つまり、気持ちをいかに切り替えるのかということのた
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

人格 [My Job]

人格は、繰り返す行動の総計である。
それ故に優秀さは単発的な行動にあらず、習慣である。
nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

その日が来ればいいなあと [My Job]

同じことでも、何度でも伝えて

もし、そこで、私がきれて、怒ったとしても

それは、何の解決にもならないから。

それは、何の変化も起こさなくて、ただ、

関係を壊すだけだから。

いつも我慢して、

「その日がくればいいなあ」

と思うようにしないと

 

 


nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:仕事

人は [My Job]

人は、パンのみにて生くるにあらず
nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog