So-net無料ブログ作成
検索選択

スキーに行ってきました [Ski]

IMG_56560001.JPG

ここのところ、もやもやしていて、仕事のストレスが収まらずだったのですが、ちょうどいい気分転換になりました。

3連休で、志賀高原まで行ってきました。http://www.shigakogen.co.jp/contact/

スキー部の合宿で、前泊して、甥っ子二人を連れて、車は、スキー部の人に便乗させていただき、

いや、前の日の夜には、宿に入るのはいいものですね。

着いたのは1時だったのでその日はすぐ寝て、次の日の朝温泉に入りました。

今回泊まったのは http://ishinoyu-hotel.jp/ 石の湯ホテルというところ。

とってもこじんまりしていて、部のみんなで、ホテルを貸し切り☆ 騒いでも怒られないw

ありがたいことです。というか誰かが宴会部屋の犠牲にならないというのはいいことだと思いました。

次の日は、写真の通り快晴。

IMG_56350003.JPG

甥っ子たちも、元気いっぱいで、志賀高原の全山ツアーに参加。しかし、、、、、、2年ぶりのスキー。

ますます、体は重くなっているし、滑り方も忘れているし、へとへとの私。。。。。

ダウンロード.jpg

甥っ子の下の子は、1時間滑っただけで、家から持ってきたブーツが小さすぎたらしく、痛くてたまらないと、、、

休憩がてら、宿に電話したら、持ってきてくれるとのことで、ありがたーーい☆

午後からは、大丈夫になりました。ほ。男の子は成長が早いからねえ。。。。

IMG_56370001.JPG

夕方まで雲海が広がっていてほんと風もなく、最高です

IMG_56410004.JPG

みんなで、まわってました

宿に帰ったらへとへとーーー。温泉が気持ちいいことったら。

ついつい私も

IMG_56380002.JPG

地ビール飲んじゃいましたw http://www.tamamura-honten.co.jp/?mode=cate&cbid=2035268&csid=0

フルーティーでおいしかったw

日本酒のメーカーさんが、ワインとビールを作っているらしいのですが、

こんな感じのビールがあるなんて驚き。スキーのあとだったから余計においしかったのかもなー

2日目は、講習。基礎からもう一度やって、だいぶ滑りやすくなってきたのですが、寒さに負けて、退散。

3時30には宿に戻ったので、夕飯まで眠ってしまいました。なので、夜は元気いっぱい。

私をスキーに連れて行ってをみんなでみて。。今見ると笑えるシーンが満載。

3日目は、中央道が止まっているとのことで、滑らず帰宅することに。こういう余裕が大事かも。

もう、体は全身痛くてたまらなかったですからねえ。

そして、お土産に3本セットも買っちゃいました。

道の駅で買った方が安いよと言われたのですが、宿の人にお世話になったのであえて宿でかいました。

下記道の駅。 

http://www.town.yamanouchi.nagano.jp/michinoeki/index.html 

なかなか、よさそう。結構道の駅好きです。

 体力をつけないといけないなあと思ったのに加えて、

やっぱり、気分転換って大切だなーって思いました。今いる場所から、逃げられるところを用意しておくこと。

それが一番かもなあ。

少なくとも、滑っているときには、仕事のことを考えないで済みましたからね。

 

 

 


nice!(36)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 36

コメント 5

ikuko

「逃げられるところ」って
ほんと大切・・たとえ数時間でも。
あるのと、ないのと全然違いますよね・・
スキー場、お天気よくて気持ち良さそうです^^
by ikuko (2017-01-10 12:52) 

こんちゃん

スキーももう20年以上やってないかなぁ。
まだ体が覚えているかな。
でも身体中が筋肉痛で大変なことになっちゃうだろうなぁ。
by こんちゃん (2017-01-10 16:59) 

ChatBleu

すごいなー。スキーはもう引退(笑)してはや15年以上かな。
もう寒いとこは無理ーーー!(^^;)
by ChatBleu (2017-01-10 22:01) 

poko

お天気はいいし見晴らしは最高だし気持ちよさそうですね!
by poko (2017-01-10 22:17) 

みいみ

今年もよろしくお願いします.スキー.たぶんもう一生いかないだろうな〜
by みいみ (2017-01-15 11:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。