So-net無料ブログ作成
検索選択

無事に乗り切った月曜日 [適応障害]

昨日の記事にたくさんの皆様からのお言葉とnice ありがとうございました。

ここでまとめてお礼を申し上げます。

 

今朝は、会社に行く気がしなくて、いやー、駄目かなあと思ったけど、

行くのもリハビリと思って、なんとか会社に通常通り出勤できました。

とりあえず、ルーチンのやることをやって、残りのお客様への提出してない書類の確認などを

軽くミーティングを行って、スケジュールを確認。

あっという間にランチタイム。

最近お弁当をとるようになったのだけど、そうすると会社の情報が伝わってこない。ので、できるだけ、男の人たちといって

さりげない会話の中から、何が起こっているのかっていう情報収集も必要なんだけど、

まあ、いいかな。そういう他の人のお話は。

今、自分がやるべきことをやって、この病気の症状が落ち着いてくることの方がよっぽど大事であって、

自分の人生が豊かになることの方が、いいのだから。

1つだけ、ランチのときに外食じゃないと、出歩かないので運動不足になること。だから、外ランチも悪くはないんだよね。

芸能人の話とか、テレビの話とか、あまりよく知らないし、毎日の会話もそれじゃ持たないし、

まあ、気楽に考えて、半々ぐらいとかにすればいっかなあ・

・・・・鬱の 再発率と再発した人が、また再発する確率とか、ネットでみていたら、驚くほど高かったのと、

再発しないようにするためには、1年とかいう単位で気をつけていかなくてはいけないことなど、

そうかあと、思い当たる節がありあり。

薬を減らしていったあとでも、認知行動療法で、薬なしでもカウンセリングをうけておけばよかったかもと思ったりもしたのです。

同じストレスがかかると同じような症状がぶり返し、どんどん悪くなってしまうのだから、すっごく注意しないといけない。

先生にみてもらうのも、今のペースでいいかもね。2週間に一度の方が、今のところ安心だし。

ちょっとの変化でも話をするだけで落ち着くこともあるし。

毎日の行動記録表は、確かにやってみて良かったように思える。自分を客観視するのに記憶だけに頼るより、

いいし。といっても、書き忘れて、3日分まとめてなんてこともよくあるんだけど(笑)

もう、自分には、ストレスのかかる大きな仕事はできないかもしれない。

でもね。やっぱり好きなんだよね。この仕事が。だから、小さくてもなんでも、こうやって仕事があるだけでも幸せなんだと思えてきた。

それとね。今日はスーパーにも行けて、サンマもかえたし、家でお魚も焼いて、一応ちゃんとした夕食が作れたの。

これって、すっごく進歩^^)

料理をするっていうのは、この病気をしている人にとって、かなりの難易度が高いことだから。

いいことだなあって思えた。

もちろん、今日は一日、不安感が結構強くって、頓服薬を2回ほど飲んだりもしたよ。

だけど、薬で抑えられるならそれでいいんじゃないかなあ。

一生飲むことになったとしても、特に大きな副作用があるわけでもないし、

もう少し、よくなって、お外に買い物に行けたり、旅行に行けたり、友人と食事に行けたり

仕事での出張にも行けたりとか最低限のことができたら、いいなあと思う。

まずは、ちょっとずつ、ちっちゃな段差の階段でも一歩一歩登れたら、いいんじゃないかなあ。

そして、とまってじっとすることも大事だし。実は、鬱の波がきて、辛いとき、どんとおちているようだけど、

もしかしたら、そこに踏みとどまることを試されているのかもしれないし。もし無理なら、一段でも二段でもおりればいいんだし、

って、考えることができた今日はいい日だったのかもね。

さて、今日の茶々

image.jpeg

と、とれない

image.jpeg

両手くっついちゃったの

image.jpeg

手を挙げてるわけじゃないんだよ。

image.jpeg

あーちゃ助けて

はいはい。茶々、今行くからね。

待っててね。 

 

 応援クリックお願いします。 

↓ ↓ 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 

 


nice!(52)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 52

コメント 7

ゆうみ

あーちゃ
おらのことも助けて!
by ゆうみ (2015-10-05 20:50) 

あーちゃ

>ゆうみさん

あいよー!待っててね
by あーちゃ (2015-10-05 21:13) 

ChatBleu

うん、あーちゃさん、ちょっと慌てて治したような気がしてました。
かなり軽度の私ですら、復職に向けてはかなーり緩かったし、
そこから仕事のペースを上げるのも相当ゆっくりだったし、
今ですら、薬は減らしてないし、いつでも、自分のことを大丈夫かなぁ、と
気にしながらです。前のようには戻れないって言いますし。
そもそも前の生活が悪かったからこうなったので、戻る必要もないんだけどね。
by ChatBleu (2015-10-05 21:57) 

ikuko

茶々さんの格好wwかわいいですね〜。
サンマ、美味しいですよね!
ウチの娘も大好きだけど、骨を取るのが面倒くさいー!とか言ってます。
by ikuko (2015-10-06 12:53) 

アロマたん

遅ればせながら結婚記念日おめでとにゃ((*´U`)ノ♥
あーちゃ、マイペースにね。
茶々もかあろたんシャア坊がついてるにゃ♥
by アロマたん (2015-10-06 15:42) 

あーちゃ

>ChatBleu さん
いつもあわてて治したようにみえると言われてますね。私^^;
2010年~2015年春まで5年間。そんなにあわててるつもりはなかったし、減薬も1年以上かけてやってました。お薬を飲むと帰ってハイテンションになりすぎたりしたので、飲むのをやめようかと、先生と話しながらやっていきました。
復職後の業務なんて、ほんと、、ええ、、っていう仕事しかしてなかったし、できなかったし、かなりゆるいペースでした。

2013年春ごろから、症状がだんだん回復してきたのは、ひとえに上についてくれたBOSSのおかげだと思ってます。仕事が原因だったわけで、そこの問題点を解決してくれたり導いてtえそういう人がいるかいないかによって、回復の早さって違うと思います。もし、BOSSが上にいてくれなかったら、一度、治ると言うこともじつげんできなかったとおもいます。

 ただ、今回、再発してしまったのは、BOSSがいなくなってしまったこと、頼れる人がいないこと、初めて自分でPJを頭でまかされたことなどの仕事の負荷がドンとあがったことに加えて、オフも、予定を詰め込みすぎちゃったことが原因だと思います。
 とどめは、私が、再発しないようにするには、どうしたらいいのかということに、まだ考えがいたってなかったということです。
考え方は、だいぶ変わってきてはいましたが、
ストレスを受けたときの対処方法が、まだまだ身についてなかったんだと思っています。

2回目の鬱は、たくさんまた自分の対処方法を見つけるいい機会だと思ってます。
ストレスのかわし方とか、自分から、火中のクリを拾いに行くようなことをしないようにするにはどうしたらいいかとか、
ちょっと、変わるだけでもだいぶ違ってくるんじゃないかなあと思います。
ChatBleuさんのお仕事やオフのブログを見ている限り、すごいなあと感心するばかりで、前のようっていうのは、どんだけすごかったんだろうと思っちゃいます。

なんとなく、ちょっとずつかわってきていることを実感している今、そして波がある今。それら含めて、自分なりにうけとめて、前進しているような気がします。(勝手な判断ですが)


by あーちゃ (2015-10-06 18:52) 

あーちゃ

>ikukoさん

さんま、骨とるの、えーー、簡単じゃないですか!!それに超新鮮だと骨も食べられるし。。この時期になって、料理ができてやっと旬のものを味わえることがうれしいです^^)

>アロマたんさん
みんなみんないてくれるなんて嬉しいです☆
by あーちゃ (2015-10-06 18:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。